ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「浅田真央:欠場と出場~どちらもいい判断だったと思う~」      11/12/15

d0164636_1045026.jpg
12/09
浅田真央がフィギュアのGPファイナルの出場を取りやめ、
すでに帰国の途についている。母親の病気が理由だと言う。
残念だが仕方があるまい。男子のアスリートなら頑張って
出場するという選択もあるのだろうが20歳前後の女性には
酷な話だ。


浅田が帰国すると聞いたときにそうつぶやいた。140文字の制限内で書こうと思うと
どうしてもツイートは偉そうな言葉遣いになるので危険だ。口調だけで反発する人も
いるから。しかし、このツイートで見ず知らずの人から非難されるとは思わなかった。
「家族の病気でそういった決断をするとき、女性と男性の違いも年齢も関係ない。
軽はずみな発言ではないか」…いくつかのリプライを集約するとそういうことだった。
中には「所詮、年とった男性のジェンダー観なんてこんなもの」というものまであって
仰天した。そんなに大げさな話じゃないのに。

反発の仕方を見ると“男は強く、女は弱い”と言われたように“短絡”している。
長くアスリートを見てきて、一般論として考えることを書いただけであって、そこには
“男女の優劣”など含まれてはいない。決断に違いが出るとすればそれは個人の差だ。
ただし、男女で差はあるだろうと思う。強い・弱いではなく、あくまで“違い”だ。
d0164636_10451873.jpg
こういう状況に直面したときの対応の仕方には個人差がある、というのは分かる。
しかし、一般的に、どちらかと言えば男子は「出場するかどうするか」を考え、女子は
「帰国するかどうか」を考える…微妙だがその違いだ。いいとか悪いとかの話ではない。
こういう考え方を“ジェンダー観”というのならそうなのかもしれない。難しい単語を
使うのもいいが、こちらはシンプルなことを深刻に考えるのは苦手なもので。

芯は強そうに見えて、いかにも家族思いの浅田のことだから、日本から病状についての
連絡を受けたとき、“出場取りやめ、即帰国”を決めるのに迷いはなかったのだと思う。

フィギュアの選手は家族の支えが不可欠だから絆が強い…と言われる。
しかし、それはフィギュアに限った話ではない。テニスだってゴルフだって同じだ。
個人競技は、もっといえば ピアノだってバレエだって家族の支えは重要だろう。
ここでいう家族とは主に親だ。そして、父親は仕事があるから母親ということになる。
いずれも幼いときから練習・レッスンを始めるから、それこそ“ジェンダー”で言えば
男子より女子の方が依存度や絆は強くなる。もう一度、一般論だと断っておく。

覚悟があったとはいえ、その母親が48歳の若さで亡くなったのだから、浅田にとって
競技は二の次だったはずだ。ツイートへのリプライ(返事)の中には、GPファイナルは
プライオリティが低いからではないか、というものがあったがそうは思わない。
オリンピックでも世界選手権でも彼女は同じ選択をしたと思う。

…それにしても、彼女の帰国以後のツイッターやテレビには呆れるばかりだ。
どこまで浅田を子供扱いすれば気が済むのか?
テレビが大きく取り上げるのはいつものことだから驚かない。しかし、テレビを
激しく攻撃する 世のフィギュア・ファンのもの言いも同じレベルに見える。
まるで、自分たちだけが彼女の辛さや苦しみを理解している。ほかの人は黙って
いてほしいと言わんばかりだ。

「かわいそう」「強い」「けなげ」「取材を控えろ」…幼子をかばう親の言動で
リスペクトになっていない。まわりがとやかく言わなくても彼女は十分強い。

12/12
浅田真央が全日本に出る。
欠場した場合の特例扱いの話が進行する前に
はっきりさせたのはよかった。
21歳は十分に大人。特に幼いときから海外に
出てもまれた精神力は強い。
難しいがファンもマスコミも“普通に”扱うべきだ。
それこそがリスペクトだ。


帰国から2日後のツイートだ。
figureskateとmaoasadaのタグをつけて書いた。“両刃の剣”だ。
最初のツイートは このタグに集まっている“熱狂的な”グループからの攻撃を受けたが、
こちらは、意図は不明だが50回以上リツイート(拡散)された。
リスキーだが、フィギュアや浅田に関心がある人に広く読んでほしいからタグをつける。
d0164636_10453751.jpg
帰国が報じられたあと、あるサイトで妙な記事を読んだ。
23日から全日本選手権が予定されていた。ファイナルを欠場した彼女が3月の
世界選手権に出るには全日本で日本勢の上位3位までに入ることが必須らしい。
日本連盟の規定でも、世界選手権代表入りには全日本出場が必須条件だという。
記事は、母を失った痛手から全日本も欠場する可能性があった浅田にたいして
連盟が特例措置を講じるのではないかという観測を伝えていた。

すぐそういう話になるところが嫌いだ。
誰だって世界選手権での彼女の美しい滑りを見たいと思う。しかし、特例を認めたら、
その結果“はじかれる”選手が生まれるわけだ。とてもフェアとは言えない。
動きがあるというだけで、純粋にスポーツを愛する者にとっては不愉快な話だ。
動きが本格化する前の段階で出場を発表したのは浅田真央のファインプレーと言える。
彼女の“強さ”が誰にでも分かる形で現れた行動だったと思う。

さて、全日本選手権の中継はフジテレビか。相変わらず評判悪いなあ。
ツイッター上には始まる前から“注文”が殺到している。過去の放送を引き合いに出し、
ファイナルを中継したテレビ朝日も道連れにしての“ダメだし”もテンコ盛りだ。
目につくのは「ほかの大会や前日のリピートはやらなくていい」というものだ。
そりゃそうだ。彼らは自分で録画したものやyoutubeで繰り返し見ているのだから。
“普通のファン”は違う。見せてもらうのはありがたい。民放はどこが放送しても
同じ手法なのだから、数十分、ほかの用事をしてからチャンネルを合わせればいい。
ブツブツ言いながら見ているとテレビ局の視聴率獲得作戦に乗せられることになる。

もうひとつ目立つのは「浅田真央をそっとしておけ。泣かせるような演出をするな」だ。
異論はない。すくなくとも、彼女の集中を妨げるようなことはするな、と言いたい。
ただし、インタビューでは触れないわけにいくまい。それはNHKが放送しても同じだ。

どう考えても、浅田真央がいい条件で臨める大会ではない。
母親への思いは思いとして、今の彼女にできる演技を見せてくれれば十分だ。

コメントは自由です。いかがわしい書き込みもあるので
承認制にしていますが、基本的にすべて承認しています。
ただし、明らかに悪意に基づいていると思われるものや
ほかの人の書き込みを非難するものは削除の対象です。

by toruiwa2010 | 2011-12-15 10:47 | フィギュアスケート | Comments(17)
Commented by Vevey at 2011-12-15 20:18 x
岩佐さん今晩は。
私が感じたのは、男女というよりも間に合うか間に合わないか?という現実的な要素もあったかな?という事でした。今帰れば間に合うかも知れない?そんな気持ちのままで競技に臨めるものでもないでしょうし、中途半端に参加するのも大会にも失礼だと思って帰国したのかなと。
バンクーバー五輪の直前にカナダのジョアニー・ロシェット選手のお母さんが急逝して、欠場が危ぶまれた事がありましたが、出場して銅メダルを取りましたね。
ああいう状況だったら浅田選手も出たかも知れないと。
葬儀を終えたら、全日本には出ると勝手に思っていました。彼女の言動を見ていると、出ないことをお母さんは望んでいない〜乗り越える為にもスケートの場に戻るんだろうなと。
全日本では集中して精一杯の演技を見せてくれる事を期待します。アスリートの底力を見たいものです。

ジェンダーフリーに熱心な方は、草の根的にこういう発言一つ一つを潰して行かねば、世の中に浸透しないと思っている気がします。それが悪いとは特に思わないけど、そんなに神経質に考えなくても、世の中は確実にジェンダーフリーに傾いていると思いますが、スピードが気に入らないのでしょうか?
Commented by toruiwa2010 at 2011-12-15 20:25
Veveyさん、こんばんは。
私が見る浅田真央は、間に合う、間に合わない、
オリンピックだったら、GPファイナルだから…は
関係なく帰国をチョイスしたと思います。

“ジェンダー女史”は、悪いですが、そんなことを言って
みたいだけなのだと思っています。
あの部分は、私に直接言ってきたわけではないのです。
Commented by 榎木 at 2011-12-15 20:35 x
大変同意できますが一点だけ、特例の話については誤解していらっしゃる気がします。
浅田選手のみの特例措置をするのでなく、事情があって全日本に欠場した選手も選考対象の候補になるという特例についての規定が今回適用されるのではないかというだけの記事です。規定にそったことなのでそんなに大袈裟なことではないのではないかと思いました。
読解不足でしたら申し訳ありません。
Commented by toruiwa2010 at 2011-12-15 20:44
榎木さん、こんばんは。

これこれ、こういうケースでは特例として出場を考慮する・・・
という特例措置が規定の中にあるとすれば、私の情報不足です。
それでも、その規定を今回適用する…ということになれば
それは”浅田真央だから”という印象を免れず、不公平感は
残りますけどね。
Commented by あおき at 2011-12-15 20:51 x
岩佐さん、こんばんは。

真央ちゃんの一連の動き等は妥当だと思っており、お後は全日本でどんな演技をされるのかな?と、『特例』が認められたらアンフェアでしょうね。
見えない力、、大人の事情でも有るのかと勘ぐってしまいますしね。。そして、フィギュアの性質上を考えますと、精神的にはタフですよねぇ三割ではダメなんですからね。
Commented by toruiwa2010 at 2011-12-15 21:25
あおきさん、こんばんは。

大人の事情…それは当然あるでしょう。

「三割」の意味が分かりません。
Commented by あおき at 2011-12-15 21:38 x
三割、、失礼しました。
一回の演技で結果を出さなくてはならない。(フィギュア)
三打数一安打ぐらいでも褒められる野球とか、、失礼しました。。
Commented by toruiwa2010 at 2011-12-15 21:42
aokiさん、そりゃ説明不足も甚だしい!
私もよくやるけど。ハハハ。
Commented by aya at 2011-12-16 09:38 x
そろそろ、フィギュアファンと一括りにするのではなく、浅田真央のファンは分けてもらいたいのです。
古くからのフィギュアファンは、浅田真央とそのファンに関して苦々しく思っている人たちも少なくありませんから。
Commented by toruiwa2010 at 2011-12-16 09:55
ayaさん、できるだけそうしましょう。
ただし、浅田ファンにもいろいろいるので
ややこしいんです。
“ヒステリックな”をつけると怒られるし…ハハハ。
コメントの趣旨は理解しました。
Commented by toruiwa2010 at 2011-12-16 13:31
そら耳サン、こんにちは。

ご趣旨はよくわかりました。
非公開=承認しなくていい・・・と受け取ります。
ただし、そうすると、いつまでも“承認待ち”の
マークが出て紛らわしいので、今夜にでも
削除させていただきます。

私は読みましたから、それでよろしいですね?
Commented by 榎木 at 2011-12-16 19:03 x
岩佐さま

そうなんです。
そういう規定が存在感します。

ですから今回リード組が全日本欠場ですが怪我が治れば特例措置が取られるのではないでしょうか。
Commented by toruiwa2010 at 2011-12-16 19:36
榎木さん、こんばんは。
情報、感謝。

申し訳ないのですが 細かい規定は
どうでもいいのです。
「特例」が存在することが、ほかの選手にとって、
フェアじゃないと言いたいだけですから。
Commented by 榎木 at 2011-12-16 20:02 x
ごめんなさい読解不足でした。
もうひとつごめんなさいですがリード組は特例措置が適用される条件を満たしていないようです。失礼いたしました。
規定からフェアになれば良いですね。
Commented by toruiwa2010 at 2011-12-16 20:05
榎木サン、お気になさらず。

私の立ち位置を明確にして
おきたかっただけですから。
Commented by しょう at 2011-12-16 21:12 x
岩佐さん、こんばんは。
あちこちのブログやコメントで
真央ちゃんが…真央ちゃんが…という書き込みを目にするたびに、
違和感と苦々しさを感じていました。
岩佐さんの「子供扱いするな」というツイートを見て、
そのとおり、子供扱いなんだよなーと激しく同意いたしました。
ローティーンの頃からの活躍をテレビで逐一見ている上に、
浅田選手のあのキャラクターですから、
日本全国、そこら中で親心を抱いている人がいるのは分かるのですが、
皆忘れているのでしょうか、彼女は世界トップレベルのアスリートですよ!
溺愛することと、リスペクトすること。
似て非なる(似てないか)ことだということに気がついてほしいですね。

また、ジェンダー観を持ち出していたツイートには驚きました。
ジェンダー論を強調する人たちは
どうして差別と区別を分けて考えられないのでしょうか。
…おっと、あまり突っ込むと
岩佐さんに迷惑をかけてしまうかもしれないのでこの辺でw
Commented by toruiwa2010 at 2011-12-16 21:31
しょうさん、こんばんは。

世間にはごく”まっとうな”フィギュア&浅田真央ファンが
大勢いるから余計腹が立ちますね。

私にかかる迷惑は知れています。
普通のスポーツ愛好家がここに集ってほしいと
願っていますので、みなさん、存分に。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。