ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

ダルビッシュ お披露目~ほろ苦いなんてもんじゃ…~12/04/11

d0164636_874756.jpg
04/11のツイート
ダルビッシュ・デビュー:5年前、松坂が
初登板したときも大騒ぎだった。
NHKは独自のカメラを持ち込んでの中継だ。
Jスポで見るから関係ないけど力が入ってるわ。
問題はダルビッシュのピッチングだ。
M'sは川崎を先発させるらしい。
「知ってるから」だろう。

d0164636_87161.jpg
試合前のヤフーには“World Premiere”の見出しがあった。世界へお披露目…

Darvish Yu with a lot of fanfare…地元でそんな言い方をしたかどうか不明だが、
日本ならきっとそう書きたてただろう。“鳴り物入り”で入団したダルビッシュ。
地元・ダラスの日本人家族会から300人が球場に集まり、日本からのツアー客も
スタンドに大勢いたようだ。10000キロ以上離れた日本および日本人にとっては
まさに鳴り物入りのデビューだった。

オープン戦から気がかりだったストレートのコントロールが修正されないままの
マウンドだった。いきなり1番・フィギンスをストレートで歩かせたところから、
気が気ではない投球が続いた。いずれもはっきりしたボールだった。
2番・アクリーをスライダーで三振にうち取ったあと、イチローには内野の後ろに
ポトリと落ちるヒットを打たれた。
d0164636_864933.jpg
あれがイチローだ、と現地のアナが言っていた。露骨なほど冷たい言い方だった。
「チープなヒットが多い」とも。別に責められるいわれはないが、事実ではある。
スモークのライト前ヒットで1死満塁のあと、シーガーに右中間を破られて2失点。
レンジャーズのブルペンで人が動き始めた。普通、ローテーション投手だったら、
こんなに早く準備をすることはない。それほど、内容が悪かったということだろう。
川崎に押し出しフォアボールのときは目を覆うばかりだった。
打者10人、42球を要して、やっと1回が終わったとき、思わずこうつぶやいた。

この試合の結果がどうなろうと、ダルビッシュの
デビューはひどいものだった。打者10人、満塁で
川崎にストレートの四球には現地アナも吐き捨てる
ような実況だった。ボールには力があるのに、
ストライクゾーンに入らないのでは話にならない。
2回も上位打線だしなあ。


2回にも1点を失い、3回1死からヒットとフォアボールで1・2塁のピンチを
切り抜けて持ち直した。連続8人のバッターを打ち取って5回を終わったとき、
98球を投げていた。ベンチでチームメイトとハイタッチをしていたし、当然
交代だと思ったが、意外にも続投だった。

きっと こちらが考える以上に投球内容がよくなっていると判断したのだろう。
次の登板を見てみないとなんとも言えないが、投球数の多いピッチャーだから、
契約の中に“110球まで”という文言が入っているのかもしれない。
メジャーでは、シーズン最初の登板は投球数をおさえるのが一般的だ。まして
環境がまったく違うメジャーでの初登板だから、その負担を考えたら、監督は
間違いなく替えると確信していたので、キツネにつままれたみたいだった。
交代を見越して、風呂が沸かしていたのに!
d0164636_862366.jpg
6回の途中で交代になった。
ベンチに戻るダルビッシュを 球団社長のノーラン・ライアンを初め、全観客が
スタンディング・オベーションで迎えた。おらが街の新しいヒーローになる男の
“デビュー”だからだ。2度目からは、こうはいかない。
序盤のひどさで余裕もなかったのだろうが、ダルビッシュは無反応だった。

イチローは「マウンドを降りる時スタンディン・グオベーションを受けても
帽子をとって応えなかったのは自分に納得いってなかったから。その気持ちが
好きだ。あそこで帽子をとってたら大したことないと思ったかも」と言った。
…だからあ。帽子を“とらなくて”いいんだ。アメリカには帽子のひさしに
軽く手を触れるさけの“tip”という挨拶のしかたがあるのさ。
“逆に申し訳ない”と思ったにしても、あれだけ心配もかけたんだもの。
d0164636_86534.jpg
3回途中で降板してもおかしくなかったのに、勝ち投手になる強運に恵まれた。
5奪三振のうち4個が空振りだった。ベンチでの様子を見ると、投球の内容に
結びつかないほど“普通”だった。制球が乱れても、打たれても、失点しても、
決して下を向かなかったところも素晴らしい。
“滑る”と噂のメジャーのボールにまだ違和感があるらしいのは気になるが、
監督・コーチの評価もそれほどネガティブなものではなかった。昨日の出来で
悲観的になる必要はない。誰がどう見ても、立派に通用するだけの力を持って
いるのだから。


たまらんx2

スズキとカワサキが先発…
バイク・ファンはたまらんな。

1回裏攻撃中、1アウトだが、
ここまでにフォアボール5個も
見せられた観客はたまらんなあ。
d0164636_85186.jpg
松坂はDICE-K(ダイスケ)と呼ばれていた。
それにひっかけて初登板の翌日「First roll of the Dice」
・・・これはDice(ダイス=さいころ)の最初の
ひと転がりに過ぎない、という見出しが躍った。
明日の地元紙の見出しが楽しみだ。


…startやdebutという単語の前に“shaky”=もたもた、“rocky”=多難な
“rough”=大荒れ、bumpy=でこぼこ、といった形容詞がついていた。
次の登板では、もっと“やさしい”形容詞が並ぶことを祈ろう。
by toruiwa2010 | 2012-04-11 08:15 | メジャー&野球全般 | Comments(9)
Commented by マオパパ at 2012-04-11 17:27 x
岩佐さん、こんにちは。ダルビッシュはあの投球内容で勝ち投手になるのだから、ついてますね。早くメジャーのボールに慣れて、すばらしいピッチングを見せて欲しいものです。シアトルの川崎もがんばっているようですね。イチローの追っかけだけではなかったようで何よりです。
Commented by ヤップンヤン at 2012-04-11 17:33 x
こちらでも偶然ESPNでこの試合が中継されたので、見ることができました。松坂はここまで右肩下がりでしたが、ダルビッシュには出だしが躓いたことですし右肩上がりになることを期待したいですね。
ESPNが日本のメディアがすごい数ということで、イニングの途中でNHKの放送について”日本の中継はこんな感じです”少しだけ流していました。
Commented by 赤ぽん at 2012-04-11 19:48 x
岩佐さん、こんばんは。

かなりできの悪い”初登板”でしたね。初回だけで小一時間ですか。
ボールが合わない、マウンドが~とか色々言われていますが、精神面
そして体調含め、次回登板が本当の注目ですね。
次も悪いと…アメリカのマスコミに何言われるか…

最初、「いきなりブーイングされるわけないし?!」と思ったら、「YU~」って
言ってたんですね。U~ってなんだろうと思いましたw
Commented by toruiwa2010 at 2012-04-11 20:01
マオパパさん、こんばんは。

ツキはありますね。でも、彼はそんなもの要らないと思います。
川崎は、今日守備でいいプレーを見せていました。
Commented by toruiwa2010 at 2012-04-11 20:02
ヤップンヤンさん、こんばんは。
JスポーツもESPNの映像だったと思います。
放送席が映り、与田の声が流れました。
Commented by toruiwa2010 at 2012-04-11 20:05
赤ぽんサン、こんばんは。

レッドソックスのユーキリスも
ユーと言われてました。
Lou というファーストネームの
ブーイングと声援が紛らわしいです。
Commented by ヤップンヤン at 2012-04-12 02:03 x
与田の声…同じです。岩佐さん、ESPNの声で実況(副音声?)を聞いていたんですね。
Commented by toruiwa2010 at 2012-04-12 07:59
ヤップンヤンサン、おはようございます。

スポーツ中継は、副音声があれば、そちらを聞く
ことにしています。ストレスがないので。
私のヒアリング能力では、実況部分は90%でも
情報的な話は50~60%しか聞きとれないのが残念です。
今シーズンは聞く機会が増えそうなので、少しでもアップ
したいと思います。ハハハ。
Commented by akikara at 2012-04-12 13:05 x
デーブ・ジョンソン監督時代のメッツに在籍していた
ムーキー・ウイルソン(後にブルージェイズ)も、
打席に入る際「ムーー!」というコールを受けていて、
ブーイングに聞こえましたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。