ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「早くも7月です~もう半分終わったのか~」11/07/01

d0164636_955239.jpg
7月に入りました。早くも2011年の半分が終わってしまったことになります。
時間がたつのが早い…言わないと決めたはずですが、言わずにいられません。ハハハ。

震災から16週間
今年は3月に大震災があったせいか、そして、政府や東電のもたつきに腹が立つことが
多かったせいか、余計に早く感じました。
考えてみると、あの震災が起きたのは今年の“前半の更に前半”だったのです。
16週間も経ったのかとビックリします。
d0164636_9551821.jpg
そういえば、震災の数日後、東北では雪が降っていました。
気温が氷点下になった日も何日もありました。外国にいる友人に「今日も被災地の気温は
“below zero”だった」とメールを送ったのでよく覚えています。

短い春のあと、いま、被災者は梅雨による湿気と暑さに苦しんでいることでしょう。
港に近いところの皆さんは、きっと猛烈な臭気にも悩まされているに違いありません。
東京のむし暑さも辛いですが、二重苦・三重苦の人たちの辛さとは比べられないでしょう。

つい先日のテレビで朝食におにぎりが配られているのを見ました。
「こんなに温かい食事は久しぶりだ」と話す被災者の声がはずんでいました。
注文を受けた業者が被災者たちにも手伝ってもらいながら、朝3時半から作業して作った
おにぎりは発泡スチロールの箱に入れて運ばれたため、まだ温かかったのです。
ほんの些細な優しさが多くの人に喜びをもたらしています。

大多数の議員が“一度ならず”現地を見ていると聞きます。
いったい、彼らは何を見、何を聞いたのかと思います。“国を動かす”彼らにはこまかな
ことを注文しても無理なんでしょう。ならば、金と物資を現地に渡して「どうぞ、有効に
使ってください」と言えばいいじゃないですか。地方自治体のほうがよほど“血の通った”
仕事をするのは明白です。

体重コントロール中
毎週土曜日の朝、起きてすぐに体重を測っています。
5月中旬から少しずつ体重が増え始め、6月18日には、とうとう恐れていた数字に達して
しまいました。私が設定しているマジック・ナンバーは“68”ですが、この日、体重計の
数字は一気に危険ラインを突破して68.6キロを示したのです!
「サントワマミー」じゃありませんが、♪目の前が 暗くなるゥ…です。ハハハ。

原因ははっきりしています。妻が“素知らぬ顔”で、間食に甘いものを出すことが多く
なっていたのです。もちろん、気づいていましたが、もともと嫌いじゃないですから、
拒むことができないのです。
決定打は、その週の初めに3日続けて、“アイスクリーム+あんこ”が供されたことです。
「食べる?」と聞かれたときに毅然として断れば済むことですが、金縛りに遭ったように
うなづいてしまいます。もしかしたら体重計が見逃してくれるかもしれないじゃないかと、
愚かなことを願いながら。ハハハ。

…結果として、6月20日から“甘いもの禁止”期間に入りました。今回は、6ヶ月近く
適当にスイーツも口にしつつ、うまく体重をコントロールできたのですから、しばらくは
我慢しなければいけないでしょう。
間食を一切やめ、食事の量も減らします。
今朝、念のために測ってみたところ、順調に減っています。この調子でいけば、たぶん、
2カ月ぐらいで解放されると思います。それを切に希望します。ツ・ラ・イ。ハハハ。

ブログ&ツイッター
気づかないうちに当ブログの“創立”8周年記念日が過ぎてました。2か月も前に。ハハハ。
妻の誕生日や結婚記念日でなくてよかったよかった。
いろいろあったHP&ブログですが、我ながらよく頑張っていると思います。
正直言って、毎日書くのが少ししんどくなってきました。ネタを見つけるのに苦労します。
書き始めるとどうしても長くなるのも自分を苦しめる理由になっています。
d0164636_9553945.jpg
ツイッターはまとめて呟くこともあれば、1週間ぐらい、ブログ更新の告知以外はまったく
“活動”を停止する期間があって、まちまちです。
5月初めに1800に達したフォロワーの数が先日、“瞬間的”に1900を超えましたが、
すぐに、1800台に戻りました。
いつの間にか、“礼儀”とされるフォロー返しをしなくなったので、せっかくフォローして
くれた人もすぐにリムーブしているようです。これでは、増えるわけがありません。
面白がってくれる人もいるようですから、地道に呟き続けていれば、そのうち、2000に
手が届くようになるでしょう。

カルガモ:悲しからずや…
5月24日の午後、マンションの小さな人工池の周辺がざわついていました。
3月初めから遊びに来ていたカルガモが卵を産んだのです。
毎年、カップルが姿を見せていましたが、去年初めてヒナをかえしました。9羽のヒナは
近くの神田川ですくすく育ち、私は“カルガモ探検隊長”として2ヶ月半ほど追いかけ、
その様子を収めた写真をマンションの掲示板で報告しました。
d0164636_9561057.jpg
今年のカップルは違う個体のようで、去年までのカルガモとは全く違う“動き”を見せて
いましたが、卵を産んだのも通りがかった住民にも分かるような“妙な”場所でした。
なぜか、その卵はすぐになくなってしまいました。しかし、先月19日には、はっきりと
抱卵する姿が確認できました。
d0164636_9562795.jpg
「今度こそ」と思ったのもつかの間、この4日ほどは親ガモを見ることもなくなり、卵も
消えてしまいました。数十メートル離れた敷地の中で割れた卵の殻が見つかったという
情報もあります。もう、1週間近く親ガモも池に来ませんから、今年、ヒナを見ることは
あきらめなければいけないようです。
若いカップルは初めての経験で“育児”に失敗したのだと考えています。

シャラポワ決勝へ!

Ladies' Singles SF
Sharapova d.Lisicki 64/63


肩の痛みなどでしばらく低迷していたシャラポワが、調子を取り戻しています。
優勝した2004年以来となるウインブルドンの決勝進出です。
全仏3回戦進出を決めたあたりで「得意のサーフェスじゃないんだから、2週目に進めたら
おんの字だ。照準はウインブルドンに合わせているはずだ」と考えていましたが、SFまで
勝ち進んだのには驚きました。つまり、この時すでに調子が上向いていたのでしょう。
d0164636_9565339.jpg
昨日のリシツキ戦は決して楽な勝ち方ではありませんでした。
いきなり、サーブを破られるなど苦しい立ち上がりだった上にリシツキの強烈なサーブが
好調だったこともあって、たちまち、0-3とリードされていました。

トップの選手は立ち上がりに苦労してもアジャストする能力を身につけています。自分で
軌道修正できるのが強みです。
強力サーブにはいずれ対応するだろう思っていましたが、その通りになりました。
どんなにいいサーブを持っていても、入らなくては話になりません。
初めは、ストロークの打ち合いでも負けていましたが、少しずつ体勢を立て直して逆転で
リシツキの挑戦を退けました。華がある選手のカムバックは嬉しいです。

決勝の相手はチェコのクビドバ…なかなか手ごわい相手です。じっくり見たのは昨日が
初めてでしたが、攻撃的なテニスは魅力があります。
明日の決勝は7対3でクビドバ有利と占っておきます。

それにしても、女子選手の“美貌度”が上がってますね。
6年前に今の状態だったら、“引退”を決めることはなかったと思います。ハハハ。

人気ブログランキングへ

d0164636_1032692.jpg
by toruiwa2010 | 2011-07-01 10:19 | blog | Comments(6)
Commented by ジャスパー at 2011-07-01 11:48 x
こんにちは。

ようやく色々な意味(容姿&内容!?)で”見られる”女子決勝になって楽しみです。シャラポワもラケットの変更や婚約など一種の「現状逃避」になって、もう終わりかなと思っていましたが、ところがどっこいでしたね。

間違ってNo.1になってしまったウォズニアッキや、早々に消えてしまう上位シード達。歴々の無冠の女王の見るに耐えない決勝が多かった中、残り少ない本当のプロが戻ってくれたのは嬉しい限りです。
Commented by えそらいろ at 2011-07-01 12:12 x
カルガモちゃん、残念でした…
去年のことがあったので、
皆の期待が大きすぎたのでしょうか…?
Commented by toruiwa2010 at 2011-07-01 13:40
ジャスパーさん、こんにちは。
たしかに、ウォズニアッキはどうやって
No1になったのか…不思議な選手ですね。
昔、リオスがNo1んになった時もいろいろ議論が
ありましたが。
Commented by toruiwa2010 at 2011-07-01 13:42
えそらいろサン、こんにちは。

最後の願いは、どこかよそに移して抱いている…
という“奇跡”でしたが、割れた卵のからが見つかったと聞いたら
あきらめざるを得ません。
Commented by ふぇでらーが好きなふぇでらー at 2011-07-01 16:00 x
岩佐さんこんにちわ。

震災・体重・ツイッター・カルガモ、そしてシャラポワとまあボリューム満点ですね。

震災は、現地で頑張る若者集団を見つけました。

http://blog.goo.ne.jp/cheapdust/d/20110626

もしかしたら、社会からはどちらかと言うと低く見られがちな若者達がここでは物凄い活躍をしています。政府なんかより逞しく頼りがいが有ります。

体重ですが、摂取カロリーと消費カロリーのバランスを取ってみたら良いでしょう。昨年のホノルルマラソン前にこれで体重を軽くして走りきりました。1ヶ月くらいで効果が出ますよ。ちゃんと管理すれば。食べたい物をちゃんと食べて、何かでそのカロリーを使い切っちゃいましょう。

そちらのカルガモは残念でした。近所の川でも親子が仲良く泳いでいるのですが・・・来年に期待しましょう。

シャラポワ、来ましたね!少し老けましたが、まだ綺麗です!

ツイッター、フォローしてみます。

ではでは!
Commented by toruiwa2010 at 2011-07-01 19:32
ふぇでらーサン、今晩は。

HN通りならきっとご傷心でしょうに
親切なアドバイス、ありがとうございます。
SF,面白そうですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。