ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

デーブ…パネリストNo1?~岩佐徹的アナウンス論99~12/02

d0164636_8124623.jpg
相変わらず、よくテレビを見ています。
朝や昼のワイドショーのコメンテーターたちには“突込みどころ”が満載です。
「この間言っていたことと違うじゃない?」、「番組の考え方に沿った発言だね」、
「君に“正義の味方”ヅラをされてもねえ」、「あんたがそういうことを言うな」…
そんな中で、一部の顰蹙を買うかもしれませんが、ずっと、デーブ・スペクターの
“かくれ”ファンでした。
“すべる”ことや国中を敵に回すことを覚悟した上で放つジョークがたまりません。
かわいいじゃないですか。ハハハ。
こまかいところで“いたずら”を仕掛けますから、気をつけないといけませんが。

週刊文春で阿川佐和子と対談したとき、冒頭にこんなやりとりがあります。


阿川:それにしても日本語 上手ですよねえ。
デーブ:そうでもない。まだナマってるんで。こないだタクシーに乗って
TBSと言ったら恵比寿に連れていかれた。
阿川:あ、そういう話なら日本人でもいっぱいいる。
タクシーで「横浜の軽井沢」って言ったら長野の軽井沢に連れて
行かれたって人がいたんだって。

…これ、阿川がデーブの“ネタ”にひっかかっていますよね?
TBSを恵比寿と聞き間違えることは実際には起こりにくいですから、ここでも
“デーブ流”のダジャレをかましたのだと思います。“ネタ”でしょう。
周りに芸人がいたら、間違いなく「ありえへん!」と突っ込まれていたはずです。ハハハ。
“才女”・阿川が“まともに”受けこたえしているのがおかしくて笑いました。
d0164636_8135145.jpg
「とくダネ!」でシャチに追い回されるペンギンの話を紹介していました。
必死に逃げるペンギンは、撮影しているカメラマンのボートに飛び乗って奇跡的に
難を逃れたのです。やれやれと胸をなでおろすほほえましいエピソードです。
しかし、そのままで終わると“デーブ・スペクター”ではありません。ちゃんと
期待に答えてくれました。
「名曲がありましたよね。“ここにシャチあり”」。お見事!ハハハ。


“超おいそが氏”のデーブは「とくダネ!」終了後、大阪に移動して2時からの
「ミヤネ屋」に出ることもありました。何が根拠なのか知りませんが、“日本一の
コメンテーター”だと、宮根がしきりに持ち上げていました。
ほんの少し時間が余ったときでも、デーブなら、達者な日本語で気が利いた一言を
放り込んでくれる。その気になれば、司会者の“振り”次第で真面目なコメントも
できるだけに“使い勝手”のきわめていいタレントでしょう。

「たかじんのそこまで言って委員会」で、“9.11はCIAの陰謀”説が出たとき、
異常なほどムキになっているのを見たときは驚きましたが、ふだんは、きわめて
穏やかで何を言われても笑って聞き流しているのは、人間ができているのでしょう。

発言内容も、ダジャレやふざけたものばかりではありません。
彼なりのエスプリが含まれていているものもあり、話題によっては、そのときだけ
(ハハハ)、外国人になってきちんとした提言をすることもあります。
ときに“ピンとはずれ”に聞こえる発言もありますが、私には、“あえて”はずして
いると思え、ある種の“かっこよさ”さえ感じます。
依頼があれば、どんなに小さなコメントでも決して断らないことや、何を言っても
“憎めない”ところが、長続きし、重宝がられる理由でしょうか。

週刊文春の対談の最後はこうなっていました。

阿川:今後の夢は何ですか?
デーブ:別にないですよ。自分が出ている番組の視聴率だけ欲しい。
僕、「自分が死んだらテレビで何分やってくれるかなあ」って、
そればっかり気になってるの。30分以上かどうか。

…見上げたプロ根性じゃありませんか。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2012-12-02 08:15 | 岩佐徹的アナウンス論 | Comments(6)
Commented by ポセイドン at 2012-12-02 12:43 x
私もデーブ氏のファンです。
「日本一のコメンテーター」がアメリカ人…。
『朝まで生テレビ』でもダジャレを飛ばす肝の座りよう。
私のお気に入りの語録は「住めば都はるみ」「案ずるより横山やすし」です。
Commented by toruiwa2010 at 2012-12-02 12:53
ポセイドンさん、こんにちは。

この5,6年、好感度が増していると思いながら見てます。
Commented by sunami at 2012-12-02 16:36 x
岩佐さん、こんにちは
ぼくもデーブファンです。テレビではあまり褒められる言葉を聞かない方なので、このように取り上げられて、なんか嬉しいです。
twitterでもデーブさんのダジャレ楽しんでます。
Commented by toruiwa2010 at 2012-12-02 18:03
sunamiサン、今晩は。

いつ、なんどきでも、ユーモアとそのセンスは大事ですね。
Commented by スノゥリリィ at 2012-12-16 16:13 x
岩佐さんお久しぶりです。
以前の話題にコメしてすみません。
私もデーヴさんの物言いは割と好きです。
コメンテーターのコメントは時に番組用に言わされてる感がたまにあります。
Commented by toruiwa2010 at 2012-12-16 17:22
スノゥリリィさん、こんばんは。

キャラクターだけで判断したらダメという
典型的な例ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。