ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

2011紅白を見る~特に好きじゃないけれど…~ 12/01/02

d0164636_946320.png

d0164636_9462783.jpg
病院食並みの我が家の夕ご飯は5時前に終わった。
作りたてのゴマメがうまかった。
歯ぎしりしたいことも多いが、北には、もっと
辛い気持ちで年を越す人が多数。
紅白で平井堅が歌う「いとしき日々よ」のサビの
歌詞に被災者への無限のメッセージを感じる。
背筋を伸ばして聴こうと思う。


視聴率的にかなわないと、民放があきらめて“適当な”番組作りをするようになってから、
消去法で見ていた紅白ですが、最近は大みそかの夜は妻につきあって最初から最後まで
見ることになっています。
d0164636_9463817.jpg
司会の井上真央と嵐が妙に硬かったですね。井上は女優さんですから慣れない雰囲気に
戸惑った可能性もありますが、嵐のぎこちなさは解せません。自分たちの番組を持って
ゲストを巧みに“いじったり”する腕も見せているのに、と思いました。もしかすると、
NHKの巨大番組にありがちな“時間の縛り”や“リハーサル通り”の厳しさがいつもと
大きく違っていたのかもしれません。

渋谷方面で仕事をしたことがある人から「“XXXX”番組なのにリハーサルを繰り返されて
あれには参った」と聞かされたことがあります。とにかく、ミスが怖いのです。なにしろ
“みなさまのNHK“ですから間違ってはいけないのでしょう。ハハハ。
審査員のコメントも千昌夫のときの一般人の話も台本通り、という感じが出ていました。
自由奔放だったのは大竹しのぶぐらいのものでしたね。さんま仕込み?ハハハ。

全体の流れがあまり良くありませんでした。絶対数は減っていないという声もありますが、
吉幾三や鳥羽一郎がいないせいか演歌歌手が少なく、今年、活躍が目立ったAKB48や
K-POP勢が舞台に並ぶと開幕シーンの“空気”がずいぶん様変わりした印象です。
d0164636_9465773.jpg
KARAや少女時代、東方神起は堂々たるパフォーマンスを見せました。
彼らを出場させたことに対してNHK前ではデモが行われたと言います。集会の自由は
憲法で保障されているこの国では合法行為ですが、“韓国が嫌い”は仕方がないとして、
罪がない彼らまでおとしめようとする集団的な行動は残念です。

基本的に“好きだから”ですが、平井堅のかざらない、おもねらない歌い方に打たれます。
昼間、ふと、「彼は何を歌うのだろうか?」と思い、検索しました。
「いとしき日々よ」だと分かり、ついでに歌詞を調べました。
…サビの歌詞に胸をつかれました。

♪いとしき日々よ サヨナラは言わないで
あなたに会いたくて もう一度会いたくて
届くまで叫びつづける
忘れはしない この体が消えても
あなたに吹く風よ あなたに咲く花よ
あなたと追いかけた明日よ
また会いたくて

ドラマ「JIN-仁-」のテーマ曲です。制作が災害の前なのかどうかは知りません。
しかし、この歌詞の中に被災者へのメッセージを感じたのです。
d0164636_9471321.jpg
番組が始まる前からとても期待して出番を待っていました。
ああ、それなのに…。ワンコーラスでした。魂のこもった歌だったのに、演歌の間に挟み、
その上、出場歌手の中で一番短かったのではないでしょうか。
ガッカリしました。せめて、サビを二度…。
「マルモリ」や「春よ来い」はいったいどれだけ時間を使ったの?
メッセージ性が少ないから? No kidding 冗談を言わないでもらいたい。
詞の心が読めないのか!歌好きは納得しない。

椎名林檎が真っ赤なドレス?で登場したときには思わず失笑してしまいました。
せめて、着せられているのではなく、本人も気に入って着ていてほしいと思いました。 
…分からないものです。番組が終わったとき、妻が「私は林檎が一番」と言ったのです。
セットなどを含めた全体の印象だそうですが、意外でした。
意見が合うものもあれば、合わないものもあります。しかし、48年間も一緒に暮らすと、
何を考えているかは大体想像できます。
それにしても、“林檎が一番”にはビックリ仰天でした。まあ、好みですからね。ハハハ。

NHKだから…ではなく、おそらくどの局が放送しても震災を絡めた演出になっただろうと
思いますが、感動を押しつけるスタイルは苦手だし、重なると腹が立ちます。
壊れたピアノを直したという嵐の話、長渕剛や福山雅治の“演説”も無用でした。
特に、好きなタイプではないのにその歌唱には説得力があり、歌にはパワーがあることを
分からせてくれた長渕の長話は・・・。
d0164636_9474352.jpg
最近はだいぶ減っているようですが、紅白というと歌手たちが張り切り、デザイナーも
頑張りすぎて、個性を全否定するような衣装に辟易するものですが、そんな中で、いつも
シンプルな衣装とステージングで歌を聞かせてくれるいきものがかりには今回も納得です。
実力派の歌手ほどシンプル…そんな感じでしょうか。

EXILE・・・歌とダンス・パフォーマンスを見れば
今 日本一のエンタテイナーであることが分かる。
RISING SUN…いい曲だなあ。
しかし、それ以上に1月7日が待ち遠しい。
オカザイル!岡村隆史に感動したい。
 

暮れに4年前の番組が流されていましたが、それを見ても感心します。
小さなエンタテイナー、岡村を早く見たい!ハハハ。

天童よしみの「愛燦燦」・・・歌のうまさにはいつもしびれます。
衣装は毎度のことだから何も言いません。ハハハ。
作曲した小椋桂はともかく、楽曲を消化して代表曲のひとつにした美空ひばり亡きあと、
この歌を歌うことが許されていいのは彼女だけでしょう。
d0164636_948153.jpg
紅白が終わり、一瞬の静寂の中にゴーンと
除夜の鐘が鳴る…この瞬間が好きだ。
両アナ、少しトーンが高い…と思ったら顔出しか。
昔のように、声だけでしゃべりの勝負をする
スタイルが好きだなあ。今、NHKにもそういう
アナがいなくなったが。

いろいろあった2011年が終わろうとしている。
100年たっても3.11の年として思い出されることになる。
9か月以上が過ぎてなお安穏な日々を送れない人たちを思う。
中でも、地震と津波を生き抜いた後に政府をはじめ行政の
無為のせいで失われた命を思う。
言い訳はできないはずだ。罪は深い。

2012年・・・いやなことが多かった年が終わり、
新しい年を迎えた。
暗い話題ばかりだった去年の分まで、今年はいいことが
あるように祈るばかりだ。
人に怒りや不満をぶつけるのは気分こそ高まるが
楽しいことではない。
楽しいブログやツイートができればいいのだが。
さて、寝るとするか。


・・・新しい年が明けました。
本年もよろしくお願いいたします。
by toruiwa2010 | 2012-01-02 09:49 | 放送全般 | Comments(8)
Commented at 2012-01-02 11:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-02 12:11
カギ付きでコメントしていただいた方へ。
わざわざお知らせいただきありがとうございます。
直感が正しかったと分かってうれしい…と同時に、
あの扱いには改めて腹が立ちます。
よろしくお伝えください。

私はまた、Ken's Barを楽しみにします。
Commented by あおき at 2012-01-03 00:05 x
岩佐さん、こんばんは。
今年も宜しくお願い致します。

自分も紅白を観てましたが、途中で眠気に負けてしまいました!!誰々まで~と踏ん張りましたけど、いきものがかりまでたどり着きませんでした。
椎名林檎さんの歌は上手く表現しにくいのですが、気持ちをグイッと掴まれた様な感じになりました。
平井堅さんの歌は「もう?」って感覚になりますよね、短すぎです。
歌手と名乗るなら、歌いましょう~と思ったり!
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-03 07:55
あおきサン、おはようございます。いいお正月ですか?
林檎好きが結構いるのにびっくり!ハハハ。
妻が喜ぶでしょう。
Commented by ドラよね at 2012-01-03 22:22 x
岩佐さん、こんばんは。
今年も楽しく見させてもらいます。

自分も、いちばんは椎名林檎でしょうか。
衣装は渋々の選択だったのかもしれないですが、周りに媚びてない歌唱・演出は潔くて、気分がスッとしました!

あといいなと思ったのは、演歌勢を除けば、平井堅、いきものがかり、ゆず、KARAあたりですかね。
平井堅さんは、曲知らなかったのもあって、
しっかり見てはいなかったのですが、短縮されてたとは。。。
あと、嵐の司会は5人だったのが失敗だった気がします。。
桜井くんだけの方が、譲り合わなくてうまくいった気がします。
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-04 07:05
ドラよねサン、おはようございます。

林檎の評判がいいのに驚いています。
私はあの赤いドレスに度肝を抜かれて
冷静な判断を失ったかもしれません。ハハハ。
Commented by oiroku at 2012-01-04 08:50 x
あけましておめでとうございます。

ゆく年くる年、例年は何分かしゃべってから、場合によっては年が明けてからアナウンサーが出てきていたと思うのですが、今回はやたら早く出てきましたね。毎年、紅白後の静寂が好きだったのですが、今回は今一でした。
なんで変わったのか、よくわかりません。

それにしても、平井堅は以前に比べて歌唱力が落ちたと思います。ここ数年の間に何があったのか…
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-04 09:11
oirokuさん、おはようございます。

ゆく年くる年については顔出しなしのほうがずっといいですね。
ただし、そうなると、じっくり読み聴かせる技術を持ったアナを
そろえなければいけないから大変です。ハハハ。

平井堅・・・そうですか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。