ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「Do you know“バッシュー”?~憧れのスニーカーだった~」 11/02/22

d0164636_20353232.jpg
運動神経はいいほうでした。少なくとも若いころは。ハハハ。
上京した地方の人が「渋谷のスクランブル交差点でよく人間同士が衝突しないものだ」と
ビックリしたと話していました。72歳の今でも、信号が変わった瞬間に先頭で飛び出して
誰にもぶつからずに渡り切る自信があります。中学から高校にかけてバスケットボールを
やっていたことと関係があるかもしれません。当時のバスケットは極端に人と人の接触を
禁じていましたから、向こうから来る人間を避けるのはうまいのです。
今のバスケットは立派な“格闘技”ですが。

私がやっていたのは大したバスケットではありません。
中百舌(ナカモズ:大阪の地名)の土のコートや、今年は中止になりましたが、3月場所を
開催する大阪府立体育館でプレーしたことはあるものの、弱小校で、いつも、1,2回戦で
負けてしまうような学校でした。
それでも、兄の影響で始めたときはかなりのめり込みました。毎日、ボールを持ち帰って
ドリブルをしたり、ボールを手に吸いつかせる練習をやったりしました。ボールに塗る
保革油のにおいが家の中にいつも漂っていたものです。
d0164636_20361360.jpg
そのころ、この競技をやると“バスケットシューズ”を履けるのが嬉しかったものです。
一般的に、スポーツをするときの靴は“運動靴”と呼ばれていました。野球、サッカー、
ラグビーなどの靴はスパイク・シューズと呼びましたが、そのほかは、すべて運動靴です。

バスケットボールはほかと違ったのです。バスケットシューズ…競技の名前をかぶせた
“独立”した、“他を寄せ付けない”呼び名です。ハハハ。
形も独特でした。かかとの部分が深くて、“特別”という感じがしました。
中でも、コンバース製の“ALL STAR”はあこがれのシューズでした。
まだ、日本には輸入されていなかったと思いますが、雑誌などで見たのでしょうね。
ほしくて、ほしくてたまりませんでしたが、実際に履いていたのは日本製で、布の部分と
底のゴムの部分が破れやすくて、しょっちゅう自分で縫っていました。タコ糸で。
d0164636_20365666.jpg
今は、動きの特性に合わせて、競技ごとにたくさんのシューズが作られています。
しかし、バスケットシューズという言い方はあまり聞きません。かかとの部分がかなり
浅いものをはいている選手もいるようです。ハーフカット、ローカット…あんなものは
私たちが愛情と誇りをこめて呼んだ“バッシュー”ではありません。ハハハ。

芦屋住まいをしていたとき、散歩用にと神戸のABCマートでコンバースのバッシューを
購入しました。店の片隅で見かけたときに、懐かしさのあまり買ってしまったのですが、
実際に履くことはあまりなくて、靴箱の奥に収まっていました。しかし、このところ、
旅行のときなどに愛用しています。足を入れてひもをギュッと結ぶと、“体が軽くなった”
ような気がするからおかしなものです。ハハハ。

バスケットをやっていたから、人にぶつからない自信がある、と書きましたが、実際は
少し怪しくなってきました。たとえば、「すり抜けられる」と判断したかべと塀の間で、
そのどちらかに肩をぶつけて愕然とすることがあります。ハハハ。
たんすの角に自分の脚の小指をぶつけて痛い思いをすることは、若い人にだって経験が
あると思います。しかし、脳が「行ける」と判断したのにぶつけてしまう、というのは
明らかな、“老化現象”でしょうね。ショボン。

人気ブログランキングへ

d0164636_2037363.jpg

d0164636_7135123.jpg
皆さんのご協力のおかげでランクは少しずつ上がっています。
「スポーツ全般」が4位に上がりました。1~3位は次の通りです。

1.フィギュアスケートYoutube
2.イチゴの戦い Keep in Smile
3.フィギュア真央ちゃん大好き動画ブロ

1位と3位はフィギュアスケート関係の動画、「イチゴ…」はハワイでサーフに熱中する
女性のブログのようです。とても抜けそうにありません。ハハハ。
どのカテゴリーも上位に行けばいくほど“業者”っぽいブログが多くて…。

シコシコ、頑張ってみます。

by toruiwa2010 | 2011-02-22 07:27 | スポーツ全般 | Comments(9)
Commented by ふぇでらーが好きなふぇでらー at 2011-02-22 14:14 x
もう何十年前もの事でしたが、コンバース、アレに中学の頃憧れました。でも結局オニツカ・タイガー(今の人は知らないでしょうね)を買ったのを覚えてます。

コンバース、今でもあの頃とお値段が変わらないのが不思議ですね。

バスケやられてたのは知りませんでした。LAでやってたNBAオールスターゲーム、ご覧になりましたか?もしかして次のBLOGネタ?かなと期待してみてしまいました。
Commented by kanada at 2011-02-22 16:19 x
こんにちは。私も学生時代はバスケ部でした!(進学する中学にサッカー部がなかったからなのですが…)当時1年生はバッシュは履いてはいけないルールになっていて、2年生になった時に買ったプーマのバッシュは今でも大事に保管してあります。やっぱり何事も形から入らなきゃだめですよね?(笑)
Commented by akapon at 2011-02-22 16:54 x
岩佐さん、こんにちは。
学生時代の普段履きがコンバースでした。大変懐かしいです。
でも、僕の後輩のバスケット部の奴が、「体育館でバスケをやっていたときの
シューズは普段履きには出来ない」と私のコンバースやナイキのバスケットシューズ
をみて嫌な顔をしていたのを思い出しました。
土の上でのバスケではなく、あくまで体育館履きの神聖な?!イメージがあったのだと思います。
サッカーをやっていた私には想像も及ばない世界でしたが申し訳ない気持ちでしたね。
Commented by toruiwa2010 at 2011-02-22 17:09
kanadaさん、こんばんは。
“バッシュ”なんだ。伸ばさないんだ。
そこが面白いですね。
僕らの時代は“バッシュー”でしたから。
Commented by toruiwa2010 at 2011-02-22 17:11
akaponさん、こんばんは。
ふだん履きですか…我々も土のコートしかなかった
中学時代は履き替えませんでしたが、高校に入って
体育館の板張りのコートでやるようになってからは
ふだん履きは心理的に抵抗がありました。
Commented by shin555 at 2011-02-22 18:34 x
バッシュ世代です!と書こうとして、ん?バッシュー?どっちだったっけ?
いずれにせよバスケット部じゃないので・・・
中学:バレーボール、高校:ハンドボール、社会人:草サッカー
長続きしません(笑)
でもコンバース・オールスターはかっこいいですね!私も密かに憧れました♪
Commented by toruiwa2010 at 2011-02-22 18:52
shin555さん、こんばんは。
きっと、バッシュー世代から
バッシュ世代への移行期だったのでしょう。
ハハハ。
Commented by tom☆ at 2011-02-22 23:39 x
【バッシュ】世代です~♪ 中学の時テニス部かバスケ部か悩み、当時住んでいたのが雪国でしたので冬でもプレー出来るバスケを選んだのでした! 
今考えるとテニスを選んでおけば・・・と思いますが、これも運命?! 
ただ当時は足に合ったバッシュが無くて(チビで小さな足だったので)、体が軽く思えるようになったのは高校生になってからでした!
そして・・・すり抜けられると判断したのにぶつかる事、ホントに多くなり★ショボン★な今日この頃です☆
Commented by toruiwa2010 at 2011-02-23 10:46
tom☆さん、こんにちは。

テニス部かバスケ部か悩み、・・・
バッシュ世代というよりナンパ世代?ハハハ。

小生、さっき、新聞雑誌をゴミ置き場に出しに行く時、
角を曲がろうとして柱にぶつかりました。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。