ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

オリンピック後半を振り返る1~300回超のツイートから~08/12

d0164636_12281148.jpg
28日の開会式から競技初日にかけて134回もつぶやいたせいで8月4日までの
8日間に400回を超えてしまった。さぞ“おやかましい”ことだったでしょう。
後半(8/5~11)を、ツイートを中心に振り返ります。書いているうちにだらだらと
チョウー長編になりましたので、今日を皮切りに2~3日に分けて更新します。

08/05

400メドレー・リレー…興奮した。
チーム競技のいいところだね。
みんなの泳ぎが美しかった。
北島、オリンピックで最後の泳ぎになるのだろうが、
気迫が感じられる100メートルだった。
銀メダルおめでとう! 


みんなの笑顔がよかった。特に、北島は一人で金メダルを取ったときよりいい顔を
していたような気がします。そして「康介さんを手ぶらで返すわけには行かないと
みんなで話していた」というチームの和が生んだメダルでした。オリンピックは
水泳・陸上ともにリレーを見るのが楽しみです。
d0164636_12304323.jpg
82-80・・・男子バスケットでリトアニアが
「ドリーム」USAを逆転した瞬間だ。
録画で見ていてビックリ。NHKのアナらしいが
この事態をのみこめているのだろうね。
冷静、というのとは少し違う。興奮しないのはいいが、
雰囲気が伝わってこない。


最終的に勝つのは豪華なメンバーを揃えたアメリカだとしても、途中経過とはいえ、
リトアニアがアメリカを逆転した瞬間は、もう少しその意味が伝わる実況であって
ほしかったと思います。普段は“絶叫お断り”の張り紙を出していますが、“時と
場合“によるでしょう。ハハハ。

たださえ狭くて走りにくい入り組んだコースの上に雨だ。
厄介さが倍増するね。石畳は特に心配だ。
スパートするポイントや抜くポイントなど、走る前から
決めているのだろうけど、プラン通りに行くとも思えない。
キロ表示になっているのは助かるなあ。


女子マラソンは日本時間の夜7時スタートでした。まあ、コースがひどかったこと!
そのせいでお世辞にも面白いレースとは言えませんでした。しかも、日本人選手が
早々と(私の感じでは)、優勝争いから脱落してしまいました。それにもかかわらず、
視聴率は7時からの3時間枠で22.5%!日本人のマラソン好きがもろに出ました。
d0164636_1231769.jpg
レース中にツイッター上で叩かれたのは“例によって”フジテレビでした。
CMが多くて、中継がぶつ切れじゃないか、と。

お気持ちはよーーく分かります。しかし、
これは“フジテレビだから”ではありませんので。
ハハハ。イライラしますが、民放が出す金があって
コンソーシアムは成立するのですから、我慢。
ハハハ。レース後半はCM量が減るはずです。

#fujitv でCMが多いとご不満の皆さん。
たぶん25キロぐらいまでに消化しておいて、
後半から終盤はCMは入らないのだと思います。
もう少しの辛抱です。
私が釈明するのもなんですが。ハハハ。
なお、民放ならどこがやってもほぼ同じです。


“おせっかい”と思いましたが、少しでも理解が深まれば、とツイートしました。
駆け引きが少なく、レースに“動き”が少ないうちにCMをできるだけ消化して、
勝負どころではCMを入れないようにするのが普段のマラソン中継のやり方です。
…今回は少々多すぎました。私まで怒られる始末です。ハハハ。

民放がなぜ存在し、なぜ放送が成り立っているか?NHKがなぜ存在し、彼らが
日々、放送できるのはなぜか?
…放送の仕組みをまったく理解しようとせず、NHKを有難がる傾向が民放出身の
私には歯がゆくて仕方がありません。しかも、意味のない芸能人を使ったりして
批判に値する愚かなことをしでかすのですから、奥歯がいたみます。ハハハ。

なお、当日朝のフジテレビ「ボクらの時代」(なかなかいい番組です)に有森裕子、
野口みずき、増田明美の3人が出ていました。レースのあと録画で見たのですが、
興味のある話が二つ聞けました。

有森と野口が、このコースの攻め方を話していました。
「自分が走るならコーナーは最短距離をとる。集団に入らず前に出る。長身選手と
必ず足がからまるからだ」。

そして、1984ロサンゼルス・オリンピックのマラソンで途中棄権した増田の話。
「20歳だった。棄権は体調のせいではなかった。行こうと思えばゴールできた。
自分が思い描いたオリンピックではなかった。何より、佐々木七恵に抜かれたのが
ショックだった。佐々木に抜かれるんだと。ライバルだったから。
この様子が日本中で見られていると思うと恥ずかしさでいっぱいになった。
途中棄権は気持ちの問題だった」。

ちなみに、CMは、私の予想はみごとにはずれ、25キロを過ぎても入っていました。
袋叩き…ひたすら謝まるだけでした。ハハハ。

つづく・・・
by toruiwa2010 | 2012-08-12 12:36 | スポーツ全般 | Comments(2)
Commented by at 2014-11-26 22:35 x
はじめまして・・・。お尋ねしたいことがあります。
僕はSB食品の瀬古利彦選手が大好きです。瀬古利彦選手の78’79’80’の福岡国際マラソンのビデオや、84’ロス五輪女子マラソンがもしありましたら是非、お借りしたいと思いメールした次第です。(他の選手のビデオでも勿論結構です!!)謝礼も・・・。僕も長距離を専門としていましたが、20歳の時にクモ膜下出血で右半身付随になってしまい今は走れません。何卒、良いメールを期待して待っています。宜しくお願い致します。rsj44289@nifty.com まで是非ともご連絡下さいます様、重ねて宜しくお願い致します。
〒654-0155 神戸市須磨区西落合5-1-9 永瀬俊彦
Commented by toruiwa2010 at 2014-11-27 06:28
俊サン、おはようございます。

これらのテープ類は持っていません。
期待にそうことができず残念です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。