ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

口パク疑惑&実名報道~ビヨンセとアルジェリア人質事件~01/31

d0164636_22103342.jpg
01/23のツイート

オバマ大統領の就任式で歌ったビヨンセが
“口パク”だったと一部で話題になっているらしい。
そうなんじゃないの。前回、ヨーヨー・マの演奏も
事前録音だったはず。
あちらのミュージシャンはなかなかライブでは
やらない印象がある。
それより「レ・ミゼラブル」、本当に現場収録か?

d0164636_2211177.jpg
大統領の就任式典で国歌「星条旗よ永遠なれ」を歌う…たぶん、それはサッカーの
代表戦で「君が代」を歌うのとは比べ物にならないほどの名誉だろう。
バラク・オバマの2期目の就任式で“歌った”のはビヨンセだったが、歌唱中から
“口パク”疑惑は始まっていたと言う。“ビヨンセゲート”だそうな。ハハハ。

“疑惑”を生んだのは歌っている彼女の口元がいかにも心許なかったからだが、
各局はニュース番組でも「歌ったのか、歌わなかったのか」とうるさかった。
…CNNが「彼女はナマでは歌わなかった」ことを式典関係者が認めたと報じた。
ワシントン入りが遅れ、海兵隊音楽隊との“音合わせ”の時間が取れなかったため、
彼女自身が事前収録のものを使うことに決めたのだと言う。
よく分からないのは、歌のパートだけを別録りして、海兵隊の生伴奏と合体させて
流したという点だ。歌に合わせて伴奏をつける…ど素人が歌う酒場でピアノ伴奏を
つけるのとはわけが違うと思うのだが。ハハハ。

海兵隊によると、大統領就任式の音楽は極度の寒さや予期せぬ事態に備えて事前に
収録するのは普通だそうだ。この日のワシントンの気温は摂氏5度だった。
2009年にはチェロのヨーヨー・マとバイオリンのイツァーク・パールマンの演奏が
寒さと風のために事前収録したテープに合わせてのものだった。
d0164636_22124164.jpg
ちなみに、“口パク”の英語はlip_sync(くちびる合わせ)と言う。
口パク以外にも“リップ・シンク”はある。
テニス中継などで海外に行ったとき、機材のセッティングを終えた若い技術さんが
カメラに向かって手を叩き、そのあと口を大きく開けて「パ・ピ・プ・ペ・ポ」と
大声で叫ぶところを収録している光景に出くわす。
衛星回線が通じると、収録したテープを流す。宇宙空間の衛星に当たって東京の
スタジオに届いたときに音声と映像にズレがないかを確認するのだ。


01/24のツイート

アルジェリアのテロで命を落とした日本人の
名前を報道することについてメディアが
叩かれている。破廉恥罪の容疑者でも、
暴行された女性でもない。このバッシングは
よく分からない。家族へのインタビューは
不要だと思うし火だるまの犬の映像を流すのは
問題にしても。


この問題は日本人全員の安否が確認され、日本政府からも氏名が公表されたことで
一応“収束”している。しかし、風邪でダウンする前、激しい違和感があった。
人によっては抵抗があると思うが、そのときに考えたことをまとめておく。
d0164636_22133880.jpg
現地から入ってくるのは錯綜した情報だけという中で、日揮の広報担当者は連日、
誠実で見事なマスコミ対応を見せた。
一方、ネットを眺めているとこの事件ではまたまたメディア・バッシングが激しい。
プラント内にいて拘束されたまま安否不明の日本人の実名が報道され始めてからは
激しさがエスカレートした。

痛ましい事件だったから、誰だって理不尽な被害にあった人やその家族に同情する。
しかし、事件・事故で被害者の名前が報道されたのは初めてではない。
山や海での遭難、飛行機事故、3.11大震災、強盗・殺人…それについて、世間が
「遭難者や被害者の名前を公表するな」と騒いだ記憶はない。なぜ、今回だけ?
単純な疑問をつぶやいたのだが、たちまち、女性のフォロワーから感情がこもった
リプライが飛んできた。「家族が望まなかったのに勝手に公表したからですよ」と。

分かったような、分からないような。
いや、亡くなった人の家族が実名の公表を望まないことは理解できる。おそらく、
どんな事件・事故の犠牲者だって望まないだろう。しかし、普通はよほどのことが
ない限り報道される。そもそも、この事件の場合、隠す理由がよく分からない。
企業戦士として海外で立派に仕事をしている場で非業の死を遂げた。恥ずべきでも
不名誉でもない。

しかも、家族の意思表示の経緯も…

頻繁に連絡をしていた広報担当から「お名前を発表してもいいですか」と聞かれて
「いえ、煩わしいことになるのでできれば…」と答えた。そんなことだと思う。
それでも、家族を失った人たちの意志は尊重されるべきだが、公表されなければ
メディアは徹底的に調べる。今回もそうだったようだ。
今回の公表がどうしてもダメなら、いつもそう言わなければ首尾一貫しない。
ネットではいつもそうだが、誰かが言い始めたのに“便乗して”大勢が月光仮面や
スーパーマンを気取られても困る。
d0164636_22114490.jpg
23日の報道ステーションの冒頭で古館は視聴者にこう話しかけていた。

亡くなった方、その家族の意を受けた日揮と政府は
名前の公表を控えました。
私たちの番組もいろいろ考えました。ただ、さまざまな
喜怒哀楽を抱えて生きた人生があり、それが突然卑劣な
テロによって断ち切られてしまった。
その無念をお伝えする際に数だけではなくお名前をお伝えする。


ずいぶん、持って回った言い方だが、一理あると思う。
この件に限らない。情報が“数”だけより、“名前・年齢”が分かり“顔写真”が
あると、ニュースに接した者に、その“向こう”にあるものにも思いが及ぶ。
“興味本位”だと非難される可能性もあるが、言いたい人には言わせておく。
それとは違うのだ。

断わるまでもなく、メディアの姿勢をかばうつもりはない。しかし、“今回に限って”
実名報道について騒ぎ立てるのはどんなものかと言っているのだ。
マスコミに追われるのは嫌なものだから、“全部禁止する”と決めるなら、それでも
かまわないが。

今日はこれから出かけるので、コメントには
対応できません。悪しからず。

by toruiwa2010 | 2013-01-31 06:11 | 岩佐徹的考察 | Comments(4)
Commented by 一関西人 at 2013-01-31 07:37 x
私もビヨンセは口パクでも仕方がないかなと思いますが、
後ろの海兵隊バンドがエア演奏だったことに驚きました。
大統領就任式という大舞台なのに、生演奏する自信がないほど
練習してないってことなんでしょうか???

レ・ミゼラブルはメイキング動画で見ましたが、
俳優は現場で電子ピアノに合わせて生で歌っていました。
そのピアノの音を隠すように、後からオーケストラが音を被せていました。
なので歌は現地収録、オーケストラがスタジオ収録みたいですよ。
Commented by toruiwa2010 at 2013-01-31 20:28
一関西人サン、遅くなりました。

ビヨンセのテープに海兵隊バンドが合わせたようです。
レミゼラブル…情報の一つとして聞き置きます。ハハハ。
Commented by しょう at 2013-02-01 16:18 x
岩佐さん、こんにちは。
体調回復されて良かったです。これからもご自愛ください。

ビヨンセがクチパクだった事を公表したようです。
録音テープでも本人が歌っているのだから、
何の問題も無いと思うのは少数意見なのでしょうか?
以前岩佐さんが記事にされていたスーパーボウルの
ホイットニーのような素晴らしいものもありますし。
全体的な表現で観客が感動できたり、式典に合った
パフォーマンスならばそれでいいと私は思います。

アルジェリアテロの件ですが、私は氏名年齢公表には反対しません。
公表する云々よりも、報道が被害者の人生を深く掘り下げたり
お涙頂戴の方向へ傾いてしまう事が問題なのではないでしょうか。
本来ならばアルジェリアの現状やテロの原因などの方を掘り下げて
もらいたいが、公表により被害者が必要以上にクローズアップされて
しまうことが批判の要因のひとつだと思います。
Commented by toruiwa2010 at 2013-02-01 17:04
しょうサン、こんばんは。
彼女の写真は数時間後のニュースで使われていたものですが、
直後にはsingingだった、字幕がperformongになっているところが
面白いですね。

批判するとき、根拠を持っているならいいですが、多くは
便乗型です。深く考えた結果とは思えません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。