ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

よど号・浅間山荘etc~岩佐徹的アナウンス論48~12/06/16

d0164636_6595985.jpg
よど号ハイジャック

アナウンサーの数が十分ではないので、スポーツだけをやっていればいいという
わけには行きません。基本であるニュースを読む、街でインタビューをする…、
スポーツ以外の仕事もいろいろやりました。
特に入社して10年間ぐらいは、飛行機事故、ハイジャック、テロなどが非常に
多かったこともあって、報道関係の現場中継にかなり関わりました。

忘れられないのは1970年3月31日に起きた「よど号」ハイジャック事件です。
赤軍派9名が日航機をハイジャックし、最後は乗客の身代わりを買って出た山村
運輸政務次官を人質にして、北朝鮮に飛んだ事件です。
国内初のハイジャックでした。
d0164636_704265.jpg
この事件の報道で活躍したのは露木茂君でしたが、私にも中継の指名がありました。
発生から5日目、よど号が日本に帰ってくることが決まり、その羽田到着の模様を
スポーツ・アナに実況して欲しいという依頼が報道からあて「岩佐、行ってくれ」
となったのです。
「そんなのあり?」という思いはありましたが、とにかく資料をまとめて羽田に
行くと、発想が似ているのか、ニッポン放送も仲間のスポーツアナが来ていました。

この中継は、自分でもうまく行った記憶があります。
特に 着陸したよど号が完全に閉鎖された空港を横切り、指定のスポットに停止して
エンジンを切ったとき、予定していた原稿にはなかった「長い旅を終えた渡り鳥が
ふうっとため息をついたように見えます」というコメントがアドリブで出たことに
満足感がありました。

放送が終わった直後、担当のプロデューサーが飛んできて、「オイ、よかったぞ。
オレと組んで報道中継をやろうぜ」と言ってくれました。
そのテンションの高さに恐れをなしたのと、せっかく、スポーツ・アナとしての
実績を残し始めていたところだったのとで断わりましたが、仕事で誉められたのは
このときが初めてだったような気がします。

1966年3月、羽田にカナダ・パシフィック航空機、富士山二合目にBOAC機と
二日続きの墜落事故の現場中継、1972年には世界が注目した田中角栄・
中国訪問の羽田出発の中継などにもかり出されました。

浅間山荘事件

1972年には、まったく別の種類の大事件にぶつかりました。
2月19日、5人の連合赤軍メンバーが、軽井沢にある河合楽器浅間山荘の管理人の
奥さんを人質にして立てこもった事件です。
この時も、中継の中心には長谷川恵一先輩と露木君がいましたが、長引きそうに
なったことから、私もサポートに行きました。
d0164636_70585.jpg
芝浦のヘリポートから乗ったヘリコプターで妙義山を越えて中継本部に入ったのは、
発生から3日目ぐらいだったと思います。相手が銃を持っていることが分かって
いますから、中継地点も遠く、中の様子は見えません。しかも、この種の事件は
動きが少なくて、大気の連続です。非常にイライラする中継になりました。
長引くにつれて、人質の精神的・肉体的状況を考えると、焦点は「いつ、警察が
突入を決断するか」に絞られていきました。

そして迎えた9日目、「いよいよ、明日突っ込むぞ」という情報が入りました。
ああ、しかしなんということか!アナウンス部のデスクから「岩佐はボウリングの
収録があるから 明日、東京に戻って来い」との連絡が来ました。
警官に犠牲者も出たことですし、こんな事を言うと不謹慎のそしりを免れませんが、
そのときの正直な心境は「折角ここまで頑張って、明日が最大のヤマなのに…」と
いったところです。
電話でデスクに泣きついてみましたが、「ボウリングも大事な番組だぞ」のひと言で
片付けられ、まさに後ろ髪を引かれる思いで東京に帰ったのでした。ハハハ。
d0164636_711115.jpg
覚えている方も多いでしょうが、情報通り、翌10日目、1,500人の警官隊が山荘を
取り囲み、時間はかかりましたが、人質を救出し、赤軍派は全員逮捕となりました。
立てこもっていた赤軍派を山荘から連行するころ、かなり暗くなっていたのですが、
フジテレビは暗くても鮮明な映像が撮れる特殊カメラを持ち込んでいたおかげで、
その様子を放送することができました。

私はといえば、周囲の人たちがぶっ続けで放送されているテレビの中継に関心を
寄せている中、ツキのなさを嘆きながら、ボウリング番組の収録をしていたことを
思い出します。

つづく…
by toruiwa2010 | 2012-06-16 07:02 | 岩佐徹的アナウンス論 | Comments(2)
Commented by レニ at 2012-06-16 13:44 x
こんにちは。

「ボウリングも大事な番組だぞ」……まあ、正論ではあるんですけど、岩佐さんの心情は察するに余りあるといいますか(泣)
あさま山荘事件を生中継した各局の当時の映像を集めた番組が、今から十数年前NHK-BSで放送されたことがあります。フジの犯人連行の映像はすごいものでした。もし岩佐さんが残られていたら、あれをレポートされていた可能性も?
Commented by toruiwa2010 at 2012-06-16 14:00
レニさん、こんにちは。

山荘の出入り口から一人ずつ警官が作る人垣の間を
引きずり出された光景はよく覚えています。
実況できたかどうかは、その場に居合わせる「幸運」に
恵まれるかどうかですから、なんとも言えません。
まあ、私はツキを持ってませんからね。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。