ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

女性アナの系譜(後篇2)~異論・反論 あるでしょうけどw~12/06

d0164636_913315.jpg
・・・つづき

d0164636_915468.jpg
日本テレビ


この局の女性アナで真っ先に頭に浮かぶ名前は楠田枝里子です。
トーク番組「おしゃれ」などで活躍したあとフリーになり、派手な衣装をまとって
愛川欣也とフジテレビのビジュアル系クイズ番組「なるほど!ザ・ワールド」の
司会をつとめて一気に売り出しました。
美人アナとして評判だった木村優子は報道部に移ったあとだったと思いますが、
長くニュースのキャスターを務めました。残念ですが、ほとんど見ていないので
評価はできません。
今は、アナウンス部長として後輩アナから“恐れられる”存在らしいです。ハハハ。
d0164636_921537.jpg
少し間をおいて1988年、永井美奈子が入社しています。
硬軟どちらの番組もこなせる器用なアナでかなりの人気者でした。
ほかに“先輩”がいたら申し訳ないですが、この局のタレント・アナ“第1号”は
彼女だと思います。割合早く退社したせいか、フリーになってからの活躍はあまり
印象に残っていません。
同期の関谷亜矢子は子供っぽい、愛くるしい顔でスポーツを担当していました。

女性アナはどうしてもバラエティ系番組での起用が多くなりますが、日本テレビも、
松本志のぶ、魚住りえ、馬場典子、西尾由佳理、宮崎宣子、葉山エレーヌ、さらに
夏目三久など、名前は浮かびますが、きちんと仕事をしたのは馬場と西尾ぐらい、
宮崎以下は仕事より“ゴシップがらみ”で名前が出ることが多いような気がします。
そういえば、馬場も一時、週刊誌の餌食になっていましたね。チクリかな?ハハハ。
d0164636_923896.jpg
西尾はフリーとしても引く手あまたです。容姿と“腕”を兼ね備えている証しです。
少し冷たい印象はありますが、仕切る力はあると思います。
高島彩が結婚しましたから出番は増えるはずです。なんといっても、この世界は
需給関係で決まりますから。ハハハ。

バラエティで名前と顔が売れたアナはほかにもいますが、大神いずみ(元木大介)、
柴田倫世(松坂大輔)、小野寺麻衣(高橋由伸)…と、野球選手の奥さんになりました。

入社2年目の徳島えりかを「行列ができる…」に起用するなど、スターにしようと
している気配です。視聴率のいい番組で“お披露目”をしているのでしょうが、
“フットワーク”が軽くなさそうですから、バラエティより情報系の番組の方が
向いているような気がします。
…と思ったら、すでに「ZIP」に出てますね。知らんかった。ハハハ。
d0164636_93026.jpg
日本テレビは報道系の女性アナが多いことが特徴かもしれません。
木村のあと、井田由美、鷹西美佳、笛吹雅子、森冨美、古市幸子と続きました。
中でも笛吹は2002年から「ニュースプラス1」のメイン・キャスターをつとめて
力を発揮したのが強く印象に残っています。

d0164636_931716.jpg
TBS

私がフジテレビに入社したころ、“手強い”存在だったのは“官営”・NHKでも
民放テレビの大先輩・日テレでもなく、東京放送(TBS)でした。
すでに“報道のTBS”、“ドラマのTBS”と自他ともに認め、その評価にふさわしい
実績を示していました。スポーツ実況の面でも目標になる局でした。

NHKから移って相撲の実況で鳴らした小坂秀二、美声ではないものの、リズムに
乗った歯切れのいい野球実況が売りだった渡辺謙太郎、几帳面な実況の岡部達、
冷静かつ緻密な実況でゴルフ・ファンに人気だった石井智、浪曲師・広沢虎造の
息子で特徴的な声の持ち主だった山田二郎…粒が揃っていて 取材先で出会っても
そろって自信たっぷりでした。

女性アナで最初に名前を覚えたのは遠藤泰子です。
ラジオの人気番組、永六輔「誰かとどこかで」のアシスタントに抜擢されました。
柔らかいしゃべり方で、暴走しがちな永六輔をうまくフォローしていました。
このコンビはまだ続いていると聞きましたが、そうだとするとすごい長寿記録です。
ただし、彼女がテレビで活躍した記憶はほとんどありません。
d0164636_934521.jpg
やはり、まだまだ存在感があったラジオでの活躍が印象的なのは見城美枝子です。
愛川欣也と組んだコンビは“キンキン・ケンケン”の愛称で知られ、若者の間で
大変な人気でした。今でも「ミヤネ屋」のパネリストなどで頑張っています。

当時のTBSは“民放の雄”のプライドが強く、女性アナをバラエティ番組などで
タレントのように扱うことはほとんどありませんでした。
三雲孝江、吉川美代子、有村かおり、木場弘子…記憶の中の女性を書いてみると、
報道・情報系の番組に出ていた人たちばかりです。
際立った特徴がない三雲が今も活躍を続けているのは欠点がないからでしょう。
キャスターのころは“さばき方”のうまさが目に付きました。
夕方のニュースで活躍している長峰由紀もそうです。ニュース番組に出始めたとき、
ここまで“生き残る”とは想像もしませんでした。相当、努力したと思います。
d0164636_941444.jpg
バラエティ方面でめざましい活躍をした人たちは一時期に集中しています。
渡辺真理(90年入社)、雨宮塔子(93)、進藤晶子(94)、木村郁美(96)、小倉弘子(97)
と続き、画面を彩りました。
個人的には進藤アナ以外の人を知りませんが、性格がよさそうですし 容姿・能力を
兼ね備えていているのですから、制作者たちが起用したがっただろうと思います。
渡辺、雨宮、進藤アナはフリーになってからも活躍が続き、いい仕事をしています。
彼女たちが、という意味ではありませんが、TBSのアナは男女とも早めに退社する
傾向が目立ちます。

小林麻耶が独立したあと、青木裕子、出水麻衣が活躍していますが、バラエティで
腕のある人が少ないようです。局が必要としていないのかもしれませんが。ハハハ。

外から見ていていつも惜しいと思うのは、たとえば小川知子のようなとても優秀と
思われる人材を活用していないことです。(今は産休中?)
d0164636_943638.jpg
入社したときから期待していたのは久保田智子です。
ニュースなど情報系番組からバラエティまで幅広く仕事ができる人だと見ています。
夕方のニュースに出ていますが、なぜか、短いスカートをはかせて…。
小林がニュースに挑戦して失敗に終わったときも同じことをしていました。
発想が情けないです。
ラジオのトーク番組「キラ☆キラ」で代打をつとめることがあったが、登場した
女性アナの中では群を抜いていた。“瞬発力”のある人だと思います。
TBSは起用法を間違えてますね。

スターに育てようと考えているらしい若手の田中みな実も、制作側の狙いなのか
本人の意思なのか不明ですが、どう考えてもキャラクターの設定に失敗しています。
若いうちはよくても、4,5年後、どうするつもりなのか?
制作者が女性アナウンサーを“消耗品”扱いしているみたいで他人のことながら、
少々腹が立ちます。ハハハ。

つづく・・・

(敬称略)

参考:「女性アナの系譜(前篇)~ラジオデイズから“88年組”まで~」
→ bit.ly/rp9HYk
「男性アナの系譜~思い出すままに…~」
→ http://bit.ly/lGeBSp

by toruiwa2010 | 2012-12-06 09:12 | アナウンサー・実況 | Comments(6)
Commented by futatabinamida at 2012-12-06 18:46 x
twitterから来ました。コメントは2度目です。
今日、今の仕事場(地方公共団体の統計資料の置いてある部屋)で
空き時間に、不動産会社が出している写真のきれいな月刊誌をパラパラめくっていますと。見城さんの連載が。実に解りやすい言葉でどんどん頭に入ってくる文章。テーマもいろいろ興味深いもので、大変勉強になりました。昔民放労連の制作研修でお目にかかった馬場アナもですが、キー局で活躍される方はやはり、どこかある種の「品」があるのかな、と思いました。
Commented by toruiwa2010 at 2012-12-06 18:53
futatabinamidaさん、こんばんは。

キー局で働くアナにもいろいろいます。ハハハ。
見城アナは声の質も良く、頭のいい人だったと思います。
Commented at 2012-12-06 19:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toruiwa2010 at 2012-12-06 20:14
Nさん、こんばんは。

ええ、YさんはNHKから移ってきました。
ほかにもいます。民放からの移籍もあり、
結構、人の移動が多い局です。ハハハ。
Commented by ポセイドン at 2012-12-06 20:30 x
昔の女性アナの方が、今より個性的な人が多いと思います。
見城さん、楠田さん、文化放送の落合恵子さんetc。
TBSアナでは小林悠アナに注目しています。
Commented by toruiwa2010 at 2012-12-06 21:53
ポセイドンさん、こんばんは。

「時代」…ということだと思います。
今は今で、それなりにいい女性アナがいますから。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。