ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「ご家名に傷をつける…~“大河に聖子”で思い出す~」11/08/31

d0164636_7481792.jpg



去年の大河は、福山雅治ではなく“龍馬”に引っ張られて見て
“しまった”が、今年は上野樹里にまったく魅力を感じないので
パスした。来年のNHK大河ドラマは「平清盛」だ。
若手の伸び盛り、松山ケンイチが大役・清盛に挑戦するそうだ。

…ずるいなあ。どうも、来年は松山を見たくて、夕方6時からの
ハイビジョン放送にチャンネルを合わせることになりそうだ。
加えて話題になりそうなのは、松田聖子の登場だ。
白河法皇に寵愛された祇園女御を演じるのだという。
演技がうまいとは思わない。しかし、独特のオーラは魅力がある。
それでなくても“歴史と伝統”を感じさせる雰囲気の中で彼女が
どんな存在感を示すかには大いに興味がある。

d0164636_74115100.jpg








そもそも、出演を引き受けたことに驚く。“冒険”だと思うから。
“口説き落とした”チーフ・プロデューサーはこう語っている。
「マネージャーが なぜウチに と聞くので、“プライドがあり、
毅然として、明るく華がある役だ。聖子さんの生まれついての
オーラがぴったり合う”と話した」

ある意味“大女優”だから、CPも大変だっただろう。
映画や舞台、テレビで言えば、ドラマに限らず 音楽、バラエティ、
ワイド・ショー、スポーツ…担当が何であれ、プロデューサーと
呼ばれる人たちはやることがたくさんある。

フジテレビにいたころ、スポーツのゴルフ・マラソンを担当する
プロデューサーは、毎日 手帳のチェックを怠らなかった。
ゴルフのBIG3、青木・尾崎・中島、マラソンなら瀬古・中山の、
本人はもちろん、奥さんの誕生日、結婚記念日に、欠かさず花を
贈っていた。視聴率が取れる彼らに、フジサンケイクラシックや
東京マラソンに必ずエントリーしてもらうためには、ふだんから
そんな“気遣い”をしなければいけないらしい。私には無理。

思い出す光景がある。

1974年、まだ春浅い2月ごろだったと思う。
当時、芳村真理さんと組んで、ワイド・ショー「3時のあなた」の
司会をしていた。
ある日、番組全体を統括する大プロデューサーから「おい 岩佐、
明日、日帰りで大阪に行くからそのつもりでいてくれ」と声が
かかった。

d0164636_7415251.jpg









行った先は松竹座(?)。
近くの果物屋で高級品の箱入りメロンを二つ買った。
布に包まれた箱を一つずつ持って歩いているとき「本懐を遂げた
赤穂浪士が引き上げるときみたいだな」と思った記憶がある。

狭い階段を上がって案内された楽屋の化粧前にその男がいた。
もろ肌脱ぎの首から肩にかけて真っ白だった。
前後のことはよく覚えていないが、今も鮮やかに目に浮かぶのは
プロデューサーの姿だ。

「ご家名に傷をつけるようなことは、決して致しませんっ」
少し会話をしたあと、突然そう言った彼は額を畳にこすりつけたのだ!
ななめ後ろに控えていた私も頭を下げた。畳に額をつけるところまでは
真似なかったが。

この間、相手がこちらを向くことはなかった。そりゃ、出番前の化粧を
しているのだから無理もないが。
背中しか印象がない相手は歌舞伎の大御所、尾上梅幸丈だった。
苦労の末 番組の新しい司会者への担ぎ出しに成功した寺島純子さんの
ご主人の父君である。

ゴカメイニキズヲツケル…
そのとき思ったのは「いやいやいや、そういう世界なんだ」だった。

人気ブログランキングへ

d0164636_1032692.jpg
by toruiwa2010 | 2011-08-31 07:50 | 岩佐徹的考察 | Comments(3)
Commented by えそらいろ at 2011-08-31 13:36 x
こんにちは
「私には無理」というところで思わずくすっと笑ってしまいました。
すみません、笑うとこじゃないですよね。
下手すると家族の誕生日すら忘れてしまう私にも、そういう仕事は絶対できません。

「3時のあなた」、あのテーマソングと、森光子さんが出ていらっしゃったなぁ、
くらいしか覚えていないのでウィキを見てみたら、
初代司会の高峰三枝子の司会起用にあたり、
現フジテレビ会長の日枝久が土下座をして出演交渉を行った、
と書いてありました。
出演の交渉って大変なんですね~

Commented by toruiwa2010 at 2011-08-31 14:13
えそらいろサン、こんにちは。

日枝さんが土下座…初耳ですね。
編成にもいたことがあるからあり得ない話では
ありませんが、時期が合うのかなあ。ハハハ。

初期は、高峰さんをはじめ山口淑子、久我美子・・・
華やかな番組でした。
Commented by toruiwa2010 at 2011-09-01 06:30
グルーポンさん、

ご親切にどうも。
私はこのような情報を求めていませんので、
以後、ご遠慮願います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。