ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

03/11~15のツイート~激動の5日間をふりかえる 3~12/03/11

・・・つづき

03/14

もどかしい思い理解します。慎重のあまり後手に回る、
軽挙妄動して方向を誤る。リーダーはどっちに転んでも
批判されます。厳しいですが、だからこそリーダー。
東日本の車内アナウンスは私の後輩が担当しています。
彼の明るい声が車内に響く日が早く来るよう祈っています。
@xxx政府の対応を後手だと批判するが、企業も大差ないのでは?

ブログを更新しました。
「茫然自失・虚脱感~新しい記事は書けません~」です。
国民すべてが“当事者”になったような今回の災害…、
新しい記事を書く気になれません。 http://bit.ly/fYk47t
d0164636_11511970.jpg
「とくダネ!」の岸本リポーターが引き続き
「スッキリ!」にも出演。 チリ炭鉱…の時にも能力を
見せ付けたが、全リポーターの中でこの人の話が
一番まとまっている。メモを見ることもほとんどなく、
落ち着いたトーンで滑らかに話す。
はしゃぐこともなくけたたましくもない。見事だ。

Googleが避難所の名簿を共有するシステムを構築しています。
見にくいですが、“わらにもすがりたい”方たちにとっては
貴重なデータだと思います。家族、親類、知人をお探しの方、
覗いてみてはいかがでしょうか?http://bit.ly/dG14kX

消防庁のヘリが福島沖で津波が発生していることを確認した。
くれぐれもお気を付けください。
高さは3mと予想しています。 ガセではありません。

72年の人生の大部分を我関せず…というスタイルで
生きてきたのに、これほど気が滅入っていることに
自分でも驚きます。

読んでます。やっぱりと思った部分があります。
明日の記事で少し触れます。
@xxx 西宮市議会議員今村氏の記事。凄く考えさせられます。
http://ow.ly/4dJRK .

ブログを更新してあります。4日目を迎えて思うことを書きました。
「茫然自失・虚脱感~新しい記事は書けません~」です。
今回の災害では国民すべてが“当事者”だったような…。
サンドウィッチマン・伊達みきおの言葉が“目から
うろこ”だったことも。 http://bit.ly/fYk47t

1万人が“行方不明”の南三陸町長に「おなかも
すいてらっしゃるでしょうが…どうですか?」と、
NHKニュース7の武田アナ。
ほかの聞き方はできないのか?
d0164636_11513984.jpg
被災地からは食糧、水、薬品、毛布などの不足を訴える
悲痛な声が届く。「命がけでやる」と菅総理は言ったはずだ。
蓮舫やら辻元やらを周りに集めたが、現場に大号令を
かけたのか? 自衛隊機を使えば、救援物資は必要な人たちに
届けられるだろう。ヘリから悲惨な状況を見たはずなのに
何をしてるんだ。

SDF=自衛隊も枝野も頑張って当たり前。
必要としている人のところに必要なものが届かないのでは
意味がない。それをやらせるのが指揮官の役割。
いまは、Who is our leader? 状態じゃないですか。

このままだと、政権のメルトダウン・・・。

xxxサンのツイートによればヘリはガンガン飛んでるそうです。
それでいて、食糧が、水が、クスリが届いていないという事実を
どう考えればいいのでしょうかね?
そして、茨城もかなりやられているようですが、救援体制は
とられているのか、気になります。

誤解を恐れずに言えば、日本人特有のセンチメンタリズムかと。
被災者のことを思えば、枝野が頑張るのは当然。
私も、この災害が起きてからの彼を見直した一人だが、
このところ、原発に関しては饒舌になってきた。
彼の言葉数が増えたらあやしい。何かを隠していると思う。
@xxx(頑張る枝野に応援のタグ)

専門用語の話じゃありません。発電力の話でもなく、
“安全性”について空疎な言葉が多くなってます。
政治家が饒舌になったら碌なことはありません。
“SDF,枝野がんばる”とこの件について私からは以上です。
申し訳ないですが、この上の反論はご無用に願います。
@xxx(専門用語が多いから饒舌になる)

ぜひ @xxx了解です。また別件で楽しく話させてください。 .
d0164636_1152687.jpg
まさにパフォーマンス。それ以外にないでしょう。
本来、あの時間帯のキャスターにはジャーナリスティックな
感覚が求められるのでしょうが、彼女にそれがあるとは
思えません。なくてもいいなら、高島彩を投入すべし、と
退社が決まった時から思ってます。ギャラだって安かろうに。
@xxx 安藤優子がわざわざ被災地に赴く意味とは?

タイトロープ…綱渡りが続く原発。賛成派だったが
結構“モロイ”ことが分かってくると話が違う。
20キロ圏内は避難と決まった時、どこにどうやって
避難すればいいか知らない住民がいたと聞いてあきれた。
メルトダウンの話になると、中身だけ説明されて
「どうなる?」が省略されることに不満・不安がある。

看板キャスターが現地に行くことに意味があると、
本人も周りも考えるのでしょうね。鼻持ちなりません。
@xxx 仙台市民として何だか怒りが込み上げました。
「伝えたい」という気持ちがまったく感じられない…
興味本位で来たの?と思いました。 .

差し迫った危険はないと言いながら20キロ圏内の住民を
避難させたことが・・・。パニックを恐れているのでしょうが。
@xxxメルトダウンについては不都合な真実が隠れている気が。 .
d0164636_11532538.jpg
災害担当の解説委員がいるNHKに激しい羨望…。
親方日の丸かあ。視聴者が払う金でそんな要員まで抱えられるなんて!
民放で育った者として「さすがはNHK」の言葉を耳にするのが
一番忌々しいことだ。 それなら金輪際“席巻”を「セキマキ」などと
読むんじゃない。いかん、今夜は感情的になってる。


03/15

枝野は何かを隠していないか? 今朝の会見で「サプレッション・
プールに欠損が…」と話した。“仕事に戻るので質問は1,2問に”と
制限して会見場を出て行った。 NHKのスタジオで専門記者が
「穴があいているのか、割れているのかなどが分からないが…」と
大前提が不確定のまま話し始めた(続

続)現場の記者が“欠損”の具体的説明を求めないのか不可解。
そこが大事だと分かっていないのか。
知識のある記者は東電にいるのだろう。 それをいいことに枝野は
“欠損”で逃げた。政府としても徹底的に追求しているはずなのに。
隔靴掻痒…国民は肝心のことを知らされないまま時が過ぎて行く。

同じことです。 @hayano サンが書いていることは政府や、
東電の説明を受けてのものですから。
大元が明確でないことが問題だと。ごまかしちゃダメなんです。
東電会見の記者たちはさすがに鋭い。
@xxx 某ツイートが分かりやすい。

ブログ更新。
「キラ☆キラ」を聴く~若い友 そして、ある市議のブログ~ です。
今回の災害では全国民が当事者という気持ちになります。
友人のスポーツ・ライターがラジオで話し、阪神淡路…の被災者・
現市議のブログに多くの思いが。 http://bit.ly/h6eoXW

NHK:“喫緊“などという言葉を使うな。政治家が発言したのなら
仕方がないが、情報の中に難解な言葉を使うのは非常識だ。
“緊急”、“今一番大事”、“最も急がれる”…いくらでも
言い換えられるだろうに。第一、貴局のアナウンサーの中には
読めない人もいるのではないのか?
d0164636_11524465.jpg
ブログ→ http://bit.ly/h6eoXW に書いたが、ハマースタイン・
ロジャースによる名曲、“You’ll Never Walk Alone”を
被災者への応援歌としてはいかがかと。
“苦しくとも前を向いて歩こう。そうすれば 君は決して
一人じゃないんだから”がテーマだ。

菅総理が「あなたたちしかいない。覚悟を決めてください」と
東電関係者に強い口調で迫ったという。
この段階になっても、東電を民間企業として扱っていて
いいのだろうか? ことここに至ったら、政府が直接指揮を
とる必要があるのではないか。
「覚悟を決めろ」は自分に向けて言ってもらいたい。
(超法規的措置で東電を一時準国有化すべきではないかと)

何の本部長ですか?
@xxx 今朝から菅総理が本部長になって直接指揮をとっています。

外出していたので知りませんでした。
それなら「我々が覚悟を決めないといけない。撤退はあり得ない」と
言わなければ指揮官と言えませんね。
枝野を寝かせろ説が多いですが、その前に、災害復旧担当と原発担当を
もっと早い段階で完全に分けないといけなかったと思います。
@xxx福島第一原発事故対策本部です。

はて。私は興奮していません。
少なくともこの件でNHKを責めていません。ダコ?
@xxx どうか落ち着いて下さい。それでもNHKが一番冷静に
報道してくれています。少々難解な言葉が混じっても煽動的報道を
流し続ける民放よりも落ち着いて….
d0164636_11534663.jpg
今現在、どうなっているか不明だが、原発の状況など、の
記者会見が 相変わらず記者クラブだけに限定されているという。
フリー記者はもちろん、外国人記者も入れないらしい。
彼らは、第三者から取材して発信しているのか?
事実が歪んで伝わらないか心配だ。

…つまり「きみたちしかいない、撤退はあり得ない。
覚悟を決めて」は立場が違う。それでいいでしょうか?
どうも自信がなくて。
@xxx首相が第3者ではない事は確かです。主体として
決断がなされているのか、国民としてそれが不安に感じます。

記者クラブが誰かに“主導される”とは思えません。
彼らが、こういう時だからいいですよ、と言えば済む話です。
ここで譲ったらまずいという思いがあるのでしょう。
最も懸念されるのは原発事故について正確なことが
伝わらないことです。私は自由報道協会を応援します。
@xxx

まず既得権。そして、官房機密費ほか、政府との癒着が
明るみに出ることを恐れているのではないですか。
受け売りですが。非常事態の認識があれば、もっと早く
東電をコントロールしていたはずでしょう。
@xxx 非常事態なのになぜそのような馬鹿げたことが?
(記者クラブがフリー記者を締め出す)

福島県南相馬市・電話で訴える桜井市長、最後は涙声だった。
原発事故で避難する市民について「たださえ震災で苦しんでいる我々が
なぜ原発のせいでこのように苦しまなければならないのか。
国には全力を挙げてバックアップしてもらいたい」と。

ごめんなさい。どの件でしょうか?
@xxx 停電ですが見てました。あまりにも切実でした。
申し訳なく思います。 .
d0164636_1154326.jpg
分かりました。いつも理路整然と、しかし、怒りを抑えて
いたようですが、堪忍袋の緒が切れたんでしょうね。
あまりにもつぶやきすぎて、直前に何を呟いたか、忘れてました。
@xxx あ、南相馬市長の電話です。 .

2本目の記事を更新しました。「有名キャスター 現地へ…
~コメントへのお答えに代えて~」です。 http://bit.ly/fmFMav
今朝更新したのは「キラ☆キラ」を聴く~若い友 そして、
ある市議のブログ~ です。 http://bit.ly/h6eoXW

WOWOWでの日々は遠いものになりました。
NHKの、特にニュース・アナはアドリブが下手です。
先日は、1万人が“行方不明”の南三陸町長に「おなかもすいて
らっしゃるでしょうが…どうですか?」と聞いていました。
ほかの聞き方はできないのかと思いました。
@xxx

それほどのものじゃありません。
私のような経験を持っている人は大勢いますが、
アナログ人間が多いようです。w
@xxx テレビ業界に居られた方ならではの視点、貴重なお話。
QT @toruiwa ブログ更新 http://bit.ly/fmFMav 

まったく見てません。想像はできます。活舌が悪くスタジオでも
何を言っているかよくわからない彼を現場に出すなんてわけが
分かりません。長くやっているのでファンが多いでしょうから、
スタッフはいい話が聞けるのではないかと期待したんだろうと思います。
@xxx大塚キャスターも現地入りしていたようですが?

虚を突かれました。意外な方向からパンチが飛んできたような。
いい曲だし、応援歌になりますね。
@xxx坂本冬美さんの「また君に恋してる」をよく聞いています。
被災者方の姿に重なり、あらためて歌の力に心振るわせています。

少しだけですが、やらなければいけないという使命感に似たものが。
@xxx ネット上で積極的に情報発信している点でも貴重な存在です。

青山アナ、おかしい。31分を31“ふん”と。“31っぷん”だ。
新人ならともかく、16,7年アナウンサーをやっていて、こんな
ミスをおかすなど、普通は考えられない。
1月の“せきまき”(席巻)以来、凡ミスが続く。あと少しで卒業なのに。
メモが入ったのか、6度目ぐらいでようやくなおった

彼女が地名に弱いのは“定評”ですね。一昨日でしたか、
フジテレビ・秋元アナも「41ふん」と読んでいました。
女性アナに共通する“弱点”かも。


諸事情により、「あれから1年」は明日 更新の予定。

by toruiwa2010 | 2012-03-11 11:54 | 岩佐徹的考察 | Comments(10)
Commented by ふぇでらーが好きなふぇでらー at 2012-03-11 14:02 x
こんにちわ、岩佐さん。

日本語の至らない部分はご容赦のほど。

今日はNHKの0時過ぎの特番から始まり、現在は民法各社の震災関連特番をはしごしています。

個人的には、被災地へ昨年は幾度と足を踏み込んだ私からすると、どの局の番組でも伝えきれていない物が沢山感じられます。きっと被災地の方々も番組を見ながらジレンマを感じているかもしれません。しかし、内容はともあれう言った番組を通じ、いまだに被災地にはたくさんの被災者が家や財産・仕事を失い、困難な生活を続けていることを沢山の方々に理解していただければと願います。

東北の方々は忍耐強いので、カメラを向けられると笑顔を見せて「頑張るしかないです!」って異口同音に言われますが、本心はもうクタクタな気持であることをどの局も伝えられていない気がします。

Commented by toruiwa2010 at 2012-03-11 17:30
ふぇでらーが好きなふぇでらーサンはボランティアで
活動されてるんでしたね。敬服です。

おっしゃることは十分わかりますが、東京から幾クルーは
どうしても第三者ですからね。
私もそうです。

この時期は込むと思うので、少しずらして、5月に訪れた
名取、石巻、女川に行ってみたいと思っています。
Commented by しょう at 2012-03-11 17:44 x
岩佐さん、こんにちは。
1年が経ち、テレビ各局が特番を放送しています。
すべてを観た訳ではないのですし、被災していない
私ごときが何を言う、とお叱りを受けるかもしれませんが、
どうしても納得できないことがあるのです。

被災者個人に焦点をあてている番組がほとんどですが、
たったひとつの事例を切り取ってドラマに仕立て上げる
ことに何の意味があるのでしょう。
被災された方全員がそれぞれ悲惨な状況で苦悩していることが
後ろへ置かれているように感じてしまいます。

ただ過去を振り返るのではなく進んでいこうと思える
番組を作る方が意義があるのではないでしょうか。
どの番組も、大変だったね、かわいそう、という感情を
かき立てるだけです。
言葉は悪いですが、金集めに特化したバラエティの方が
余程価値があるような気がします。

いち視聴者としての率直な意見です。
不適切でしたら申し訳ありません。
Commented by toruiwa2010 at 2012-03-11 18:09
しょうサンこんばんは。

不適切だとは思いません。
先日、日テレの特番を見たときにツイートしましたが、
この震災では、どこで、誰を切り取っても物語になります。
そこが、制作マンには落とし穴になる怖さがあります。

できの悪いディレクターほど、映像を頭に浮かべて、
それが様になればよし、ということになるのです。
じゃあ、どうすれば、と言われても、私にもアイディアがないのが
辛いですが。


Commented by Vevey at 2012-03-11 19:16 x
岩佐さん、今晩は。

もう、ウンザリとか何だかんだ言いながら、結局昨日から色々な番組を見続けています。1年経ってまだまだ何もできていないことに半ば絶望しながら。
細野大臣が言った「ガレキの受け入れを拒むのは被災地を切り捨てる事だ」という言葉、これらの番組と合わせて今一度、ガレキの受け入れを表明する自治体が増えること〜住民エゴが収まること〜を願っています。

Commented by toruiwa2010 at 2012-03-11 19:56
Veveyさん、こんばんは。

細野は言うことはカッコいいんですがねえ。ハハハ。
Commented by ゆうまま at 2012-04-23 09:09 x
こんにちは。福島県民です。しょせん、国会議員はじめ今回の問題は他人事ですよ。原発問題、東電の値上げ問題、復興問題!山積みです。実際、玄葉大臣をはじめ福島県民の議員は何人かいるはず。しかし、県民の立場に立って仕事していませんし!
福島原発なんて、福島県の電力に直接関わってはいないです。福島県の電力は東北電力!
東京電力は東京の人たちのための電力が主流でしょう~。それなのに、東京はじめ他人ごとの様で腹がたちます。
Commented by ぐらんちゃん at 2012-04-23 09:14 x
岸本レポーター、素晴らしいと思います。同感です。

確か、彼はアメリカの航空大学卒業の学歴の持ち主。
何故リポーターになったのでしょう~?
岸本レポーターのファンとして、最近の彼の激やせの画像に目を疑うこの頃です。病気じゃないとよいのですが…。
Commented by toruiwa2010 at 2012-04-23 09:25
ゆうままサン、こんにちは。

他人事・・・思い出したように記事を書きながら、
私も、結局自分のこととしては考えていませんね。
現実感が乏しいことに焦りを感じるときがあります。
せめて、政治は被災地に寄り添ってほしいですね。
Commented by toruiwa2010 at 2012-04-23 09:27
ぐらんちゃんサン、こんにちは。

私は“小倉out 岸本in”推進派です。ハハハ。

ゆうままサン、と同一人物じゃないですよね?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。