ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

3本が鼻の差:判定不能!~2012下半期映画ランキング~12/12/29

d0164636_9503883.jpg
下半期に見たのは45本でした。少しペースダウンしています。
95点の作品が3本…1本を推すことはきわめて難しくて。ハハハ。

なお、今日は当ブログ的に“映画尽し”です。


95 あなたへ 高倉健的世界を楽しめた 我もまたこのように生きられたらと思う
95 最強のふたり 大金持ちの白人に仕える貧しい黒人青年 あと味のいい作品
95 ファースト・ポジション 自分の将来をかけて狭き門に挑む少年少女バレリーナ

90 The Brave Hearts 海猿 エンタテインメントとして立派に成立している
90 きっと、ここが帰る場所 ショーン・ペンの魅力がいっぱい それに尽きる
90 屋根裏部屋のマリアたち 爆笑はしないがほのぼの フランスの小品のよさ
90 ジョルダーニ家の人々 長いが楽しめる 何よりも見終わったときの達成感!
90 夢売るふたり 主演の二人はアカデミー候補だろう 松の“本気度”に感動した
90 終の信託 周防監督らしい秀作だ すみずみまで丁寧に作られている 草刈よし
90 アルゴ イラン人質事件の真相…事実だけが持つ力を感じた 評価されていい
90 人生の特等席 イーストウッド健在を示した作品だ A・アダムズもよかった
90 スカイフォール 娯楽作品としてこれだけ楽しめれば文句はない おすすめ
90 シェフ
の瀬に憂きことを忘れるにはもってこいの作品 J・レノいいなあ

85 リンカーン弁護士 高級車が事務所代わりのイケメン弁護士が辣腕をふるう
85 臨場 内野聖陽が相変わらずの存在感を示している 何故か きゅうりがカブに
85 ぼくたちのムッシュ・ラザール 学園もの これも小品だが心温まる映画だ
85 テイク・ディス・ワルツ 夫に不満はないはずだが、向かいに気になる男が… 
85 最終目的地 画面に登場するだけで圧倒するベテラン二人に敬服する
85 桃さんのしあわせ 地味な小品だが鑑賞後の気分よし 主演の二人がすばらしい
85 カラスの親指 拾い物だった 村上ショージの味が癖になりそう ラスト20分!
85 みんなで一緒に暮らしたら 老人たちの共同生活 J・フォンダが今も魅力的
85 ウォリスとエドワード イギリス国王が王冠をかけた恋の物語 初め混乱した

レビューはこのあとの年間ランキングでまとめて再録します。
by toruiwa2010 | 2012-12-29 09:51 | 映画が好き | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。