ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「LIXILって…知ってる?~近頃テレビCM考~」11/06/21

d0164636_8295241.jpg
モバゲーや新青森駅開業のテレビ・コマーシャルはシリーズで物語が展開する作りで
なかなか面白かったと思います。
最近、もうひとひねりした連続コマーシャルがありますね。LIXILです。

A部長が直立するB課長(いずれも想像)に「リクシルって知ってるかい?」と聞いている。
B「リクシル…サッカー選手か何かですか?」
A「いや、人ではなかったなあ…人だったかな?」
B「どちらですか?」
A「どっちかなんだよ」
B「どちらでしょうね」
d0164636_830734.jpg
気になるB課長は 数時間後、ランチタイムの食堂で、連れ出したC係長に「リクシルって
知ってるか?」と尋ねる。キツネにつままれたような表情のC。
その夜、Cはなじみのバーで女性バーテンダーDに問いかける。「リクシルって知ってる?」
翌日の昼さがり Dは行きつけの美容室で係のEに「リクシルって知ってる?」と尋ねる…

つまり、登場人物が一人ずつずれながら、話題は「リクシルってなに?」。
リクシルは、トステムやイナックスが統合されてできた会社のようですが、詳しいことは
分かりません。たぶん、日本中にそんな人が大勢いるのでしょう。
このCMは“認知度”を上げるために流されているようです。

起用されている俳優陣が豪華です。
まず、登場したのは岸部一徳“部長”と堤真一“課長”、さらに、大森南朋“係長”…
この2本は、役者同士の間の取り合いが絶妙でした。
続いて、松下奈緒、矢作兼(おぎ・やはぎ)…満島ひかる。
台本がよくできています。その場の会話だけでなく、人物のキャラクター、背景までが
透けて見えるようで、いろいろ想像をめぐらせながら楽しめます。

“連続&リレー形式”かあ。考えましたね。
すっかりやられてます。まだ、リクシルとは何かの答えを知りませんが。ハハハ。
d0164636_8303613.jpg
ラジオを聴いているときにぼそぼそ口調の女性の声が流れてきました。

エー、私、キンチョーのCMに出てる者です。「これ見よがしに」とか言うてるやつ
なんですけど。エー、その男の人の隣で、まー、ただ座ってるだけの乗客ですね。
「とにかく、自然にしてくれ」とだけ言われてるんですけど、自然にするというのが
一番難しいことなので、苦労しましたね。
(“想像”という言葉にかぶって)思ったより顔が隠れているので、まー、もうちょっと顔が
出ててもよかったんちゃうのかと思うんですけど…プーン(蚊の羽音) 
(男の声で)“殺虫剤はキンチョール”

音声だけの“メーキング”を、出演した女性の関西なまりの“ぼやき”だけで構成した
このディレクターの手腕に拍手を送りたいと思います。
d0164636_831864.jpg
大和証券のCMにはいつも感心します。
最近ではギタリストのチャーも出演している“ネクスト銀行編”が気に入っています。
私が若かったころの大ヒット曲「Sittin on the Dock of the Bay」がフィーチャーされて
いるからかもしれません。ハハハ。
東京、ニューオーリーンズ、リオデジャネイロで、現地のミュージシャンがそれぞれの
楽器を演奏するのですが、何よりもニューオーリーンズのグランパ・エリオットという
年配のシンガーの歌がしびれます。“ストリート・パフォーマー”だと言うことですが、
いかにも“ブルースそのもの”という感じです。
d0164636_831255.jpg
このところ、夏の電力不足に向けて家電製品を中心に“節電”をテーマにしたCMが
目につきます。まるで、この状況を前もって予知していたかのような対応の素早さには
ビックリです。ハハハ。
d0164636_8314142.jpg
白戸家の“お父さん”が登場するソフトバンクの「これがホントの“うちわもめ”」編も
その流れに乗ったCMですが、面白さは“もう一つ”ですね。
妙に気に入っていたのは、“お父さん”と“お兄ちゃん”が連れだって屋台のラーメン屋を
訪れる1本です。
小林旭が演じるオヤジがとんでもなく不器用です。
“湯きり”をするために麺が入ったザルを振り回すと飛び散った熱湯が“お父さん”にも
降りかかります。演技ではなく、マジであわててよけるお父さんがよかったなあ。
上戸彩“不在”が残念ですが。ハハハ。
d0164636_832237.jpg
もうひとつ、意外な“企業”が災害への関心を見せていることにハッとさせられます。
美容整形の高須クリニック…です。

かべに貼られた模造紙に大きく「希望」の文字があり、その周りのスペースにたくさんの
メッセージが書き込まれています。
d0164636_8323094.jpg
いったい何ができるのでしょう。
何もできないと思っていました。
あなたの気持ちで何かができます。
何かをすることで誰かが助かります。

最後に画面の中央に「みなさまの復興を心よりお祈り申し上げます」の文字と、右下に
小さく「高須クリニック」…。

コメントを確認しようとネット検索すると、「心がこもっていない」、「わざとらしい」と
かなり悪評だったので驚きました。

私は、“メッセージ”を感じました。人それぞれだから、それでいいと思っています。
少なくとも、きちんとCM料を払った上で、企業の宣伝はごく控えめです。
中東の空を飛ぶヘリコプターを、久しく見ていませんね。
私は評価します。Yes,Takasu Clinic! ハハハ。

人気ブログランキングへ

d0164636_1032692.jpg
by toruiwa2010 | 2011-06-21 08:37 | 岩佐徹的考察 | Comments(6)
Commented by tom☆ at 2011-06-21 10:51 x
こんにちは♪ リクシルって知らない~けど絶対に検索なんかするもんか!って、思ってる天邪鬼です。
キンチョ―のそのバージョンはまだ見た事ありません、他のバージョンも出そうですね? CMもエコ☆
Commented by ふぇでらーが好きなふぇでらー at 2011-06-21 15:41 x
はぁー・・・LIXILってそうだったんですか・・・検索してしまいました。私は負け組みなんでしょうか?はははっ!

テレビは殆どHDDに録画で観ているので、CMはたいていスキップしてしまっているのですが、たまにCM観ていると「何故飛ばさないの?」とかみさんから鋭い突込みが入ることが有ります。まあ、好きなCMには男のロマンや野望が隠されている場合も有りますから。

高須クリニックのCM、彼も何かしたい気持ちが強かったのでしょう。決して下品なCMには仕上がっていないと思いました。
Commented by toruiwa2010 at 2011-06-21 16:03
tom☆さん、こんにちは。

最近のCMはなかなか巧妙ですね。
ついつい見入ってしまって、何のCMだか
分からないものもあって、あれでいいのかと、
心配することさえ・・・ハハハ。 
Commented by toruiwa2010 at 2011-06-21 16:05
ふぇでらーサン、こんにちは。

高須…のCMに対する難癖は
もしかすると、同業者のいやがらせかな、とも
思います。っ少し異常です。
Commented by ヤップンヤン at 2011-06-22 03:22 x
リクシルは確かベイスターズを買収しようしたので、私は覚えたのですが、当時も社長が「認知度アップのため」ということを言った記憶があります。今はCMを流すのですから、認知度アップの戦略は徹底しているのですねえ。
私の西洋人の友人は、日本でハリウッドスターがテレビCMに出ているのにびっくりしてました。「母国ではイメージ戦略上、絶対にあり得ないから、日本のCMを見るのは楽しい」と話していました。
Commented by toruiwa2010 at 2011-06-22 06:38
ヤップンヤンさん、おはようございます。

球団買収騒動のときは、たしか、”住生活グループ”という
名前が前面にでてましたね。
西洋人(お年が分かりますw)のお友達がおっしゃる通り、
日本のテレビほど、外国人“タレント”がたくさん出る国は
ほかにないでしょうね。
昔から西洋人崇拝の国ですが。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。