ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

しだれ桜にまみれて~そうだ 京都、日帰りの旅~13/04/08

d0164636_851139.jpg
先週末、京都に桜を見に行ってきました。

嵐山周辺、円山公園、醍醐寺、哲学の道、南禅寺から蹴上インクライン、高台寺…
京都の桜の名所は、この数年でずいぶん行きました。ほとんどのところに数回ずつ
行っています。今年は行ったことのないところに出かけようと決めました。
かなり気温が高い日が続き、全国的に開花時期が例年通りではなかったようですが、
日を追って数を増していく“開花の便り”を聞いたり、読んだりして少なからず
焦りながら“満を持して”待ちかねていた場所がありました。

何をかくそう、“なからぎ(半木)の道”のしだれ桜です。
d0164636_8511932.jpg
高野川と合流して鴨川となる少し手前の賀茂川の左岸ですから、京都でもかなり
北に位置しています。府立植物園の横、北山大橋から1キロ近い堤防道に見事な
しだれ桜があると聞いたのは、先月、梅見の旅に出かけたときでした。
植物園などに何度か問い合わせをしつつ、出発する日を計算していました。
先週初めに電話をしたときには「10日ごろでしょう」という話でした。しかし、
その後、「一気に見ごろになった」との情報もあって天気予報とも相談の上(ハハハ)、
“5日”になったのです。

困ったのは、ホテルが見つからないことでした。
いつも頼りにしているじゃらんのほか、一休、楽天…どこを探してもありません。
行きつけのホテルに直接、電話をすると「12万円のお部屋ならご用意できます」と。
ご冗談ばっかり。ハハハ。

ほかのホテルも二つ、三つ検索しましたが、ダメでした。
途中で面倒になって、“日帰り”をチョイスしました。私たち夫婦にとって、京都は
”普通に”日帰り圏内です。

例によって5時半起床、7時出発です。“明日、旅に出る”と決まると体内時計が
セットされるのか、目覚ましが鳴る前、5時18分に目が覚めました。ハハハ。
この日は“暑くなる”と聞いていたので着るものに苦労しましたが、結局、長袖の
シャツに薄手のセーターで出かけました。前夜は“半袖”にするつもりだったのに、
なぜか長袖を選んだのは結果的に失敗でした。

京都駅からタクシーが走り出すと、本願寺前の桜が満開でした。
運転手さんが「今の京都はどこもかしこも満開です」と得意げに話した通りです。
話し好きの運転手さんで、ある参議院議員の名前を挙げて「仲のいい友達だと言い、
経営していた染物屋が倒産した話をじっくり語り、昔は太く短く、好きなことを
やって、いつ死んでもいいと思っていたが、今は、1日でも長生きしたいのだと
しみじみ話していました。話の途中、私を振り返って「おいくつですか?」と
聞かれたので、74歳だと答えると「そんな風には見えない。62,3かと思った」…
お世辞もうまいのでした。ハハハ。

混んでいる道を20分ほど走ってあるカーブを曲がったとき、目の前にいくつかの
ピンクの“かたまり”が出現しました。桜です。もう一度 タクシーが角を曲がって
川と平行になると見事なしだれ桜が延々と続いていました。
いきなり目に飛び込んできたので、まさかと思ったのですが、それが目指している
なからぎの道でした。

急きょ、計画の変更です。
乗ったときは「府立植物園に行ってください」とお願いしたのですが、北山大橋を
渡ったところで降りました。これを堪能したら、植物園はパスしてもいいだろうと
考えたのです。「そう、植物園は中に入らなくても、入り口からでもソメイヨシノが
見えますから」と運転手さんも後押ししてくれました。ハハハ。
d0164636_852658.jpg
d0164636_8515696.jpg
堤防道に植えられたしだれ桜がまさに満開で迎えてくれました。
d0164636_8522060.jpg
ときどき、対岸のソメイヨシノを眺めながら、花のトンネルをくぐったり、川岸に
降りて少し離れたところから見たり、存分に楽しませてもらいました。
ピンクにもいろいろあることがよく分かりました。満腹です。ハハハ。
これまであまり知られていなかったようですが、これから、情報が広がるにつれて
ここを目指す観光客は増えていくことでしょう。まだ木が若い今でさえ、これほど
見事ですから、5年後、10年後には京都を代表する桜の名所になると思います。
しだれ桜がこれだけ並ぶところは全国的に見ても珍しいかもしれません。
d0164636_8524012.jpg
d0164636_8525372.jpg
その並木が終わろうかというころ、左手に植物園の入り口が見えます。
運転手さんの言った通り、門の外からでも大きな観覧温室の横にある数本の桜が
よく見えました。満開でした。
それで十分だと思ったのですが、呼び込みの職員が「60歳以上は無料ですよ」と
言っているのが耳に入りました。聞き捨てなりません。ハハハ。
d0164636_8531016.jpg
喜んで恩恵にあずかり、咲き誇るソメイヨシノを近くに行って眺めました。
やっぱり、近くまで行った方がより感動します。ハハハ。
あとの予定があったので、それだけで植物園を後にしました。

御所近くにある「とらや」に行きたかったのです。かなり長い距離を歩いたので
身体が甘いものを要求していました。妻に合わせてあんみつをチョイスしておいて
店の外に出ました。御所の事務所に電話をして調べたいことがあったのです。
御苑の敷地は広大ですから、情報なしに桜を探して歩くのは愚の骨頂です。
「年寄りがいるので、効率よく見られるところを2か所、教えていただけませんか。
今いるのは乾御門近くのとらやさんです」と尋ねると丁寧に教えてくれました。
ほぼ、新幹線の中でiPhoneで予習した通り、近衛邸跡の周辺でした。
d0164636_8533083.jpg
なからぎの道で若い木々を見てきたばかりでしたから、ここのしだれ桜の見事さが
よく分かります。特別の手入れをしているのかそれぞれの木の形がいいです。
すでに散ってしまった木さえ、風情があります。しだれは種類によって咲く時期が
微妙にずれますから長い期間楽しめますね。
d0164636_8534666.jpg
d0164636_8535798.jpg
d0164636_854797.jpg
d0164636_8541845.jpg
本当はもう一か所教えてもらったのですが、今回はここでギブアップしました。
いずれ書きますが、事情があるのです。
いつも通り、駆け足になった“京の花見”ですが、満足度は非常に高いです。
桜を見るには少し暑すぎましたが、それはぜいたくというものでしょう。ハハハ。

東横デパートの「まい泉」で黒豚ヒレカツ膳を食べ、明るいうちに家に戻りました。
珍しいことに、マンションの中庭の池にカルガモのカップルがいました。来るのは
ほとんど早朝ですから驚きました。今年、初めて見かけたのが3月24日ですから、
かなり久しぶりです。暖かい日が続くらしいですから、これから、池に来る日が
増えていくのでしょう。
3年前には何の前触れもなく、ある朝、池に9羽のヒナが浮かんでいました。
翌年は卵を産んで、抱いている姿は確認できましたが、途中であきらめたようです。
今年はどうでしょうか。
d0164636_857337.jpg
なからぎの道ですが、いつかお出かけになるときは、
こちら問い合わせるといいでしょう。
親切に教えてくれます。あなたの利き方次第ですが。ハハハ。

京都府立植物園 075-701-0141
鴨川茶店 075 - 711 – 6322


写真は2,3日中にギャラリーにまとめます。
by toruiwa2010 | 2013-04-08 09:46 | 旅に出る食べに行く | Comments(10)
Commented by ルナパークゴー at 2013-04-08 10:05 x
岩佐さん、現場日帰りおつかれさまでした。同じタイミングで64になる母親も桜を見に京都へ行っておりました、彼女は夜行バスでしたが。それだけの魅力が京都の桜にはあるのですね。
Commented by toruiwa2010 at 2013-04-08 10:10
ルナパークゴーさん、こんにちは。

寺社と桜のとりあわせは特にいいですね。
Commented by S_NISHIKAWA at 2013-04-08 18:42 x
岩佐さん、こんばんは。
桜の写真、堪能させていただきました。美しいですね。
Commented by toruiwa2010 at 2013-04-08 18:51
S_NISHIKAWAサン、こんばんは。

よろしければ、いずれギャラリーに入れる写真もご覧下さい。。
Commented by えそらいろ at 2013-04-08 21:39 x
青空に桜色が映えますね。さすがです!
大阪に住んでいながら、なかなか京都の桜は見に行きませんが、東寺のしだれ桜もきれいだそうです。
Commented by toruiwa2010 at 2013-04-08 21:58
えそらいろサン、こんばんは。

花の向こうには青空があってほしいですね。
今回はうまくいきました。
Commented by tom☆ at 2013-04-08 23:23 x
こんばんは~(にしても遅いくて失礼☆)
今年「青空と満開の桜」を楽しめた人は、ホントーにラッキーだと思います・・
私も二日くらいかな~と思うほどですし、こんなに見事に二つ揃った処がしかも【京都】だなんて!!!うらやまし~♪
娘が6日に京都に桜を観に行ったのですが・・・なんとも見事な豪雨と強風で、桜などどうでもよくなってしまったとか。。
「世の中に たえて桜のなかりせば~」の心境です☆
Commented by つなっぴー@アムス at 2013-04-09 03:25 x
日帰り京都、お疲れ様でした。高野川沿いも賀茂川沿いもキレイですけど、岩佐さんがキレイに撮影される写真にいつも感心させられております。

青空はありませんが、東寺の夜桜も素晴らしかったです。
Commented by toruiwa2010 at 2013-04-09 04:22
つなっぴー@アムスさん、おはようございます。

今のデジカメはとてもよくできてますから。ハハハ。
夜桜は確かにきれいですが・・・
桜にとっては不自然で、いいことではないと、
どうしても好きになれません。
Commented by toruiwa2010 at 2013-04-09 04:26
tom☆サン、おはようございます。

日帰りの良さの一つは、天気がよさそうな日を
選べることです。あらかじめ計画すると娘さんの
ようなこともあるわけで。 それにしても豪雨と強風は
可哀相すぎますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。