ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

あえて言う「可決しろ!」と~不信任案の採決は午後1時~         11/06/02

d0164636_923784.jpg



昨日、自民・公明・たちあがれ日本が内閣不信任案を提出した。

政治が小さい。日本はなお前代未聞の非常時にある。
一時は「挙国一致」と言った美辞もうたわれたが、行きついた先は
むき出しの政争である。大所高所からの賢慮を踏まえた大きな
政治を望むのは、お門違いということか。
日本が直面する事態の深刻さと、政治家たちの振る舞いに見える
日常感覚との巨大な落差に目がくらむ。(1面中段の署名記事)

ざっと見て、いまの日本には「戦場」が三つある。津波で多くの
命と財産を失い、10万人が避難所で暮らす東北の被災地。
内外に放射能と不安を広げる事故原発。そして、これらに一丸で
当たるべき者たちが争う国会だ。(天声人語)

ついに自民、公明、たちあがれ日本の3党が、菅内閣の不信任案を
衆院に提出した。今、国会の使命は東日本大震災の復旧・復興に
向けた予算や法律づくりだ。それなのに露骨な権力ゲームにふける
国会議員たちに強い憤りを覚える。(社説)

今朝の朝日は、現在進行形の政治を批判する記事のオンパレードだ。

d0164636_9233799.jpg








書かれていることに反論はしない。間違っていないのだから。
昨日の菅直人が党首討論で言った「いま、政治に期待されているのは
復旧・復興であり、事故原発の収束だと思う。そのために、野党にも
ぜひ協力してほしい」もその通りだ。

…であるならば、本来は不信任案が出る理由はないはずだ。
しかし、現実はそうなっていない。
内閣にも党にも根回しをしないで、いきなり自民党総裁に電話をかけ、
入閣を依頼したのはどこの誰だったか?
不発に終わると、以後は野党の協力を求める努力を放棄、“本部”や
“会議”の乱立など暴走を繰り返し、周辺を戸惑わせたのは誰だ?

安倍晋三・福田康夫・麻生太郎・鳩山由紀夫…ダメ総理が続いた。
国民の生命・安全に直接 かかわる事態の処理に当たっていることを
考えれば、菅がワーストと言っても言い過ぎではない。

今の騒ぎだけでもやるべきことが停滞している。
これで、“解散”となれば、さらなる停滞を招く。
だから批判の声が上がるのは当然だろう。特に、被災地のみなさんの
怒りは十二分に理解できる。

しかし、だからと言って、このまま菅総理に任せて大丈夫という保証は
いったいどこにあるのか?その議論はあまりされていないのが不思議だ。
復興に向けてあらゆる面で立ち遅れているのは明白ではないか。
災害と被災者を“人質”に取っているかのようなこの男を総理の座から
下ろさなければ、そのために2次・3次の災害が起きると思う。
心中するようなものだが、それでもいいのか?

政治はダイナミズム…と誰かが言っていた。その通りだ。
今の国難を乗り切るには信念を持ち、馬力がある人物が待たれる。
誰かと聞かれれば、残念ながら答える材料をもっていない。
しかし、菅直人でないことだけは確かだ。

d0164636_9345595.jpg








「とくダネ!」の冒頭で小倉智昭はこう言った。
「政治家は国民のことを考えているのか。先の展望がないままに
ただ“菅がいや”で本当にいいのか」と。
相変わらずの“おもねり”発言には笑うしかないが、たぶん、どの局の
朝ワイド番組のキャスターたちも似たようなことを言ったはずだ。

それは、「いろいろあるけれど、こういうときだから、政争はやめて
このまま菅直人で行こうよ。復興への歩みはのろいかもしれないけど
我慢しましょう」と言っているのと同じだということには誰も気づいて
いないようだ。
大向こうの拍手・喝采だけを狙ってものを言うのはいい加減にしてほしい。

今朝になって、不信任案の可否は微妙になっているらしい。
もし、可決された場合に菅はどうするのか?
“解散”は脅しにすぎないと思いたい。
政治音痴と言われることを承知の上で採決の前に書いておく。

可決されたら、菅は内閣を総辞職する。
野党と協調できそうな人物を後継に指名して民主党代表を辞任する。
その人物を首班とする“期間限定の大連立内閣”を組む。
復旧・復興関連の大臣には連立に参加する各党の党首クラスをあて、
政治と官僚のすべての力を結集して全速力で事態の収拾に当たる…

被災者を無視しているようだがそうではない。急がば回れだ。
とても実現しそうにない絵空事だが、これならば梅雨空の向こうに
“晴れ間”が見える気がする。すくなくとも、“いま”よりは。

もし、菅が“解散・総選挙”を選択したら…
そうなったら、この国は終わる。

不信任案の採決は、今日午後1時だ。

カルガモ:変化なしは朗報かも?

見える範囲に卵はありません。
今朝もカップルで池を泳いでいました。落ち着いています。
あれほど警戒心が強かったのに、かなり人懐っこくなりました。
やはり、茂みの中のどこかに“ちゃんとした”卵があるのでは…
と思ってしまいます。それにしては、最初の産卵から時間が
経過しているのに抱卵しないのが不思議ですが。

d0164636_9351841.jpg











人気ブログランキングへ

d0164636_1032692.jpg
by toruiwa2010 | 2011-06-02 09:38 | 岩佐徹的考察 | Comments(5)
Commented by えそらいろ at 2011-06-02 09:50 x
総選挙になるんですかねぇ…
そうなっても、支持したい政党がないです。

カルガモちゃんの卵、岩佐さんの夢が正夢となりますように…
Commented by toruiwa2010 at 2011-06-02 10:21
えそらいろサン、こんにちは。

いくら、菅の頭が“おかしく”なっていても
そこまでアホではないと信じてますが。
Commented by kanada at 2011-06-02 13:36 x
おはようございます。
鳩山さんがキーパーソンでしたね…否決になりそうで残念です
。岩佐さんが指摘されてる通りなんですけどねぇ…
Commented by toruiwa2010 at 2011-06-02 13:50
kanadaさん、こんにちは。

鳩山由紀夫…ぴったりの一語があります。
おくめんもなく。ハハハ。
Commented by H.N. at 2011-06-02 22:04 x
国会はさむいですねー。
この出来レース。
鳩山は総理失格で辞任して議員も辞めるんちゃうかったんかい。
小沢も根性ない。情けないですねー、この国会の惨状は。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。