ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「世界フィギュア 男子シングル~チャン見事 あっぱれ小塚~」 11/04/29

d0164636_1172415.jpg

高橋や織田を抜く…と思っていた小塚崇彦が大きな舞台でやってのけました。
予想よりはるかに時間がかかりましたが。ハハハ。
予選からの出場だったことが幸いしたかもしれません。SPで失敗があって、フリーには
気負いなく入れたのではないかとも思います。
最初のジャンプさえうまく跳べば…と思っていました。高く跳んできれいに降りました。
スローパートを含めて“流れ”がないように見えましたが、とにかくジャンプがあれだけ
見事に決まったのですから、銀メダルは当然だったでしょう。
少し、線が細いかな、という感じは否めません。しかし、これから円熟味が増して行けば
日本のエースになるでしょう。コーチとの“一体感”に安心します。
d0164636_1175456.jpg
高橋大輔の再開後の集中には拍手を送りました。非常に難しいことだと思います。
しかし、シューズのハプニングはどうしても納得できません。オリンピックで織田信成の
ひもが切れましたが、大きな大会でエッジが外れるアクシデントを見たことはありません。
トップ・スケーターに起きてはいけない種類の事故だと思うのですが、解説の本田武史は
明快な説明をしませんでした。
とても、“ありがちな”ことだとは思えません。本人だけでなく陣営を含めて、“あっては
ならない”出来事だったのではないでしょうか。
もし、そうなら、本田はきちんと指摘すべきです。
d0164636_1181423.jpg
フィギュアの放送で、選手に対して辛口のコメントを聞くことは少ないですね。
「勝って良かったね」「負けたけど頑張ったよ」的な解説はスポーツ好きにとっては意味が
ありません。妙な“仲間意識”は無用です。

織田の“3回転跳びすぎ”にはうんざりです。
ジュニアのレベルならまだ理解できますが、トップクラスの彼が同じミスを何度も犯す…
これまで応援し続けてきたファンも引いてしまったのではないでしょうか。立ち直るには
かなりの時間と努力が必要でしょう。
…と言っていると、誰も期待しないときにいきなり大きなことをやってのける可能性は
ありますが。ハハハ。

優勝したパトリック・チャンは、あえていえば、せっかくのぶっちぎり優勝なんだから、
フリーもノーミスで滑ってほしかったですが、全体として文句のない演技でした。
あの演技を見ても「技術的には完璧だけど…」、「感動しない」などと難癖をつけている
ツイートを見かけました。あきれてものが言えません。
得点が高すぎる…日本人選手に高得点が出たときにも同じように言うかといえば、まず
間違いなく称賛するだけでしょう。一人のジャッジが採点しているならともかく、9人の
審判の“総意”が得点になっているのですから、おかしいと言う方がおかしい。ハハハ。
d0164636_1183245.jpg
東西冷戦中、東欧ブロックの一つ、ブルガリアでバレーボールを取材したとき、サイド・
ラインから50cmも外れているボールでも平気な顔で“グッド”のジャッジをする線審が
いました。体操や、フィギュアなどソビエトが強い採点競技ではあいた口がふさがらない
得点が示されるのは当たり前のことでした。その不公正ぶりは、今では信じられないほど
ひどいものでした。
「はいはい、そういうものなんですね」と思いながら見ていたものです。文句を言っても
通じる相手じゃないのですから、エネルギーも時間ももったいないです。

ここ数年のフィギュアでも、偏っている、買収されている…という話をよく聞きます。
バンクーバーでキム・ヨナが勝ったときも、大騒動でした。それが事実だと思うなら
「競技として成立しない」と言っているのと同じです。
“キム・ヨナ嫌い”の理由の一つに彼女が韓国の選手だから…があるようです。
救いようがありません。人間として“お粗末”です。
d0164636_119798.jpg
結局、スポーツを愛する気持ちがないからそういうことになるのでしょう。
外国人も含めて選手たちを“クンづけ”や愛称で呼ぶ、単なる“フィギュア・マニア”が
多いようですが、最後は、日本人選手が優勝しなければ気がすまない人たちです。
今日から始まる女子はもっと心配です。安藤美姫や浅田真央ら日本勢にいい点が出されず、
キム・ヨナが高得点を得たりした日にはエライ騒ぎになるでしょうね。ハハハ。

私?
私は、いつもと同じです。誰であっても、美しいと思う演技をした選手を高く評価し、
それが審判と一致すればよし、一致しなければ、ああ、そうなんだと思うだけです。
スポーツですから、楽しまなくては…ね。ハハハ。

休日ですから、昨日の世界フィギュアを見ながら、“応援放送”についての
Archiveを用意していました。
しかし、今朝になって、“おまけ”として書き始めたこの話が、“案の定”
長くなってしまいましたので、切り離して更新することにしました。

先日、「騒ぎの再現はごめん~フィギュア観戦の心得~」を更新しました。
→ http://bit.ly/hNg7Pf
ツイッターで宣伝した際、figureskating とfigureskateのハッシュタグを
つけたところ、1300件を超えるアクセスがありました。
ただし、ツイートの中に“バンクーバー五輪の採点めぐって「なぜキムヨナの
点が高いのか」とヒステリックに騒ぐ人たちがいましたっけ”と書いたのが
一部のフィギュア・ファンの神経を逆なでしたのか、“ヒステリック”な
書き込みが私宛てにされました。書いた人のお顔が目に浮かぶようでした。

よって、今回の宣伝ではハッシュタグはつけないことにしました。
危機管理…。ハハハ。

人気ブログランキングへ

d0164636_1032692.jpg
by toruiwa2010 | 2011-04-29 11:11 | フィギュアスケート | Comments(6)
Commented by yoshie385 at 2011-04-29 11:47 x
ガチンスキー選手もよかったですよね。初めて見るスケーターでしたが、若さのせいか、思い切りのいい滑りでした。見ていて気持ちがスカッとしましたよ。それに比べて織田くんは…。ケアレスミスもいいとこで、正直ガッカリしちゃいました。
Commented by toruiwa2010 at 2011-04-29 12:26
yoshie385さん、こんにちは。

ガチンスキーは「1年後には優勝を争うところまで
来るかもしれない」とツイートしました。
あとは表現力だけじゃないでしょうか。
Commented by リリーラッシュ at 2011-04-29 18:20 x
お気に入りに登録してます。なるほど、そうかなあと思いながら読んでます。今回のキム・ヨナの件、韓国人だからという意見は間違いですよ。国ではなく、アスリートとして嫌われているんですよ。
Commented by toruiwa2010 at 2011-04-29 18:41
リリーラッシュ さん、それだけ決定的な
考え方の違いがあるのにお気にいりに登録…
よくわかりません。怖いもの見たさ?
お好きなように。ハハハ。
Commented by タカちゃん at 2011-05-04 14:14 x
キムヨナの件、韓国人だからはやっぱり偏見ですよ。だって、韓流好きのご婦人方でもその中の大勢がキム・ヨナ嫌いですもん。チェ・ジウ好きでもキムヨナ嫌いはどう説明すれば?
Commented by toruiwa2010 at 2011-05-04 14:51
タカちゃん サン、figureskate に巣食う連中のなかには
そう受け取れる言い方をする人がいる、と言っているのです。
韓流好き&キム嫌いもチェ・ジウ好き&キム嫌い…
あって当然です。

あなたの“偏見”の使い方は変ですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。