ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

世界フィギュア 終わる~チャンが辛勝&キムは圧勝~13/03/18

d0164636_8133573.jpg
鮮烈だった“伏兵”・テン

03/16のツイート

パトリック・チャン・・・どうしたんだ?
序盤は完璧だったのに。プレッシャーなのかな。
それでもこの点数か。
アメリカの記者がChanflationチャンだからこそ
インフレのように点数が出る、という言葉を使っていた。
笑った。


デニス・テン・・・これ以上はないチャンスだったが、
これでも1.3ポイント届かなかった。
敵はChanflationだったか。ハハハ。
ちょっと可哀相だね。フリーでは断然トップだったし、
世界にしっかりと存在を示した。立派だ。


ジャッジは9人だから採点はフェアなものだと
信じたいが、私の中では、この大会のチャンピオンは
間違いなくデニス・テンだ。
そういう考え方でいいのだと思う。
ここで、採点がおかしいと言い始めたら、この競技は
成り立たないのだから。


いずれも 男子FSの放送が終盤に差し掛かっているときに書き込んだツイートだ。
Chanflation…Chan+inflation、すでに使われている言葉かもしれないが、もし、
言い始めたのがこの記者だとしたら、今後はやるかもしれない。
ちなみに、Yunaflationという言葉はなかったような。残念でした!ハハハ。

記者がどういう意図で使ったか分からないが、書きっぷりから判断すると、やはり
“出すぎじゃないか”と考えていると見るのが妥当だろう。
一般のファンの中にも同じように感じた人は多いと思う。

私が“この大会のチャンピオンはテン”だと思ったのは、SPとFS、2本を見事に
揃えたことに加え、チャンがFSであれだけ乱れたからだ。
チャンの採点に文句も疑問もない。生半可な受け売りの知識でいちゃもんをつける
“素人”ばかりでなく、プロフェッショナルの記者も書くのだから、言い出せば
そりゃいろいろあるのだろう。

私は一ファンだから、その議論には乗らない。採点はジャッジに任す。
一方で、見た印象からよかった選手、きれいに滑った選手を自分の勝者とする。
採点競技を見るときはそうしなければストレスがたまるのさ。
d0164636_8142310.jpg
なぜ本田を使うのだろうか。
その競技以外のことが話せない人はダメだと思う。
それを補うためか荒川が男子の解説に加わっている。
男女の区別がある競技では珍しいのだが、
平凡なことしか言っていない。
本当にこの競技は人材がいないね。


きっと、何かを認めて使っているのだろうが、その良さが伝わってこない。
いつも選手側に立ちすぎていて、厳しいことを言っているのを聞いた記憶がない。
“けなす”のとダメなものをダメというのは決定的に違う。聞く者には分かる。
この競技の中継を見ていてストレスがたまるのは、解説者もアナウンサーも選手に
“おもねった”話し方をすることだ。解説者は狭い世界で気まずい思いをするのを
恐れるのかもしれないし、アナウンサーは取材がしにくくなる、のが心配なのか。

仲間内で“よしよし、よく頑張った”といいことばかり言っていてもしょうがない。
第一、それでは選手の本当の力量が分からない。
日本人選手が負ける。思ったような点数が出ない…そんなとき、審判を責めたり、
“買収”などという言葉が飛び出したりするが、責任の一端はあなたたちにもある。


羽生のフリー。
本来ならもっといい演技ができるはずだがよく頑張った。
故障があるなら無理をすべきではないと思うけど。
かなり高い技術点がでた。
この若者は立派に役割を果たした。
あえて言えばリンクでは最後まで毅然としていたいね。


故障を抱えて頑張った若者には厳しすぎることは分かっている。
見ていると、テンも(ほかにもいた)演技終了直後にまったく同じことをしていた。
全力を尽くした満足感、いい演技ができた達成感でついやってしまうのだろう。
責めるのは酷だと思わないわけじゃない。しかし、女子はこんなことをしないし、
かつては男子もやらなかった。ボートの“ローアウト”とは違う。本人にそんな
気持ちがなくても「皆さん、僕はこれだけやました。こんなに疲れました」と
訴えているようで、私は好きじゃないだけのこと。

そして、間違っても、ケガを押して出場することを良しとしてはいけない。


高橋大輔・・・大会前にすごい練習で自分を
追い込んだと聞く。計算の上だろうが、
それにしては満足にジャンプが跳べないところまで
体を痛めつけたらダメだよね。
調整の失敗と言われても仕方がないんじゃないか。
どうでもいい大会じゃないんだからね。


テニスのグランドスラムに出るトップ選手たちは前週の大会には出場しない。
2週前の大会までに溜まった疲れをとりつつ、軽い練習で体調を整えて、グランド
スラムに最高のコンディションで臨めるようにするのだ。

朝日新聞にこう書かれていた。

現地入りした高橋は、ジャンプが安定していなかった。
それには理由がある。大会の2週間前から米コネティカット州で
自らを追い込んだ。「すさまじい練習量だった。疲労が抜けきるか
どうかはかけだった」と長光コーチが明かすほどだった。


すべてが事実だとすれば、こういうアスリートは極めて珍しいと思う。フィギュア
スケーターにとってはオリンピックに次ぐ大事な大会を目前にして、コーチの目に
“すさまじい”と映る練習をするのは尋常じゃない。
…というより、「長光コーチとやら、君は一体何をしていたんだ」と言いたい。
個人競技だから最後は本人が判断することだが、いい結果につながるとは思えない
練習を止めないのはなぜ? ま、コーチと言っても“おてつだい”なんだろうけど。


キムヨナ圧勝&浅田も頑張った

03/17のツイート

いいえ、違います。チャンに高い点が出たのは
それなりの理由があるのです。
素人が知ったかぶっても採点基準は専門家の
ものさしですから。
私たちは自分の基準で判断しながら見ればいいのです。
そういう意味でこの大会の王者はテン、バンクーバーの
女王はキムでした。


*<最初から公正を期待するのが間違いということですね。>という
フォロワーのツイートに答えたもの

#figureskate にストリーム観戦のファンから
キムヨナ賞賛の声が上がっている。
いいね。素直に、いいものを認める心。
中にはまだ難癖つけようとする輩もいるが、
自分のみっともなさに気づかないのか。

映像を見るのは夜になるが、あるアメリカ人記者の
呟きを頭に置いてみることにしよう。
「これは二つの大会だね。一つはキムが出ているもの。
もう一つはその他の選手が参加しているもの」。


昨日は、誘惑に逆らえず、HPの“速報”を見ながらツイートした。
“ややこしい”のにからまれて思うようには呟けなかったが。ハハハ。

そして、夜の放送で見た最終グループの演技には胸を打たれた。それぞれに
素晴らしかったが、上位に入った4人の滑りは特に見事なものだった。

村上佳菜子…よく2本そろえた。あっぱれだ。
結果的に表彰台には上がれなかったが十分な演技だった。
達成感のある大会だったと思えるだろう。
これを自信にしてほしいね。そして、あえて言うが、
勝負のために浅田と距離を置いた方がいい。


せっかくSPでいい位置につけてもFSで失敗して順位を下げるパターンが多いが、
この大会は違った。成長の証だと思う。もう少しで浅田に手が届く。

その思いもあって、最後の1行はまさに“あえて”書いた。
ずっと気になっているが、お姉さん格の浅田に対する村上の心情は分かるとして、
勝負の世界では適当な距離をとらないと、肝心のときに「どうしても勝つんだ」の
気持ちが湧き上がってこない。村上のためにそれを惜しいと思う。彼女が激しい
ライバル心を持って追いあげることで浅田の力がもっと引き出せるかもしれないし。


コストナー…ボレロがピッタリ合っていたね。
優雅な舞いだった。鼻血は気の毒だった。
間違いなく影響があっただろう。
こういう大会をベストのコンディションで
というのは難しいんだね。


突然のアクシデントがあったのに、コストナーは負けなかった。偉い!
どこかが痛むというのなら、まだ我慢できるだろうが、いつ鼻から血が流れ出るか
分からない状態でのパフォーマンスは集中力をそがれたはずだが、ほとんど気配を
感じさせなかった。さすがは前回女王だね。

デビューのころは長い足を持て余していたが、今は見事に生かしている。特に、
ジャンプが決またあとの流れができたときの美しさはため息が出るほどだ。
d0164636_8145497.jpg
浅田真央…出だしのミスをよく挽回した。一流の証だね。
地力が違うからこれができるのだと思う。
全体に丁寧だった分、スピードがなかったように見える。
それにしてもいい点が出た。
Maoflationとはだれも言わない。ハハハ。


放送後のネットに流れるツイートを見ると、浅田に“意外な”高得点が出たのは
これこれこうだから当然、キムの場合は、ここがダメだったし、あれもなかった…
アラを探して「おかしい」と騒いでいた。何度も言うが情けない。それが彼らの
フィギュアスケートの楽しみ方なら気の毒としか言えない。
まして、浅田が終わった時点で「(次はキムだから)見るのをやめる」とつぶやく
輩がいるのには仰天した。もったいない話だ。居間にいて、世界一流のものを見て
楽しむスポーツ観戦の醍醐味を拒む奴は見ないで結構だけどね。ハハハ。

浅田は序盤の失敗で逆に開き直れたのかもしれない。演技終了から表彰式にかけて
口惜しさがにじむ表情も見せていたが、それはアスリートとして当然だ。むしろ、
「やりきった」という思いが強かったのではないかと思う。しかし、2年ぶりの
直接対決でキムに完敗した事実は動かない。現時点では、ソチでの金は遠のいたと
言わざるを得ない。あと1年で何かを変えなければ追いつけない気がする。


キムヨナ…どう見たって圧巻の演技だったね。
いきなりの連続3回転に始まってノーミスだもの。
文句のつけようがない。点数が出すぎかもしれないが、
これじゃしょうがなかろう。おめでとうキム!
私は日本人だがあなたの滑りには降参だ。


テレビをみていたすべての人を納得させる圧倒的な強さだった。
先日も書いたが、この競技のブランクはそれほど大きなデメリットにはならない。
大会本番に向けてのルーティンを取り戻すのが厄介だろうが、自分一人の世界で
演技をすることにはまったく問題はないと思う。
それにしてもスゴイや。ジャンプの高さ、正確さ、全体のなめらかな流れ…
ケチのつけようがない滑りだった。
この演技を見て素直に驚嘆し、喜べない人はスポーツを見るのをやめた方がいい。

ソチ本番まで1年あるから、まだ何が起きるかわからない。コストナーの追い上げ、
浅田の巻き返し、村上を初めとする世界のティーンたちの思いがけない成長など、
今は完全に予測することは不可能だ。

d0164636_953160.jpg
今朝、フジテレビでステージ裏の嬉しい光景を見た。
表彰式を待つリンクサイドでキムヨナと浅田真央が互いの健闘をたたえて握手を
していたのだ。キムはまっすぐ浅田の目を見て手を握っていた。
「フジテレビは見ない」と主張する人はこの映像を見てないんだ。可哀相。ハハハ。
最近のスポーツシーンの中では最も美しい映像のひとつだ。これでいい。
by toruiwa2010 | 2013-03-18 09:53 | フィギュアスケート | Comments(37)
Commented by reiko71 at 2013-03-18 20:30 x
こんばんは♪
男子はみていないので何とも言えませんが、女子の最後のキム・ヨナの凄さはなにか余裕すら感じさせました。でも、光り輝く以前の彼女らしい明るい存在感とは違ったオーラを漂わせているように感じました。

最後の真央ちゃんとの握手は、嬉しい限り。(^-^)
二人とも、最後に会ったころから、互いにさまざまな体験と乗り越えた出来事があったからこそ、成長した女性同士の会話があったのでは?と思ってみたり。。

お二人のリンクでの更なる火花に期待っ♪
更に、鈴木・村上両選手の更なる成長にも期待っ♪♪
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-18 20:47
reiko71さん、こんばんは。

ここだけの話ですが、キムはレベルが一つ
違う世界に行ってしまったみたいです。

握手はいい雰囲気でした。
Commented by 柴犬 at 2013-03-18 20:53 x
初めてコメント致します。私はカナダのレイノルズ選手、スペインのフェルナンデス選手、アメリカのゴールド選手、中国の李子君選手など、日本人選手以外も応援したい選手はおります。今までフィギュアスケートの採点に特に疑問は思っていませんでした。しかし、今年の世界フィギュアを観て、その採点に非常に懐疑的になってしまいました。今回のヨナ選手、度胸とノーミス演技はさすです。しかし、4回転ジャンプや、3アクセルを降りている男子選手よりも高い得点というのは、如何なものなのでしょうか。フィギュアスケートの世界にも、審判の氏名を公表し、体操のような、抗議制度は必要であると思います。
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-18 21:04
柴犬さん、こんばんは。

フィギュアスケートを見るときにジャッジに
疑問を持ったら、その時点で楽しめなくなります。
それは保証します。
世間にゴマンといます。その仲間に入りたければ
ご自由にどうぞ。引き止めません。
Commented by reiko71 at 2013-03-18 21:12 x
ああ、やっぱり。。彼女は、もし今、演技の厚み・表現力にのみ集中できたら最強でしょうね。たぶん今回の出来に満足すらしていないのでは?と思いました。日本の一部のファンにとってはありがたくない存在かもしれないけど、究極のキム・ヨナの演技を見てみたい!という衝動にも駆られます。こうした今一つ抜けた存在が、いつも互いのレベルを引き上げるのでは?と期待します♪(連続コメントご容赦ください。。!)
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-18 21:19
reiko71サン、これは連続投稿ではありません。
「やりとり」だと。ハハハ。

1年後に、キムを破るのはかなり厳しそうです。
Commented by 柴犬 at 2013-03-18 23:07 x
お返事ありがとうございます。採点に疑問を持ってしまったら楽しめなくなる'というのはおっしゃる通りだと思います。その方が純粋に楽しめる、今回の世界フィギュアで痛感しました。なので‘その仲間にりたいなら、ご自由にどうぞ'、とおっしゃられても困ってしまいます。先ほどのコメントと重なりますが、ヨナ選手の度胸とノーミスでさすがの演技でした。ただ、なぜ4回転や3アクセルを降りている男子選手並の高得点なのか、率直に分からかっただけです。もちろんフィギュアスケートはジャンプだけではないのは理解しています。素人の一ファンである私より、岩佐様はずっとお詳しいでしょう。それについて、ご教示下さいますよう願い致します。
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-19 04:43
柴犬サン、おはようございます。

ずっとお詳しい&ご教示・・・とんでもございません。
それ程のものではないので謹んで辞退させていただきます。

ひとことだけ。
せっかく、「、ヨナ選手の度胸とノーミスでさすがの演技でした」と
思ったのなら、そこでやめておくのが楽しむコツかと。ハハハ。
Commented by さやか at 2013-03-19 10:04 x
岩佐様はなぜツイートに「ハハハ」と入れられるんですか?
私からすると違和感を感じてしまうのですが、お歳だからでしょうか?
人を馬鹿にしているみたいに見えますよ。
Commented by 老・ましゃこ at 2013-03-19 10:41 x
最近のスポーツシーンの中では最も美しい映像のひとつだ。これでいい。>>

私も同感です!
Commented by しょう at 2013-03-19 12:27 x
岩佐さん、こんにちは。

世界選手権終わりましたね。妥当な順位だったと思います。

私は疑問に感じたことを「なぜ?」と追求したいタイプですので、
もちろんフィギュアの採点についてもちょこっとだけ調べました。
そして純粋に楽しめなくなっている自分がいます(笑)。
しかし、何も分からないまま「採点がおかしい!」
と騒ぐのも性格に合わないので、調べて良かったと思います。

競技として採点をしてしまうから異論が起こるわけで、
フィギュアに関してはもうスポーツではなく芸術として、
バレエのようにコンテスト形式にしたらいいのでは、との
極論が私の頭をもたげています(笑)。
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-19 19:35
さやかサン、こんばんは。
返事が遅れました。ごめんなさい。

今日は、おしかりが多いです。ハ…。
えーと、クセ・・・ですかね。
あなたは、ブログにコメントを書くのに、
「岩佐様」と書く。100人に一人もいません。
きっと、あなたのクセなんでしょう。
それについてとやかく言われたくはないと思います。

ハハハがダメとあなたが考えるのは理解しました。
笑い、(笑、ならいいですか? wはどうでしょう?
ずいぶん窮屈ですね。申し訳ないですが、これまで通りに
やらせてもらいます。
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-19 19:37
老・ましゃこサン、こんばんは。
出かけていて、今帰宅しました。

あのシーンはできるだけ多くの人に
見てほしいですね。
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-19 19:40
しょう サン、こんばんは。遅くなってすみません。

採点競技はほかにもありますが、スケートは
独特ですね。オタクが騒ぐせいで、余計に
おかしいことになっています。

私は、プロトコルなどをみません。
素人が見ても分かりません。
分かったつもりになる人が多いですが。

Commented by あやねい at 2013-03-19 19:57 x
岩佐さんこんにちは。
フィギュア中継における実況、解説に対するご意見、胸がスカッとする思いで読ませていただきました。
結果が出た後に、技術基礎点を強調する報道姿勢にも疑問を感じています。
キムヨナの今回の演技。品格までも兼ね備えた素晴らしい演技だったと思います。
そして彼女の演技中、他選手の時より実況、解説の口数が少ない様に感じました。常に岩佐さんがおっしゃる黙る勇気だったのか、言葉が見つからなかったのかはわかりませんが
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-19 20:05
あやねいサン、こんばんは。

口数が少なかった・・・気づきませんでした。
「出来がいいなあ。褒めるしかないなあ。でも褒めると
オタクたちにまた言われるからなあ。さあ、どうしようか」と
考えているうちに終わったのかもね。ハハハ。

いや、本当に素晴らしい滑りでした。

ついでに、この場を借りて、当ブログを読む
すべてのスポーツファンへ。

今日、たまたま見てしまったのですが、
私はブロックしているオタクがこんなツイートを
得意げに流していました。

<<<「キムヨナは、猫踏んじゃったを完璧に弾いた。
浅田真央は、リストの超絶技巧に挑んだ。」
普通は「猫踏んじゃったじゃどんなに上手く弾いても
優勝なんてできない!もっと難しい曲やらなきゃ!」って
なるのが大会なのに 完成度高いから納得って
言ってる人はちょっとずれてる">>>

寒気がしませんか?
Commented by Taesan Park at 2013-03-19 20:32 x
ヨナさん、優勝しましたね。
どうも、おめでとうございます。
よかったですよね。
私も、ヨナさんのファンであるので、とてもうれしいです。
ヨナさんのファンが、日本にも、増えることを望みます。
スコアについては、あまり分かりません。
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-19 20:37
Taesan Parkサン、こんばんは。

国と国の関係はともかく、スポーツの世界に
国籍を持ち込むのは情けないことですね。
Commented by ryou at 2013-03-19 21:31 x
初めてコメントさせていただきます。
いつも、辛口の文章を楽しく読ませてもらっています。

ヨナ選手の演技は、本当に圧巻でしたね。
二年前の世界選手権では、安藤選手に敗れましたが、あの時の
演技と今回の演技では、大きく進化したと感じました。
何より、自国の後に続くフィギュアスケーターの道を開く為の
復活であるという次元の違う目標があった事が大きいのでは・・。
その目標を成し遂げた実力に脱帽するしかないですね。

真央選手との握手している時のヨナ選手、美しいと思いました。
日本人選手が、これだけ束になってかかっても、かなわない事に
少々、憎らしさを感じていましたが、たった一人で、韓国内の
大きな期待を背負って、どれだけのプレッシャーと戦ってきたか
と思うと、その精神力に感服するしかないと思っています。

私も、真央選手オタクの人達やヨナ選手アンチの人達の過激な
発言には辟易しています。そんな事をエスカレートさせたら、
あまりに程度が低すぎて、かえって真央選手の値打ちを下げて
いると認識できないのでしょうか。日本人として恥ずかしいです。
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-19 21:39
ryou さん、こんばんは。

なかなか皆さんが言わないとをはっきり
言っていただいてうれしいです。
オタクたちがくだらないヨナたたきをすれば
するほど、「こういう結果が出たときに彼女の
大きさが際立つことに気づきませんかね。
Commented by きー at 2013-03-19 23:14 x
今回のキムヨナさんの演技を見て、潔さみたいなものを感じました。迷いのないというか。トリノの時の荒川さんに似た感じです。そういう次元に達した人が金メダルを取るのかなと思いました。
真央ちゃんは器用貧乏になってしまっているのかもしれません。高難度を目指すのはいいけれど、バンクーバーの二の舞になるのではないかと少し心配です。
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-20 06:37
きーサン、おはようございます。

潔さ・・・まさにそれですね。
そして、「見せ方」を心得ています。
加えて、気持ちの強さがあります。
1年後にこの選手を破ろうと思ったら
よほどの練習量と覚悟がないと
難しいでしょうね。
Commented by さやか at 2013-03-20 12:34 x
岩佐さんの方が良いですか?
なぜそんなに堅苦しく考えるのですか?
私はクセではないので言われても平気ですよ!

というかクセでも言われても怒りませんよ?
私は相手がどう感じるかを考えます。
他の人に言われたことはないんですね…。
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-20 12:38
さやか様、こんにちは。

「様」でも「さん」でも私は構わないのです。
どうぞ、お好きなようになさいませ。

これ以上、この件での書き込みは
承認しませんので、よろしく。
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-21 20:44
ひろこサン、あやサン・・・返事がありませんが、
同一人物と思われますので、コメント2件を
削除します。こういうことをしちゃいけません。
Commented by ひかる at 2013-03-21 23:29 x
何度も世界フィギュア、録画してたやつ見てしまいます(゚o゚;
パトリックチャンは金メダルふさわしくなかったですか?
私はチャン好きです、ダイナミックな演技やジャンプが(^o^)


もうキムヨナは別格ですね、感動、以上のものが湧き出ます…この先ずーっと出てこない別格の選手、のような気もします、真央ちゃんに勝ってほしいけど、キムヨナにはもう、素人目ですが、誰も届かないのかな、なんて思う。


とにかくキムヨナさん最高!
さすが、誰が私を揺らそうとも、髪の毛一本動かないだろう、みたいな発言をする選手ですよね(*^-^*)
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-22 06:54
ひかるサン、おはようございます。

チャンのFS…審査真の目にはあれでも
FS2位に値すると見えたのでしょう。
一人のジャッジだけでなく、9人の総意ですから
「おかしい」と言っても始まりません。
フィギュアスケートはそういう競技ですから。

キムヨナの素晴らしさ・・・分かる人は分かります。
Commented by 瀬戸の生ガキ at 2013-03-22 22:55 x
私はもう自分の肌で判断します
鳥肌が立ったら録画残しです(笑)

今回はデニス・テン 鳥肌No1でした。

舞台裏では、浅田選手が「大丈夫?」とこえをかけた問いに
「コーチに殴られて鼻血が止まらなかったの」と答えたコストナー選手にも鳥肌でした。
キム選手も含めてイイ感じな3人でしたよね。
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-23 06:47
瀬戸の生ガキさん、おはようございます。

デニス・テンはまさに神演技でした。

…と答えたコストナーじゃなくて
…と答えて笑っていたの方がいいかも。ハハハ。
Commented by 瀬戸の生ガキ at 2013-03-23 21:52 x
こんばんわ岩佐さん。

↑ごもっともです。あぶないです(笑)
Commented by kitara at 2013-03-24 20:46 x
フィギュアの記事をいつも楽しみに拝見しております。

キムヨナ選手さすがでした。
前回のオリンピックの時のSP・フリーの演技の方が感激は大きかったので、次のオリンピックはきっと。。。と凄く楽しみです。

随分昔の話になりますが、2002年のソルトレイクシティオリンピックのアレクセイ・ヤグディンの「仮面の男」の演技を今でも覚えています。
こちらも鳥肌でした。

動画があったので、久しぶりに観てみました。
http://youtu.be/sVYs2M_rIm0

最後の6点満点方式の採点結果が出たときの盛り上がり。
今回の世界選手権がこの採点方法だったら、結果も少し変わってくるのでしょうね。

私は勝手に自分で順位を決めて楽しく観ています。
優勝はデニス・テン選手とキムヨナ選手でした。

次の大会も楽しみです!
もちろん岩佐さんのブログも楽しみにしています!
Commented by toruiwa2010 at 2013-03-24 20:53
kitaraさん、こんばんは。

デニス・テンとキムヨナ・・・いいものを素直にいいと
認めるあなたはスポーツを楽しめる幸せな方です。

世の中、それが分からないやつが多いのです。
気の毒ですね。
Commented by ななみん at 2013-06-02 23:52 x
勿体ないですね。
キムが起こした練習妨害騒動や、フジテレビの浅田さん貶しがなければ、もっと日本で人気者になれたのに。
才能は素晴らしいのに、気の毒です。
こんなにいい演技をきても、キム嫌いな人が多いなんて!
とくダネは、キムの売り込みに水を差しました。フジテレビのせいですね。
私は昔、キムのことも好きできたが、フジテレビのゴリ押しで嫌になりました。そしてネットで韓国を調べるようになり、真実を知り愕然としましたよ。ハハハ
Commented by toruiwa2010 at 2013-06-03 04:49
ななみん、おはようございます。

キムヨナ…日本で人気がないのですか?
浅田真央が負けることに我慢できない
一部のオタクに嫌われてるだけではないですか。
「普通」のスケートファンの多くがキムの素晴らしさを
認めていると思います。浅田がそのキムに勝てば
さらに素晴らしいと。
Commented by toruiwa2010 at 2013-06-04 15:15
日本万歳サン、こんにちは。

人間として程度の低いいコメント・・・カギ付きにしたい気持ちは
分かります。
しかし、浅田ファン、アンチキムに君のような日本人がいることを
知ってもらうために、あえて、ここにさらしておきます。
恥ずかしいと思いなさい。


日本万歳さんの書き込みは以下の通りです。

キムヨナ大好きなんですね。あんな裏工作オンナ(笑)
何が素晴らしいのか教えて欲しいです。
<底難易度スカプロ><腹痛&下痢ポーズ>で優勝できちゃうんですから・・・
どんだけカネを盛ったのか?世界中が失笑です(笑)
ソチ五輪も単なるジャンプ1本に、4回転3本分の評価で
浅田真央を振り切り、300点超え間違いナシ!でしょう。
おめでとうございます。
Commented by toruiwa2010 at 2013-06-10 20:10
ななみんサン、こんばんは。

「真央ちゃん、いいわねえ」「ジャンプも抜群だしねえ」
「キムはやな女」「そう、言うこともすることも最低」

あなたたちのそんな会話が聞こえてくるような。ハハハ。

ここは大人の分別を持った普通のスケートファンが
来るところです。
あなたたちはお仲間同士で盛り上がればいいのではないですか?

承認しておきますが、これ以上はお断りです。
しつこくすると、このコメントも一緒に削除します。
Commented by toruiwa2010 at 2013-06-10 21:54
ななみんサン・・・

あなたたちのしつこさには辟易しています。
答える気も、今後、相手をする気もありません。
警告しましたね。全部、削除します。悪しからず。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。