ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

Archives「おい、大丈夫かTBS~6年前の話が今も有効?~」            11/04/17

d0164636_7331481.jpg

テレビの草創期から“報道のTBS”という定評がありました。
“ドラマのTBS”と呼ばれた時代もありました。
個人的には、スポーツ・アナウンサーの粒が揃っているなあと思った時期もありました。
伝統があり、底力があり、ネットワークも強く、会社も社員も自信にあふれていました。
“民放の雄”を気取ったところがありました。
フジテレビに入ったころ、経営陣も、先輩社員もTBSを強く意識していたものです。

「おい、大丈夫かTBS」(2005.05)

“オウム報道”でミソをつけたころから、TBSが「元気」失っていきました。
中でも驚いたのは、2002年にわが同期生、露木茂を朝の新番組「おはよう!グッデイ」に
起用したことです。
有能な司会者であることは誰もが認めると思いますが、「朝の顔」だと思いません。
少しリサーチすれば分かったはずです。プロなら、リサーチするまでもない話ですが。
社長から社長に頼み込んだと聞いていますから、もしかすると現場の声は一切無視された
トップ・ダウンの決定だったのかもしれません。
d0164636_7551572.jpg
さらに驚いたのは、1年後にはあっさり彼を降ろして、局アナ・コンビに代えたことです。
無定見と言われても仕方ないでしょう。
スポーツ・アナでもある土井アナはがんばったと思いますが、おそらく、はじめから
“つなぎ”の予定だったのでしょう。2005年からは人気者・みのもんたを担ぎ出しました。
人気にあやかりたい気持ちも分からなくはありませんが、どこか痛々しい感じでした。

彼のファン=彼が言う「お嬢さん」(ハハハ)の猛反発を覚悟しつつ申し上げます。
「朝番組をどんな風にやるのか?」に興味があり、ある種の期待をもって見たのですが、
どうがんばっても1週間が限界でした。
在京各局で人気番組を担当してきましたから、ブレーキをかけられる人間が彼の周辺には
いないのかもしれませんが、とにかく、傲慢、不遜、明らかに不確かな知識で発言する
こともしばしば…圧倒的多数のみのマニアにはそれこそがたまらないのでしょうが、私は
耐えられませんでした。ハハハ。

そして、これは彼の責任ではありませんが、出演しているコメンテーターたちの中には、
取り入ろうとでも考えているかのように、コメントが“みの寄り”に流されていく人が
何人かいますね。久米宏の「ニュース・ステーション」後半にも見られた現象ですが。

お断りしておきますが、私も彼のすべてを否定しているのではありません。
「ミリオネア」の彼はいい味が出ていたと思います。いや、むしろ、彼にしか出来ないと
言ってもいいかもしれません。
「朝ズバッ!」も、いいブレーンがいればもっと違ったアプローチが出来たはずです。
もったいないと思います。
d0164636_7514073.jpg
拒否反応のひとつの理由に、それまで出ていたラサールが気に入っていたことがあるのは
否定できないでしょう。着眼点、分析、しゃべり方がなかなかよかったし、それは朝の
雰囲気ともマッチしていました。
夕方のニュースに回りましたが、出番が少ないのと、雰囲気が朝とは大きく違いますから、
見ていて違和感があります。

この年の改編では、午後のワイドショーもなくなりました。
そして、「午後の顔」だった三雲孝江を夕方のニュースのメインにもってきました。
これも分かりません。ほかのどんな局の編成マンもこんなシャッフルはしないと思います。
キャリアがありますから仕切り方は鮮やかだと思いますが、夕方のニュースが必要とする
“スピード感”を考えると「違うよな」と思ってしまいます。
しかも、彼女がメインになったことで、それまでメインだった池田・小倉両アナは脇役に
回ることになりました。スタート時間が早くなりワイドショー的な要素が増えることへの
対応策なのでしょうが、あまりにも安易という感じです。
そもそも「ニュースの森」に二人を起用したときには「立派なキャスターに育てるんだ」
という意気込みだったんじゃないのでしょうか!?

三雲に代わって、「ブロードキャスター」に登場した元NHKの久保純子の使い方に疑問を
感じる方はきっと多いと思います。
NHK時代、人気者だった彼女を起用するには相当のお金を使ったに違いないのですが、
肩書きは「メイン・キャスター」の一人になっているものの、実際はほとんどすべてを
福留が仕切っているように見えます。
フジテレビの「情報EZ!TV」で森本毅郎とともに“司会”をつとめる小島奈津子にも全く
同じことが言えます。
度胸さえあれば、入社2、3年目でも十分こなせる仕事をやってもらうのに、たくさんの
お金を使うのはいい加減でやめませんかねえ。あの程度の使い方で視聴率が持ち直すと
考えているならば、視聴者をなめているとしか思えません。

TBSがらみでいえば、「ジャスト」が終了したピーコが、フジテレビに戻って「ピーコの
辛口チェック」と、まったく同じコーナー・タイトルでおしゃれチェックをやってます。
「節操」というものがないのか、君たちは?ハハハ。面白いから、続くのは結構ですがね。

みのに戻りましょう。
彼のハード・スケジュールに驚いたり心配したりする方がいますが、それは間違いです。
仕事の量が多いために体をこわすとすれば、それはストレスがたまった場合でしょう。
みのは、むしろ仕事をすることでストレスを解消しているようなところがありますから、
その心配は全くないと思います。ハハハ。
久米が「出ればいいというもんじゃないだろう、と言ってやりたい」と言ったそうですが、
神経を使いながら、仕事をするタイプの久米だから、そういう発言になるのです。
タモリ、さんま、所ジョージなど、お笑いにはこのタイプが多いのですが、司会業では
きわめて珍しいです。その意味では貴重な才能だと言うこともできるでしょう。

かつてのTBSは堂々としていましたが、今は、むしろ影が薄いとさえ感じます。
プロ野球で巨人が弱いと面白くないように、民放の“老舗”としてのTBSにはしっかり
してもらわないと困るのです。短期間で元の高みに戻すことは簡単ではないでしょうが、
「腐ってもTBS」を見せるところから始めてもらいたいものです。

*6年前に書いた記事です。少し、手を加えた部分はありますが、
見方や考え方はそのままです。TBSの不振が長引いていることを
示しています。
<<<プロ野球で巨人が弱いと面白くないように…の部分だけは
今、読むと「?!」という感じですね。当時は、まだプロ野球が
話題の中心だったのでしょうか? 信じられませんね。ハハハ。


人気ブログランキングへ

d0164636_1032692.jpg
by toruiwa2010 | 2011-04-17 08:48 | 放送全般 | Comments(10)
Commented by minix7 at 2011-04-17 19:35 x
ラサール石井の「ウォッチ!」をよく見ていたので、みの「朝ズバ」に変わったとき、かなりがっかりしました。2005年だったのですね〜
この前の久米宏といい、私の時計は2005年くらいで止まっているのかも?
(^_^;)
Commented by toruiwa2010 at 2011-04-17 19:53
minix7 さん、こんばんは。私の時計も
ある意味2005年で止まってます。ハハハ。
Commented by いち at 2011-04-17 19:53 x
こんばんは。自分の一週間振り返ってみるとTBSをつけたのはたけしと安住の番組だけでしたね。小林麻耶のニュースで視聴者はより離れたのかなぁと思います。
Commented by toruiwa2010 at 2011-04-17 19:56
いちサン、こんばんは。
私は結構見てます。
けさは6時から、8時45分ごろまでずっと。
そこで、「サンデーモーニング」の
スポーツコーナーが始まるので、ハハハ。
Commented by masa at 2011-04-17 20:06 x
岩佐さん、こんばんは。
たまに報道ステーションを見ると、古舘氏のコメントを周りの人は皆「そうですね」って頷いて聞いているのを見てすごく違和感を感じます。逆らわないようにと指導を受けているのでしょうか?
上から目線のメインキャスターがとても苦手なのでニュース系の番組は毎日放送「ちちんぷいぷい」以外は見なくなりました。
Commented by toruiwa2010 at 2011-04-17 20:47
masaさん、こんばんは。
“指導”はないでしょうが、
みんなが空気を読むんですね。
おもねる、媚を売る…どのみち
自分の意見を言えないのなら
コメンテーターなんかやるなと言いたいですね。
いつか、岩上安身が小倉の言葉に反論しないかと
期待してます。ハハハ。
Commented by えそらいろ at 2011-04-18 11:56 x
こんにちは

TBSで好きな番組は、「がっちりマンデー」と「東京フレンドパーク」でしたが、
「東京フレンドパーク」が終わってしまい、残念です…。

一時期、報道番組重視とかで、19時に毎日報道番組を放送するようになって、
別の時間枠にうつってしまったのがいけなかったんでしょうかね…
Commented by toruiwa2010 at 2011-04-18 12:09
えそらいろ サン、こんにちは。

渡辺真理・雨宮塔子・進藤晶子と続いた
女性アナの流れが切れたことも案外大きいかも。
小林麻耶は売れっ子でしたが、上の3人とは
力が違いすぎましたもの。
Commented by takekoyama at 2011-04-20 07:16
スポーツコーナーも見て頂きたいです。
最後の方ですけど・・・。とほほ。
Commented by toruiwa2010 at 2011-04-20 08:41
takekoyamaサン、おはようございます。
ご心配なく、柱の陰からHが現れた瞬間に
BSに移行しますが、時間を見計らって
戻してますから。ハハハ。
マスターズの話はがっつり聞きました。

相変わらず、朝が早いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。