ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

♪イマ サキホコル~高遠城址の桜を見に行く~12/04/27

d0164636_81451.jpg
長野県伊那市の高遠へ桜を見に行ってきました。
井の頭線の車内広告を見て行きたいと思いつつ何年も過ぎていました。
今年も開花情報をにらみつつ出かけるタイミングをはかっていましたが、妻が悪性の
風邪をひくなど、見送らざるを得ない状況でした。
たぶん、土、日が満開だったのでしょうが、大混雑だろうと敬遠しました。さらに、
月曜日はマージャン、火曜日は黒田、水曜日はダルビッシュが登板の予定…と、
私のスケジュールもぎゅう詰めだったのです。ハハハ。
d0164636_822587.jpg
しかし、現地の日曜日にボストンで雨が降り ヤンキースの試合が中止になりました。
黒田の登板がうしろにずれた結果、火曜日がフリーになったのです。恵みの雨。ハハハ。
風邪の“名残り”で声が出にくい妻に「どうだろう?」と聞くと、「声が出ないだけで
大丈夫だ」と言うのでGOになりました。雨は嫌いですが、こういう雨なら大歓迎です。

まず、8時25分に立川を出る“スーパー特急あずさ5号”で行くことを決めました。
そのためにどうすればいいかをNAVITAIMEで検索すると、吉祥寺8時発の中央快速に
乗ればいいと教えてくれました。しかし、“慎重居士”の私は 立川駅で指定席券などを
購入する時間も考えて 7時51分発の電車に乗れるように、時間を読んで家を出ました。

前日は雨でしたが、当日は朝からいいお天気でした。そりゃそうでしょう。“好天アンド
桜の見ごろ“を条件に出発日を決めてるんですから。ハハハ。
順調に吉祥寺から乗り込んだ中央快速は結構混んでいました。下りだからすいていると
思ったのは浅はかでした。それはいいのですが、電車が国分寺駅を出発したとたんに
急停車しました。何かが挟まったようです。

初めは余裕があったのですが、なかなか発車しません。待たされている間に、立川に
着いているはずの時間まで過ぎてしまいました!
「こりゃダメだ。次の“あずさ”まで立川で30分待ちになるなあ」と覚悟しました。
しかし、やがて発車した電車が立川に着くと、“あずさ”も遅れていました。同じ線路を
走っているのですから当然だったわけですが。やれやれ。ハハハ。
ホームで買った自由席券で乗りこみ、次の八王子からは並んで座ることができました。
d0164636_821938.jpg
電車はまず西に向かいます。
甲府近くまでは、まだ雪を戴く富士山がくっきりと見えていましたし、甲府を過ぎて
北西に向きを変えるとアルプスが見えました。なんどか小海線の旅をしていますので
その起点になる小淵沢近くの山並みにはなじみがあって懐かしかったです。

岡谷で乗り換えです。高遠城址がある伊那市に行くにはここから飯田線で南下します。
帰宅してから地図を見て、コースとしてはとても効率が悪いことを知りました。ただし、
ほかに選択肢はないのですから仕方がありません。ハハハ。
飯田線は大体1時間に1本しかなく、帰りは吉祥寺で食事をすると決めていましたから
時間が大事な要素になってきます。贅沢ですが、タクシーを使うことにしました。
10分ぐらい走ったときから真正面に見え始めていた城址公園までかなりかかりました。
“いなかの道は近くて遠い”の典型でした。ハハハ。
d0164636_8117.jpg
小高い丘の上にある公園には桜がびっしり…ついでに人もびっしり。ハハハ。
今年は新宿御苑も京都の桜も見送りましたから、神田川沿いを除けば、初めて本格的な
桜を見たのですが、圧倒されました。パンフレットには1500本と書いてありますが、
感覚的にはもっと大きなボリュームでした。
d0164636_844273.jpg
残念ながら、これだけ見事な桜があるのに“プレゼン”がよくないですね。
なぜ、こんなところに提灯つるすねん!と思わず関西弁で突っ込みました。ハハハ。
ブルーシートを敷いての花見も興をそぎます。気持ちは分かりますが、そういう花見は
どこかよそでやってほしいですね。数年前、京都の円山公園でも同じ経験をしました。

上空が見えないほどの桜に埋もれて、頭の中には森山直太朗が歌う「さくら」のサビの
部分が何度も何度もリフレインしていました。

♪さくら さくら 今、咲き誇る
刹那に散りゆく運命(さだめ)と知って…


言葉の選択が素晴らしい!

十分に堪能しましたが、種類も少なく、もう一度行こうとは思いません。
ええ、旅に出られる回数は限られていますから、厳選主義なんです。ハハハ。
d0164636_80650.jpg
予定通り、吉祥寺のイタリアン「ピッツェリアGG」で食事をしました。
ネット検索で見つけて、1月に一度行きました。ナポリ風ピザは絶妙だったのですが、
残念なことにここはパスタがないので、その後は行っていませんでした。
先日、友人の生島淳さんと食事をしたのですが、彼が友人の推薦で決めたのが偶然にも
この店だったのです。2人の“スポーツ話で盛り上がろう”会は恒例になりましたが、
“90分”という、この店の時間制限が恨めしいです。ハハハ。
ただし、このときに おいしさは再確認してあったので行くことにしたのです。
d0164636_7553531.jpg
d0164636_7555178.jpg
d0164636_756695.jpg
生ハムとルッコラのシンプルなサラダがいいです。
ピザはマルゲリータとクワトロフォルマッジの2枚、最後にパンナコッタ…。
全部、おいしかった!
満腹の腹ごなしを兼ねて井の頭公園駅まで歩きました。

7時20分に家を出て帰宅は6時40分…85点の旅でした。

そのほかの写真はいずれギャラリーに。
by toruiwa2010 | 2012-04-27 08:09 | 旅に出る食べに行く | Comments(2)
Commented by shin555 at 2012-04-27 18:32 x
30年位前、高遠へ行ったときは散り初めのころだったのでしょう
宴のあとというか名残があったような気がします(笑)
最後の桜の写真がいいですね♪
因みに私も、以来出かけていません。
Commented by toruiwa2010 at 2012-04-27 18:58
shin555サン、こんばんは。

30年前はまた違った雰囲気だったでしょうね。
いまの高遠はそれほど魅力がありません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。