ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

千原Jr.・言葉の乱れetc~先週のツイートから~12/06/14

d0164636_1114484.jpg
千原ジュニアの至言

漫才で“つっこみ”を得意とする芸人の発想の豊かさに感心することがあります。
ピタリとはまる言葉を見つけることがうまい人がいます。ボキャブラリーの中から
瞬間的に探してくる速さに驚きます。
千原ジュニアもそういう才能を持った一人だと思っています。

行きつけのうなぎ屋さんに行くとき、出来上がって来るまでにSPAを読むのが
楽しみです。グラビヤも“チラ見”しつつ、彼が連載しているコラム“すなわち、
便所は宇宙である”を味わいます。毎週とは言いませんが、しばしば、おかしさに
腹の皮がよじれます。
d0164636_11133175.jpg
先日、読んだ号にはWBC世界スーパーフライ級チャンピオンが王座を獲得した
翌日に職務質問を受けた話が書かれていました。

“これって、浅田真央が優勝した翌日、AV女優にスカウトされるようなもん”

浅田ファンには“悪いたとえ”として不評でしょうが、に私は十分におかしくて
黙読していたのに、声を上げて笑ってしまいました。
まったく意表をつく、こうしたたとえ方はジュニアの得意とするところです。
絶妙なたとえ話に接すると、自分たちが“言葉のプロ”などと称することが
おこがましく思えてしまいます。ハハハ。


もっとも激しく速いスポーツ

スタンレーカップ第4戦を見る。
アイスホッケー最高レベルの試合だ。
ルールを知らないからと言わずに5分でも
見ることを勧める。世界レベルの試合は
どんな競技でも面白い。
こまかいことは分からなくても
「一流の男たちだ」と分かるはず。


男同士が激しく体をぶつけ合う競技は格闘技のほかにもアメフトやラグビーなど
いくつかありますが、スピードという点ではアイスホッケーが最高です。
特に、最強チームの象徴であるスタンレーカップを争うプレーオフのファイナルは
NFLのスーパーボウルです。1シーズンを戦い抜き、勝ち上がった2チームによる
死闘は一見に値します。今シーズンは終わっちゃったけど。ハハハ。
d0164636_1113247.jpg
90年代初めに2年続けて世界選手権を実況しました。国別の大会ですが、カナダは
開幕のとき15人しかいませんでした。普通はGKx2、FWx12(3人の4セット)、
DFx8(2人の4セット)の22人で構成します。
しかし、世界選手権とファイナル出場をかけたプレーオフの日程が重なるために、
有力選手は初めから参加することはできないのです。15人で開幕してプレーオフで
敗退が決まったNHLチームから残りの選手を補充して行くわけです。

アイスホッケーは数十秒で息が上がってしまう過酷な競技ですから、大会序盤の
選手の負担はかなりのものだったはずです。カナダの戦いぶりは感動的でした。


乱れてる

06/06
「Ⅹ時Ⅹ分に病院を出られた寛仁親王殿下の棺は…」と
安藤キャスター。柩に敬語は必要ないよ。
別にアラさがしをしているつもりはないが、こういう
言い方はすぐに気づいてしまうのさ。


06/08
TBS/Nスタ藤森アナ「言葉を発するカタと受け取るカタ」と。
明らかに「発するホウと受け取るホウ」だよね。
あとで指摘されるだろうけど、書く方が紛らわしい表現を
避けるべきなんだ。平仮名で書くとかね。

スーパーニュース・奥寺キャスターは「極右議員」を
「ゴクウギイン」と読む。
おい、どうなってるんだ男性アナ! 
先輩同業者として情けないぞ。

サッカー最終予選で黙とう:「スポーツに造詣の深かった
三笠宮寛仁…」と実況の進藤潤耶アナ。
うーん、どうかな?最適の言葉とは思わないけどね。
私なら「スポーツに貢献された」あるいは「スポーツへの
ご理解が深かった」と言うかな。


臨場 劇場版のプロモーション用のビデオで内野聖陽のしゃべりに合わせた字幕に
「…捜査方針に乗っ取って…」とありました。「相棒」の再放送枠の中でした。
捜査方針をジャックしてどうするつもりだったのでしょうか?ハハハ。
もちろん“則って”が正解です。
今は、そんな字をあてはめて書くことはほとんどないし、変換で済ませますから
どうしてもこういうミスが起きます。
当ブログにも、あるだろうと思います。日本語の使い方を間違えたことはないと
言うつもりもありません。

しかし、この数日間だけでこんなに“間違い”があります。それぞれ…

病院を“出た”棺は…
発する“カタ”ではなく“ホウ”
“ゴクウ”議員ではなく“キョクウ”
造詣が深かっただけでは黙とうはしないでしょう。ハハハ。

…とみられる

06/09
関東甲信と北陸地方が梅雨入りしたとみられる・・・
気象庁がそう発表した。明日 晴れるか曇るかだって
「…と見られる」にすぎないんだよね。どこにも
確定要素はないんだもの。
梅雨入り・梅雨明けのときだけ、「…と見られる」と
言うことに違和感があるね。ハハハ

d0164636_1112033.jpg
“ひねくれ者”は毎年、このフレーズが気になって仕方がありません。
世界各地の気象台とデータを交換したり気球を打ち上げたりといった地味な作業で
集めた情報をもとに日々の天気予報は出されているのだと理解しています。
「明日は晴れ、あさっては曇り時々雨が降るでしょう」という予報は、そうなると
断定しているわけではなく、そうなるでしょうと言っているはずです。あくまでも
データに基づく予想…つまり、“こうなるとみられる”にすぎないのです。

なぜ、梅雨入り・梅雨明け、台風の進路などに限って“と見られる”を使うのか?


事前連絡

NHK-BSで「外事警察」を再放送してやがる。
やるならやるで、チャンと連絡してくれよ。
映画公開前に見ようと思ってDVDを
買っちまったじゃないか。
小梅太夫じゃないけど「チックショー!」だ。
ちなみに、ドラマを見てなくても画を見るのに
支障はないから。ハハハ。

d0164636_11114639.jpg
ホウ・レン・ソウ…幸か不幸か、いきなりアナウンサーの世界に入ったので
普通のサラリーマンが教えられるというこの言葉を習ったことはありません。
しかし、一般人の社会常識としても、報告・連絡・相談は身につけなければ
いけないと思います。まあ、無理は承知だけど。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2012-06-14 11:23 | 岩佐徹的考察 | Comments(5)
Commented by ヤップンヤン at 2012-06-14 15:19 x
アイスホッケー、5分でも観るのをすすめる。そう思います。北国育ちとしてはアイスホッケーが広まるとうれしいのですが…。
サッカーと同じでオフサイドのルールを覚えれば大丈夫だと思うのですけどね。
Commented by toruiwa2010 at 2012-06-14 15:52
ヤップンヤンさん、こんにちは。

取材していて一番ロッカーが臭い種目でした。
ハハハ。
Commented by ヤップンヤン at 2012-06-14 15:56 x
アイスホッケーは用具が用具ですから(笑)。私は剣道の経験もあるのですが、これもキテます(苦笑)。
Commented by ジャスパー at 2012-06-15 09:38 x
おはようございます。

アナウンサーの言葉遣いには、結構笑わせてくれることが多くなりましたね。「そう読むかー」なんて妙に感心したりして(笑)

また別に、このごろとても気になるのがN*Kのニュースの読み手のアクセントのおかしさですね。何が標準語なのか偉そうなことは言えるほどではありませんが、耳障りなほど「それは違うだろ。」という場面があります。横でチェックしている人も気づかないのでしょうか?

噛み方も一昔の方たちでは考えられないレベルですし、夜の7時のニュースなど、局のエースが出ているはずと思うのですが、、、CSの雇われキャスターさんたちのほうが余程上手ですからね。

Commented by toruiwa2010 at 2012-06-15 10:10
ジャスパーさん、こんにちは。

昔は「正しい日本語を伝えるのが使命」と言っていたのに、
今は、地方からも採用してますからね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。