ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

Archives「ニューヨークの休日…~いい時間が過ごせました~」11/09/17

d0164636_7254143.jpg
決して美しいわけではないのですが、ニューヨークは世界中で
一番好きな街です。その魅力については、何度も書きました。
最後に訪れたのは2005年全米オープンのときです。
この大会がWOWOWでの最後の仕事になりました。
この時点では、まだ誰にも辞めることを話していませんでした。
自由行動になった大会最終日の翌日、一人で外出しました。
目に焼き付けておきたかったのです。センチメンタル・ジャーニー…

「A Holiday in New York」2005.09.12

…「ここだよ」と言われてタクシーを降りると潮のにおいがしました。
例年なら、予備日の月曜日は本を買いに行くぐらいで あとはゴロゴロして過ごすのですが、
今日は、なぜか水のあるところに行きたい、と思ったのです。
行った先は サウス・ストリート・シーポートです。
d0164636_7261711.jpg
イースト・リバーにかかる一番南側の橋、ブルックリン・ブリッジに近い波止場です。
前にも行った事があるはずですが、記憶が定かではありません。
みんな そうなるんですから笑わないように。ハハハ。
数年前に来て座ったのはこのあたりかな、と思うところに腰を下ろし、川面を渡ってくる
風に吹かれながら、読みかけだったジェフリー・アーチャーの新作“Sons of Fortune”
「運命の息子」の残りを読んで時間をつぶしました。

試合に向けて準備をすることも風邪を引かないように気遣うことも必要がなくなりました。
何にも縛られることなく、好きなように時間をすごせる…こんな贅沢なことはありません。
1時間ほどたつと、おなかがすいてきました。近くのカフェに入ります。
「SEQUOIA」…日本語にすると「せこい屋」…あまりよくないか?ハハハ。
いざ、席についてみると、それほど空腹ではないことに気づきました。
結局、注文はバドワイザー(生)、マンハッタン・クラム・チャウダー、サラダでした。
あえて選んだ陽だまりの席から道行く人を眺めながら おいしくいただきました。
d0164636_7264885.jpg
もう一度、川の近くに戻って読書を続けます。少し、目が疲れると川を眺めます。
そんなとき頭に浮かぶのは、今後のことではありません。
年寄りはみんなそうかもしれませんが、私の思いは過去に向かいます。ハハハ。

恥多き人生ですが、WOWOWに来てからの実況人生には満足感があります。
思い返せばたくさんの出来事があり、ブログを何本書いても追いつかないでしょう。
多くの同期性が“悠々自適”の人生を送っている中で、この年齢になっても いい仕事、
いい仲間に恵まれました。とかく一言多いために(ハハハ)、先輩たちからにらまれていた
フジテレビ時代にくらべ、若い仕事仲間に“望まれて”仕事をする喜びを味わえるように
なりました。こんなに幸せなことはありません
d0164636_727880.jpg
最後は、水上タクシーに乗ってミッド・タウンに帰ってきました。
波が高いために、上のデッキに出られなかったのは残念ですが、イースト・リバーから
眺めるマンハッタンは、やはり私の気持を惹きつけて放しません。
今夜は、全仏でデビューして以来気に入っているベトナム料理を食べに行きます。
部屋でゴロゴロしていることを思えば、とても有意義な休日になりました。

So,that’s the end of my sentimental journey.

ホテルに戻ったあと、夜にかけて、思いを込めて視聴者への
“別れの言葉”をつづりました。


人気ブログランキングへ

d0164636_1032692.jpg
by toruiwa2010 | 2011-09-17 07:28 | テニス | Comments(2)
Commented by あおき at 2011-09-17 21:54 x
こんばんは。。
この様有意義な休日を過ごしてみたいものですが、、NYは魅力的な場所みたいですね〜ブロードウェイでミュージカルでも観てみたいです。言葉は分かりませんが!
岩佐さんがWOWOWでスポーツ実況されて、よりそのスポーツを観る楽しみが出来、ブログを読ませて頂いてるのも一つの縁ですよね。。
Commented by toruiwa2010 at 2011-09-17 22:17
あおきサン、こんばんは。

弾丸旅行でブロードウエー観劇は無謀と
心得たほうがいいかと。
時差にめちゃくちゃ強ければ別ですが。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。