ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

メジャーパン・リーガー?~新たに海を渡る選手たち~ 12/01/12

d0164636_8384961.jpg
今から40年近く前の話です。
取材の帰り、乗り継ぎのために立ち寄ったパリで(カッコいい!) シャンゼリゼにあった
日本航空の支店に行きました。フランス人のスタッフに混じって働いていた日本人女性が
対応してくれました。

…その“臭さ”にビックリしました。いえ、香水の話ではなく、言葉遣いや振る舞いが
まことに鼻もちならないものだったのです。ハハハ。
「私を日本で働いているOLと一緒にしないで下さいまし」と言わんばかりでした。
こう見えても“花の都”・パリで少しは磨かれた女でございます、と言いたいのでしょう。
辟易しながら用事を済ませてホテルに戻るとき、同僚に言いました。
「ああいうのがいるんだねえ。いいあだ名を思いついたよ。…“ジャパリジェンヌ”」。
我ながらいい出来だと思っています。ハハハ。

今年も、多くの日本人選手がメジャー入りを目指しています。
野茂、イチロー、松井の時代に比べて随分ハードルが低くなったものです。
ジャパリジェンヌにならって、日本人メジャーリーガーをうまく表す造語を作ろうとして
いろいろ考えましたが、“メジャーパン・リーガー”が限界でした。ハハハ。

01/06
西武・中島のヤンキース入り…というかメジャー行きが
消滅したそうだ。早くから書いているように、守備範囲と
肩を考えると日本人野手、特にサード・ショートがMLBで
成功することは考えにくい。
しかも初めから控えだなんて論外。
契約後に互いが失望することなくよかったのではないか。

d0164636_8391291.jpg
“決裂”して本当によかったと思います。中島本人にとってもヤンキースにとっても、
そして、ファンのためにも…。
メジャーに挑戦すると聞いたとき、前途は厳しいと思いました。彼の肩の力はメジャーの
平均より下だし、守備範囲は狭いと見ていたからです。さらに、巻き込むようにバットを
振り出すバッティング・スタイルはすぐに弱点を見つけられてしまうと思いました。
予想・予感が外れるといいけど、と書いた記憶がありますが、そこまで行きませんでした。
今年のオフに、FAで再チャレンジするようですが、くれぐれも、メジャーのレベルから
自分がどう見られているかの判断を間違えないことです。入札額は その評価に基づいて
出されていることを忘れないように。選手に対する“評価”というのはポスティングで
あろうが、FAであろうが、変わらないのですから。

岩隈久志(Seattle Mariners)

マリナーズと1年契約ですか。しかも、かなり年俸を抑えられて…。
まあ、メジャーに行きたいと思う選手たちの目的は金ではなく、“夢の実現”でしょうから、
問題ではないのですが、相手が提示する年俸額は君をどう見ているかの“もの指し”です。
低ければ、低く見られているわけだし、年数が少ないのは力が未知数だと判断されている
証しだと考えていいでしょう。つまり、今シーズンに限れば、岩隈に対するマリナーズの
評価は低く、将来性については分からない…ということになります。
d0164636_8393514.jpg
随分厳しいですが、相手も商売ですから当然でしょう。
球種が多く、コントロールがいいのは強みですが、スタミナに問題があることはとっくに
知られているはずです。1年を通して中4日で投げられるかどうかについてマリナーズも
確信が持てないのではないでしょうか。
見返したいでしょうね。それにはシーズン終了後にGMが「なんとか複数年契約を」と
膝まづいて頼んでくるぐらいの結果をバシッと出して見せるしかありません。

不倫疑惑はどうなったんでしたっけ?ハハハ。

青木宣親(Milwaukee Brewers)

144試合で200安打を2回マークした、日本では安定した3割バッターにもかかわらず、
ブルワーズは“入団テスト”を求めてきました。これまた厳しいですね。
この時期のテストで何が分かるのか疑問ですが、現時点でそこまで信用されてないのなら
キャンプで相当 頑張らないとレギュラーの座は難しいかもしれません。タイプからして
“控え”ではありませんから、“死んだ気で”やらないと。ハハハ。

パワー不足は否定できません。肩の力を考えたら 守備も“ぎりぎり合格”のレベルです。
3割近い打率を残して脚を生かすことで認めさせることを考えるべきでしょう。

ダルビッシュ(Texas Rangers?) 

ほとんど問題がないと思っています。ワールド・シリーズ出場が十分に可能なチームに
“望まれて”行くのはメジャーパン・リーガーにとっては一番幸せな形です。
レンジャーズの経営陣には殿堂入りの名投手、ノーラン・ライアンもいることですから、
ダルビッシュにふさわしい、きちんとした扱いをしてくれるはずです。
ピッチングに関しては何も心配する材料はありません。
d0164636_8395125.jpg
…なのに、双方の金額に大きな差があるとの報道を読むと首をかしげてしまいます。
野球に限らず“プロフェッショナル”に対する評価は金額に現れるわけですから 相手の
言いなりになる必要はありませんが、そこにこだわり過ぎると“岩佐徹の二の舞”です。
ダルビッシュには選択を間違えて後悔してほしくありません。金額やプライドではなく、
“自分は何をしたいのか”を第一に考えてほしいです。夢が“メジャーの舞台で力を試す”
ことなら、その夢はすぐそこにあるのですから。

川崎宗則(Seattle Mariners) 

当然、覚悟しているでしょうが、“考えられない”動機・形でメジャーに挑戦する彼には、
越えなければいけない高い壁が待ち構えています。
キャンプに参加して能力を見せるのは口で言うほど簡単なことではありません。
経験や適性を考えたらショート…なんでしょう。正面のゴロは問題ないとしても、左右の
深いところへの打球にどれだけの守りを見せられるのか?
いくら、安く手に入ると分かっていても、首脳陣は、どうしたって組織内で育ててきた
若い選手の将来性を重んじます。その分、川崎を見る目は厳しくなるのです。

先日のテレビで、王貞治会長は「ホークスから主力選手が数人 抜けたが、特に、川崎は
精神的な部分でチームの中心だったから痛い」とい主旨の発言をしたようです。
心配しなくても大丈夫だと思いますけどねえ。
ええ、つまり、マリナーズが「結構です」と言いそうな気がするのです。ハハハ。
キャンプが始まるときはマイナーの選手も含めた大勢の選手が参加していますが、毎日、
新聞の片隅には“情報”が載ります。

Kawasakiのあとに“cut”“sent down”“released”などの文字が見えたら
彼にとってBAD NEWSなのだと思ってください。ハハハ。

和田毅(Baltimore Orioles)

案外やれるのではないかと思いますが保証はできません。当然ですが。ハハハ。

黒田博樹(FA) 

広島のオファーを断わったという記事を見ましたから、メジャーで続けて行こうという
意欲の表れだと受け取りましたが、そろそろ決まらないと落ち着きませんね。ある程度は
計算できるピッチャーですから、どこかが 必ずオファーがあるはずです。
できれば、優勝争いの可能性があるチームに行ってほしいですね。
d0164636_840912.jpg
松井秀喜(FA)

まだやれると思っていますが、声がかかるかどうかはキャンプイン間近まで待たなければ
いけないようです。応援している者としては残念ですが、「何がなんでもほしい」という
カテゴリの選手ではなくなりました。
かといって、代打要員や控えとしてベンチに座っているタイプの選手でもありません。
契約は24,25人目であっても、役割としては“少なくとも 準レギュラー”がつとまり、
“悪くても6,7番”を打ってくれることを期待するのですから、チームは慎重になります。

ポサダの引退でヤンキース復帰もありうるのではないかとスポーツ紙が伝えたようですが、
“眉唾”もいいところですね。もし 実現しなければ「…という観測もあったが」と書けば
なかったことになる世界です。これを“飛ばし記事”といいます。
くれぐれも信じないことをお勧めします。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2012-01-12 08:42 | メジャー&野球全般 | Comments(8)
Commented by otani0708 at 2012-01-12 09:26 x
“ジャパリジェンヌ”・・・思わず吹いてしまいました。皆、そのような経験があるのですね。私はパリではありませんでしたが何処にでもそのような方はいるんですね。“ジャパリジェンヌ”には座布団3枚差し上げたいです。
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-12 09:31
otani0708さん、こんにちは。

今は帰国子女が掃いて捨てるほどいますから
そんなことはないでしょうが、当時、英語に堪能な
男女の言動はクサヤ並みに臭かったものです。ハハハ。
Commented by マオパパ at 2012-01-12 11:05 x
岩佐さん、こんにちは。昨日マネーボールを観ました。ブラッド・ピット演ずるビーンGMとスカウト陣のやりとりは迫真の演技でしたね。GMの仕事をかいま見ることができ、面白かったです。おすすめしていただき、ありがとうございます。すべての球団がセイバーメトリックスを採用するのはつまらないですが、ベイスターズあたりがトライしてみれば日本のプロ野球もより面白くなるのではないでしょうか。
Commented by ひろ☆はっぴ at 2012-01-12 11:11 x
日本人ではありませんが、オリオールズが元・中日のチェンを獲りましたね。和田とチェン、二人の先発左腕を海の向こうから…余程スカウトの眼力が信用されているのか、はたまた日本人と台湾人相手の商売に徹しているのか、どちらなんでしょうね。

映画マネーボールを見ようと調べたところ、大阪での上映は6日まで。私の休みは7日だったのに(泣)。神戸や京都は昨年内に終了していて、次に関西で上映されるのが14日から福知山で!何とまあ「どんくさい」お話でして、次の土曜日からの3連休を頂いておりますので、岩佐さんが見に行かれた新宿武蔵野館に行くことになりそうです。約10年ぶりの東京行きです。
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-12 11:16
マオパパさん、面白くご覧になったようで
お勧めした甲斐があります。

セイバーメトリックス・・・長い目で見たら、
スカウトの言うことのほうが正解だと思います。
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-12 11:59
ひろ☆はっぴ サン、こんにちは。

手抜かりはないと思いますが、武蔵野館も
上映は20日までで、すでに、1日1回しか
上映していません。必ず、電話を入れてからお出かけを。

80席の小さなスクリーンですから、その点もご留意を。
Commented by あおき at 2012-01-12 22:14 x
岩佐さん、こんばんは。

スポーツ紙にもこの様にズバッと書いて頂きたいです。ゴジラのヤンキース復帰?はテレビでも取り上げられ、何か違うんだよなと違和感を抱いてました。やはり、、ですか。
上記の方で一年を通して活躍出来る選手が一人でもいて欲しいです!黒田さんは別枠です。
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-12 22:35
あおきサン、こんばんは。

私が書いていることの中にも
飛ばし記事があrかも。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。