ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「記念日が近づく…~アリーナが水没した!~」11/01/25

d0164636_15552132.jpg
Agassi d.Krickstein 6-4 6-4 3-0 ret.

1995年1月27日、メルボルンのナショナル・テニス・センターのセンター・コート。
試合が始まるときから右脚にテーピングをしてプレーをしていたクリックスティーンは
第3セットに入ると極端に動きが悪くなりました。
アガシの容赦ないアタックで3ゲームを連続して失ったあと、いったんはチェアに戻り
かけましたが、主審に一言、声をかけると振り返ってアガシに握手を求めました。
「えっ?」という感じでその手を握り返すアガシ…試合終了でした。
d0164636_16224473.jpg
好調同士の対戦でしたから“熱戦”を期待していた観客はがっかりしたに違いないのですが
温かい拍手で二人を見送っていました。
放送を締めくくって資料を整理しているときでしたから、二人の退場から5分もたって
いなかったと思います。コートへの出入り口付近がざわざわし始めました。
なんと、水が入ってきたのです!
外は激しい雨でしたから、アガシの試合はもちろん屋根を閉じて行われました。
この水はいったいどこから?
d0164636_16231792.jpg
d0164636_16234290.jpg
d0164636_16241586.jpg
屋根を叩く音は確かに強烈でしたが、度を超えた集中豪雨だったようです。
近くを流れるヤラ川の水位が上がり、そのために、テニス・センターがあるフリンダース・
パークの雨水を処理する排水設備が機能しなくなったのです。
“逆流”した水は地上にあふれだしてテニス・センターに達し、1階部分を覆ったあと、
半地下になっているセンター・コートに“侵入”してきたのです。
あれよあれよという間にコートは水浸しになりました。
こういうとき、外国人は思いがけない行動に出るものです。“水深”が20cmほどになると
スタンドから飛び降りて泳ぎだすファンまで現れました。
女子ダブルスで優勝したナターシャ・ズベレワとジジ・フェルナンデスのペアがコートに
姿を現したかと思うと、数人の女子選手が続き、水をはね上げながら踊り始めました。
残っていた観客ははしゃぐ彼女たちを見て、もちろん大喜びです。ハハハ。
d0164636_16244059.jpg
d0164636_16245968.jpg
とりあえず情報を集めようとプレスルームに行くと、そこも水浸しになっていて、椅子が
すべて机の上に“避難”していました。
「これじゃ、明日の女子決勝はほかのコートに移さないとダメだろうなあ」と思いましたが、
関係者の徹夜の作業でコートは立派に整えられて、翌日以後のスケジュールは予定通りに
消化されたのでした。

手元に残っているテープに写っているのはなかなか珍しい光景です。
WOWOWのスタッフの中でこのブログを今でも読んでいる人は少ないかもしれませんが、
もし、いたら、この日の放送の最後に1分ぐらいのダイジェストがくっついています。
“記念日”のあさって、視聴者に見せてあげたら喜ばれると思うけどなあ。
権利がなければ別だけど。

映像はチャンネル5から借りる手もあると思います。
余計なことを言って手間をかけさせたらゴメン。ハハハ。

ちなみに、この日の朝のスタンドアップです。
d0164636_16254132.jpg


人気ブログランキングへ
by toruiwa2010 | 2011-01-25 07:29 | テニス | Comments(6)
Commented by ケイ at 2011-01-25 21:28 x
岩佐さん今晩は。
私覚えています、この騒動。
本当に楽しくなつかしいブログをありがとうございます。

ジジ・フェルナンデス、懐かしい名前です。

毎日テレビテニス観戦の日々を送っていますが、
最近はウェアも面白いですね、色とかデザインとか・・・。

スキアボーネさん残念でしたが、個性豊かでジワジワ好きになります。
Commented by toruiwa2010 at 2011-01-25 21:43
ケイさん、こんばんは。

16年前を覚えてるとは!
確かに、ウエアは華やかになり、
しかも洗練されてましね。
私は、ナダル、フェデラーがはいてる
パンツの色合いに魅せられてます。
食指が動いてます。ハハハ。
昔なら、メールを送って買ってきてもらうんですが。

ついでですが、フェデラーの試合の時にアジア系の
女性の線審が何度かアップになったのを見ましたか?
音声を絞っていたので、WOWOWのコメンタリーが
ふれたかどうか知りませんが、たぶん、数年前に
セレナが侮辱した人だと思います。

ちなみに、私の“つぶやき”が画面の左側、下のほうに
出ています。時差がありますが。
Commented by ケイ at 2011-01-25 23:12 x
クリスエバートとナブラチロワの激戦(フレンチオープン)もテレビ観戦
してました、フフフフ。
テニスに夢中の学生でした。

ナダルとフェデラーのパンツの色は、
トープカラーとでもいえばよいのでしょうか、おしゃれな色ですよね。

女子ではウォズニアッキがいつもエレガント系で、
ちょっとしたところにデザイナーの技がひかっていますね。
シャラポアも特別仕様のウェアです。
エナンはオーソドックスでシンプル系。
私が密かに注目しているのがヤンコビッチ。
色使いがいつもおしゃれでヤンコビッチもおしゃれ好きだとわかります。
もう引退してしまったディメンティエワのウェアもおしゃれでした。

アハハ長々とファッションチェックみたいになってしまいました。

アジア系の女性審判は、私もセレナが八つ当たりしたあの方だと
思いました。
コメンテーターは何もおっしゃらなかったのですが、
カメラ(映像)が語っていましたね。
ちなみに審判をしている友人が彼女はとても優秀な審判だと申しておりました。
Commented by toruiwa2010 at 2011-01-25 23:41
ケイさん、こんばんは。

それでは、私より感染歴が古いですね。ハハハ。

WOWOW,何も言いませんでしたか。
カメラがとらえたのは、地元のコメンタリーが
その話をしたからです。
彼女の優秀さについては外電でも読みました。
Commented by ケイ at 2011-01-26 00:03 x
岩佐さんつぶやきながらコメントありがとうございます。

サッカーも熱い戦いですね。
さっきからせめられまくっていてもうドキドキです。

長友選手の馬力が光ってます。
韓国の16番選手も光ってます。
Commented by toruiwa2010 at 2011-01-26 01:05
ケイさん、感染歴…失礼しました。
おやすみなさい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。