ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「スポーツ あれやこれや~フィギュア・プロ野球・バレー…~」         11/11/12

d0164636_10325633.jpg
折れている鎖骨が痛まないようにTシャツを
着たり脱いだりするテクニックをマスターし、
ささやかなことに喜びを感じたこの朝にカンパイ!
www


…6日の朝のつぶやきです。

動きを制約された中で生活していると、他愛のないことが嬉しいものです。
初めは妻の手を借り、それでも折れているところに痛みが走っていたのに、多少なりとも
回復が進み、“学習”を重ねた結果、さまざまなテクニックが身につくのです。
どちらの腕から袖を通すか?体の傾け方は?妻に任せることと自分でやるべきこと…
ハハハ。

箸を使うのが難しいので、妻には無理を言ってスプーンやフォークで食べられるものを
料理してもらっています。右手で歯磨きをすると肩に響くので電動歯ブラシにしています。
ようやく 左手をうまく使えるようになったと思ったら、右手のほうもかなり使えるように
なりました。うまくいかないものです。ハハハ。

病院に行く日を除いて、曜日の感覚がまったくなくなりました。
気がつくと、もう11月なんですねえ…は、かなり白々しいですが。ハハハ。

11/4  小嶋健さんが逝った!
フジテレビ「知りたがり」特別バージョンに白井貴子が出ていてビックリ。
何年ぶりか。日本人離れした体から放たれるスパイクは重かった。
日本女子バレー史上、彼女以上の存在感を持ったアタッカーはいない。
性格も豪快で細かいことを気にせずチームを実質的にひっぱっていた。(続

続)フジテレビは77年ワールドカップの放映権を獲得したが、その時の
メンバーでは優勝争いが難しいと思われていた。引退していた白井のほか、
セッターの松田、もう一人のアタッカー、前田の3人がカムバックすれば
話は別だけど…それがバレー界の共通した認識だった。(続

続)番組のプロデューサーだったスポーツ部の副部長が動いた。
3人に猛烈なアタックをかけ、とうとう現役復帰を認めさせたのだ。
列島がバレー一色に染まる中で見事に優勝を果たして3冠に輝いたのだが、
それまでの経緯を知っていただけに感慨はひとしおだった。
古き良き時代だった。

d0164636_10332067.jpg
ワールドカップバレーが佳境に入っています。日本女子は苦しくなったようです。
1977年、日本初開催のときは100%の力を注ぎました。
監督・選手たちとはほとんど“寝食をともにする”ぐらいの密着度で過ごしましたから、
思い出も濃密です。
白井も、数日後に同じ番組に出ていた江上も、思いをひとつにして戦った“仲間”です。
名前や顔を見ただけで懐かしさがこみ上げます。

一昨日、このツイートにある“副部長”(当時)が亡くなったことを知りました。
女子優勝の陰に彼の献身があったことを忘れるわけにはいきません。
正論を吐く人でしたから、上司にうとまれて いわゆる“出世”はできませんでしたが、
私にとっては常にリスペクトの対象になる人物でした。ご冥福を祈ります。

11/5 フィギュアの実況
フィギュア中国GP:森下アナはさすがにベテラン、邪魔にならない
実況だと思う。もう少し黙ればもっといいが。
若手のようにうるさくないし、刈屋や塩原のように歯の浮くような
ことも言わないし。
フィギュアの実況はいかに言葉数を減らすかが勝負だ。


…フィギュアの実況については毎年クレームをつけています。
アナウンサーはしゃべることが仕事ですから、黙ることが苦手です。若い人ほど
その気持ちは強くなります。しかし、競技ごとに考えてくれないと。ハハハ。
音楽と演技の一体感がポイントになる競技なのに どうでもいい情報を話されると
誰だってイライラします。

最低でも、曲の紹介は滑走前に済ませてほしいです。演技がスタートした直後に
得意気にやられるとたまりません。なんなら、スーパーだけでもいいぐらいです。
ハハハ。
解説者が“技”を説明するのは仕方がないでしょう。細かなことは分からないまま
見ている私のような視聴者が圧倒的に多いのですから。ただし、できるだけ簡潔に、
“体言止め”にして、よかったのか失敗したのかだけを言ってほしいものです。
私だったら、演技終了後も場内の拍手がある程度収まるまでは黙っているでしょう。
ゴールのあと、ポイントが決まったあと…“余韻”は大事です。視聴者の楽しみを
送り手が勝手に奪ってはいけません。ハハハ。

昨日のNHK・刈屋アナはフィギュア・ファンの…特に女性ファンの間で評判が
いいようです。民放とくらべて…ということもあるでしょうが。
私は苦手です。理由を書き始めると長くなります。どうしても知りたかったら、
ヤフー・ブログでオリンピックのころのエントリーを探してください。ハハハ。

昨日の放送では、十分な出来ではなかった浅田真央の演技について、滑走中から
かなり“かばった”ニュアンスの話が多かったことに違和感がありました。
ベテランですから、視聴者がどんな実況を求めているかを知っています。
実況者はそのことを常に意識しているべきですが、“おもねって”いるように
聞こえるのはいかがなものか?
d0164636_1033381.jpg
似合ってない!
NHK杯フィギュア:浅田の衣装については多くの人が同じような
印象を持っているはず。決して“セクハラ”ではなく体の凹凸が少ない
彼女にこの衣装は似合わないのだと。
腰から下はきれいなシルエットだと思うが。
パフォーマンスとしては衣装も極めて大事かと。


ラサール石井の件が頭に浮かび、結構“リスキーな”ツイートでしたが、案の定…
熱狂的と思われる浅田ファンから即座にリムーブされました。想定内。ハハハ。
「じゃ、どんなものが似合うのか?」と聞かれたので「彼女には“普通の”衣装が
一番似合うかと」と答えましたが、通じませんでした。
フィギュア・ファンとやり取りすると違う言語で話しているような“絶望感”に
襲われることが多いです。ハハハ。
d0164636_1034094.jpg
                “普通”とは、こういうオーソドックスなものです。

11/6 錦織がらみ
@xxxサン、おはようございます。
錦織には厳しい私からもほめてやります。ハハハ。
まさに“快挙”ですね。・・・なお、できれば、スポーツ選手についての
岩佐宛のツイートでは 以後、選手は呼び捨てにしてください。
クンづけ、チャンづけはご勘弁を。ハハハ。


“面倒な”性格ですから、アスリートをなれなれしく呼ぶのは好きじゃありません。
ロジャー、ラファ…とファーストネームで呼ぶことも、フェデ、ジョコ…のように
名前を縮めるのも嫌いです。リスペクトが欠けているように聞こえるからです。
打ち合わせで スタッフが「ジョダブ(女子ダブルス)」と言ったときはともかく、
サンプラスを「サンプラ」と呼んだときにはぶん殴ってやろうかと思いました。
ハハハ。

早トチリ?
ヤフーHPで「伊破たんに現実味 衝撃は格段」の見出しを見た。
先日来、フィギュアスケートの書き込みでさんざん見せられた
「佳菜たん」、「ゆづたん」の流れで、伊破というスポーツ選手か
アイドルがいるのかと一瞬思ってしまった不覚を恥じる。W


…ギリシャに次いで、イタリアの財政もピンチ、という話でした。
マオマオ、こづ、ゆづ、佳菜たん、あっこちゃん…フィギュア・シーズンになると
氾濫するこういった呼び方に辟易します。はいはいはい、ご自由ですがね。ハハハ。

夢の行方
西武ライオンズの中島が入札でメジャーを目指すという。
自分を試したい…その気持ちは大事だと思う。
しかし、その前に自分を知ることはもっと大事かと。
あの打撃スタイルではあちらでは打てないはず。
西岡以上に苦労することになると予想しておく。

d0164636_1034294.jpg
中島は行きたいのでしょう。せっかくの夢ですから実現させてやりたいと思います。
しかし、前途は厳しいと言わざるを得ません。西岡が挑戦するときにもハードルは
高いと書きました。内野手でメジャーを目指すのは半端なことではありません。
守備範囲と肩…どちらも高いレベルが求められます。
そして、うまく言えませんが、彼の バットを巻き込むように振りだすスタイルは
すぐに弱点を見出されてしまうと思います。厳しい内角攻め…。
私の予想・予感が外れるといいですが。ハハハ。

中日vsヤクルト第6戦
セリーグCS:中三日でも吉見はある程度計算できるはず。
ヤクルトが館山で来たのは予想できたことではあっても
「無茶をするなあ」と思う。本人がいけると言ったのだろうが
球団の財産である選手をどうするつもりなのか?
血行障害は危険な病気なのに。


アメリカでは球団が選手を“財産”と考えて大事にするのに対して、日本球界では
いまだに“所有物”のようにとらえて、雑に扱っていることが腹立たしいです。
日本シリーズの第7戦ならともかく、この試合で館山を先発させた小川監督には
評価していただけに 少なからずガッカリしました。
館山の健康に問題がないことを切に祈りたいものです。

9回表:岩瀬から浅尾にスイッチ
セリーグCS:今年の岩瀬に対する信頼度はこの程度という
ことなのだろう。納得させてマウンドから下ろしたやり方に
感心する。結果がどう出ようと落合は、今、この時に踏まなければ
いけない手順を踏んでいるだけだ。
さあ最後の見せ場だ。楽しもう。

d0164636_10344977.jpg
1点差に追いつかれて、まだピンチが続いた場面で 落合監督は岩瀬に替えて浅尾を
マウンドに送りました。私には当然の交代だと見えました。
去年までなら続投だったでしょうが、落合は今シーズンの岩瀬をそこまで信頼して
いなかったのだと思います。この交代は“非情”などというものではなく、選手の
力をしっかり把握しているからこそやれた納得の采配だったのです。
その見極めが十分にできない監督がいかに多いか…。

今日から日本シリーズが始まります。
中日の選手たちが、落合が男になるチャンスを作ったことに拍手を送ります。

11/8 東海大菅野 軟化?
菅野が日ハムの“挨拶”を受けた。
「叔父がいる巨人に…」は分かる。
江川、元木…巨人にこだわった選手は過去にもいた。
金田や張本はFAで巨人に移り引退後は“元巨人”を
売りにした。国鉄や東映には在籍しなかったかのような
“みっともない”振る舞いだった。(続

続)巨人には強力なブランド力があるからこだわるのだ。
菅野がもし“浪人”して巨人入りを果たせば、巨人ファンは
大喜びだろうがそれ以外のファンは完全にそっぽを向く。
ルールに従って日ハムに入れば全野球ファンが喝采を送るはずだ。
選手としてどちらが幸せか?


補足することはありません。
菅野が雑音に惑わされず、自分で考えて“正しい”結論を出してほしいものです。
誰のためでもなく自分のために…。

昨日はヤフーに残しているブログに1300件を超えるアクセスがありました。
今日もすでに450を超えています。普段は100~150件なのに。
理由がよく分かりません。もったいないです。こちらに来て下さい…って、
ここに書いてもしょうがないか。ハハハ。

by toruiwa2010 | 2011-11-12 10:38 | スポーツ全般 | Comments(23)
Commented by 赤ぽん at 2011-11-12 13:18 x
岩佐さん、こんにちは。

77年のW・カップバレー、江上白井前田・・・懐かしいです。学校さぼって
代々木体育館に行きましたっけ(笑)
(確か前年の五輪で金を取ったので)引退した選手を、頼み込んで引っ張り出した
そんな裏話があったんですねぇ。
(戦後公式戦初参加?!)中国の周暁蘭というほっそりした選手が子供ながらに大好きでした(笑)
男子では猫田の天井サーブにキューバ選手がビックリ!そんな時代でしたね。

岩佐さんがあの大会にそれほど深く係わっておられたとは・・今更ですが驚きです。
館山を使った小川監督・・・同意です。
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-12 13:23
赤ぽんサン、こんにちは。

中国には楊妃?=ヤンシ―という美人選手がいました。
“中国の百恵ちゃん”と呼ばれていました。
Commented by えそらいろ at 2011-11-12 22:39 x
こんばんは

フィギュアシーズン到来ですね。
岩佐さんの動向から目が離せず…??

「岩佐節復活」な話題の間に突然挟まった「伊破たん」の話に思わず吹き出しました。

Commented by まりあ at 2011-11-12 23:44 x
モチロンFSの衣装の方が数倍素敵だとは思いますが、SPの真央さんの衣装も可愛かったと思います。

目先が変わって良かったのではないでしょうか?

今季の浅田選手は昨年よりもずっとよかったと思いますよ。
十分な出来ではなかった???

3Aを飛ばなかった事に対してでしょうか?

今日のFSでは鈴木あきこ選手が2回も1回転になってるにも関わらず、カナダ戦と同じくらいの高得点が出てましたよね?

アンチの方はどのへんがオカシイ点数なのかはっきりおっしゃらないので困惑します。

浅田選手が笑顔で滑っている事自体、ファンとしては嬉しい事です。
ジャンプも他と比べて遜色あるものではなかったと思います。

ただ、浅田選手の大ファンとしても3Aだけでなく3-3にも挑戦して欲しいとは思っています。

3-3がないのは物足りませんね。
Commented by kuroneko at 2011-11-12 23:56 x
はじめましてです。
突然すみません。
フィギュアスケートファンなので、ついコメントしてしまいます。
私はフィギュアファンの女性なのですが、刈谷アナは大の苦手です。好きな選手が刈谷アナとは全くといっていいほどかぶっていなくて、しかも刈谷アナは好きな選手を露骨に実況で露呈するので、本当に苦手です。実況を消したいのですが、音声は多重放送じゃないことが多くてうんざりです。はっきり言って地上波の放送に有益な情報なんてほとんどありませんから、しゃべって演技を台無しにするにしても、せめて解説実況音を消せる選択肢を設けてもらいたいものです。
Commented by さざんか at 2011-11-13 00:17 x
岩佐さん、こんばんは。
・・・というより、こんな時間に失礼します。

浅田のSPの衣装は・・・タラソワですね。

中国杯のソトニコワの衣装・編曲にも「えええ~?」という感じでしたが、
ここでもやっぱりタラソワでした。
彼女、このままタラソワに付いていると、ソチの代表入りさえ難しいと私は思っています。

タクタミシェワもいるし、今年ジュニアのグランプリで活躍しているリプニツカヤ、まだ動画でしか見たことがないのですが、「くる!」という感じがあります。
レオノワが化けるかもしれませんしね。

浅田のSPは割と好きな振り付けなんですけど、
あれはタラソワの振り付けを佐藤久美子コーチが相当いじっているんじゃないかと思いました。
(佐藤久美子コーチ、たまに振り付けもされているので)

フリーはなかなか良かったですね。
鈴木もクリーンなフリーを滑ってくれていたらなあ。

まあそれはこの先のお楽しみですね。

NHKにはそろそろ、「副音声・会場音のみ」をやってもらいたいですね。
(全局のスポーツ中継の全てでそれをやって欲しいけど)
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-13 07:51
えそらいろ さん、おはようございます。

このシーズンは、キーをたたく指が
”暴走“しないようにするのが大変です。ハハハ。
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-13 08:07
まりあサン、おはようございます。

感情を抑えて書き込んでいただいたことに敬意を。ハハハ。

十分ではなかった…はSPでの冒頭のジャンプの失敗を
指したつもりです。それだけが理由ではありませんが、
大量リードを許し、結果として、フリーのあれだけの
高得点でもわずかに届きませんでした。彼女としては
不十分だったと思います。

アンチ…私のこと?
浅田真央もフィギュアも大好きですが。

3-3は跳んでほしいですが、3Aなしでも点がとれる
採点法であるならば、昨日の演技でいいと思います。
十分に美しかったし、魅了されました。

ちなみに私も、浅田の笑顔が好きですが、
それだけで嬉しくはありません。スポーツの
楽しみ方がまりあサンと私では違うのでしょう。
そのことに問題があるとは思いません。

なお、
今日のFSでは鈴木あきこ選手が2回も1回転になってるにも
関わらず、カナダ戦と同じくらいの高得点が出てましたよね?
アンチの方はどのへんがオカシイ点数なのかはっき
りおっしゃらないので困惑します。

この部分の意図が分かりかねます。
私の記事と無関係だと思いますが?
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-13 08:13
kuroneko サン、おはようございます。

フィギュア・ファンの女性で刈屋アナが嫌い…
かなり珍しいですね。

同感です、今回のNHKは男子担当の鳥海アナも
同じですが、日本人選手に対する肩入れが露骨です。
私も日本人ですから応援はしますが、是々非々です。
“応援放送”はご勘弁を、と言いたいです。ハハハ。
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-13 08:20
さざんかサン、おはようございます。

なるほど、タラソワ・テーストですか。
“おたく”のツイートを眺めていると、“可愛い”で
終わってるんですね。
そういう楽しみ方を否定するつもりはありませんが、
なんだかなあ・・・と思ってしまいます。ハハハ。
一様に、選手を“たん”づけで呼んだり、ファースト・
ネームで呼んだりしているのも、気持ち悪いです。

リプニツカヤ…記憶にとどめておきます。最近、怪しいですが。
ハハハ。
Commented by まりあ at 2011-11-13 14:10 x
岩佐さん、丁寧なお返事ありがとうございました。

鈴木あきこさん~、の部分は確かに岩佐さんの記事とは関係ない事でした。

暴走してしまいました。反省しています。

3Aがなくても点数がとれる事はフリーからもわかったのですが、それでもソチで金メダルを目指すなら、ロシアの若い力の台頭を考えると3A以外にも確実な3-3という「武器」を持っていて欲しいなあと考えてしまいます。

SPでは3Aにこだわる必要はないのでは?とも思ってしまうのですが、私は弱気なファンかもしれません。

真央さんは3Aが跳べなかったので満足していないと思いますが、ファンとしては昨季の真央さんのうつむく姿ばかり見ていたので、今季は笑顔があった事が嬉しくてたまりません。

お身体が早くよくなられますように。
コメント承認して下さってありがとうございました。




Commented by toruiwa2010 at 2011-11-13 14:40
まりあサン、こんにちは。
私のレスに反応していただいてうれしいです。
言いっぱなしの人が多いですから。常連さんなら、
どう受け取られたかは想像できますが、初めての人は
分かりませんからね。

ちなみに、私は単にフィギュアが好きなだけで、
細かいことはよく知らないのです。
長くスポーツを伝える仕事をしてきた目で見て
感じたことを書くのは私の自由ですから。ハハハ。
Commented by しょう at 2011-11-13 16:25 x
岩佐さん、こんにちは。
フィギュアシーズン到来ですね。
時々ツイッターを覗いているのですが、
このつぶやきはまずいんじゃないだろうか…と心配になることがあります。
余計なお世話かもしれませんが(笑)。

浅田選手は昨年からの矯正でずいぶん改善されましたが、
独特の癖があり、クリーンに見えるジャンプでも
少し減点されたり加点がもらえなかったりしますね。
そのあたり、もう少し伸びしろがあると思いますので、
がんばってまだまだ改善していってもらいたいです。

今回の高橋選手の優勝からもわかりますが、
大技がなくても高得点がもらえる傾向があるようですので、
3Aを捨てる選択肢もあるのではないかなあ、と私も思いました。
少し寂しいですけどね。

あ、苅屋アナは私も苦手です。
あの湿った感じがどうも…。
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-13 18:08
しょうサン、こんばんは。

このつぶやきはまずいんじゃないだろうか…
心配かけてすみません。

「王貞治としてのバッティングができなくなったので引退します」…
そう言って、王はバットを置きました。
私も、私らしいツイートができなくなったらアカウントを削除します。
レベルがだいぶ違いますが。ハハハ。

女子の3A,男子の4回転がなくても点がもらえる
今の採点法のほうが私は好きです。

刈屋アナ…私は「べちゃっとした」しゃべりと表現します。
しょうサンは「湿った」と。 この差ですかね。ハハハ。
Commented by shin555 at 2011-11-13 22:41 x
ドラゴンズ、望外の2連勝で名古屋へ戻ってくることになりました♪
とは言え全く安心できない試合っぷりですのでまだまだ一喜一憂です。
岩瀬も、そして浅尾でも安心できない私ですが
今回ばかりはなんとか勝って欲しいと願っています。
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-14 07:03
shin555さん、おはようございます。

4勝するまで安心はできないでしょうね。
しかし、2-0としたことで、吉見に必要なだけの休養を
与えられるのはボーナスになると思います。
ホークスが和田と杉内を“無理使い”しなければ
ならないのとくらべ対照的です。
Commented by ふぇでらーが好きなふぇでらー at 2011-11-14 11:12 x
岩佐さん、ご無沙汰でした。

ボリュームのある内容、読み応えがありました。骨折の方はまだまだのようでお大事になさってください。

「サンプラ・・・」で・・・は笑いました。私にとって「サンプラ」は仕事上では「中野サンプラザ」なんですけどね。 :)

業界用語って言うか、変なのが沢山あります。

フィギュアスケートの衣装は、まあオーソドックスな物が良いですね。今回の浅田のは私も「いかがな物か・・・」と思いました。
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-14 11:16
ふぇでらーが好きなふぇでらーサン、こんにちは。

フィギュア関連のツイートにたくさん見られる「XXタン」や
外国人選手を親しげにファーストネームで呼ぶのには
笑うしかありません。

骨折…12月までかかりそうです。とほほ。
Commented by ヤップンヤン at 2011-11-14 23:12 x
岩佐さん、長文を書かれていますから、順調に回復しつつあるようですね。全快後、今まで書きたくてもかけなかった反動でもっと長文になったりして(笑)。私は歓迎ですけど。
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-15 08:19
ヤップンヤンさん、おはようございます。

あおり…厳禁です。ハハハ。
ツイートとからませると、“導入部”が
とても楽なんです。全快しても、この手法を
採用することが増えそうです。ブログを読む人は
ツイッター禁止です。ハハハ。
Commented by えそらいろ at 2011-11-15 10:13 x
こんにちは

「ブログを読む人はツイッター禁止」、
これはありがたいです。
岩佐さんのご様子を伺うためには、ツイッターをチェックした方がよいのかなぁと
思い始めていたところですので… ^^
Commented by toruiwa2010 at 2011-11-15 11:18
えそらいろサン、こんにちは。

プロじゃないんですから、気にすることはないのですが、
「これ、ツイッターに書いてたことのまんまじゃないか」と
言われるのがつらいのです。
…かといって、ツイッターをやめる気はないし。ハハハ。
Commented by Vevey at 2011-11-28 16:26 x
スポーツが大好きなので読み応えがありました。
スポーツの実況に関しては、言いたいことが山ほどありますね〜
民放は特に酷いです。ショーアップをはき違えているとしか思えない、うわずり絶叫や「これを○○すると○○です!」の芸のない連呼。何でもかんでもに「運命の○○〜」言葉のプロじゃあないの?その中では森下アナは見た目も含めて地味ですが、落ち着いて聞けますね。NHKは何だかえらそうな話し方の人が多くて〜サッカー中継はどちらを見ようか悩みます。BSは今イチ映像がきれいではないので、解説者で決めたり。TBSの世界の松下も大嫌いでした。テレ朝の田畑アナは声も良いし、割と好きだったんですけどね。
フィギュアに戻りますが、バンクーバーの頃の採点方式は完成度にウェートがかかり過ぎだったと思いますが、今は技も認めるが細かい技術や技の完成度も評価されるように、バランスが良くなって来たと思います。
4回転を回避して優勝したバトルやライザチェクの演技に、今イチ
感動はできませんでした。
浅田真央は勿論好きですが、もう少し肉?馬力?をつけて、勢い
のあるスケーティングが見たい気がします。



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。