ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

ツイッター“悲喜”こもごも~使い方しだいということ…~12/02/21

d0164636_9413542.jpg
数日前、ツイッターでのつぶやきを自動的に集めて 電車の遅延、道路の渋滞などを
交通情報として発信するシステムがあるという記事が新聞に出ていました。
まだ、歴史が浅いメディアですから、ツイッターは使い方によってはとても便利ですが、
少しでも間違えると、人間関係がぎすぎすしてしまうこともある“両刃の剣”です。
何度も経験していますからよく分かります。ハハハ。

13日のブログは<勝てなかった 浅田&高橋~フィギュアスケートは終盤~>でした。
80%は4大陸フィギュアについての記事ですが、数日前の「はなまる」に出演していた
大好きな芸人、ほっしゃん。が話していた子供さんのことを最後に書いています。
そのこともふくめたブログの更新情報をツイートしました。

しばらくすると、その更新情報がリツイート(RT)されていました。自分のフォロワーに
特定のツイートを広める作業がRTです。どういう経路か分かりませんが、ほっしゃん。の
アンテナに引っかかったのでしょう。RTした人のIDがhossyanとなっていました。
ツイッターがややこしいのは、だからと言ってほっしゃん。自身とは限らないことです。
“なりすまし”…つまり偽物がいるのです。ハハハ。
d0164636_94558.jpg
しかし、調べて見てご本人だと分かったのですぐに名刺代わりの挨拶をしておきました。
そのあと、映画「しあわせのパン」を見に行き、始まるまでの時間つぶしにiPhoneで
TLを眺めているとき、画面に彼のアイコンが現れました。私の挨拶への返信でした。
“いわゆる有名人”は何人かフォローしていますが、質問に対しても答えてくれないのが
普通なのに、返信が来て、しかも「子供のころから見ていた…」と書かれていているのに
ビックリです。フジテレビ時代の何かを見たのでしょう。
いくらでも機会があったのに長嶋・王にもサインを求めなかったほどで“ミーハー”では
ないと思っていますが、こういうやりとりは気分がいいものです。人間としての温かみを
感じるからでしょうか。

映画もまったりしていて、穏やかな気持ちで帰宅しました。
しかし、晩ごはんのあとPCを開くと、見てはならないものが目に入ってしまいました。

去年の5月に開かれた世界フィギュアのあと、ツイッターの難しさ・怖さについて2本の
記事を書いたことを覚えている方も多いと思います。ある元スケーターと 彼を応援する
“妙齢の女性”3人とのツイートのやりとりを紹介しました。

1本目は、便利なメディアだけど、一つボタンをかけ間違えるとあらぬ方向に進んでしまう
こともあるから気をつけたいもの…と書きました。
2本目は、元スケーターとのやりとりが終わったと思った翌日、見も知らぬ女性たちから
次々に“襲われた”ことを書きました。最初の2人は、初めは普通のやりとりだったのに
途中でガラッと調子が変わったところが共通しています。3人目は、どうやら私に難癖を
つけるためだけにアカウントをとったようです。やれやれ。ハハハ。
d0164636_9493040.jpg
元スケーターと3人の女性は悪いけどブロックしました。しつこいのは苦手なんです。
女性陣には「ブロックしますが、あと一度だけリプライして結構です」と断った上で。

ツイッターでは、誰かが私に読ませようと思って“@toruiwa+文面”でツイートすると、
読む読まないは別にして私のところに届くようになっています。“ブロック”は、それが
出来ないようにする行為です。おとなげないと言われればその通りですが、これ以上は
関わりたくないと思ったらブロックするのが“あとくされ”がないのです。

常連の方からも“お叱り”を頂きました。何も言わない人の中にも「よせばいいのに」と
思った人が多かったでしょう。面目ないとは思いましたが、覚悟の上でした。ハハハ。

それで、一件落着のつもりでしたが、meyouなどサービスによってはブロックしていても
相手が@toruiwaでツイートすると読めてしまうものがあるとは知りませんでした。
12日に、ほぼ9カ月ぶりで元スケーターのつぶやきに遭遇してしまったのです。

01/12
元職とはいえ、フジTV・WOWWOWの職歴を明かした上で
#figureskate タグを付け、御高説をお話し(お説教とも言う)
するのなら、一定の批判も覚悟でツイートすべきではないか。
批判的リプライを即ブロックするなんて、身勝手・高慢だと
批判されても仕方がない。@toruiwa


放っておけばよかったのですが、あいにく 私はそういう性分ではありません。 ハハハ。
返信しておきました。

02/12
ブロックしたのは、あなたが 私宛てではないものの、
私についてレベルの低いことをつぶやいていたのと、
あなたの当時のアイコンが「面倒臭かった」からですよ。w


…自分のお仲間たちと 私を悪く言いあうツイートをかわしているのを知っていましたし、
彼のアイコンは小刻みに動いてひどく目障りだったのです。ハハハ。
d0164636_9423360.jpg
…そして、映画を見た夜です。またあのアイコンが飛び込んできたのです。
読みにくいかもしれませんが、要するに“問題”の2本の記事を削除しろと求めたうえで
“これが【最後通牒】だ”と言っているのです。背筋がぞっとしました。
削除する必要を感じなかったので放置しておくと、夕方には無視されていることをぼやく
ツイートが出ていました。
そのあとも、仲間内で私を非難し合うやりとりが行われていました。応援者がいることが
うらやましいです。ハハハ。

彼が削除を求める理由の一つに、3人の女性を指すと思われる<“第三者”にも不愉快な
思いをさせているから…>があるようです。
そう言いながら、当該記事のURL(赤線で覆った部分)を何度も添付しているのです。
エキサイト・ブログのアクセス・リポートによれば、URLをたどったとしか思えない人が
それ以後 合わせて1500人以上この二つの記事を読んでいます。
むしろ、それを狙ったんですかね。だとすると、私には彼の思考回路が分かりません。

あるいは、私の悪行を天下に晒したいと思っているのでしょうか。赤線で見えないように
したのは悪かったのかしら?
私は、なんら恥じることはないからいいですが、これでは、改めて3人の女性に不愉快な
思いをさせることになるんじゃないのかなあ。…カオスだ。ハハハ。

2本の記事とコメントを読み返してみると、やりとりが始まる前は彼を評価していたことが
よく分かります。日本人選手の採点がおかしいと騒ぐ一部のスケヲタ連中に理路整然と
解説していることに感心しました。
そして、どうも 初めは“彼女”だと思っていたようです。なぜそう思ったかは今となると
思い出せませんが。ハハハ。

彼が削除を求めている二つの記事でも、関係者のIDなどは“伏せ字”にしています。
それでも、特定できるし、迷惑がかかると主張なさっています。特定できる人物はごく
限られた数でしょうに何を焦っているのでしょうか。要するに、特定されるとまずいのか?
恥ずかしいのか?それなら、そもそもまずいこと、恥ずかしいことを呟かなきゃいいのに。

02/18
「にじいろジーン」:山里亮太を「生理的にダメ」とかいう
女性が多いが、おだまり!と言いたい。変身コーナーを
エンタテインメントにしてしまうこの男の話術、展開して行く
能力はすごいと思う。見た目だけで男を判断する女は決して
幸せにはならない…と言っておく。


土曜日のお昼にそう書きました。
“キモイ”と、評判が悪いと思い込んでいた山ちゃんでしたが、そんなことはないようで、
大勢の人から同意の反応があってビックリしました。
そのうち、本人からも「ありがたきお言葉」というリプライ(返信)もありました。
ほっしゃん。に続いて今度は山ちゃん…私の好きな芸人の傾向が出てますね。ハハハ。

30万突破

大したことではありませんが、19日にトータルのアクセスが
30万件に到達しました。YAHOO! からこちらへ転居したのが
去年の元旦ですから、415日目です。
ありがとうございました。
d0164636_9425536.jpg
フジ>TBS

日曜日の夜9時の枠でフジテレビの「早海さんと呼ばれる日」が
TBS「運命の人」に視聴率で勝ちました。2010年10月期から
始まったドラマ対決で、初めての“快挙”です。
10%をはさんだレベルの低いところでの攻防ですから、まさか
手放しで喜んではいないでしょうが、これはちょっとした事件です。
d0164636_94376.jpg

by toruiwa2010 | 2012-02-21 09:56 | 岩佐徹的考察 | Comments(10)
Commented by えっ at 2012-02-21 10:36 x
元スケーターさんは女性だと思っていました。ビックリです。それだけです。私は岩佐さん応援しています。
Commented by toruiwa2010 at 2012-02-21 10:52
えっ サン、こんにちは。

逆に私が女性だと思ったことが
不思議がられました。面白いものですね。ハハハ。
そして、応援、ありがとうございます。
Commented by hiroko_joan at 2012-02-21 11:32 x
岩佐さん、こんにちは。
先日、ヤフーの方にコメントしちゃったものです。

私はナダルのツイッターが見たかったので始めましたが、使い方が全然分からずほとんどやっていません。

顔が見えないし匿名性やなりすましもあるので、ネット上でのやりとりは怖い面もありますよね。
Commented by toruiwa2010 at 2012-02-21 11:35
hiroko_joanさん、こんにちは。

予想もしない読みとり方をされて
逆切れされることが時々あります。

知らないままに私もやっている可能性があります。
そういうツールだと割り切れれば、やれると思います。
Commented by しょう at 2012-02-21 20:09 x
岩佐さん、こんばんは。
SNSを利用している人たちには大きく分けて
ふたつの異なる目的があるように思います。

ひとつ目は、岩佐さんのツイッターように公共性が高いもの。
自身の意見を多くの方に読んでいただいて、問題提起や
有益な情報を広めようとする目的ですね。

もうひとつは、仲間内での会話そのもの。
これまで電話やメールでかわされていた内容が
そのままSNSに移行している感じですね。
このふたつ目の目的で使用している人たちは
言わば仲良しグループですから、自分たちの物差しで
測れないつぶやきを目にすると、その匿名性を利用して
排除や攻撃に転じてしまうのでしょう。
小学生の仲間はずれと同じです。
ツイッターの特性から、以後もそのような人たちの
目に留まる可能性が高いですが、
負けずにつぶやき続けてくださいね、楽しみにしています。

長々と済みませんでした。
Commented by toruiwa2010 at 2012-02-21 21:03
しょうサン、こんばんは。

見事に「腑に落ちる」分析ですね。
まったくその通り、という感じです。
私は、自分が大人げないことを自覚してますが、
あと、残りもわずかでしょうから、このまま進みます。ハハハ。
Commented by W at 2012-02-22 12:24 x
はじめまして。Wと申します。文字数の制限があるとのことなのでご挨拶もそこそこなコメントになります事をお許しください。

言及なさっているツイートについて、問題になっているのは
「他人が書いた文章を引用の範囲を超えて無許可で転載している。」
という事では無いでしょうか。

①個人のブログに他人のツイート「全文」をしかも「複数」丸写ししており、それは引用ではなく転載ではないか。(転載には許可が必要になります。)
②出典を明示しないよう改変されているので、元の発言者の真意を確認することが出来ない。つまり引用としての要件も満たしていない。(出典の明示、同一性保持)

という点において少なくとも道義的には問題があると感じ、転載元からの削除依頼を放置する正当な根拠を見出せませんでした。

短くして再投稿するために言葉足らずな点がありましたらご容赦ください。
Commented by toruiwa2010 at 2012-02-22 14:37
wサン、改めましてこんにちは。

おっしゃりたいことは良く分かりました。
こちらから申し上げることはありません。
これは、「彼」と私の問題だからです。

今後、これだけきちんとしたコメントを投稿する際には
それなりのHNをつけることを勧めます。
Commented by ふぇでらーが好きなふぇでらー at 2012-02-22 19:41 x
個人的には、岩佐さんが個人の判断と責任で発している発言なのでしょうから、揉め事も仕方ないかもしれません。また、それが無くなったら岩佐さんらしくなくなるのでしょうから、このままでいらしていただいて、「残りわずか」と言わずに末永くこのままでいていただきたいと思う半面、「自分だったら面倒は避けるからもっと狭い世界でしか自分の意見を表現しないのかな・・・」とも考えました。

「イイね!」って大きな声で叫ぶのはあまり人に文句を言われませんが、「ダメだね!」って大きな声で言うと文句を言われてしまうのは日本の特性でしょうか?「個人の自由な気持ち」や「ユニーク」を嫌う国民性があるのでしょうか?

なかなか、世の中に向かって発する言葉の中で「批判的」な物は発しにくい国なんでしょうね。50数年もこの国に生きていますが、閉塞感を感ずる時がままあります。
Commented by toruiwa2010 at 2012-02-22 19:53
ふぇでらーが好きな…さん、こんばんは。

閉そく感・・・分からなくもありません。
いい加減にしておこうと思う反面、かげでこそこそ
失敬な事を言う奴はおけない性分なもので。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。