ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

言葉が持つ力について~岩佐徹的アナウンス論107~13/01/12

d0164636_8132090.jpg
“予告”どおり、「アナウンス論」は新年から言葉をテーマにしばらく連載します。
言うまでもなく、アナウンスの基本は言葉だし、私自身、言葉への関心は現役引退後も
持ち続けています。先日も“失笑”につて嫌味たっぷりに突っ込まれたばかりです。
元アナウンサーですが、言葉については絶対間違えないなどと言うつもりはありません。
これまでに、何度も間違いを指摘されています。たしかに間違いだと思えばその都度、
訂正もしてきました。日本語は、とてつもなく難しいのです。

過去の記事に手を加えたり、書き直したりしながら更新していきます。
言葉、アクセントなどに関するものが多くなりますが、今日は、“それ以前”の話です。
「1回目はぜひこれを」と思っていたのです。
読むと、日本語は難しいけれど、うまく使うとこんなに美しい。そして、簡潔な言葉でも
これだけのことを伝えられるのだと気付かされます。

では…。


「時の商人」

その商人は時を売っていた。
「いらっしゃいませ。時はいかがでしょうか?1分から承ります」

ある男は商人から1時間買った。
1時間買った男は、それを読書の時間に使った。

ある女は1週間買った。
1週間買った女は、それを海外旅行に使った。

「10年欲しいのだがね」
ある老人は商人に聞いた。
「お客様、10年だと、すこし値がはりますが」
「かまわん。10年ぶんよこせ」

10年買った老人は、それを病気の妻に譲った。

時に、ドラマを。 宝石 時計 長野


…真夜中に目が覚めて、することもなく、ネットをサーフしているときに、広告関係の
仕事をされている(らしい)方のブログ、“じだらく”で、紹介したい記事を見つけたのは
4年近く前のことです。九州では有名なテレビCMのコピーで、「深イイ話」でも流されて
いるのを見ましたから、ご存知のかたも多いと思います。まさに“深い”ですね。
d0164636_8134197.jpg
いくつかのパターンがあって、どれも素晴らしいできばえですが、この「時の商人」は、
特に訴える力があると思います。言葉の向こうに“ドラマ”が広がっていきます。
このコピーを作ったのは松田正志さんという方です。この人の手になるほかのコピーを
探してみましたが、見つけられませんでした。ただし、“長野時計店”のほかの作品は
“じだらく”で、今でも見られます。(http://goo.gl/RgVT)

…そう書いておいても「面倒だ」と思うかたもきっといるでしょうから(ハハハ)、あと2作、
紹介しておきます。全部で4作あるようです。現在も続いているのかどうかは不明です。


「にんげんの時間」

ひとりがすると1時間かかることを、

ふたりでやれば30分で終わる。

ひとりがすると1ヶ月かかることを、

30人でやれば1日で終わる。

人類が何千年かけても

まだできないこと

みんなでやれば

1日で終わるかもしれない。

もう、平和なんて、

1日あればできるはず。

時に、ドラマを。 宝石 時計 長野



最もメッセージ性が強いコピーですが、押しつけがましくないところがいいですね。
反戦、反権力、反原発…剥き出しの言葉で、声高に叫ぶより訴える力があると感じます。


「時間の関係」

人生で1時間だけ関係した人。
タクシードライバー、講演会の講師。

1年間だけ関係した人。
インストラクター、病院の先生。

5年間だけ関係した人。
別れてしまった恋人、前の会社の同僚。

10年以上、関係する人は、
あなたにとって、とても大切な人。

時に、ココロを。 宝石 時計 長野



読んだあと、どこか遠くに思いをはせる感じになってしまいました。
言葉の選び方が丁寧です。こねくり回したものではなく、平凡な、そしてありきたりな
言葉ですが、誰にも“思い当たるフシ”があるのではないでしょうか。
d0164636_8321226.jpg
「本当にやりたいこと…やってる?」
「人にどう見えるかって、そんなに重要?」
「誰かを悪く言って、楽をするのはもうやめよう」
「それって自分の言葉でしゃべってる?」


…そのころテレビでよく見た、超イケメン俳優を起用した某飲料水のCMコピーです。
“紙一重”ですが、そして、趣味の違いもあるでしょうが、どこか嘘っぽく聞こえます。
しかも、それぞれのコピーのあと、画面に「嘘は嫌いだ。」の文字が出ていたのがなんとも。
ハハハ。


「うまくごまかせたと思っているかもしれないけど、そうはいかないよ」
「生まれて来たことの意味って、考えたことある?」
「悩んでたってしょうがないぜ。行き詰ったときほど、行動するしかないのさ」
「パフォーマンスでも言葉でも、“借り物”はばれるんじゃないかな?」


…やっぱり薄っぺらなコピーですが、どうですか?
えっ?聞いたことありませんか?
そうかもしれませんね。さっき、私が作ったばかりですから。ハハハ。

お断りするまでもなく、超イケメン俳優さん個人に問題があるわけではありません。
“あざとい”コピーにしたのはメーカーの狙いがあったのだと理解しているし、同じように
彼が登場する東芝レグザは気に入って使ってますから。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2013-01-12 08:35 | 岩佐徹的アナウンス論 | Comments(6)
Commented by reiko71 at 2013-01-12 11:34 x
長野時計店のCMは素敵な広告コピーですね。
まるでラジオCMのよう。どんな映像だったのかはわかりませんが、却って余計な映像がない方が伝わるような気もしますね。実際はどうだったのかしら。。と思ってyoutubeで検索したら出てきました。
ん~素晴らしい。。

お礼に私も一つご紹介をば。
これはたしか数年前に国際的な広告賞もとった広告で、同じく「言葉」がテーマの広告です。
http://www.youtube.com/watch?v=BsrvW3iQdJY

見た後に、なんとも言えない余韻を感じたものでした。

私もいい年をして、言葉によるコミュニケーションが本当にヘタで、誤解を生むこともしばしば。。言葉というのは、足りなくても語りすぎても、思ったようには伝わらない。いい歩留りが難しい。。ですねー。ははは。。(^^;
Commented by toruiwa2010 at 2013-01-12 12:37
reiko71さん、こんにちは。

素晴らしい動画の紹介、ありがとうございました。
最後にアップになった文字を見て胸が熱くなりました。

皆さんにもお勧めします。
Commented by reiko71 at 2013-01-12 13:43 x
岩佐さま、お気に召していただけましたか?
この最後のアップの文字、共感していただけて嬉しいです。(^^)

今見て思ったのは、butじゃなくてandなのも伝わる力になっているように思います。あ、また余計なこと言っちゃったかな。。(^^;
Commented by shin555 at 2013-01-12 15:52 x
岩佐さん、reiko71さん、ありがとうございました♪
そして今年もアナウンス論、楽しみにしています。
Commented by アイカワ at 2013-01-15 00:30 x
こんにちは、じだらくを書いているアイカワです。
あの頃から変わらず広告関係の仕事をしております。
古い記事をピックアップ頂いて、
いい記事をブログに残しておくことに意味はあるのだな、と再び感じられました。
また何かしらピックアップ頂けるように、引き続きブログ書いていこうと思います。
本論と関係のないコメントで失礼いたしました…。
Commented by toruiwa2010 at 2013-01-15 07:22
アイカワさん、おはようございます。

最初に「じだらく」を訪問したのは確か4年前だったと思います。
素晴らしい、CMコピーを見つけて記事にさせていただきました。
「断りもなし」で失礼しました。

広告業界は競争が激しくて大変でしょうが頑張ってください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。