ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

ドングリの背くらべ…~4月期ドラマ:中間報告~13/05/21

d0164636_913331.jpg
4月期ドラマがスタートして1ヶ月半が過ぎました。
展望には、面白そうな作品が多くてこのままだと“ドラマづけ”になりそうだ、と
書きました。そして、“とりあえず見る”候補として11本を挙げました。
メジャーが始まって忙しいのに、冗談じゃないぞ、と思ったのですが…

TBS 確証~警視庁捜査3課 月20  
高橋克実、榮倉奈々、設楽統、山本龍二、柳下大


殺人や強盗といった派手な犯行を捜査対象にしている一課と違って、高橋や榮倉が
所属する三課は地味な存在です。彼らが扱うのはスリ・窃盗などです。
珍しいタイプの刑事ものだけに、どこまで視聴者を引っ張れるかがポイントでした。
“見るべきものは榮倉”だけにならないことを祈ります…と書いたが、その通りに
なってしまい、泣く泣く第4話までで撤収しました。ハハハ。
d0164636_9122650.jpg
フジ ガリレオ2 月21  
福山雅治、吉高由里子、澤部佑、柴咲コウ、北村一輝、 渡辺いっけい


伝統の月9+福山…これで、平均視聴率が悪ければフジテレビ・ドラマ班に激震が
走ったでしょうが、幸い、4話まで20%超えを記録して面目を保っています。
視聴率ほど“実に面白い”かどうかについては議論の余地があるでしょう。私には
それ程でもありません。今季のドラマの中では“普通程度に”面白いと思うので
最後まで見ることになります。
d0164636_912519.jpg
柴咲のあとを引き継いだ新しい“相棒”・吉高について「雰囲気を壊している」との
評もあるようですが、私は頑張っていると思います。なんでも“2代目”はつらい
ところがありますね。

幻惑す(まどわす)、指標す(しめす)、心聴る(きこえる)、曲球る(まがる) …各回の
サブタイトルが判じ物みたいで面白いっちゃ面白い。前回は「念波る」でした。
当ててみてください。ハハハ。


フジ 鴨、京都へ行く。 火21
松下奈緒、椎名桔平、堀内敬子、若村麻由美、かたせ梨乃


好きな街なので、“京都もの”は見てしまいます。残念ながら“街”はあまり
出てきませんが。ハハハ。
老舗旅館の一人娘・松下は東大~財務省というバリバリのエリート官僚でしたが、
母親が急死したあと、いろいろあって財務省を退職して2代目女将になりました。
古株の中居・かたせたちに、そこまでやるか的ないじめを受けながら、少しずつ
成長しています。

椎名が仕掛ける買収話が並行してストーリーに絡んでいます。
“ものすごく”とは言いませんが、面白いと思いながら見ています。視聴率では
かなり苦戦していますね。
d0164636_911399.jpg
NHK 第二楽章 火22
羽田美智子、板谷由夏、谷原章介、田中圭、森山良子


同じオーケストラで仲良くバイオリンを弾いていた羽田と板谷がそれぞれの道を
歩んだあと17年ぶりに再会しました。羽田は世界を舞台に活躍する現役、板谷は
バイオリンをやめて結婚した一児の母…環境は大きく変わりました。

楽団仲間だった板谷の夫・谷原はあまりはっきりとはものを言わないタイプです。
オーケストラ時代から好きだったと羽田に告白されて“フラフラ”しています。
3人の関係がこれからどうなっていくのか。特に不満もないので見続けます。


テレ朝 遺留捜査(3) 水21
上川隆也、斉藤由貴、八嶋智人、岡田義徳 甲本雅裕、西村雅彦

着眼点が普通の刑事ものと違うので、毎回見ています。
「3分だけ時間を下さい」という決めゼリフから始まる上川の“説教”がしばしば
鼻につきます。いまは我慢の範囲内ですが、ちょっと危ないです。ハハハ。


日テレ 雲の階段 水22
長谷川博己、稲盛いずみ、木村文乃、荻原聖人、大友康平、内藤剛志


渡辺淳一原作というところに惹かれて見始めました。

長谷川は医師不足に悩む離島の診療所で働く事務員でしたが、所長の強引な勧めで
メスを握るようになります。かなり乱暴な無免許医師の話です。
序盤の舞台になった美琴島は伊豆諸島にあるようです。ドラマの中でも、人口は
数百人だと言っていた気がします。さぞかし財政もひっ迫していることでしょう。
ところが、この診療所には医師が1人(所長)に看護師が3人、薬剤師が1人いて、
事務員は長谷川も含めて3人!いったい1日に何人の患者が来るのでしょうか?
d0164636_9111884.jpg
前々回から、長谷川が島を離れ、東京の大きな総合病院に招かれて働き出しました。
いつ、“無資格”がばれるのか? 島で愛し合い、妊娠したものの、長谷川が無言で
島を去ったあと流産した看護師・稲森が突然長谷川が働く病院に姿を現します。
外科の看護師として!
視聴率は上がりませんが、なぜか見てしまいます。きっと最後まで。ハハハ。

蛇足:3週前でしたか、稲森のセリフで“年俸”があって、彼女は“ネンボウ”と
発音していました。こまかすぎるかもしれませんが、彼女だけじゃなく、演出陣の
国語力を疑ってしまいました。撮影には大勢の関係者が立ち会っていたはずなのに
みんながスルーしてしまったことが不思議でなりません。


テレ朝 ダブルス~二人の刑事 木21 
坂口憲二、伊藤英明、夏菜、内田有紀


大好きな坂口・伊藤のW主演に加えて、女性陣は内田有紀と夏菜…。
話は乱暴きわまりないのですが、もう少し、なんとかならんのかいなと思いつつ、
見続けました。ただし、4回が限界でした。ハハハ。


TBS 潜入探偵トカゲ 木21
松田翔太、松岡昌宏、蓮佛美沙子、ミムラ、吹越満、遠藤憲一


捜査上の失敗で相棒を失った責任をとって辞職した松田ですが、検挙率の向上を
目論む警視庁からの強い要請で潜入捜査に協力するという無理やりな設定でした。
1回目がカギになりそうだと思ったのですが、結局、1回も見ませんでした。
時間の節約。ハハハ。


フジ ラスト☆シンデレラ 木22
篠原涼子、三浦春馬、大塚寧々、菜々緒、飯島直子、藤木直人


1回目のおよそ20分で脱落しました。
キャストには魅力があるのにもったいない話です。視聴率は悪くないようですから、
局としては満足なんでしょうが、“あけすけな”会話に辟易しました。
d0164636_910555.jpg
TBS TAKE FIVE  金22  
唐沢寿明、松雪泰子、松坂桃李、六角精児、倍賞美津子、稲垣吾郎


大学で心理学を教える唐沢はかつて悪い奴から金をせしめる史上最強の窃盗団、
TAKE FIVEのメンバーだった!
こういう破天荒な設定は苦手ですから1回で終わると思っていました。
いい俳優が揃っているのでずるずると4回目まで見ましたが、もういけません。
こういう作品はもっとスタイリッシュでないと見続ける気になりません。
“愛のある盗み”とかいうキャッチコピーもウザイです。

始まって間もないころの、朝日新聞のテレビ面担当記者の投票では1位になって
いましたが、みんな「しまった」と思っているかもしれません。ハハハ。


日テレ 35歳の高校生 土21 
米倉涼子、溝端淳平、片瀬那奈、横山めぐみ、榎木孝明、柄本明


およそ10分で撤退しました。誰かから電話がかかったあと、米倉が高級外車を
学校に乗り付けたところで終了となりました。視聴率はまずまずのようですが、
まったく未練はありません。唯一の興味は、篠原の「ラスト♡シンデレラ」との
“涼子対決”はどちらが勝つか…だけです。14.37-13.79の僅差で篠原がリード中。
これから後半にかけて、負けず嫌いの米倉のスカート丈がもう少し短くなっても
おかしくありません。そうしたら、また見るかも。ハハハ。


TBS 空飛ぶ広報室  日21
新垣結衣、綾野剛、水野美紀、要潤、三倉茉奈、生瀬勝久、柴田恭兵


朝日記者の投票では2位でした。
「八重の桜」や前期の「最高の離婚」ではよかった綾野はもう一つですが、新垣が
頑張っています。セリフがなかなか面白いです。
d0164636_9102831.jpg
…これでも、残ったドラマは「八重の桜」を入れると全部で7本あります。
多すぎますね。しかも、毎週楽しみと思うほどの作品はありません。
始まる前は面白いものが多そうだと思ったのですが、逆でした。残念です。

4~5月、最も楽しめているのは「ニュースルーム」…WOWOWが放送している
アメリカ・ドラマです。
ACNという架空のテレビ局で夜のニュースを送り出しているチームの物語です。
英語・字幕ですから細かいことは分かりませんが、報道部やスタジオの雰囲気に
リアリティがあります。日本のドラマもこうあってほしいと思います。
d0164636_995674.jpg

by toruiwa2010 | 2013-05-21 09:17 | ドラマ | Comments(16)
Commented by モクレン at 2013-05-21 12:17 x
岩佐さん、こんにちは。
BSアーカイブスで「秩父山中 花のあとさき」放送されていましたね。
何度も見たのに、結局最後まで見てしまいました・・・
ムツさんの表情がとてもきれいで良かったです。
Commented by BBB at 2013-05-21 12:52 x
岩佐さんこんにちわ。
四月スタートのドラマでは「あまちゃん」と「広報室」にはまっています。
「広報室」は新垣も良いのですが、柴田恭兵の軽さがいいなと。
ハゲタカ以降、重厚な役が多かったように思いますが、80年代に
青春を過ごした自分には「あの頃の恭兵が帰って来た!」と感じます。

あと「舟を編む」の感想、楽しみにしています。
Commented by toruiwa2010 at 2013-05-21 14:47
モクレンさん、こんにちは。

私はDVDに焼いてあるので、永久保存です。
あの笑顔はお宝ですね。
Commented by toruiwa2010 at 2013-05-21 14:49
BBBさん、こんにちは。

柴田恭兵はWOWOWのドラマでも
存在感を見せていました。
Commented by そら耳 at 2013-05-21 14:56 x
「空飛ぶ広報室」、
原作で「あの日の松山」と題して3.11の事が描かれているのですが、難しいテーマですのでこれをやるのか注目しています。

(原作は文庫本が出たら読もうと思ったらドラマが始まって未読ですが、この話は原作の目玉ですからね)

やるとすれば、終わり2話でしょうし、今の流れ的に各登場人物のエピソードもひと段落しそうですやるのかな?と
(ないだろうけどスペシャル・映画てもあるかな?)
Commented by toruiwa2010 at 2013-05-21 15:03
そら耳さん、こんにちは。

ブルーインパルスが仙台空港をベースに
しているんですよね。扱い方が難しいですね。
Commented by そら耳 at 2013-05-21 15:18 x
>ブルーインパルスが仙台空港をベースに
しているんですよね。

そうですね、被災時インパルスは九州新幹線の展示飛行のため、芦屋にいて難を逃れたようですが、隊員の中には家族が被災されたようで気の毒でした。

来週のエピソードには松島の救難隊が描かれるようで、「あの日の松山」をやるようなら絡んでくるんでしょうね。
Commented by toruiwa2010 at 2013-05-21 15:21
そら耳サン、情報、ありがとうございました。
Commented by そら耳 at 2013-05-21 16:53 x
しつこくてすんません

訂正


「あの日の松山」

じゃなくて

「あの日の松島」

(汗

これだけでは何なんで、
原作では「あの日の松島」は元々無く、震災が発生した為、発売を延期して加筆されたそうです。
Commented by ヤップンヤン at 2013-05-21 17:01 x
日本のドラマはアメリカドラマのように1クールを長くすることが出来るともう少しディテールを描けるようになって改善すると思うのですが、テレビ局の事情を考えると無理でしょうか?
Commented by toruiwa2010 at 2013-05-21 17:08
ヤップンさん、よくなる可能性と
悪くなる可能性があって微妙です。
脚本家や俳優の絶対数がたりませんから。
Commented by toruiwa2010 at 2013-05-21 17:10
そら耳さん、そうですね。半信半疑で
レスしてしまいました。ハハハ。
Commented by Yumi at 2013-05-22 01:21 x
ここには無いですが、5分の「高梨さん」にハマってます。友達と同じ苗字なので、冷やかしで見たら面白くて!最近、やっと福山君がカッコいいと思うようになったので、前回の方が面白かったですが、ガリレオ見てます(笑)
Commented by toruiwa2010 at 2013-05-22 07:13
Yumiさん、こんばんは。

「高梨さん」…知りませんでした。

福山雅治は誰が見てもカッコいいわけですが、
貴方の普段の活動と、どこかミスマッチで、
思わず、ニヤリとしてしまいました。
ハハハ。
Commented by Yumi at 2013-05-22 08:32 x
私はミーハーですよ(笑)でも福山君より内容はまあまあですが、ハダカを売りにしている『ダブルス~二人の刑事』の2人の方がタイプです。しっかり見てます(爆)
Commented by toruiwa2010 at 2013-05-22 09:17
Yumiさん、ミーハーでしたか。
それは全く気付かず、失礼しました。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。