ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

“ダメ”だと思う実況例~岩佐徹的アナウンス論 5~ 12/01/15

d0164636_8134563.jpg
・・・つづき

WOWOWに移ってからの私は“癒し系”とか“絶叫とは対極にいるアナ”とか言われ、
いくつかのサイトに取り上げられたことがあります。
私の実況スタイルを評して“縁側のひだまり実況”と書かれたこともあります。ハハハ。
思わず笑ってしまうほど、言い得て妙…とも思いますが、そこまで“まったり”“のんびり”
しているだろうかという感想も持ちました。
d0164636_8135863.jpg
私も絶叫しないわけではなかったからです。ここという場面では、放送上の“効果”を
ねらって声を張り上げることもしばしばでした。うるさいという自覚があったのです。
それなのに、なぜ、癒し系などと呼ばれたのか?
たぶん、決定的な場面以外のところのしゃべりが“おとなしめ”で、ほかのアナに比べて
知識の押し売りが少なかったからでしょう。その部分の印象が強かったため、騒々しさが
それほど気にならなかったのだと“推理”しています。ハハハ。

今のスポーツ中継はどの局もにぎやかな演出を好む傾向に向かっています。気の毒に、
若ければ若いほど、アナウンサーは逆らえません。制作者の意向に“合わせた”実況を
しなくては生き残りが難しいのです。しばらくは、オーソドックスな実況アナウンサーが
出てくる可能性は低いかもしれません。
視聴者にとっては“不幸な時代”です。特に 年寄りはにぎやかさを避けたがりますから
だんだん見るものがなくなってしまいます。住みにくい世の中になったものです。ハハハ。
d0164636_8141591.jpg
“さりげなく”を難しく考える必要はありません。
何かを付け加えなければいけないのではなく“余計な装飾”を取り除けばいいのですから。
もっとも、太るのは簡単でも やせるのは大変なことを考えれば“マイナスの作業”だから
易しいというのは少し乱暴かもしれません。ハハハ。
ただ、余計なもので飾らなくても視聴者の共感を得られる実況は可能だと思います。

“慎重で安全第一”のNHKに対して“楽しませよう”と考えてしまう民放…
“性格”の違いがあるためでしょうが、ビッグ・イベントで“問題実況”が生まれるのは
圧倒的に民放の方が多いですね。
いずれも、それがいいと思ってやった結果が多いだけに厄介です。

私が考える“ダメ”な実況例をいくつか挙げておきます。

さあ、前半ロスタイムに入って日本、これが最後のチャンスでしょうか。
中沢 上がってきた。(主審の笛、キック)ボールを入れる。ゴール前だ。
いいボールだ。シュート、ゴール、ゴル、ゴルーーーーー。<トータル14秒> 
日本、ロスタイムに同点。高原、ついにゴールの枠をとらえました。
日本、同点。素晴らしいフリーキック、そして高原ドンぴしゃり

…ヒデ。中村がもう前にいます。高原に渡った。高原ァー。
(ボールがゴール・ラインを越える前から)ゴール、ゴル、ゴル、ゴルーーー。
高原2点目、日本、逆転」
<最初の“ゴール”から28度目(?)の“ゴル”まで13秒>
(シドニー五輪サッカー 1次グループ第1戦 日本対南アフリカ:日テレ船越アナ)

d0164636_814357.jpg
…このブログでも何度か取り上げましたし、サッカー・ファンなら忘れることができない、
“痛恨の実況”でした。
これでは 多くの視聴者の間で拒絶反応が起きたのも仕方がないと思います。
どんなに興奮しても、“発作的に”こんな実況をするはずはありません。 
いったい、どうしちゃったんだ!?同業者の私でさえかなり驚きました。ハハハ。

船越アナは、すべてを承知の上でやったのだと思います。
強烈な印象を残そう、あわよくば 放送史に名前を残そうと初めから考えていたのでしょう。
“確信犯”です。
野球などで経験を重ねたアナウンサーでしたから、この舞台でこの実況をしたらすべての
視聴者に受け入れられることはないと分かっていたはずです。
果たして、どのくらいの割合で共感を得られると考えていたかに興味があります。
あえてやったところを見れば、「半数以上」と考えたのではないでしょうか? 
私の常識では「10%以下」ですから隔たりすぎていて途方に暮れてしまいます。ハハハ。

視聴者に媚びたり おもねったりする必要はありませんが、この実況はテレビ観戦していた
多くのサッカー・ファンを“置き去り”にした、あるいは その感動を“横取り”した点で
非難されても仕方がないものでした。

最悪の形でしたが、望み通り放送史に名前を刻み、ご存知の事情で画面から消えました。
視聴者から“奪った”喜びの瞬間は返さぬまま。

つづく・・・
by toruiwa2010 | 2012-01-15 08:15 | 岩佐徹的アナウンス論 | Comments(10)
Commented by デルボンバー at 2012-01-15 13:39 x
私もフジの大リーグ中継の頃から岩佐さんの事は存じ上げていまして、しばらくはお顔を視ないなぁ…と思っていたところ、ユーロ96視たさに入会したWOWOWで“再会!”させていただきました。八塚さんも悪くはありませんでしたが、やはり岩佐さんがWOWOWのサッカー実況では一番“安心感”がありました。ちなみに現在のエースアナのK沢アナはあまり好きではありません。彼は絶叫もありますけども、行数のなかにたくさん言葉を詰め込みたがるタイプですよね。
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-15 14:13
デルボンバーさん、こんにちは。

WOWOW実況陣の中でサッカーの知識が
いちばん薄かったのは間違いなく私でした。
その分、余計なことを言わなかったかもしれません。
K沢アナへの感想については答えを保留しときます。
ハハハ。
Commented by あおき at 2012-01-15 22:35 x
岩佐さん、こんばんは。

自分の中でサッカー実況は、金子勝彦さん、岩佐さん、倉敷さんがスリートップだと思っています。
聞こえは悪くなるかも知れませんが、邪魔な実況にならないで「おっ!」なる時に心地よくなれます。。独りよがりの実況解説をされても面白くなく消音にします。
あとは何度も書いてますが、岩佐さんの小ネタですよね〜
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-16 07:47
あおきサン、おはようございます。

3人のタイプは似てるようで、だいぶ違いますね。
ほかの二人についてはむにゃむにゃむにゃ、ということで。
ハハハ。
Commented by Vevey at 2012-01-16 18:22 x
岩佐さん今晩は。
日テレのスポーツアナはサッカーの実況でゴールした時には「ゴーーーール」と長く伸ばす時間を決められていて、ストップウォッチで計りながら練習をするという話しを聞いて驚いた記憶があります。本場では(どこの本場かは不明です)それだけ長く伸ばすらしいですね?だから「ゴルゴルーーー」の時もそれに近い秒数をくり返したのでしょうか?
あの時はTVに向かって「止めて〜このシーンを二度と見たくないものにするな〜!」と怒鳴っていた私です。

今WOWOWでフェデラーの試合を見ていますが、解説の坂本正秀{英?}さんと言い、実況も落ち着いて余計なコメントが無くて、試合に集中できます。
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-16 19:07
Veveyさん、こんばんは。

日テレがどんなやり方をしているか知りませんが、
南米の実況はやかましいですね。しかし、それは
あくまで聴く側のテンションとマッチしてるはずです。

今、収録したさんまの行列を見ているのでテニスは
見ていません。ハハハ。
Commented by dondontei123 at 2012-01-16 19:20 x
こんばんは。いつも楽しみにさせてもらってます。絶叫型のアナと言えば、私はすぐにフジの青島さんを思い出します。彼に対しては私の周りでもうっとおしいと感じてる方はいます。逆に元関西テレビの杉本さんは人気でした。杉本さんは競馬実況で人気でしたね。このご両人についてはご存知ですか?
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-16 19:38
dondontei123さん、こんばんは。

青島嫌いは多いですが、青島実況を
好きという人もいるようです。
杉やんの競馬実況についても誰もが
いいと言っているわけではなく、結局、
好み…ということになるのだと。
Commented by nao at 2012-01-20 02:32 x
私が思うに、本当のファンは、アナウンサーが絶叫しなくても、テレビの前で絶叫しています。
解説とアナウンサーが興奮しすぎる中継はむしろ冷めてしまいます。
私は、テニスは大ファンでいつも見ていますが、サッカーはほとんど見ない素人ですが、どちらもうるさい中継よりも、冷静な解説を望みます。
そういう意味でも、岩佐さんは最高のアナウンサーです。
ちなみに、サッカーの解説では岡ちゃんが一番すきです。
とても理論だてて話をしてくれるので、素人の私にもわかりやすいで。
フジのせい(だと私は思っているのですが)で、スポーツをお祭り化しようとしすぎだと思います。
スポーツは、盛り上げなくても、それ自体がすばらしいのに、その楽しみ方のみを伝える、解説者とアナウンサーがいてほしいです。
Commented by toruiwa2010 at 2012-01-20 06:18
naoさん、おはようございます。

本当のファンは、アナウンサーが絶叫しなくても、
テレビの前で絶叫しています・・・

それが、気持ちの“シンクロ”ということで、それなら
違和感は少ないはずなんですがね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。