ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「亀の歩みに似て…~大震災から3ヶ月~」11/06/11

d0164636_12203763.jpg
東日本大震災の発生から3カ月が過ぎました。
1万5000人以上が亡くなり、いまだに、行方不明者と身元確認ができない
遺体の数を合わせると1万人を超えるそうです。
津波が襲ったときの“引き波”の強さを考えると、海に流された遺体が
相当数にのぼるのでしょう。それでも、がれきの中にからめとられている
可能性を考慮して、重機を使っていません。まだまだ時間がかかります。
d0164636_12205597.jpg
遺体・遺骨や位牌などにこだわるのは日本人の文化です。特に地方に行けば
その傾向が強くなるようです。死亡届の簡略化、行方不明証明の簡素化など
行政のほうでは様々な方策が講じられていますが、家族の死を認めることは
決して事務的な作業ではありません。

一方で、死亡が確認されない限り、生きているものとして、当然のように
納税の義務は続き、ローンも払わなくてはなりません。厳しい現実を知ると、
記事を読んでも複雑な気持ちです。

原発事故の収束に時間がかかるのは事の性質上 仕方がないでしょう。
しかし、“気持ち”があればもう少しスピードアップできるはずの、仮設住宅、
がれきの処理、義捐金などの配分…相変わらず、遅々として進んでいません。
発生当時から書いていることですが、要するに、ことに当たっている人間に
“温かみ”が欠けているのでしょう。
d0164636_12211248.jpg
東北を訪れたのは3週間近く前ですが、そのときの経験で一番強烈だったのは
“におい”でした。漁港の近くにあった加工工場や貯蔵庫から流れ出した魚が
腐っているのです。私が、車を降りてその異臭を嗅いだのはほんの数分でした。
それでも、気分が悪くなりました。

今週初めごろから、テレビでもにおいについてのリポートが増えています。
湿気が増し、気温が上がった現地の人たちの辛さは想像以上でしょう。
その中で日常生活を送るのは難しいことだと思います。

政治のごたごたについては多くを言う気になりません。
一日も早く菅直人が辞任することを願うばかりです。
本人が居座る構えを見せているだけでなく、政界やマスコミから いろいろ
理屈をつけて“首相交代”のマイナス面をアピールする声がありますが、
“XXくらえっ”です。“回り道”のように見えて、結局、そうするのが
早道だと確信します。これ以上、人をなめきった“厚かましい”顔を
見るのは勘弁してほしいものです。
d0164636_12213461.jpg
被災者の皆さんには申し上げる言葉がありません。
お気の毒ですが、いまの“試練”はまだまだ続くことになりそうです。
どうか、気持ちで負けず、希望を持って日々を送ってください。
朝が来ない夜はない…そう信じてください。

人気ブログランキングへ

d0164636_1032692.jpg
by toruiwa2010 | 2011-06-11 12:22 | 岩佐徹的考察 | Comments(3)
Commented by えそらいろ at 2011-06-11 22:58 x
宮城県の村井知事が、新聞のインタビューに答えて
「国の方針が全く見えず、(復興計画)策定作業が徒労に終わらないか不安でたまらない。」とおっしゃったそうです。

国は、地元自治体の計画に対して、金は出すけど口出さず、の精神で、
とにかく早く後押しして欲しいです。
Commented by ふぇでらーが好きなふぇでらー at 2011-06-12 01:57 x
岩佐さん、こんばんわ。

被災地に入っていて感じるのですが、各自治体も東京の普通の人が考えている以上に「未体験」の出来事だったので、「どう対応してよいのか!?」それぞれの場面で苦慮している部分も沢山見受けられます。

国政が頼りないのは日本の場合昔からですが、せめて市区町村レベルでは、トップの方々、そして各方面の担当の方々には辣腕を振るっていただき、被災者や町の復興に尽力をして欲しいと願います。
Commented by toruiwa2010 at 2011-06-12 07:23
ふぇでらーサン、おはようございます。

今回のような大規模災害になると、
市区町村レベル…の行政スタッフは
結局、中央政府の決定を待たないと
動けないこともあるようですから…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。