ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

そんなこと言ったっけってか?~日経コラム批判・補足&加筆~12/08/09

d0164636_12202540.jpg
08/08のツイート
恐縮だが、もう触れることはないと思うので、
もう一度だけ大住良之コラムについて:引き分け
狙いのなでしこ戦略を「フェアプレー精神はどこへ」と
批判したが、決勝進出を決めたあとはGK福元やDF陣を
誉めあげた。(続

続)そして、監督が「気持ち」で勝ったことを強調したと
書いたあと「その気持ちがPKをポスト外に押し出す力に
なったに違いない」と続けている。ばかに情緒に流された
記事だこと。そのときの気分だけで書いているんだ。


…昨日午後3時前、連投でツイートした。
なでしこが決勝進出を決めたあとに大住良之氏が書いたコラムを読んだからだ。
本当に、この件については最後にするつもりだった。ところが、少し時間がたって
このツイートがかなりリツイート(拡散)されていることが分かった。50足らずだが、
名前が知られているわけでもない男のつぶやきがこれだけリツイートされるのは
それだけ、この件への関心が高いのだろうと思う。
ツイートの限界があって言葉足らずのところもあるので、補足しておく。
d0164636_12205366.jpg
決勝トーナメントへの進出を決めたあとのグループ・リーグ(GL)第3戦の途中で、
佐々木監督がドロー狙いを決断して選手に伝えた。準々決勝の相手や移動などを
考えてのことだった。
“引き分け狙い…なでしこ、フェアプレー精神はどこへ”と題した日経のコラムで
大住氏はこの作戦を痛烈に批判した。
「意図的に勝とうとしないことは、明らかにフェアプレーの精神に反している」と。
  *このコラムについての批判は→ http://t.co/tRFzsqZt

批判は自由だろう。まして、“サッカージャーナリスト”なら書くことが商売だから
何を言ってもいいのだと思う。しかし、書きっぱなしはダメだろう?
準決勝のあとに書いたコラムではなでしこを絶賛しまくるだけだった。
困惑するのはツイートにも書いたが、この一節だ。

「勝とうとする気持ち、そしてメダルを取りたいという気持ちが、
ほんの少しかもしれないが、なでしこのほうが勝っていたのではないか。
それがこの結果につながったのではないか」
佐々木監督は何にも優先して「気持ち」で勝ったことを強調した。
その気持ちが、PKをポスト外に押し出す力にもなっていたに違いない。


…なんじゃらほい。
あいた口がふさがらない。監督・選手が「気持ちで勝った」と言うのは分かる。
しかし、仮にもジャーナリストを名乗って書いているなら、“ふやけた”ことは
書かないでほしい。試合の中身を分析し伝えるのが仕事だろうに。
後日、本を執筆したり、小説を書くときは存分に情緒を込めて書けばいい。
観戦記の中は勘弁してくれ。

天国の母親が後押ししているようなダイビングキャッチだった。
病床の妹を思う気持ちがボールをスタンドに運んだ。


そんな センチメンタルな記事は高校野球の季節だけでたくさんだ。

しかも、準々決勝、準決勝で主力がよく動けたのはあの第3戦で温存したこととも
関係していると思うのだが、一言も触れていない。
また、最初のコラムで、ワールドカップのあと、なでしこの選手がリードしている
試合の終盤、コーナーでボールをキープし、“時間かせぎ”をするようになったと
まるで、“きたない”行為のように書いていた。準決勝でもなでしこは終盤で 同じ
プレーをしたが、これにも一言も触れていない。“アリ”だと思うようになったのか、
それとも、見て見ぬふりをしているのか。

佐々木監督となでしこは、準々決勝で勝つこと以外にこの試合の「汚名」を
そそぐことはできない
…そうも書いていた。もしもし、勝ったんですけどー。

なでしこには明日、ぜひ勝って金メダルを取ってほしいと強く願う。
日本人として当然の気持ちだが、もう一つ、彼がこのようにも書いているからだ。

私自身は、たとえ準々決勝で勝とうと、そしてたとえ金メダルを取ろうと、
この南アフリカ戦でのなでしこジャパンの試合をずっと残念に 思い続けるだろう。

by toruiwa2010 | 2012-08-09 12:26 | サッカー | Comments(4)
Commented by photobra7 at 2012-08-09 16:51
はじめまして。
岩佐さんのこのブログ、1ヶ月くらい前に知り、毎回楽しみに読ませて頂いています。
今回の記事も痛快です。スカッとします(笑)
最後の一文「私自身は、たとえ準々決勝で・・・」のダメ押しなんてサイコーですね。
Commented by toruiwa2010 at 2012-08-09 17:01
photobra7さん、こんにちは。

気に入る記事ばかりではないと、覚悟して下さい。
ハハハ。
Commented by motofedef at 2012-08-09 17:47 x
そうですよね。時々拝見しますが、個人的には、今回の記事は久しぶりに気に入らない記事でした。
Commented by toruiwa2010 at 2012-08-09 18:41
ハハハ。何が気に入らないか。。。まで書かないと
単なる嫌みになりますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。