ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

Archives:「目の前が真っ白!?」~UCL 2次GL-1 Juventus vs Leverkusen~

d0164636_9433140.jpg
トリノの霧には振り回されました。
セリエAの時の経験でミラノやトリノのあたり周辺は11月から12月にかけてよく霧が
発生することは知っていました。
ダービーの中継のためにミラノを訪れるのは、春は4月の復活祭前後、花々が咲き始めて
本格的な春の到来を告げる過ごしやすい気候ですが、秋の日程が11月の時は、出発前から
飛行機が下りられるだろうか、試合に影響は出ないだろうかと、霧のことがとても気に
なったものです。
さいわい、試合の開始が遅れたり、中止になったりすることは一度もありませんでしたが、
帰る日に霧が出て、視界が悪い中を空港に着くと、地上10メートルぐらいにたちこめた
一面の霧の上に、たくさんのジャンボ機が“浮かんで”いたことがあります。

「天災は忘れたころに…」と言いますが、今度の「霧騒動」はまさにそれでしたね。
今は夏時間が終わったので、私たち解説・実況は午前3時に辰巳のスタジオに集合します。
最後の情報チェックや打ち合わせ、リハーサルがすんで一息入れる頃、現地と衛星回線が
つながり、映像が届きます。 
この日は、その瞬間にスタッフがあげた「何だ、これは!」というすっとんきょうな声が、
廊下をはさんだ控え室まで聞こえてきました。
こういう時には、決していいことは起きません。ハハハ。
d0164636_9473041.jpg
サブ(スタジオに隣接する副調整室)に飛んで行くと、“やっぱり”という感じで白っぽい
画面には人影がぼんやり映っているだけでした。  
解説の水沼さんが「こりゃ、ダメだ」と言うまでもなく、状況は最悪でした。
ピッチに立った選手たちにも、逆サイドはおそらく見えなかったでしょう。
とりあえず、放送は始まりましたが、当然のように試合は中止、1週間後に仕切り直しと
なりました。  
そして、その1週間後もまったく同じ結果になってしまったのはご存知のとおりです。

選手も同じでしょうが、私たちも手間と時間をかけて資料を集め、気持ちを高めて放送に
臨んだのに、こんな結果に終わると消化不良でみょーな疲れが残ります。ハハハ。
「今度はいつになるのか」と思いながら家に帰ると「日本時間の今夜やることになった。
また来てくれ」というメールが入っていました。

こんなとき「カンベンしてくれよ」とは思いません。
素敵な“お嬢さん”とのデートをキャンセルすることになったのはまことに残念でしたが、
(ハハハ)「これでイヤな気分をひきずらなくてすむなあ」と、むしろほっとしました。
3時間半ほど仮眠した後、午後はインターネットでその後の情報を探って資料を整理し、
スタジオに向かいました。
d0164636_9475576.jpgd0164636_9481044.jpg
今となっては懐かしい両チームの顔ぶれ

3度目の正直…スタッフを含めて、思いはひとつ、「いい試合をしてくれよ」でした。
結果はご承知の通り、レバークーゼン・ファンには申し訳ないのですが、ユベンテイーノに
とっては満足のいく試合になりました。
とくに、日本にも大勢のファンがいるデルピエロが、キレのいいプレーを見せたのが目を
ひきました。今シーズンの彼は久々に好調だと見ていたのですが、チームの経営者たちは
彼に対して不満があったようで、「今の彼は、ケガをする前のデルピエロではない」とか、
「結局、彼はゴド-だったということか」といった、かなり手きびしかったのです。

あとの話は、少し解説が必要だと思います。
「ゴド-を待ちながら」という、きわめて難解な戯曲があります。
登場人物たちが、ゴド-という人物が来るのをひたすら待ちつづけるのですが、とうとう
姿を現わさないのです。つまり、チームの経営者たちは「デルピエロにはずっと期待して
来たけど、どうやら最後まで本当の彼を見ることはなさそうだ」と言いたいらしいのです。
欲が深いといえばそれまでですが、大金を出している人たちには、それなりの言い分が
あるのでしょう。
d0164636_9483162.jpg
しかし、今年の彼がここ数年では一番好調だというのは、多くの人の意見だと思います。
点もよく取っていますし、この試合でも周囲を生かしながらチャンスがあれば自分も行く
という姿勢が見えて見事だったと思います。 惜しかったのは、前半に見せた、鮮やかな
ファースト・タッチから切り返した後のシュート失敗ですね。 あれが決まっていれば、
まず今シーズンのベスト・ゴールになったでしょう。

実況的にも、しっかり追えていて、アナウンサーにとっては、いわゆる「オイシー」場面
だっただけにまったく残念です。ハハハ。 
まだ大舞台では真価を発揮していないデルピエロですが、イタリアがワールド・カップ
1次リーグを日本でプレーすることが決まったこともあり、なんとか大きな花を咲かせて
ほしいと思います。 
(2001.12.7 WOWOWのHPに書いたコラム)

Archivesについて
当ブログは2003年4月下旬に開設したHPに始まり、YAHOO時代を経て
今年から、こちらに移ってきました。間もなく“通算”で9年目に入ります。
中には初めからずーっと読んでいる方もおいででしょうが、書き込みなどを
見ていると、1,2年周期で“読者”が入れ替わっているようです。

そこで、気分を新たにスタートしたこちらのブログでは、古い記事の中から、
“面白そうな”ものを選んで、土日・休日に再録して行くことにします。
誰も選んではくれませんから、もちろん“自選”です。お気に召さなくても
責任はとれません。あしからず。ハハハ。


書き込みについて
コメントの際にはハンドルネームと削除用のパスワードが必須のようです。
どちらも、“適当”で大丈夫です。
例)ハンドルネーム:ペットの名前
  パスワード:012345 5,6ケタ

人気ブログランキングへ
by toruiwa2010 | 2011-01-09 10:01 | サッカー | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。