ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

海外で雪を見る~アメリカ、そしてヨーロッパ~13/02/15

d0164636_8424587.jpg
つい先日、アメリカ北東部を冬のストームが襲った。
英語ではmonster blizzard(モンスター・ブリザード)と書かれていたが、おそらく
日本で言う“爆弾低気圧”のようなものだったのだろう。国が大きい分、こういうものの
スケールも半端じゃない。ニューヨークなどは停電騒ぎもあったらしい。
大都市ほど雪への備えがおろそかだから、こういうときにいろいろと“不具合”が
起こるのは洋の東西を問わない。
d0164636_8431260.jpg
1973年から2005年までアメリカには何度も行ったが、冬場が少なかったせいか、
雪の印象が少ない。大リーグの取材で大陸を横断したが、ロッキー山脈の上空を
通過するときに雪が残っているのを見たような気がする。
1998年、全米オープン・テニスが終わって帰国する際に乗ったJALが電気系統の
不具合でアラスカに“緊急着陸”したときもマッキンレーには雪があったはずだが
定かな記憶がない。ハハハ。

はっきり覚えているのは1995年のクリスマスだ。
この年、WOWOWが中米・ジャマイカで行われたゴルフ大会を中継し、その帰り、
乗り継ぎのために立ち寄ったニューヨークで雪に出会った。
“ホワイト・クリスマス”だったわけだが、暑いジャマイカに合わせて、基本的に
“薄着”だった一行はそれどころではなかった。翌日、飛行機が飛んでくれること
だけを祈ったものだ。ハハハ。

ヨーロッパからの行き帰りには飛行機の上から雪山を何度も見ているが、わざわざ
近くまで眺めに行ったとはない。もったいないことをしたものだと思う。
いくらでもチャンスがあったのだからもっとじっくり見ておけばよかったのに、と
今になって思うが、当時は現役バリバリだったからそういう気にならなかったのだ。

ユベントスの試合を実況するためにイタリア北部の街、トリノを数回訪れている。
当時 本拠地だったスタジオ・デッレアルピはホームスタンドの最上段まで上がって
外を見ると、雪を戴いたアルプスが見えたものだ。たしか、車で1時間も走ると
スキー場があると言っていた。試合の数日前には到着していたのだから、その気が
あれば、近くまで行く機会はあったのに、当時は山の景色などに関心はなかった。
d0164636_8433349.jpg
もっともっと悔やまれるのは、1991年3月のオーストリアだ。
アメリカ・ラスベガスでタイソンのボクシングを実況したあとウイーンに飛んで
ホテル・ザッハに一泊した。ロビーの一角にあるカフェでザッハ・トルテを食べ、
さて、フィラッハにはどう行くのだろうかと、フロントで尋ねた。翌日、そこで
練習中のアイスホッケーの日本代表と合流することになっていたのだ。
フロントの「近くの駅から列車で4時間ぐらい」に仰天。ラスベガスにいる間に
東京から来た連絡では「車で少し行ったところ」にあるはずだったからだ。
近いなら明日の朝食後でもいいと思っていたが、通りがかったついでに念のために
聞いておこうかなと思いついてよかった。サッカー以外の種目には興味のない雑な
プロデューサーの“仕業”だった。ハハハ。

慌てて、駅に行き切符を買った。やはり4時間前後かかった記憶がある。
ラスベガスからオーストリアを経由してスロベニア、さらにフィンランドまで行く
56日間の旅だったから荷物も半端じゃなかった。重いスーツケースを引っ張っての
列車の移動は地獄だった。
d0164636_8435292.jpg
ただし、まだ雪深い山間を行く列車の車窓からの眺めは最高だった。
途中、日本でも知られている有名なスキー場の名前もいくつか聞いた気がするが、
もう思い出せない。
しかも、途中から寝込んでしまってせっかくの景色も“堪能した”とは言えない。
あれほどヨーロッパ・アルプスに接近したことはないのだから、悔しい。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2013-02-15 08:44 | その他 | Comments(2)
Commented by 老・ましゃこ at 2013-02-15 11:13 x
…気がするが、
もう思い出せない。>>

このくだり、すごくいいなと思いました ♪
Commented by toruiwa2010 at 2013-02-15 13:34
老・ましゃこサン、こんにちは。

思わぬところがほめられて…。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。