ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

1月期ドラマが始まる~ちょっと“よさげ”に見えるが…~13/01/08

d0164636_1083819.jpg
大河ドラマ「八重の桜」がスタートし、今夜、フジテレビの
「サキ」を皮切りに民放各局の連続ドラマが始まります。
ざっくり、ラインナップを見た限りではなかなか面白そうです。
何度も裏切られましたから油断は禁物ですが。ハハハ。



ハンチョウ6 月 2000 TBS
佐々木蔵之介、比嘉愛未、小澤征悦、福士誠治、六平直政、高島礼子



10.57 11.21 11.42 11.89 11.15…過去5回、平均視聴率が10%をキープしている
TBSのシリーズものの中では安定した成績を残しているドラマです。
主演の佐々木は失礼ながらいわゆるイケメンではないと思うのですが、真正面から
取り組んでいることに好感が持てますね。第1シリーズから出ていたお気に入りの
黒谷友香がどんな理由からか消えてしまい、なんてことするんだと怒っていたら
前回から比嘉愛未と高島礼子という、やはり好きな女優がレギュラーになったので
“勘弁”してやりました。ハハハ。

今回は“安積班”が東京スカイツリーのお膝元に新設された押上警察分署に活躍の
舞台を移すことになるようです。“分署”というのは日本初の試みだそうです。
日本一の名所になり、観光客が殺到する中、大きく変化するこの町でどんな物語が
生まれるのか楽しみです。
住人たちから“赤ひげ先生”と呼ばれている老医師・水沢圭次郎(橋爪功)は警察に
不信感を持っているとかで、ドラマのアクセントになるようです。

好きなシリーズなのでよほどのことがない限り、最後まで見続けることになります。


ビブリア古書堂の事件手帖 月 2100 フジテレビ
剛力彩芽、AKIRA、田中圭、鈴木浩介、北川弘美、安田成美、松坂慶子


原作は3巻合わせて340万冊売れ、文庫として初めての本屋大賞に輝いています。

古書にまつわる謎、秘密を解き明かし、時を超え
人と人との絆を紡いでいくヒューマンミステリードラマ。
d0164636_1044718.jpg
無理はないのか?といきなり心配です。ハハハ。おまけに主演クラスが…

古書に関する知識で右に出る者はいないが、内向的で極度の人見知りの
美人店主・篠川栞子(剛力彩芽)。
本に対して人並み以上に興味はあるが、幼いころのトラウマで活字を
読むことができない体質のアルバイト店員・五浦大輔(AKIRA)。
古書の金銭的な価値にだけはめっぽう強く、なぜか栞子の古書店に
住みついている謎の男・志田肇(高橋克実)

プラス、第1回のゲストがサッカー選手の内田篤人と聞いて心配が加速。ハハハ。
前期の月9は一度も見ませんでしたが、今回は“とりあえず”見ます。
剛力にあまり魅力を感じないのでたぶん、1,2回で終わるのではないでしょうか。


ラストホープ 火 2100 フジテレビ
相葉雅紀、多部美華子、桜庭ななみ、小池栄子、田辺誠一、北村有起哉


フジテレビの連ドラ初出演の相葉が初めて医師役に挑むそうです。
町医者ではなく最先端医療の現場が舞台、それも、手の施しようがないと よそで
見はなされた患者をチームとして救うことが使命になるようですから楽しみです。
白衣姿の相葉…いいかもしれませんね。
女優陣に桜庭や小池がいます。そして、田辺と北村以外にも小日向文世、高島政宏、
平田満らがわきを固めるそうですから、カチッとしたドラマになりそうです。

メディカルサ・スペンス・エンタテインメントというわけの分からない合成語を
キャッチフレーズにしています。明らかに欲張りすぎでしょう。“ドクター物”は
嫌いじゃないので最後まで見続けそうです。もちろん内容次第ですが。ハハハ。


サキ 火 2200 フジテレビ
仲間由紀恵、三浦翔平、内田有紀、庄野崎謙、萩原聖人、高嶋政伸 


2年前に放映された「美しい隣人」の第二弾です。
普段の私なら見ない種類のドラマでした。3回目ぐらいまでに何度も“ピンチ”が
ありましたが、最終回まで見たことにわれながらビックリしました。
「やめろー」と思いながら特に好きでもない仲間由紀恵の熱演に引きずられました。
珍しいことです。ハハハ。

仲間由紀恵には演出家たちが“悪女”をやらせたくなる何かがあるらしいですね。
整った顔でそういう役をやると、見事にはまるからなあ。ハハハ。
役名は“サキ”のままですが、今回のターゲットは、男たちだそうです。
総合病院小児科の看護師として患者である子供たちにやさしい笑顔を見せ、
得意の料理はプロ級、仕草が美しく、人の機微を読むこともできる…男たちにとっては、
理想の女性ですが、次々に彼らが破滅への道に導かれていく…らしいです。
おお、こわ。ハハハ。

他との“兼ね合い”ですが、見続けそうな自分も怖いです。ハハハ。


いつか陽のあたる場所で 火 2200 NHK
上戸彩、飯島直子、斎藤工、大東駿介、藤田朋子、竜雷太、浅野温子


愛する男のために罪を犯した女と子供を守るために夫を殺した女…刑務所帰りの
二人の女性の深い友情を描いたドラマです。
この二人の女優の共演なら、ストーリーなんてどうでもいいです。
間違いなく最初から最後まで見ます。ハハハ。
d0164636_1053587.jpg
書店員ミチルの身の上話 火 2300 NHK
戸田恵梨香、高良健吾、柄本佑、安藤サクラ、波瑠、新井浩文、浅田美代子


オンナ好き…じゃなかった。見るドラマを女優次第で選ぶ傾向がある私にしては
極めて珍しいことに、この作品は、高良、柄本、新井の男優陣に惹かれます。
特に、柄本明の息子・佑には独特の魅力を感じています。


シェアハウスの恋人 水 2200 日本テレビ
水川あさみ、大泉洋、中島裕翔、川口春奈、もたいまさこ、谷原章介


2011年10月期にフジテレビが「私が恋愛できない理由」というシェアハウス物を
放映していました。1,2回しか見ませんでしたが、平均視聴率16%近くを稼いで
“お化け”「家政婦のミタ」とキムタクの「南極大陸」に次いで3位でした。

日テレが“二匹目のドジョウ”を狙ったとは思いませんが、これからのドラマには
このジャンルが増えるかもしれませんね。
「私が…」は香里奈、吉高由里子、大島優子のトリオが主演しましたが、こちらは
水川あさみ一人です。日テのドラマは「家政婦のミタ」、「ブルドクター」以外は
あまり見た記憶がありません。かなり相性が悪いようです。
“大人のラブコメディー”も何回見るか、ちょっと心配です。ハハハ。


科捜研の女 木 テレビ朝日 2000
沢口靖子、内藤剛志、長田成哉、小野武彦、加藤貴子、田中健、若村麻由美


このシリーズはずっと見ています。
沢口という女優にそれほど魅力を感じていないのに不思議です。“男と女”はそんな
ものかもしれませんが…って、だいぶ話が違いますが。ハハハ。
警視庁管内から異動してきた警視の役で戸田菜穂が増える以外は顔ぶれもほとんど
変わっていないようですし、見ることになります。


おトメさん 木 2100 テレビ朝日
黒木瞳、相武紗季、石田純一、郭智博、大地康雄、鈴木砂羽


姑がなくなって一息ついたと思っていた黒木だったが、2年後には息子が反対を
押し切って強引に結婚すると言い出した。断ると思って自分たちの同居を条件に
したところ、嫁の相武が笑顔で受け入れた!
得体の知れない嫁から大切な家族を守るため、孤高の“トメ”(姑)が立ち上がる…

“コミカルでサスペンスフルな嫁姑ドラマ”というふれこみですが、怪しいです。
こういうキャッチフレーズにつられて見始めて報われたことはありません。ハハハ。

黒木瞳も少し“食傷気味”だし、カットの第一候補かな。


あぽやん~走る国際空港 木 2100 TBS
伊藤淳史、桐谷美玲、山本裕典、眞島秀和、柳葉敏郎、貫地谷しほり


こちらは、空港のカウンターが舞台にした“業界もの”のようです。
“あぽ”はもちろん、予約のこと、“やん”は“ちゃん”のような愛称ですかね。
伊藤・桐谷のフレッシュなコンビでどれだけの魅力を感じさせてくれるか…ですが、
“危険”の香りがぷんぷんしています。前期に続いてテレ朝に勝てそうもないなあ。
ハハハ。


最高の離婚 木 2200 フジテレビ
瑛太、尾野真千子、真木よう子、芹那、綾野剛、八千草薫


瑛太と尾野は2年前に結婚した夫婦…でした。
しかし、性格も互いの行動もすべてがかみ合わず喧嘩が絶えませんでした。
ただし、別れるほどではないという綱渡りの関係でした。ところが、ある日突然、
妻は夫に「離婚届を出してきた」と告げるのです。
それでも、なぜか同居生活を続ける夫婦に、もう一組の夫婦(綾野&真木)が絡んで
物語は進むようです。
迷える二組の夫婦が、結婚と離婚のはざまで成長していく等身大のラブ&ホーム
コメディだとフジの広報部は言っています。ハハハ。

瑛太を初め出演者が魅力的だから、見ることになるかなあ、という程度ですね。
d0164636_106650.jpg
夜行観覧車 金2200 TBS
鈴木京香、石田ゆり子、宮迫博之、安田章大、杉咲花、高橋克典


「告白」の作者・湊かなえが書いた原作をもとにしたサスペンス…フジテレビが
前期に放送した「高校入試」もそうでした。私は1回で脱落しましたが、土曜日の
23時からという枠で7%前後の数字が出ていました。好きな人は好きなのかも。
ハハハ。

鈴木京香の夫役になる宮迫がどうなるのか?
HPを見ても、代役の話は出ていないようです。
手術は成功し、仕事も普通にこなしていますが、胃の3分の2を切り取った以上、
食生活は大変でしょう。時間の経過とともにやせてくるはずです。初めに予定した
筋書きを少し変えないといけないのではないでしょうか。
その辺を見守るのが最大のサスペンスだったりして。ハハハ。


まほろ駅前番外地  金2400 テレ東
瑛太、松田龍平、真木よう子、臼田あさみ、川村ゆきえ、新井浩文、坂井真紀


2011年に公開された映画「まほろ駅前 多田便利軒」には85点をつけました。
東京のはずれ、まほろ駅の近くで瑛太が営業するのは便利屋「多田便利軒」。
そこに転がり込んだのが松田です。さまざまな注文を2人でさばいていきます。
呼吸が合っていて面白い作品でした。瑛太と松田…この2人の主演プラス脇役も
魅力のある顔ぶれですから見ます。もちろん、録画で。ハハハ。
d0164636_1063038.gif
泣くな、はらちゃん  土2100 日テレ
長瀬智也、麻生久美子、丸山隆平、忽那汐里、賀来賢人、薬師丸ひろ子


ドラマの紹介として…

目が覚めたら、そこは現実でした。
太陽はあたたかく、風はそよぎ、星はまたたく。
水は喉をうるおし、火は熱く、
花はかすかな匂いを放ち、
そこに集う虫たちが羽音を奏でる。
そんな「現実」で、あなたに恋しました。
だから、あなただけのヒーローになります!
この「現実」に存在する
人間じゃないけれど ― ― はらちゃんより

とありました。キャストには少し引かれますが、コンセプトが“微妙”すぎます。
これは、もしかして、例の“あちらの世界”とかかわる話ですかね。もしそうなら
1回で終わるでしょう。ハハハ。


カラマーゾフの兄弟 土2300 フジテレビ
市原隼人、斎藤工、林遣都、吉田鋼太郎


もちろん、ドストエフスキーの原作を下敷きにしたドラマです。同じような試みが
何度も失敗しているのに、フジテレビはずいぶん思い切った挑戦をしたものです。
全体の視聴率低迷の中で“やぶれかぶれ”? ハハハ。

地方都市で資産家一族の当主が殺され、3人の息子に疑いがかかる…
「カラマーゾフの兄弟」をコピーすれば当然そうなるね、というストーリーです。
問題はそのあとの展開をどう持っていくかですが、あまり見る気が起きません。
1回は見ても、そのあとは続かないでしょう。


とんび 日2100 TBS
内野聖陽、佐藤健、常盤貴子、吹石一恵、五十嵐陽向、麻生祐未、柄本明


重松清の「とんび」は去年NHKでもドラマ化しました。
妻を亡くした男が一人息子にありったけの愛情を注いで育て上げるドラマです。
堤真一(父親)、池松壮亮(一人息子)、小泉今日子(真一が行きつけの店のおかみ)…
役者もそろっていい作品になっていました。
TBS版では内野聖陽、佐藤健、麻生祐未というキャストになっています。ただし、
亡くなった妻を演じる常盤貴子の名前が前に出ていますから、NHK版より出番が
多くなっているのでしょう。

吹石一恵が出るので見たいと思っています。しかし、彼女の“扱われ方”次第では、
物語も分かっているだけに見続けるかどうか微妙です。1,2回目が勝負です。
ハハハ。


Dinner 日2100 フジテレビ
江口洋介、倉科カナ、松重豊、関めぐみ、ユースケ・サンタマリア


ごひいき・江口の登場ですから“見る”候補に入ります。ハハハ。
d0164636_1065947.jpg
江口が厨房で働く小さなイタリアンの店が物語の舞台。
オーナーシェフ・辰巳(風間杜夫)と支配人をつとめるその娘・沙織(倉科)、給仕長
(ユースケ)、セコンドシェフ(松重)といったところが主な登場人物になるらしい。

店内に飾ってある若いころの辰巳の写真にまつわる“定説”があった。
イタリアの名店で修業したころに仲間と撮った写真だったが、その店で腕を磨いた
日本人は辰巳だけだという…。ただし、ほかにもう一人いたという噂もあった。

あるとき、辰巳に「アイアンシェフ」への出演依頼が舞い込む。
初めは渋った辰巳だったが、スタッフに押されてOKを出した。しかし、出演を
前にしてクモ膜下出血で倒れた…

相当 鈍くてもその先の展開は容易に想像出来ますね。ハハハ。

こういうドラマでは、店の雰囲気が大事だと思います。
“いかにも作り物”では台無しです。倉科支配人、ユースケ給仕長で大丈夫か?
という大きな心配があります。ハハハ。


女と男の熱帯 日2200 WOWOW
藤原紀香、渡部篤郎、永山絢斗、YOU、安田顕、刈谷友衣子、吉田栄作


2004年に亡くなった野沢尚の脚本だそうです。
スクープを狙うテレビ局のディレクターに藤原紀香が扮します。
取材対象になるのは“陰謀”によって家族を殺され、復讐を誓う男です。
演じるのはWOWOWの常連、渡部篤郎です。
よほど重厚に作らないとダメだと思いますが、お手並み拝見ですね。ハハハ。


八重の桜 日2000 NHK
綾瀬はるか、西島秀俊、長谷川博己、剛力彩芽、黒木メイサ、風吹ジュン
ほかオールスターキャスト


去年の「平清盛」は松山ケンイチに期待しましたが、あまりにも古く、映像が暗く、
汚いのに辟易して早々にギブアップしました。印象に残っているのは、吹石が
とびきりきれいだったことだけです。ハハハ。
d0164636_1071730.png
今回は綾瀬はるかが楽しみです。
1回目はあまり出番がありませんでしたが、彼女をきれいに撮ろうとしている
ディレクターの意志が見えました。テンポがあまりよくなかったのに、いきなり
20%を超えましたね。綾瀬が本格的に登場するようになると、どんどん上がって
いきそうです。


わあ、これは見る本数が多くなるなあ。“大ナタ”をふるわねば。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2013-01-08 10:12 | ドラマ | Comments(2)
Commented by eita3 at 2013-01-08 10:59 x
岩佐さん、こんにちは。
新ドラマの季節ですね。
ただ、今回は見るもの少ないな、月9はダメだし、木10も、結婚しないの次は最高の離婚ときたか…という感じで、サキとdinnerくらいしか見るつもりなかったのですが…

不思議なもので岩佐さんの紹介で月9や相葉くんのも見たくなってきました。

ところで「大河ドラマ」の定義ってなんですか?NHK日8だけを大河ドラマというわけではないですよね。
Commented by toruiwa2010 at 2013-01-08 11:34
eita3 さん、こんにちは。

私は責任を持ちません。
大河の定義も知りません。あしからず。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。