ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「錦織の快挙&シャラポワの声~アクセス記録を一気に更新!~」              11/11/07

d0164636_1158731.jpg
1ヶ月前に骨折して以来、ブログの更新が事実上できなくなっています。
それにもかかわらず、1日平均で450件ほどのアクセスがあって、ありがたいと思いつつ、
ビックリしていましたが、昨日のアクセスは1日で5291件に達しました!
嫌韓・嫌フジテレビ騒動の中で8月19日にマークした当ブログの最高記録、4645件を
大きく上回り、あっさり更新してしまいました。
d0164636_11582955.jpg
午前10時を過ぎるあたりから、左側にあるカウンターの数字が見るたびに増えて行き、
11時までの1時間で300件、驚く暇もなく、次の1時間は なんと1000件を超えたのです!

…こういうときは何かあります。
4645件のときは、私が書いていることに批判が寄せられ、それが広まった結果でした。
しかし、今回は思い当たる節がまったくありません。
ツイッターで助けを求めたところ、まず、「“錦織”ではないか」という反応がありました。
テニス界の大きなニュースが伝えられるたびにファンがこのブログに“足を運ぶ”傾向は
これまでもありました。この日、錦織圭が世界ランク1位のジョコビッチに快勝したので
そのせいではないかというのです。

なるほど…しかし、それにしては、アクセスが異常です。
私のことを記憶しているテニス・ファンがそんなに多いはずはありません。ハハハ。

次に、もっと有力な情報がもたらされました。
ヤフーのHPにシャラポワが発する声についての記事があり、その関連記事の中に私の
古いエントリーがリンクされていたのです。これなら分かります。
そして“正解”だったようです。夕方、新しいトピックに押されてHPからシャラポワの
記事が消えたとたん、アクセスの増加が止まりましたから。ハハハ。

それはそれとして、ついでですから、テニスがらみのことを少しだけ書いておきますか。

Basel
SF Nishikori d.Djokovic 26/76/60
F Federer d.Nishikori 61/63


決勝の相手フェデラーには歯が立たなかったようですが、錦織の活躍は快挙でした。
男子は「トップ100の選手だったら世界No1に勝つ可能性は常にある」と言われます。
しかし、実際に勝つのは、現在32位の錦織にとっても並大抵のことではないはずです。
d0164636_11584689.jpg
それにしても、錦織は“リッパ”になりましたねえ。
ジャパン・オープンでフェレル戦を見ましたが、あまりいいところがありませんでした。
丁寧さが足りず、粘りも欠けているように見えて、この辺が限界か…という印象でした。
唯一、成長の跡をうかがわせたのはサーブです。威力が増し トップ・クラスの選手並みに
フリー・ポイントが取れるようになったのは大きな意味を持っています。
多くの選手がサーブの改良によってランク・アップした実績を残していることを考えると、
明るい材料ですね。

なんの重みもありませんが、私が考える今後の課題は三つです。

サーブのさらなる向上。
試合中の集中力の持続。
体づくり。


ジョコビッチ戦をyoutubeで少し見ましたが、短いセグメントの中でも体を折るシーンが
ありました。トップ100に入ったころ、「陣営が想定した以上のスピードでランクが上がり、
体作りが間に合わないのではないか」と書きました。今も、まだ、理想の状態にはなって
いないのではないかと思います。スポンサーや大会に遠慮せず、スケジュールをうまく
管理して、フィジカル・トレーニングに集中できる時間を作ってほしいと思います。
大きく飛躍する前の短い休憩は賢い選択になるはずです。

シャラポワのうねり声について、“今更感”が漂うクレームがついているとか…
なにを言ってるんだろうね、というのが正直な感想です。この問題は10年以上前に結論が
出ていたんじゃなかったのかと言いたいです。たぶん 彼女以外にも大きな声を出す選手が
増えたために議論が再燃しているんでしょう。
全米で、相手がまさにボールをヒットしようとしているときに“威嚇”するような大声を
出したセレナとは違います。
d0164636_11591237.jpg
プレーするときに自然に出る声をどう制限するのでしょうか。
そんなことは出来っこありません。ヤフーが取り上げていた記事も何を言いたいのかよく
分かりませんでした。きっと、波紋が広がるようなことにはならないと思います。

ちなみに、リンクされていた私の記事は、初め 6年前に書き、今年の4月に
アーカイブとして更新したものです。興味があれば、こちらから。⇓

http://bit.ly/edpA9A

by toruiwa2010 | 2011-11-07 12:02 | テニス | Comments(14)
Commented by しょう at 2011-11-07 19:09 x
岩佐さん、こんばんは。
まさか岩佐さんの口から錦織へ「リッパになった」
という言葉が発せられるとは(笑)。
トップランカー達はみな爆発的にランキングを上げる時期がありますが、
今の彼はそうなんでしょうか?
個人的にはもう少し足りない、と思います(ファン目線ですが)。
そしてご指摘の三点に加えスロースタートを改善してほしいです。
Commented by 赤ぽん at 2011-11-07 19:42 x
岩佐さん、こんばんは。

昨日のカウンター数が凄かったのはそういうことだったのですか。
ツイッターでよからぬことをつぶやかれたのかと思いましたよ(笑)

錦織はこれで世界24位ですか。全豪シードでしょうか?
フェデラー戦ではやはりサーブの差(だけではないでしょうが)は大きかったですね。
書かれているように今後さらにサーブの向上と身体づくりは必須項目ですね。
なんか今でも大怪我しそうで怖いんですが・・・

シャラポワは本当に「なんで今更」と思います。ずっと声出して打ってきて
るのに・・・ただ難癖つけられてるだけでしょうかね。
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-07 19:52
赤ぽん サン、こんばんは。

これから来年初めにかけて、失うポイントが
ほとんどありませんから、全豪は間違いなく
シードされますね。
ただし、シードは何の保証にもなりませんから
力を蓄えなくては意味がないです。
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-07 19:54
しょうサン、こんばんは。

岩佐さんの口から錦織へ「リッパになった」
という言葉が発せられるとは・・・

だから、言ったでしょう、何に対しても
是々非々で臨むと。
イチローだって、村上春樹だって…ハハハ。
Commented by megaptera at 2011-11-07 21:21 x
こんばんは。お加減いかがでしょうか。

錦織圭は大金星ですね。岩佐さんのご指摘のように身体づくりが課題と私も思います。腰に負担のかかる身体の使い方だと試合を見る度に思います。良いプレーヤーでありナイスガイであって欲しいと思います。老婆心ながら。

それより岩佐さん固定したまま病院内を杖もなしに歩いておられるのですか?病院には車椅子もありますから…外来は人も多いですし、長いこと下垂すると腫れますし。
踵歩行ですよね?せめて左に杖をお持ちになった方が…老婆心の上におせっかいでした(^^ゞお大事に
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-07 22:01
megaptera さん、こんばんは。

一進一退ですが付き合う覚悟です。ハハハ。

左足が悪いとき、つえは左手で持つんですか?
右だとばかり思っていました。それだと、右鎖骨を
やられているので無理なんですよね。
Commented by megaptera3 at 2011-11-07 22:56 x
その通りです。本来患側の反対に杖を持つものですが、難しい場合は同側で…岩佐さんの場合、左に杖を持ち左脚と杖を同時に出すと幾分か免荷になります。
ちなみに松葉杖やロフストランド杖の方がT字杖より多く免荷してくれます。ご無理なさらずに。
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-08 09:00
megaptera3サン、おはようございます。

文面から専門の方と察します。
親切なアドバイス、感謝です。
大いに参考にさせていただきます。
Commented by kumasan63 at 2011-11-08 10:37 x
こんにちは。
バーゼル決勝のフェデラーはほぼ完璧な出来でしたから、今の錦織選手ではまだ厳しい相手でした。
今後は弱点と言われているフォアハンドのコンシステンシーを向上していかなければいけないんでしょうね。

今月はWOWOWで「テニスグランドスラム名勝負選」として過去の試合が放送されるようです。

懐かしい岩佐さんの実況を聞けるのが 今から楽しみです。
http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/081007/index.php#schedule
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-08 10:52
kumasan63さん、こんにちは。

テニス・ファンの間で錦織への期待が
高まっています。当然でしょう。
残念ですが、10番台の半ばまでは
上がる可能性はあってもそこから先は
大きな壁にぶつかるのではないかと
思います。
Commented by masa at 2011-11-16 18:28 x
岩佐さん、こんばんは。
今日のWOWOWのアガシvsサンプラス戦。
いつも通り音量を絞ってテレビをつけていたのが、ふと岩佐さん?
っと思って音量を元に戻して見てました(^^)v
柳さんと絶叫するシーンもあって思わず笑ってしまいましたが、
あれだけ「間」を取れる実況アナって今はいないんだろうなぁとも思いました。
たぶん岩佐さんが黙ってる時って視聴者も黙って見たいというか、
別に無理してしゃべらなくていいですよ~と思う時なんでしょうね。
「なつかしっっっ」と思ったひと時でした。
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-16 19:05
masaさん、こんばんは。
この再放送シリーズは収録するだけのことが
多いのですが、この試合はさすがにかなりの部分を
しっかり見ました。私の実況人生の中でもアブラが
乗っていた時期です。

普通なら、もっとテンションが上がってもいいのですが、
この試合はワーワー言う気になりませんでした。
Commented by コシェ at 2011-11-19 07:19 x
久しぶりにコメントします。  たいへんでしたね。おかげん如何でしょうか?  
シャラポワの論争には興味ありませんが、やはりあの声は嫌いです。2~30年前はあんな声はなかったと思います。 セレスも大きかったけど、少し違うんですよね。たしかに、規制は難しいかもしれませんが、マナーの問題だと思います。 アガシも声は出してましたが、大きかったのはウイニングshotの時で、逆に心地いい響きに感じられました。 シャラポワのそれは明らかに異質で、相手のいるスポーツでは明らかにマナー違反です。 個人的には美貌、スタイル、プレーともに好きなので、残念です。
テニスファンとして、他の選手にも望みたいものです。
ところで、wowow の名勝負百戦!アガシの試合を中心に楽しんでいますが、何と言っても岩佐&柳さんの名コンビ実況が主役です。 永久保存盤とさせていただきます!
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-19 07:55
コシェさん、しばらくでしたね。

書かれたことは一つの意見として
よくわかります。

名勝負は私も収録し直しています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。