ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「梅見の旅:水戸偕楽園~ついてきやがる 青空がw~」11/02/25

d0164636_843396.jpg
火曜日に、水戸へ出かけました。お目当ては偕楽園の梅です。
上野から“スーパーひたち”に乗れば、わずか1時間5分で着いてしまいます。
「これは…新幹線?」と妻に聞かれましたが、「必要ないだろう」と答えました。ハハハ。

水戸駅の少し手前で左側に梅が見えました。偕楽園です。すぐ横を通るのです。
あっという間でしたが、“いい感じ”だったので、期待が膨らみました。
バスもありますが、“岩佐流”はパッと行って、サッと見て、トットと帰る…です。ハハハ。
駅からタクシーを飛ばしました。1110円でした。
d0164636_8433252.jpg
線路とは反対側にある“表門”につけてくれました。有難いことに、人影もまばらです。
案内図で、門を入ってすぐ左に曲がれば梅林があることが分かりましたが、まっすぐ進んで、
緑が美しい孟宗竹の林を抜けて行くことにしました。
何度か書いていますが、桜や梅、つつじ・サツキはもちろんきれいですが、私は、なぜか
“緑”にも強く惹かれます。青々とした、もみじや柳の美しさもなかなかのものです。
d0164636_84422.jpg

d0164636_8455621.jpgd0164636_8462155.jpg妻がチェックしていたサイトの情報によると“四分咲き”ということでしたが、たしかに
ちょっと早すぎました。それでも、何本か満開の木もあって十分です。
桜の四分咲きは少しさびしいですが、梅は枝ぶりがよければ“一輪”咲いているだけでも
風情があります。…強がりに聞こえそうですが。ハハハ。
d0164636_8464339.jpg
残念だったのは、たくさんの梅がほどよい間隔で植えられている東西梅林の開花が遅れて
いたことです。それなりには咲いているのですが、紅梅の紅が淡いために余計さびしい
感じになっていました。昨日時点でも“五分咲き”になっていますから来週の半ばごろが
最高の見ごろになりそうです。ただし、今日の気温が高いようですから、早まる可能性も…
保証はしませんが。ハハハ。
d0164636_8471877.jpg
d0164636_8473492.jpg
d0164636_847503.jpg
d0164636_8481736.jpg
d0164636_8485050.jpg
d0164636_8494862.jpg

最近、どこに行っても青空がついてきます。ハハハ。
d0164636_8502518.jpg

d0164636_8504763.jpg
東西梅林:結構咲いているんですが、ちょっとさびしく写ります。
d0164636_851525.jpg
白梅の下で2匹の猫が寄り添って気持ちよさそうに日向ぼっこをしていました。


水戸を訪れたのは、たぶん3回目だと思います。
最初は1976年、野球解説の豊田泰光さんに誘われて、やはり偕楽園に行きました。
「プロ野球ニュース」がスタートし、仕事上のお付き合いが始まっていました。
水戸商業から西鉄ライオンズに入団した豊田さんにとって、水戸はもちろん故郷です。
豊田さんに紹介され、“出世払い”というありがたい約束で通っていた銀座の小さなバーの
バーテンさんと、常連だったイラストレーターの灘本唯人さんが同行しました。

梅園の様子は全く記憶の中にありません。きっと、みんなでワイワイ騒いだことのほうが
楽しかったのでしょう。ハハハ。
市内のどこかで買ったお稲荷さんのおいしかったことが忘れられません。酢メシの代わりに
おこわが入っていました。食感も素材の混ざり具合も絶妙でした。

余談ですが、出世払いの約束は定年間際になってようやく果たしました。
“出世”はしませんでしたが。ハハハ。
そして、灘本さんにはバーで同席したときに色紙をお願いしました。
相当、酔っていましたが、即興で描いていただいた絵は今も大事に持っています。
d0164636_8515062.jpg
2度目は、79年でした。
やはり、豊田さんの企画で開かれた王貞治のサイン会の司会です。
朝早く、目黒区の自宅に王さんを迎えに行き、上野から水戸まで同行しました。
同じ昭和34年に高校を卒業したタメ、しかも、病気をして留年した私が2歳年長でしたが、
王さんが発するオーラは半端ではなく、2時間近い旅の間、“付き人”気分で、途方もなく
長く感じたものです。ハハハ。

仕事は駅の近くのデパートでサイン会の開会を告げるだけの簡単なものでした。きっと、
トヨさんが“小遣い稼ぎ”をさせてくれたのだと思います。
2度とも、30年以上も前のことです。
駅前に立って見渡しても、当時の面影はどこにもありませんでした。

人気ブログランキングへ

d0164636_8525690.jpg
by toruiwa2010 | 2011-02-25 08:54 | 旅に出る食べに行く | Comments(9)
Commented by m.matsuda at 2011-02-25 13:43 x
そうでしたか、ご連絡があれば(あるわけないか!)ご案内しましたのに!まあ、午前中はテニスをやってましたが・・・午後なら・・・なんて、一度だけですが、訪れたのは。近くのラーメン屋さんには度々。
Commented by toruiwa2010 at 2011-02-25 14:42
m.matsuda さん、こんにちは。
そちらいお住まいとはつゆ知らず…
ハハハ。
Commented by ふぇでらーが好きなふぇでらー at 2011-02-25 17:10 x
そーですか。分かりました。いわゆる「晴れ男」なんですね、岩佐さんは。

うちのかみさんは猛烈な「雨女です」しかも6月なのに昨年のスイスでは「雪」まで降らせるツワモノです。

もうすぐ桜(&クレーコート)のシーズンですね。桜の名所めぐりも楽しみにしています。
Commented by にゃお人 at 2011-02-25 21:25 x
竹林いいですねぇ。心が洗われます。
嵐山に行きたくなってきました。
Commented by toruiwa2010 at 2011-02-25 22:28
にゃお人さん、こんばんは。
竹の青も独特ですね。
Commented by 遊び人の優さん♪  at 2011-02-26 11:31 x
岩佐サン、こんにちは♪

晴天率が高いですね!「スーパー晴れ男!」って感じ…。
湯河原界隈の梅園も見ごろを迎えますし、小田原の桜は
来月末には満開になりますよ♪

花といえば東京ドームでの洋ラン展…。
自分の両親たちが毎年行ってきてますが、そちらは行かれましたか?
Commented by toruiwa2010 at 2011-02-26 12:59
遊び人の優さん♪さん、こんにちは。
晴れ率が高いのは予報を見ているからでむしろ当たり前かも、
偕楽園の時は、梅だし、曇りでもいいか、と思ったのに
いい天気になったのでもうけた気分でしたが。ハハハ。
Commented by teniko at 2011-02-26 13:00 x
富士市の岩本山という所は今梅が見頃。富士をバックに紅白の梅がきれいでいい画が撮れます。桜の方がメインなので本数はありませんが・・・
河津の桜、富士霊園の桜(ここはかなり遅い)などもお勧めです。
Commented by toruiwa2010 at 2011-02-26 14:01
tenicoさん、こんにちは。

岩木山は3~4回行きました。
主に、富士山を見るためです。
数年前に、梅がが咲いていました。
少し早かったですが、グッドでした。

http://bit.ly/fl7r20

岩木山公園の少し手前にある茶畑から見る
富士さんが好きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。