ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「雨がきらいだ~今日から6月~」11/06/01

d0164636_10201013.jpg
関東地方も早々と27日に梅雨入りが宣言されてしまいました。
ま、宣言なんてどうでもいいのです。宣言しようがしまいが、雨が降らなければOKです。
とにかく、雨が嫌いです。ハハハ。
雨そのものはともかく、傘を持って家を出なければいけないという状況が嫌いなんです。

雨を嫌う理由の一つに“風邪をひきやすい体質”があるかもしれません。
カッパとは正反対で、頭が濡れると即 熱っぽくなってきます。ですから、出かける時点で
降っていなくても、予報が少しでも悪ければ傘を持ちます。
地元の駅まで戻ったときに予想しなかった雨が降りだしたりすると、普通の人なら走って
帰るほどの雨でもコンビニに飛びこんでビニール傘を買ってしまいます。
おかげで、我が家には500円の傘が山ほど…。ハハハ。
d0164636_10204762.jpg
一軒家に親と同居していたころは、雨が降っていると、目が覚めたときに屋根を叩く音で
分かってしまい、その時点でとてもうっとうしい気分になりました。
その後はずっとマンション暮らしですが、そうなると、雨には“鈍感”になっています。
屋根や地面を叩く雨の音が聞こえにくいからです。

いまはたまたま公園に面した所に住んでいるので自然の移り変わりがよく分かりますが、
住宅街の中のマンションだと“季節感”さえなくなります。
困ったことに、雨が降っているかどうかさえはっきりわからないことがあります。
部屋の窓から道行く人が見えれば、傘をさしているかどうかで判断でますが、これまで
暮らしたマンション7か所のうち道路が見えたのは2か所だけです。今のマンションも
公園との間に道路はありますが、人はめったに通りません。ジョギングをする人たちや
犬の散歩をする人は傘をささないことが多いですから、判断の材料にならんし。ハハハ。
d0164636_10213019.jpg
雨が降っているかどうかを知りたいときは公園の照明灯のカバーが濡れているかどうかで
判断していますが、食卓で私が座る位置からは見えません。見える位置に座る妻に尋ねて
初めて分かるのです。“現役”のころは一応毎日 出社していましたから、降っているなら
覚悟を決めなければならず、自分では分からない状況に 結構、いらいらしたものです。
40階、50階建ての高層マンションの上階に住む人は望遠鏡で“地上”をゆく通行人を見て
判断すると言いますから、まだマシでしょうけどね。ハハハ。

いまは、どうしても出かけなければいけないような用事はほとんどありません。
映画を見るか、散歩ぐらいですから、「雨なら、やめよう」と簡単に決められます。
出かける予定のない日に、白い線が見えるほど激しく降る雨を見ると「きれいだな」と
思ったりして、我ながら現金だと認めています。ハハハ。

英語では“Time flies”と言うのだと、中学生のときに習いました。
月日がたつのが早いことですが、今日、暦が6月に変わって、まさに“飛ぶがごとく”
過ぎて行くことを実感します。ハハハ。
日本語では “光陰 矢のごとし”でしょうが、最近は全く耳にしなくなりました。

子供のころは1日があんなに長かったのに、なぜ、年齢とともに時間の経過が早く感じる
ようになるのだろう、と多くの人が言いますね。
数年前に、「子供は日々新しいことを経験するから長く感じるけど、年をとればとるほど、
すでに経験した事ばかりだから早く感じるのだ」という説を聞きました。
経験済みのことは早く感じる…納得です。
“飛ぶがごとく”過ぎて行く時間をすこしでもスローダウンさせるためには、できるだけ
新しいことに挑戦するようにしなければいけないのでしょう。

「月日は百代の過客にして、行きかう年もまた旅人なり」
松尾芭蕉「奥の細道」冒頭の一節も学校で習いましたね。一語一語の音の響きに品があり、
格調が高くて大好きなフレーズです。
解釈は人によっていろいろでしょうが、私は“時間(=月日)というものは旅人と同じで
自分の前を通り過ぎて行くだけ”と言いたいのだと理解しています。

ずいぶん多くの旅行者が目の前を通過して行きました。ハハハ。

当ブログも先月半ばあたりから、ようやく“平時”に戻りました。
4月末から5月上旬にかけては世界フィギュアについてのエントリーやツイートをめぐって、
結構な騒ぎになり、忙しい思いをしました。本来、自分のブログに何を書いても、自分の
アカウントで何を呟いても、公序良俗を乱さない限り(ハハハ)、自由なはずです。しかし、
世の中には、意見が違うことが許せないと思うタイプの人がいるんですね、これが。

「このおっさんは意見が違う」と思ったら、キャンキャン言わずに、以後 近づかなきゃ
いいじゃないですか、ねえ。
“誠意”が売りの当ブログですから、コメントやツイートに対して、一つ一つていねいに
回答しましたが、いい加減にしてほしいものです。

そんな中で、当ブログへのアクセスに関して二つの数字が残りました。
d0164636_10224886.jpg
まず、5月8日に過去最高の1743件をマークしました。
この日のタイトルは「一難去ってまた一難…」でした。
男か女かもわからないような匿名の元スケーターに辟易して“お付き合い”をやめたあと、
ツイッターで話しかけてきた3人の“妙齢”のご婦人からいきなり“あんたが悪い”的な
クレームをつけられた経緯を書いたものです。

それまで最高の1551アクセスをマークしたときの記事は「いま 報道姿勢が問われる
~フジテレビの評判が悪い~」でした。(3/18)
どうも、“controversial”(論議を呼びそう)な記事ほど人が集まるようで…。ハハハ。

次は5月18日の朝早くにトータル10万件を突破したことです。
4ヵ月半で到達するとは思いもしませんでした。私にとっては、新年からエキサイトに
転居して以来の目標の一つでした。決して減るものではありませんから、いつかは届くと
思ってはいても、いざ、達成してみるとつい頬がゆるんしまいます。ハハハ。

さて、うっとうしい季節になりますが、“アメニモマケズ…、アメニモマケズ”の精神で
頑張るとしましょうか。

カルガモの続報はありません。
茂みの奥に5個の卵が見えた…夢を明け方に見た以外は。ハハハ。


人気ブログランキングへ

d0164636_1032692.jpg
by toruiwa2010 | 2011-06-01 10:24 | blog | Comments(6)
Commented by pon at 2011-06-01 11:10 x
岩佐さん、こんにちは。
10万アクセスおめでとうございます!すごいですね♪

私も雨は嫌いです。今は、仕事で一日最低一回は
外へ出なくてはならないので、朝から雨だとユーウツになります。
合羽を着るのも、蒸し暑いし身体が重くなるからイヤですね。
同じ理由で雪も嫌いになりました。見るだけなら好きなんですけど。

カルガモの卵5個!?と思ったら夢だったんですね。残念!
最初の卵はいったいどこへ行ってしまったのでしょうか。
Commented by マオパパ at 2011-06-01 11:36 x
岩佐さん、こんにちは。私も同様に雨が嫌いです。特に旅行やゴルフの時は。アメリカでメジャーリーグを観る時も雨が心配なので、カリフォルニアやドーム球場を主に回ります。(と言ってもここ10年近く観に行ってませんが)2001年に行った時は、シアトル、ミルウォーキー、デトロイトを回りました。幸いなことに雨はミルウォーキーのナイターだけでしたが、開閉式ドームだったので助かりました。しかし、建て付けが悪かったのか雨漏りがあり、一部のファンは傘をさしての観戦でした。おかげでドーム球場で雨が降るという珍しい光景を見ることができました。それにしても、ミルウォーキーのソーセージレースは楽しいですね。
Commented by toruiwa2010 at 2011-06-01 12:36
ponサン、こんにちは。
男は特に雨用の靴を持っていませんから厄介なんです。
ファッショナブルな長靴でもあるとありがたいんですけどね。

私たちが見てきた卵がずっと同じものなのか、
1個目がなくなり、2個目もなくなったのか…
よくわかりません。背番号制にしないと無理ですね。ハハハ。
Commented by toruiwa2010 at 2011-06-01 12:40
マオパパさん、こんにちは。

昔、アストロドームでは、ドームなのに
雨で中止になったことがあります。
集中豪雨で観客が球場にたどり着けなかったのです。
Commented by セイヤ at 2011-06-01 19:09 x
岩佐さんこんばんは。
お久しぶりです!
僕も雨は苦手ですが、午後に雨を降る時に折りたたみ傘を持って行って、雨が降ってくると「してやったり!」という気分になり、けっこう楽しんでいます。その分、午後に雨に降られたらとても苛立ちますが。笑。

10万件アクセスおめでとうございます!
僕もいくつになっても新しいことにチャレンジする人になりたいです。
実はTwitterを始めたのも、岩佐さんがTwitterをされていて、負けまいとおもって始めたのがきっかけです笑。
Commented by toruiwa2010 at 2011-06-01 19:27
セイヤさん、こんばんは。

きっかけは何でもいいと思います。
どこまではまるかどうかは別にして、
人と話ができる程度には知っていないと
まずいこともあると思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。