ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「しっかりせんか フジテレビ!!~スーパーニュースの大失態~」        11/08/09

d0164636_9445738.jpg

d0164636_9451611.jpg
昨日 午後7時55分に書き込んだつぶやきです。
“同意”なのか“晒し”の意味か不明ですが、98回もリツイートされています。
それだけ関心が高いハプニングだったのでしょう。

いい年をしてお恥ずかしい話ですが、梅津アナが“失態”を演じてから、これはきっと
ネットで大騒ぎになるだろうと思い、“フジテレビ”をキーワードにしてときどきリアル
タイム検索をしていました。
案の定、今年だけでも何度目かの袋叩きに遭っていました。想定内ですが。ハハハ。

事実関係をざっと書いておきます。

昨日のスーパータイムの中で松田直樹選手の通夜会場から生リポートがありました。
担当は梅津弥英子アナでした。入社12年目のベテランです。
d0164636_9453931.jpg
「…先ほど、元日本代表の岡田監督が取材に答えています」とVTRへの振りコメントを
言いました。切り替えに微妙な時間がかかって、経験者はすでにいやな予感がしました。
やっぱり、という感じで、出てきたのは中村俊輔のビデオでした。
22秒のビデオのあと、画面は現場の梅津アナに戻りました。
このとき、彼女は記者(ディレクター)と会話をしていたのです。不明確だった相手の言葉を
確認しようと、身を乗り出すようにしている映像が放送に流れてしまいました。(約7秒)
カメラマンが何かサインを送ったのだと思います。彼女はあわててピンマイクをおさえ、
「入ってないの?ウソー」と言いました。
“入っていない”は元監督のインタビューを指していると考えるのが自然でしょう。

“ウソー”のあと、笑顔になったのは事実です。
ただし、ニタニタ笑いではなく、まして“大爆笑”ではありませんでした。
…はいはい、待って下さい。この場合、それはたいして関係ないことは分かっています。
ここは事実を時系列で書いているだけなので、もう少しご辛抱を。ハハハ。

ここで、顔出しになっていることにやっと気づき「あっ、大変失礼しました」と言って、
「えーと、取材に答えてくださった元に(っぽん)…」と、違うVTRが出たことについて
詫びようとしましたが、映像は切り替えられ、6秒ほど 絶句した梅津の「大変失礼…」と
スタジオの安藤優子キャスターの「元日本監督のですねえ…インタビューはまだ入って
きていません」が完全にかぶっていました。梅津の「ただいまご覧頂いているのは…」と
話し続ける中、そのままCMへ。

…たまたまリアルタイムで見てしまい、“暗澹たる”気持ちになりました。
まず、指摘しなければいけないのは、言いわけできない大失態だと言うことです。
プロ的に判断するなら、責任の大半は制作側のコミュニケーション・ミスにあるのですが、
“現象”として、アナの笑顔のインパクトが強すぎるため、非難のほぼすべてが彼女に
集中してしまいました。
すべて、あまりにも間が悪すぎました。しかし、叩かれても反論はできません。
彼女のキャリアなら、あの場はどんなときにも笑ってはいけないことは知っているはず…
いろいろ不運が重なりましたが、責めは負わなければなりません。 

見えないところでどんなことが起きていたかを経験から想像すると…
現場の記者が若かった可能性があります。そのせいか、岡田前監督のVTRがスタンバイ
されているかどうかの確認ができていなかったようです。
梅津のコメントから、彼女には“準備OK”と伝えられていたと思われます。
彼女の様子から判断すると、現場で画面が見られる態勢ではなかったかもしれません。
いわゆる“ブラインド”状態だったため、フジテレビの放送がその時どうなっているか
分かっていなかったと思います。状況がつかめている安藤に、「手違いがあった」ことを
説明させるのが“正解”だったでしょう。スタジオのディレクターに普通の判断能力が
あれば、難しいことではありません。

スタジオにはスウィッチャー(SW)がいてディレクター(D)の指示で放送に乗せるカメラを
選択しますが、あの場合、梅津を撮っているカメラを選択してはいけなかったのです。
明らかに“備え”がなかったのですから。
咄嗟のときSWが独断でスウィッチングすることがありますが、昨日に関しては不明です。

結局 スタジオは、現場が予期せぬ“振り”をしてきたことに戸惑い 中村俊輔のビデオを
スタートさせた。収拾策がまとまらないうちに終わってしまい、やみくもに梅津を選択。
その後も混乱が続き、きちんとした謝罪をしないままCMに入った…
そんなところでしょう。
d0164636_946093.jpg
繰り返しますが、昨日の放送は多くの問題点を露呈しました。報道の幹部は頭を抱えて
いることでしょう。アナウンス室も。
会社全体としても、この1年、あまりにも“不祥事”が重なりました。

世界フィギュアで、ロシア連盟のメッセージが放送されなかった。
フジテレビに限ったことではないだろうが、災害発生時の取材のあり方。
“韓日”表記の件。
何を意図したのか分からないが、昨日の軽部アナのアナウンス。
目撃していないが、“前田敦子Tシャツ”事件…

袋叩きも当然でしょう。
禍の芽は小さいうちに摘まなければいけないのに、ここまで大きくなってしまいました。
ごくごく“一般”の視聴者の信頼をとり戻すのは簡単なことではありません。
“お灸”にしてはデカすぎます。どうするんだ フジテレビ!


お断り

この手の記事を書くと決まって過去の“罪状”を示すURLを貼りつけたり
コメント欄で、長々と持論を展開する人がいます。
自説の展開は、どうぞ、自分のブログなり、ツイッターでやって下さい。
遠慮なく削除させてもらいます。


人気ブログランキングへ

d0164636_1032692.jpg
by toruiwa2010 | 2011-08-09 09:47 | 放送全般 | Comments(14)
Commented by ねぎこ at 2011-08-09 10:14 x
以前civiola という名で何回かコメントさせていただきました。
今回の件は本当にびっくり、というか松田ファンの私からするとショックでした…。
岩佐さんのブログを見て、なぜあんなことになってしまったのか、 事情が少しわかりましたが、やはり残念でなりません。再発防止対策は、具体的にはどのようになっているのでしょうか。
Commented by toruiwa2010 at 2011-08-09 10:21
ねぎこサン,残念な気持ちは私も同じです。

再発防止対策…人間がやっている以上、ポロっと
やってしまう可能性を全部抑え込むのは難しいですが、
気持ちの持ちようで緊張感は維持できると思います。

フジテレビで…とは言いませんが、どこかで必ず
同じことが起きるでしょう。残念ですが。
Commented by いよ at 2011-08-09 12:04 x
こんにちは。フジテレビ関係を調べてて、こちらにたどり着きました。
数々の不祥事、本当に意図的では無かったのでしょうか?
全てが意図的に行われたとしか思えないのです。
そして「頭を抱えてる」姿も想像出来ない。
本当に立て直そうと思っている人がフジテレビ内にいるのか疑問で書き込みさせて頂きました。
Commented by えそらいろ at 2011-08-09 13:22 x
岩佐さん、こんにちは

私はかつて、世間様から大いにたたかれた企業に勤めていました。
ですので、やってしまった過ちは非難されるべきものであったとしても、
会社に対する愛着の気持ちは変わらない、という心情がよくわかります。

貼られたレッテルをはがすのは容易ではありません。
今は悪いレッテルを貼っているのは一部の人たちかもしれませんが、
フジテレビは、事態を軽視したり、開き直ったりすることなく、
問題点を洗い出して、信頼の回復に努めてくれるとよいですね。

Commented by eita3 at 2011-08-09 13:23 x
昨日に引き続き、ですが…

今回のは確かに全てがプロとしてやってはいけない、恥ずかしいミス、エラーだったと思います。つまり、いってみれば技術のなさを露呈した感じだと思いますがいかがでしょうか?

ただ、いわゆる社会的コンプライアンスに引っかかるようなことは、この一連の騒動の中ではないと思うのですが。

こと韓国の扱いの件に関しては一部のそういう輩の主観によるものなのですよね?実際、他の局でもフジテレビの周りでそういうデモがあったこと報じたりしたのですかね?

かなわぬ事とは知りながら、ここは岩佐さんのようなフジテレビOBではなく、全く関係ない報道関係者の意見も聞いてみたいところです。

事実私の周りでこのような騒ぎになっている事を知っている人はいないので、やはりその手の2chに便所の落書きをして、あるいは拡散している輩の騒ぎに過ぎないと思っていますが…

もちろん今回のようなプロとしてあってはならないエラーはそれ自身は反省すべきですが。

あ、裏を返せばどこぞの局がやったようなやらせやら犯罪まがいの事はやってないですね、ということです。

iPhoneからの狭い枠からの投稿のため、乱文お許しください。
Commented by toruiwa2010 at 2011-08-09 14:30
えそらいろサン、こんにちは。

後段、おっしゃる通りです。
今の社長は大学までラグビーをやっていた
気分のいい男です。信頼しています。
今の状況にうまく対処してほしいと願っています。
Commented by toruiwa2010 at 2011-08-09 14:34
eita3さん、こんにちは。

残念ですが、内部にいませんから、
<<<どこぞの局がやったような
やらせやら犯罪まがいの事・・・を
やっていないと保証することはできません。ハハハ。
1000人以上の社員とそれ以上の外部組織が
一緒になって番組を作っている以上、どんな奴が
混じっていてもおかしくないですから。
Commented by toruiwa2010 at 2011-08-09 14:40
いよサン、こんにちは。
想像するしかありませんが、“意図的”なものは
ないと思います。どんな得があるのでしょうかね?

たとえば、フィギュアでは毎回、キム・ヨナを応援して
浅田真央をおとしめた…説が出ますが、それで
だれがどんな得をするんですか?
バレーやサッカーの日韓戦で韓国寄りの放送を
したことはあるのでしょうかね?

一つ覚えで同じことばかり繰り返している
一部の人たちが何を考えているのか理解に
苦しみます。
Commented by えそらいろ at 2011-08-09 18:45 x
先の私のコメントの前段部分に、
「永年にわたり会社に貢献してこられた岩佐さんと私とでは、
視点が全く異なるとは思いますが、」
という一文が抜けていました。

久しぶりの「承認制」、全くの興味本位ですが、
今日は承認されなかったコメントはたくさんあったのですか?

Commented by toruiwa2010 at 2011-08-09 18:51
えそらいろサン、道理で意味がよくわからんと
思いましたよ。

今日、承認しなかったものはいっさいありません。
無視はしましたが。
ガス抜きですね。ハハハ。
Commented by ふぇでらーが好きなふぇでらー at 2011-08-10 13:59 x
テレビの世界では多分最大級の事故でしたね。まあ起きてしまった事は仕方ない・・・頑張れフジテレビ。

「お断り」からの下の部分、まことにごもっともです。私のBLOGでも「戦い」を仕掛けてくる人がいたりしますが、丁重にお断りいたしております。スマートな記述です。

フジテレビにそのスマートさがあって問題を即座に解決できればよかったんでしょうが、残念でしたね。
Commented by toruiwa2010 at 2011-08-10 14:14
ふぇでらーサン、こんにちは。

最大級はオーバーでしょう。ハハハ。
タイミング的には最悪でしたが。

高岡が謝罪しましたね。
結局、高揚感が薄れてきたら
おれのやったことは何だったのか?
と、愚かさに気付いたのでしょう。

鈴木杏もすぐ謝ってたようだし・・・
だから、ちょっと考えてからにしろと。ハハハ。
Commented by コナーズ at 2011-08-10 19:31 x
初めてコメントします。ミスが続くときってありますよね。皆が注目しているので、今までは何でもなかったことも、大きく取り上げられてしまいます。
CX関係者全員が危機感を共有し、諸事取り組まないと、なかなか収束しないでしょう。
『楽しくなければテレビじゃない』と軽薄路線の先頭に立っていた局が、このような騒ぎの渦中にいるのはある意味皮肉ですが、今回の一連の件は真摯に受け止め、手を打っていくこととが賢明です。
しかし、ネットができて20年。ツイッターは3年程度。世の中、大きく変わった感ありです。
良い方向なんでしょうかね。
Commented by toruiwa2010 at 2011-08-10 19:35
コナーズサン、こんばんは。はじめまして。

おっしゃる通りですね。
全社的な検証委員会みたいなものを
設置すべきだと考えて注目しています。

ツイッター…とても危ないツールだと。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。