ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「冬のサクラ」が大逆転 !~1月期ドラマの総括~11/04/08

d0164636_9235423.jpg

災害関連の記事ばかり書いていたので、書けなかったものがいろいろあります。
最近“どっぷり”のドラマ関係のエントリーもその一つです。
そろそろ、4月期のドラマが始まってしまいますから、簡単に1月期のドラマの総括を
しておきます。

“とりあえず”を含めて、見始めたのは10本以上ありましたが、最後まで見続けたのは、
結局、5本だけでした。たしか、10月期は6本でした。つまり、5本から6本ぐらいが
私にとっての“適量”ということのようです。

ドラマ関係の記事を書くとき、参考にしている個人サイトはどういう理由か不明ですが、
大河ドラマや「相棒」が対象から外れています。興味がないということでしょうか。
ま、「相棒」は視聴率も別格ですからいいですが。ハハハ。
d0164636_9241732.jpg
ランキング表に沿って書くなら、終盤になって「CONTROL」と「冬のサクラ」が猛烈な
デッドヒートを演じ、やじうまとしては楽しめました。
最終話を123分の枠にして最高の16.1%をマークしたTBSの作戦勝ちで「冬のサクラ」が
逆転でトップになりました。
d0164636_9244552.jpg
始まってすぐ、主人公の女性の余命が長くないことが分かるのですから、暗くなりがちな
ドラマですが、草彅剛が演じる青年と病に冒された人妻(今井美樹)の関係性が救いです。
現実には、なかなかあり得ないのですが、“不倫”ではなく、誰からも後ろ指をさされない
“プラトニック”な関係だったことが、特に女性に支持されたのではないでしょうか。
草彅が頑張ったと思いますし、大好きな月山など、山形の冬景色の美しさも魅力的でした。
佐藤健も改めていい役者だと思いました。
d0164636_925980.jpg
「CONTROL」は、今シーズンの警察ものの中ではいいほうだったと思います。
最終話を2回に分けたのは結果から見ると失敗でしたが。ハハハ。
警察の捜査を大学の心理学の教授がサポートするという設定は無理がありますが、
それを言いだすと、ほとんどすべてのドラマが成立しなくなってしまいます。
女性刑事役の松下奈緒と大学教授を演じた藤木直人は芝居がうまいとは思えませんが、
やはり、美男美女は絵になりました。ハハハ。
関ジャニ8の横山裕が意外によかったです。これからも声がかかりそうです。

コンセプトだけでギブアップして1回も見ませんでしたが、「デカワンコ」の“健闘”には
ただただビックリです。企画者と編成部に敬意を払います。ハハハ。

「美しい隣人」は、普段の私なら見ないタイプのドラマです。3回目ぐらいまでに何度も
“ピンチ”がありましたが、最終回まで見てしまいました。
特に好きな女優でもない仲間由紀恵の熱演に引きずられました。珍しいです。ハハハ。

1回で見るのをやめた「大切なことはすべて君が教えてくれた」…惨敗です。月9だもん。
長ったらしいタイトルも失敗だったんじゃないのかなあ。
最近は一般人も“略す”ことがお好きですが、「夜のヒットスタジオ」→“夜ヒット”、
「火曜スペシャル」→“火スペ”、「やじうまプラス」→“やじプラ”…
忙しいことをアピールしたいのか、長いものを短くするのはテレビマンが最も得意とする
分野と言っていいでしょう。フジテレビ社内でどう略されていたか知りたいです。ハハハ。
若手俳優として人気がある三浦春馬と戸田恵梨香をキャスティング出来たところで編成は
“してやったり”と勝ち誇っていたかもしれませんが、武井咲を本格的にデビューさせた
功績が残されただけでした。

香里奈の美脚以外に魅力がないように見えた「美咲ナンバーワン!!」が平均で10%を
超えたのに脱帽です。「デカワンコ」とともに織田裕二の「外交官 黒田康作」と田村正和の
「告発~国選弁護人」を上回ったのですから立派なものです。

私は、“それなりに”面白いと思って見続けた「外交官…」が低調でした。フジテレビの
思惑はここでも大きく外れたでしょう。ハハハ。
織田裕二にはあれ以外の演技はできないのでしょうから仕方がないとしても、柴咲コウが
なぜ、あそこまで“頼りない刑事”という芝居をしたのかがよく分かりません。役作りが
失敗したと思います。本人にも監督にも成算があった上の“キャラクターづけ”でしょうが、
完全に裏目に出ました。ドラマ全体の重厚感が相当にそがれていました。
d0164636_9255496.jpg
「告発…」の1回目は田村と橋爪功の登場で面白くなりそうな“予感”があったのですが、
回を重ねるたびに悪くなって行きました。何よりも、すべてのセリフをのどから絞り出す
ように話す田村に我慢できなくなりました。“あれが魅力”、“あれこそ田村正和”という
声が聞こえてきますが、気になって、ドラマに集中できないのです。私には通じません。
ハハハ。

「悪党~重犯罪捜査班」、「LADY」、「スクール!」、「江」…1,2回で終了しました。
あくまで、“岩佐的には”ですが。ハハハ。

逆に、これまで“避けて”きた「相棒」を途中から見るようになりました。
見なかったのは、杉下右京(水谷豊)のセリフがわざとらしくてダメだったからです。
しかし、見始めると、気づかぬうちに癖になるから不思議です。そこまで計算した上で
あのエロキューション(セリフ回し)にしたのだとしたら“降参”です。
そうなると、“キモイ”と思っていた及川光博まで、いつの間にか“いい個性だなあ”と
ポジティブに受け止めるようになっている自分にビックリます。ハハハ。
d0164636_926208.jpg
シーズンを重ね、スペシャルや劇場版も多いからでしょうが、脚本に破たんが少ないです。
作り方もしっかりしていて安定感がありますね。
今の時代に、平均で20.4%はものすごい数字です。たぶん、他局の編成マンはよだれが
出るような思いで見ていることでしょう。ハハハ。

是非、触れておきたいのは「空飛ぶタイヤ」、「マークスの山」とヒット作を飛ばし続ける
WOWOWのドラマたちです。有料テレビですから、限られた人にしか見られていないのが
もったいないほどいい出来の作品が多いです。

2月以降に見た作品の中に“駄作”は一つとしてありません。すべて、85点以上です。

「ビート」奥田瑛二、高良健吾
「同期」松田龍平、栗山千明
「再生巨流」渡部篤郎、陣内孝則、松重豊
「遠い日のゆくえ」永山絢斗、富田靖子、風吹ジュン、菊池亜希子

横山秀夫サスペンス
「深追い」「引き継ぎ」「締め出し」(「仕返し」:明日OA)
谷原章介、北村一輝、小出恵介、三浦友和、鶴田真由、大杉蓮、佐藤めぐみ、白石美帆
d0164636_9272236.jpg
全5話の連続ドラマW:「CO 移植コーディネーター」も実に見ごたえがあります。
移植医療の難しさを掘り下げたドラマです。
臓器移植のドナー(提供者)とレシピエント(移植される患者)を結ぶコーディネーターの
存在をこのドラマで知りました。ドナーの立場を尊重し、慎重になる大野(吉岡秀隆)と
割り切ってことを進める倉本(ユースケ・サンタマリア)、二人のコーディネーターの間で
交わされる会話を聞くと、どちらの考え方にも納得する部分があります。

主演のこの二人の演技が素晴らしい上に、周りを固める木村佳乃、麻生祐未、板谷由加、
橋爪功、平田満、豊原功輔…ほぼ全員がいい演技をしています。台本を読んだ段階から
彼らのテンションが上がったことがうかがえます。
「いいドラマにしよう」という一点で俳優と制作陣の気持ちが一つになった作品として
高く評価したいと思います。あと2回の放送を残していますが、90点をつけました。
今年になって放送されたドラマの中でベストだと思っています。

いえ、決して、縁があった局だからではありません。ハハハ。

*3月11日の発生から31日まで、このブログにせっせと書いた記事をまとめて
PDFにしました。“紙質”がいい本みたいで中身がグレードアップされたような
気分になるから妙なものです。ハハハ。
http://bit.ly/fLMM10 をクリックしてダウンロードしてください。


人気ブログランキングへ

d0164636_9274096.jpg
by toruiwa2010 | 2011-04-08 09:43 | ドラマ | Comments(3)
Commented by えそらいろ at 2011-04-08 16:04 x
以前、岩佐さんがWOWOWドラマの「シリウスの道」を紹介されていたので、
レンタルでDVDを借りて見て、とてもよかったです。

「CO 移植コーディネーター」も新聞のテレビ欄で紹介されているのを目にしてから興味を持っていて、岩佐さんがブログに書かれるのを待っておりました。
やはりおもしろかったのですね。

機会があればぜひ見てみたいです!
Commented by toruiwa2010 at 2011-04-08 18:30
えそらいろサン、こんばんは。
ここに書いた作品はみんな出来がいいです。
見て損する作品は一作もないです。
WOWOWからは1銭だってもらってません。ハハハ。
Commented by 老・ましゃこ at 2011-04-10 23:00 x
デカワンコ…“太陽にほえろ”のテーマが当時の感じで、いいタイミングで入っていたのが勝因?と思いながら、初回と最終回を含めて5回分位を見ました。ありえない展開でしたが視聴率はとても健闘したのですネ(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。