ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

池上彰緊急スペシャルを見た~“羊頭狗肉”ということでOK?~13/02/25

d0164636_844071.jpg
02/23のツイート

選挙特番が好評だった池上彰がニューズウイーク
日本版に書いていた。日本の政治を立て直すには
報道にかかわるジャーナリストが「いい質問」を
鍛え上げることから始めたらどうか。
政治家を育てる質問を考えなければ…と。
今日はどんな質問が出るのか、楽しみだね。


まず、大人げない疑問だが、「取材・執筆活動へ専念したい」としてテレビ出演を
やめると宣言したのは2年前だったね。テレビの側が離さない理由は分かる。
しかし、一時ほどではないにしても、大きな書店には“池上コーナー”があって
彼の著書がたくさん…文字通りたくさん置かれている。おそらく、分かりやすく
書かれているのだろうし、読者からの信頼もあるからだろう。しかし、書くのも
大変だし、取材はもっと時間を取られるはずなのにどうなっているのかと心配だ。

NHK時代から話がうまい人だった。子供番組で話したことが大きかったのだろう。
民放に移ってからの“池上番組”でも分かりやすい話をしている。ややこしい話を
きちんと整理して話せる人材はいないから、各テレビが重宝がって使うのも分かる。

土曜夜9時からフジテレビ「池上彰緊急スペシャル」を見た。

池上彰 緊急スペシャル 生放送で迫る! 支持率72%…安倍政権の真実 
▽速報! 日米首脳会談 オバマ大統領との約束 今後どうなるニッポン
▽右翼って何? 海外が警戒「右傾化」実態
▽池上彰vs石破幹事長 気になるあのコト直撃    
▽アベノミクスQ&A

d0164636_8442342.jpg
番組欄にそう書かれているのを見て、ついつい見てしまった。ハハハ。
選挙直後に彼がメインキャスターをつとめた番組が高評価を受けているのを知って、
ビデオで検証し、記事を書いた。→ http://bit.ly/WtjYUt
ツイッターなどでは、各党の政治家とのインタビューで相手を“完膚なき”までに
やり込めたように書かれていたが、公平な目で見ると、そうではなかったからだ。

視聴者が溜飲を下げたであろう彼の発言の多くは、党本部などにいる相手との
やり取りを終えてスタジオに戻ったときに出たものだった。聞きようによっては
“捨て台詞”、“遠吠え”と取れないこともない言い方だったし、やり方だった。
しかも、視聴者に一番受けていた石原慎太郎に対する突っ込みや皮肉は池上自身の
勘違いから始まっていた。
番組が面白かったこと、全体としての彼の司会がよかったことは認めるが。

選挙後に出たニューズウイークの記事を読んだ。その中にこんな記述があった。

政治家の質が低いのではないかと批判されます。
それはその通りなのですが、政治家と真剣勝負を
してこなかった日本の政治ジャーナリズムにも
責任があるのだと思います。

なれあいの質問、返事が容易に予想できる質問ばかりを
投げかけていては、政治家は緊張することがありません。
自分を高めていこうという意欲をかき立てることもありません。

まずは、政治報道に関わるジャーナリストが、「いい質問」を
鍛え上げること。日本の政治を立て直すためには、ここから
始めてはいかがでしょうか

政治家を育てるような質問を考えるのです。



…だから、“池上vs石破”に注目していたのさ。

悪いけど中身がなーんにもなかったね。
まず、石破とのインタビュー時間が制限されているために、ほかのネタで回りを
埋めるのは仕方がないとして、いまどき、自民党本部の中を紹介してどうするの?
まあまあ、インタビューに臨めば、真価を発揮するのだろうと待ち構えていた。
きっと、石破が“緊張する”ような“いい質問”や“石破を育てるような質問”を
浴びせてる“真剣勝負”を見せてくれるのだろうと。

最初の質問は「幹事長とはどんな仕事?」という極めて“ゆるーい”ものだったが、
ま、“入り口”だから…と思っていた。
しかし、その後も、彼が発してのは

(議員のパーティ)「ハシゴすることもあるのか?」

(新人議員を覚えるためのカードの写真だけを見て当てると)「さすがですねえ」 
(「もういい、もういい」とさえぎられて)「ボロが出るといけませんからね」
d0164636_8445584.jpg
そして、画面に“池上彰がどうしても聞きたかったこと”の字幕が出た。
“さあ核心だ”と思った。時間切れ寸前に肝心な質問をぶつけるのは常道だもの。
ああ、しかし、その瞬間に放たれたのは…

「どうして、そういうしゃべり方?」!!!!

「パパッとしゃべると右から左に抜けて残らない。だからゆっくり」という答えに

「なんとなく上から目線で、下々に教えてやるよって、
そういう印象を受けることはないですかね?」


と言ったのが精いっぱいだった。
しかも、最後の抵抗も“聞く人が”が抜けていて、いったい“誰がそういう印象を
受ける”のかが分からないフレーズになってしまった。

これじゃ、100年たっても政治家は育たないよね。

明後日はTBSで巨大地震をテーマに4時間番組をやるらしい。これも“緊急”だ。
心から健闘を祈る。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2013-02-25 08:46 | 放送全般 | Comments(3)
Commented by eita3 at 2013-02-25 12:05 x
決して池上さんを擁護するわけではありませんが、間の抜けた構成は局の責任も大きいですよね。

更に局としては事前に党側とネゴっていて、その結果の答えられる質問となったのでしょうけど…

こんな間抜けな質問しかできないなら特番として組んでほしくないですね。
Commented by 一夫 at 2013-02-25 17:51 x
池上さんの「緊急」について。
池上さんの番組のタイトルは緊急が好きですね。
フジ、テレ東、TBS全てに緊急がついています。
ゲストも大体同じ、アシスタントも同じで、
フジは高島彩さんに固定されています。
進行も同じですから。

緊急詐欺、気をつけます。
Commented by toruiwa2010 at 2013-02-25 18:05
一夫さん、こんばんは。

明後日はTBSで緊急…ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。