ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

大っきらいな6月…~イベント多くて楽しみ~12/06/07

d0164636_8363974.jpg
白々しい言い方をするなら、いつの間にか6月ですね。ハハハ。
梅雨が始まるこの月は好きになれません。雪に閉ざされた生活に耐えられるとも
思いませんが、梅雨のない北海道がうらやましいです。
ただし、毎年この時期になると、現役でないことの有難さをつくづく感じます。
気が向かなければ出かけなくていいことです。ハハハ。
d0164636_8352523.jpg
どちらかと言えば“雨男”の傾向があって、引退後、機会が増えた旅行も初めは
雨に降られることが多かったのです。いまは、天気予報をにらんで出かけますから、
その確率はかなり下がりました。旅だけでなく、映画や食事に行くのもお天気と
相談の上です。最近は ヤンキース・黒田、レンジャーズ・ダルビッシュの登板を
からませて考えますから、予定を立てるのも容易ではありませんが。ハハハ。

5月は、京都と箱根でつつじと青もみじを堪能しました。
去年は“3.11”があったので、花見の旅という気分になれませんでしたが、今年は
3月の梅に始まって、4月の桜も楽しみました。昔は花なんて興味なかったのに。
月曜日にアジサイを見に行きましたが、これで、9月下旬まで旅は封印です。
暑さにとんでもなく弱い妻の動きが鈍くなるからです。青菜に塩、ナメクジに塩…。
冬眠じゃなくて“夏眠“に入ります。ハハハ。

先月は、ほかに大相撲見物にも出かけましたが、世間では竜巻やら金環日食やら、
“イベント”の多い月でした。
4月からマージャンが月2回開催になりました。メンバーはほぼ固定しています。
私は毎日がフリーです。2人は現役ですが、“どうでもいい”仕事しかしていません。
フジテレビの関連会社で役員をしていた最後の一人が定年を迎えたのです。
月1回ではもの足りなかったのでこんなに嬉しいことはありません。
毎回、「麻雀フラッシュ」ゲームをやってカンを研ぎ澄ましてから家を出ます。
もちろん、楽しむのが最大の目的ですが。ハハハ。
d0164636_8371991.jpg
このところ近くの神田川沿いを歩いています。骨折以来久しぶりです。
ユニクロで仕入れ、妻に丈をつめてもらった短パンをはいて颯爽と。ハハハ。
たくさんの種類のアジサイが花を咲かせ始めています。ピークは過ぎた感じですが、
バラは豪華ですね。さらに つつじとの違いがよく分かりませんが、時期を考えると
サツキでしょうか。マンションの池の周りには黄色い金糸梅も咲いています。
ほかにも名前も分からない花々が咲き誇っています…歩いていると、季節が確実に
移ろっていることが分かります。
d0164636_837505.jpg
d0164636_838572.jpg
d0164636_8381678.jpg
d0164636_8383178.jpg
d0164636_8384378.jpg
眼の端に“何か”が映りました。スポーツ・アナの現役時代に鍛えた感覚は今も
生きています。広くした視野に“普通でない”ものが映ったら逃がしません。
3メートルぐらい下の川面で何かが動いています。鯉もいるし、サギもいます。
ゴミも流れていますが、そんなものには反応しません。もっと違う何かでした。
d0164636_839533.jpg
手すりに寄ってよく見るとカルガモの親子でした。
この状態で草の下に潜り込んでいるヒナを見つけるのは“腕”です。ハハハ。
今年初めて見ましたが、ヒナたちは孵化から1ヶ月ぐらいのようです。
数えると、なんと10匹! 一昨年、私たちのマンションの小さな池で生まれた
ヒナは9匹でした。しかも、驚いたことに親ガモが2匹寄り添っていました。
私の観察では、ヒナのそばには常に1匹しかいませんでした。メスです。つまり、
カルガモの世界では、ヒナが誕生するまではオスが付き添ってメスと卵の安全を
守りますが、子育てはメスの仕事…“カルガモ探検隊長”の私の説ですからあまり
あてになりませんが。ハハハ。
d0164636_8392642.jpg
それにしても、“ウチの”カルガモのカップルはどうなっているんでしょうかね。
5月に入ったころからおかしな動きを見せるようになりました。池から敷地内の
廊下を渡ってよそ様の裏庭に入って行くのを見かけました。砂利が敷かれ、2本の
木が植えられていますが、その木の根元の草むらをうかがっている様子でした。
卵を抱くのにはいいかもしれないと思いましたが、すぐに池に戻って行きました。
去年は抱卵まで行ったのですが、途中で放棄してしまいました。
一昨年、孵化したのが6月末、去年は抱卵が6月中旬でした。3日ほど前の午後
ひさしぶりで池に来ていましたが、のんびりと休んでいるだけでした。
卵を生むにしても生まないにしても、すべて自然の法則に従ってのことでしょうが、
わが子のように気が気ではありません。ハハハ。
d0164636_8394682.jpg
先月末に3年ぶりで大腸の内視鏡検査を受けました。
医学の進歩によって、人は知らなくてもいいことを知ってしまうようになりました。
余計なことを知ってしまうから、と言って敬遠する人もいますが、私は積極的に
検査を受ける方です。胃カメラも大腸内視鏡も、モニターを見せてもらいます。
どこもかしこもきれいなピンク色でした。なにかと非難されることが増えましたが、
少なくとも、“腹は黒くない”ことをしっかり確認しました。ハハハ。

カメラは1メートルぐらい体内に入りますが、抜きながら細かく調べて行きます。
S字結腸から直腸に来たとき、素人目にもはっきりと“異物”が見えました。
カモの親子のときと同じように見逃しませんでした。ポリープだ!と観念しました。
しかし、ドクターは「はい、ポリープですが、こいつが悪さをするようになるのは
かなり先ですから」と言って、細胞を採取せずにカメラを抜いてしまいました。
心配ない、ということです。安心しました。
d0164636_840122.jpg
全仏オープン・テニスが終盤を迎えました。
サッカーはワールドカップの最終予選に加えてユーロが始まります。
アイスホッケーのスタンレーカップの熱い戦いが続いています。
中盤に入ったメジャーも日本人選手の試合を中心に熱心に見ています。
連続ドラマも5本見続けています。
「もう一度君に、プロポーズ」と「リーガル・ハイ」が特に気に入っています。
そして、伊原剛志・木村佳乃主演のNHK「はつ恋」も素晴らしいです。
ブログも毎日書いています。

…いったい、いつ寝ればいいのか? ハハハ。
by toruiwa2010 | 2012-06-07 08:44 | blog | Comments(10)
Commented by えそらいろ at 2012-06-07 09:26 x
おはようございます。

骨折の痛々しい写真を見たときには驚きましたが、
もう’颯爽と’歩かれているとのことで何よりです。

またまたカルガモちゃんにやきもきさせられる時季がやってきたんですねぇ
Commented by toruiwa2010 at 2012-06-07 09:33
えそらいろサン、おはようございます。

颯爽と・・・はあくまで自分で思っているだけでして。
他人が見ればとぼとぼと、かもしれず。ハハハ。
Commented by マオパパ at 2012-06-07 10:18 x
岩佐さん、こんにちは。お元気そうでなによりです。現役を退かれてからの生活も楽しそうにお過ごしされているご様子、うらやましい限りです。
私もあと約10年後に定年を迎えますが、岩佐さんのように生き生きと暮らせたらと思っています。これからもブログ楽しませていただきますので、よろしくお願いします。
Commented by toruiwa2010 at 2012-06-07 10:24
マオパパさん、こんにちは。

生き生きと生きないと、埋没してしまいそうで
怖いのです。泳いでいないと死んでしまうのは
マグロでしたっけ?あれと同じです。ハハハ。
Commented by hiroko_joan at 2012-06-07 11:13 x
岩佐さん、こんにちは。

待っていましたテニスネタ。
時差の関係で深夜放送が辛いところですが、贔屓の選手の場合は頑張って観ています!

ベッカムが大人気の時は、ユーロに熱狂していました。今回も時間が合えば観ようかなと思っています。
Commented by toruiwa2010 at 2012-06-07 11:25
hiroko_joanさん、こんにちは。

テニスねたはだんだん書くのが厳しくなってきました。
ほとんどフォローしていないので分からない選手も
増えました。今大会はナダルが元気なこと、シャラポワが
頑張っているのが嬉しいです。
Commented by ヤップンヤン at 2012-06-07 15:08 x
6月は、NBAのファイナル、全米オープンゴルフ、ルマン24時間、ウィンブルドンなどもあります。どうしましょう?(笑)
Commented by toruiwa2010 at 2012-06-07 18:39
ヤップンヤンサン、こんばんは。

NBAは第4戦から、ウインブルドンもQFから、
モータースポーツはパスです。ハハハ。
Commented by megaptera at 2012-06-08 01:27 x
ご無沙汰してます。
日々充実されているようでなによりです。

カルガモやアマサギ、ケリが近くの田園にいて、見るのが楽しみになっています。

カルガモは子育てに関わるのはメスだけで、“カルガモ探検隊長”の説は正しいですよ~
オスはグループで気楽に?過ごすようになっちゃいます。

リーガル・ハイ、堺雅人が素晴らしいと思います。本当に久々に毎週楽しみに待ってるドラマです。

Commented by toruiwa2010 at 2012-06-08 04:22
megapteraサン、おはようございます。

カルガモのオスはのんきな父さん説が
正しい由、よかったです。
先日の親子は間違いなく2わついていましたが、
たぶん、一時的なものだったのでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。