ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「胸躍る作品がないなあ~10月期ドラマが始まる~」11/10/07

d0164636_1023260.jpg
7月期ドラマが終わったと思ったら、間もなく10月期のドラマが始まります。
…“迷惑がって”いるように聞こえるかもしれません。否定しません。ハハハ。
最近は、映画もドラマも 見なくていいものまで見るようになりました。見落としたら
悔まれるものがあるかもしれないという思いがあるからです。“強迫観念”…。
今期こそ、できるだけ早く 本数を絞り込もうと思っています。

とりあえず見るもの…

私が結婚できない理由 月21 フジ 香里奈、吉高由里子、大島優子、田中圭

まさに“とりあえず”見ます。未練たらしいですが、“月9”ですから。ハハハ。
もうひとつの理由は、吉高が出ることです。1年前、「美丘」(日テレ)を見るつもりでしたが、
スタートする前の“あおり番組”を見た段階で消えました。新人・吉高由利子を見たいと
思ったのですが、印象が悪かったのです。しかし、その後 ハイボールのCMなどを見て
この印象は変わりました。ドラマの中の彼女を見たいと思うようになったのです。

ただし、コンセプトが「さまざまな理由で“恋愛できない女”が3人、ひょんなことから
同居を始めた…」となっています。前途多難。ハハハ。
d0164636_103656.jpg
謎解きはディナーのあとで 火21 フジ 櫻井翔、北川景子、中村靖日、椎名桔平

まだ、フジテレビのHPにも詳しい情報が出ていませんが、Wikipediaによると、原作は
“ユーモア・ミステリー”と分類されています。うーん、不勉強のせいか そんな分野が
あったとは 初耳です。ハハハ。
「神様のカルテ」を見て櫻井にはいい印象がありますが、北川がねえ。

世界的企業集団のトップの令嬢が刑事になり、執事の助けを借りて事件を解決していく…
このコンセプトからは、あまり長く我慢できそうもない予感が。ハハハ。


HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~ 火22 フジ 米倉涼子、谷原章介、桐谷美玲

ごく普通の女性たちが未解決事件にかけられた賞金を稼いでいく…のだそうです。
まあ、“無理”でしょうね。ハハハ。


相棒 season10水21 テレ朝 水谷豊、及川光博

劇場映画は3本とも見ましたが、どういうわけか、ドラマはどのシリーズも見ていません。
しかし、この半年ほど、平日の夕方放送されるのを見続けてきました。そして、なかなか
よくできていることを知りました。それ以来 待ちかねた新シリーズが始まるのですから
見ないわけがありません。ハハハ。

うそかまことか、水谷と及川の不仲説があるようですが、そんなことに関係なく、私は
水谷・寺脇コンビの方がはるかに好きですね。二人のハーモニーがよかったのになあ。
なにがあったのか知りませんが、コンビ解消は惜しまれますね。
d0164636_1032484.jpg
家政婦のミタ 水22 日テレ 松嶋菜々子、長谷川博己、相武紗季、忽那汐里

母の四十九日が過ぎ、仏壇と共にやってきた家政婦・三田はニコリともせず言われた
家事を黙々とこなすミステリアスな存在。やがて、家庭に内在した問題が浮き彫りになり、
家族がバラバラになりかけた時、三田の想像を絶する行動が始まった…

タイトルに“パクリ”感があるし、せっかく松嶋が久々にドラマに登場するというのに、
魅力のないコンセプトだなあ。これも、1,2回でギブアップのにおい。ハハハ。


DOCTORS 最強の名医 木21 テレ朝 沢村一樹、高嶋政伸、比嘉愛未、黒川智花

医師である前に真っ当な人間でありたいという信念を持った外科医が、他の医師たちと
対立を繰り返しながら腐りかけた病院に鋭いメスを入れる…そうです。
ありがちなテーマだし、“沢村の医師”って、どんなものかと疑わしいですが、比嘉愛未が
きちんと扱われるなら少々ひどくても見続けるでしょう。
ほかに“ドクターもの”がないのが“ツキ”かもしれません。ハハハ。


蜜の味 木22 フジ 榮倉奈々、菅野美穂、ARATA、溝端淳平

出演者の顔触れには惹かれるものがあります。
しかし、ARATA・榮倉・菅野の“ドロドロの3角関係”…。あまり見たくもないけどなあ。


11人もいる! 金23 テレ朝 神木隆之介、光浦靖子、加藤清史郎、田辺誠一

世間の評価は高いらしいですが、宮藤官九郎の脚本によるドラマ・映画で面白いものに
出会った記憶がありません。こちらの年齢ではそのよさが理解できないだけなのか?
この作品は大家族を描いているようですが、今度こそ面白いかもしれないので見ます。
広末涼子が“幽霊”役ででるらしいし。幽霊って。ハハハ。


南極大陸 日21 TBS 木村拓哉、綾瀬はるか、堺雅人

木村・綾瀬コンビは「Mr.Brain」で閉口した記憶があります。
このコンビを起用するからには また 綾瀬を妙なキャラクターに仕立てるつもりでしょう。
キムタクは何を演じてもいつもの演技だろうし…と思うと、あまり魅力を感じません。
それに、今期は“裏”のフジテレビに注目します。
…よって、こちらは収録して1,2回は見ますが、たぶん、それで終わりでしょう。ハハハ。


僕とスターの99日 日21 フジ 西島秀俊、キム・テヒ、桜庭ななみ

韓国から来た大スターと、その専属ボディガードを務めることになった西島秀俊演じる
地味な独身男の恋を描いている…そうです。
“最高に凸凹で”、“誰にも言えない”、“期間限定”の“秘密の恋”…
それが額面通りなら、普通の恋物語が少ないですからいいかもしれません。

キムタクよりこちらをチョイスするのは韓国の女優、キム・テヒを見たいからです。
TBSが放映して“大コケ”した「アイリス」で初めて見た彼女が強く印象に残っています。
画面に登場した瞬間、さわやかな風が吹いたように感じました。
男の私だけでなく、妻も「品があって、恥じらいもある」と絶賛していました。
このドラマでも、ファースト・シーンがカギを握りそうです。
d0164636_1034627.jpg

ほかに、NHKの火曜夜のドラマ枠は平均点が高いです。
保険をテーマにした「ラストマネー」は間もなく終わりますが、後続も面白そうです。

そして、これまで意欲作を放送してきたWOWOWのパンドラ・シリーズ「革命前夜」も
すでにスタートしています。この局のドラマも出来のいいものが多いので楽しみです。
10月からチャンネル数が増え、今後 ますますドラマにも力を入れると聞いていますが、
量が増えた結果、質が落ちた…ということにならないように祈ります。
せっかく 良質の作品を作っているのですから。

…全部見ると10本を超えますが、そんな時間はありませんし、すぐにギブアップしそうな
ものが半分以上あるのでご心配なく。
それにしても、日本のテレビ・ドラマはレベルが低いなあ。
なぜ、“あり得ないような”セッティングのドラマがこんなに多いのでしょうかね?
韓国ドラマに流れて行くのが分かる気がするわ。ハハハ。

人気ブログランキングへ

d0164636_1032692.jpg
by toruiwa2010 | 2012-04-05 11:08 | ドラマ | Comments(8)
Commented by BB at 2011-10-07 12:47 x
ユーモア・ミステリーは80年代中盤に赤川次郎がベストセラーを
連発していた頃、キャッチフレーズ的に使われていました。
「ちょっと笑える軽いミステリー小説」という感じのものでしょう。
「謎解きは・・・」もハードルを上げなければ、そこそこ楽しめる
原作でした。

先日NHK BSで放送された「SHERLOCK」のような超絶的に面白い
ミステリードラマにはならないと思いますので、岩佐さんが2話で脱落にBETします(笑)
Commented by toruiwa2010 at 2011-10-07 16:16
BBさん、こんにちは。

赤川次郎…名前しか知りませんから
ユーモア・ミステリーをしらないのも
当然ですね。ハハハ。

NHKのシャーロックは見ました。
なかなか面白かったです。
あのレベルを求めるのはとても
無理な相談なんでしょうね。ハハハ。
Commented by さつき at 2011-10-07 18:29 x
こんにちは、ツイッターからふらりと立ち寄ってみました(^^)

フジテレビは韓流びいきであれだけバッシングを受けながら韓流系のドラマを制作するとは、なかなかの暴挙にでましたね(^_^;) キムテヒ、うん確かに女の私から見てもかなり魅力的です。とりあえずはお決まりのチェ・ジウじゃなくて良かったかな、と。
私は西島秀俊がとても好きで、陰のある役を演じているときの彼は特に独特の雰囲気があり魅力的なので、なるべくは映画の世界でやっていって欲しい、ドラマに出るとしてもラブコメは避けてもらいたいという個人的願望がありますが、今回は……むむむ。 
とは言えこれだけは最後まで見るつもりです。 
Commented by toruiwa2010 at 2011-10-07 20:11
さつきサンこんばんは。

西島は“大人の”女性にもてそうですね。
あなたのコメントの内容は“大人”と
呼べるかどうか微妙ですが。ハハハ。
Commented by chibita at 2011-10-07 21:28 x
岩佐さんこんばんは。最近なにも見てなかったので、秋のドラマの季節になったとはビックリです。
私は女優さんでは徳永えりさんがいいと思います。だいぶ前のNHKドラマ「四十九日のレシピ」の彼女はとても良かったです。
彼女は民放ドラマには出ませんね。私はそれで良いんですが(笑)

民放のドラマ、たぶん、ザッピング程度でしか見ないかも…
Commented by toruiwa2010 at 2011-10-07 21:44
chibitaさん、こんばんは。

徳永えり・・・映画「春との旅」で見ました。
うーん、平凡だったかな。ハハハ。
仲代達矢がすごすぎましたからね。
Commented by さざんか at 2011-10-07 23:22 x
岩佐さん、こんばんは。

私にとっては、
またしばらくドラマを見ることはなさそう・・・という感じのラインナップです。

『それでも~』でしばらくおなかいっぱいの状態です。
ARATAさんは気になるんですけどねえ。設定が・・・。

今月からフィギュアスケートのグランプリシリーズも始まりますので、
そっちに思いっきり時間をとられそうです(笑)。
Commented by toruiwa2010 at 2011-10-08 07:24
さざんかサン、おはようございます。

今期は特に気に入らないコンセプトが多いですね。
11月の時点ではかなり減りそうです。ハハハ。

そうか、フィギュアが始まるんだ…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。