ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「眼福 !!:満開のつつじ~箱根・山のホテル~」11/05/23

d0164636_19581624.jpg
先週の金曜日、午前7時34分品川発の新幹線で小田原に向かいました。
お目当ては箱根・芦ノ湖畔にある山のホテルのつつじです。
ずっと、HPを“監視”していましたが、水曜日までは“五分咲き”となっていました。
去年 訪れたときも五分咲きでした。まだちょっと早いかなと思いつつ、載せられていた
写真に惹かれて出かけました。やはり、数日 早すぎました。
しかも、シャクナゲには数日 遅い…という散々なタイミングになりました。ハハハ。

水曜日ごろから妻が風邪気味になったため、今年はあきらめようと思っていました。
しかし、木曜日のHPで“見ごろ”になったことを知ると、「あすの朝の調子を見て…」と
言い始めました。天気予報もいいことだし、私としても、是非 行きたいと願っていたので
目が覚めて キッチンから“日常”の音が聞こえたとき、「やったあ」と思いました。
d0164636_1959168.jpg
奥の富士山…肉眼ではもっとはっきり見えていました。念のため。

開門の9時に10分ほど遅れただけですが、庭園内はすでに大勢の人で賑わっていました。
素晴らしい眺めでした。まさに見ごろです。しかも、ほぼ正面に、少しかすんでいますが、
富士山まで見えていました。あとから来る人たちも、チケット売り場を過ぎたあたりで
初めて富士山に気付くらしく、盛んに驚きの声が上がっていました。ここに来る途中でも
見えていたら違うのでしょうが、いきなり目の前に見えるのですからビックリするのも
無理はありません。私たちは“ベテラン”ですから、そんなことはありませんが。ハハハ。
d0164636_19594122.jpg
よく手入れされた4万5000坪という庭をゆっくりと時間をかけて見てまわりました。
ツツジだけで30種類もあるそうですが、白い“リュウキュウツツジ”やあざやかな赤の
“キリシマツツジ”など、どれも見事です。
d0164636_2012060.jpg
パステルカラーの絵の具をぶちまけたパレットのような色彩感と庭園全体のボリュームに
圧倒されてしまいます。ハハハ。
私の見た中で、この庭のつつじは京都・蹴上(けあげ)の浄水場と並んで最高です。

もう、とっくに“終わっている”と思っていたシャクナゲまでいい状態で楽しめたのは
“もうけもの”でした。つつじは“数”で圧倒しますが、この花は一輪でも華やかさが
ありますね。AKB48と武井咲の差みたいなものか?…ちょっと違うか。ハハハ。
d0164636_2025234.jpg
テラスでお茶をしました。
満席だったのですが、たいして待つこともなく、一番眺めのいい席が空きました。
妻はチーズケーキ、私はチョコレートケーキを注文しました。来てみて気付きましたが、
去年も同じ席で同じものを注文しています。“レパートリー”が少ないですね。ハハハ。
d0164636_2031065.jpg
2008年に初めて来たときにはホテルに一泊しました。
しかし、つつじを見るだけなら別に泊る必要もないよなあ、ということになって次からは
日帰りになりました。かなり節約になる上、天気と開花状況をチェックしながら、日程を
決められますから一石二鳥です。
ちなみに、その年のつつじは見ごろを過ぎていましたし、翌日は台風の直撃と重なって
ロマンスカーが止まり、小田急電車を乗り継いで帰るのに往生しました。
去年は、ブログのタイトル、「つつじを愛でに箱根へ~チョイ早 but 中満足~」のとおり、
“消化不良”でした。

今年は、つつじだけでなくシャクナゲも楽しめたし、最高の青もみじも見つけました。
この時期は、かすみに隠れることが多い富士山も見えたし言うことなしです。
出発から帰宅までちょうど6時間、なかなかいい旅でした。
d0164636_2033487.jpg
“眼福”を一人占めしては申し訳ありません。
今週半ばまでは十分に楽しめるはずです。お勧めします。ハハハ。

おまけ

去年のブログを読み返していたら、最後になぞかけを書いていました。
しかも、私の能力ではかなりいい出来です。いい迷惑でしょうが、もう一度…。

民主党とかけまして
疲れてきた江戸っ子のピッチャー、と解きます
その心は…

支持(シジ)が下がっています


えっと、江戸っ子は“ヒ”と“シ”が区別できないことを知らないと
おかしさが伝わらないところが難点ですが。ハハハ。

人気ブログランキングへ

d0164636_1032692.jpg
by toruiwa2010 | 2011-05-23 07:15 | 旅に出る食べに行く | Comments(7)
Commented by えそらいろ at 2011-05-23 15:16 x
『パステルカラーの絵の具をぶちまけたパレットのような色彩感』

1枚目の写真にまず見とれましたが、
この表現、写真以上に伝わってきました。

美しい日本、いつまでも守っていきたいですね…
Commented by toruiwa2010 at 2011-05-23 15:57
えそらいろサン、こんにちは。

ここと蹴上のつつじをみたら、ほかを
見に行く気にはなりません。それほど見事です。
Commented by 老・ましゃこ at 2011-05-23 23:16 x
なぞかけ…今年載せていただいて読ませていただいても、とてもよい出来ですねぇ(^^)座布団30枚っ!!…(^^)
ピンクのシャクナゲ・・・可愛いです。
一番上の、シルクのタペストリーのような写真も素敵です(^^)
Commented by pon at 2011-05-24 00:22 x
岩佐さん、こんばんは。
こちらも京都と同じくおなじみの旅になられてますね♪
富士山も見えて、今年はばっちりなタイミングでしたね!
チョコレートケーキもかなり美味しそうです。

全仏、(見られませんでしたが)錦織が勝ちましたね!
クルム伊達はいつもくじ運が悪いですが、楽しみな試合です。
Commented by toruiwa2010 at 2011-05-24 07:15
老・ましゃこサン、おはようございます。

私が作った50本ぐらいの中でもトップ5に
入る一作です。全体のレベルは低いですが。
ハハハ。
Commented by toruiwa2010 at 2011-05-24 07:17
ponサン、おはようございます。

チョコレートケーキ…
去年は、一口食べた後、写真を
撮り忘れたことに気付き、急いで
縦位置にして撮ったことを思い出します。ハハハ。
Commented by ふぇでらーが好きなふぇでらー at 2011-05-24 16:02 x
岩佐さん、こんにちは。つつじの季節ですね。我が家の周りにも街路樹ではつつじが真っ盛りです。なぜか、街路樹といえばつつじが多い気がします。そんな街路樹でしかつつじを意識していなかったので、富士山とこのつつじのもっこリした感じは凄いですね。

シアトルの空港を出る時に、直径5m以上はあるだろうかというつつじの巨木に遭遇します。たまたま、イチローの試合を見に行った時に咲き誇るそれを見てあまりの大きさに驚きました。

家具屋の友人にその話をしたら、テーブルの天板なんかに「つつじ」をアメリカでは使うんですってね。多分、シアトル空港のそのつつじよりもっと巨大なのが自然の中には生えているのかな。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。