ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

飛びます、飛びますw~統一球を巡る茶番劇~13/06/14 

d0164636_739879.jpg
06/12のツイート

プロ野球で使っている統一球の反発力を変えた。
メーカーには口止めし、選手たちには伝えなかった。
分かってたとは思うけどね。実際、過去2年より
飛んでいたわけだから。メディアの中には
「コミッショナーの責任問題にもなる」と
伝えるところもあるが、そんな事にはなるまい。


“分かってた”は現場の人たちのことです。試合で使うボールは彼らにとっては
商売の道具です。ほんのわずかな変化でも感じ取るはずです。
一昨日の「ミヤネ屋」で解説者の岩本勉は、グラウンドで打撃練習を見ていると
打球音がはっきり違っていたと言っていました。ホームランも激増していました。
打者のパワーが増したとか打撃が向上したとかいう話もちらほら出ていましたが、
そんなに急に対応できるわけがないのは関係者ならみんな分かっていたはずです。
d0164636_7395145.jpg
つまり、去年までのボールとは明らかに違う…それが現場のコンセンサスだったと
思われます。しかし、昨日の朝日新聞には首をかしげたくなる記事が出ていました。
「…選手会の調査によると、70%以上の選手が“今年になってボールが飛ぶように
なった“と感じていた」

えーっ?と思いました。この記事を裏返すと、何も感じなかった選手が30%近くも
いたことになります。野球選手なら、それもプロで飯を食っているなら、バットや
ボールの反発力に敏感だと思い込んでいただけにビックリです。どんだけ鈍感?
ハハハ。
大多数の人間がおかしいと思っていたのに、球団や選手会が反発力などのテストを
しなかったのも不思議です。大学の研究室や取引きのあるスポーツ用品メーカーに
持ち込めば簡単にデータは得られたはずなのに。

とにもかくにも、おとといの会見で、こっそりと、2011、12年より飛ぶボールに
“調整”されていたことが明るみに出ました。
このことを「昨日まで知らなかった。不祥事だとは思っていない」と平気な顔で
話したコミッショナー、前日の会見ではコミッショナーと話しながら進めていると
言っていたことを突っ込まれると、「混乱していたので間違えた。反省している」
などと信じがたい発言をする事務局長、公表しなかった理由を問われて、「新旧の
ボールが入り混じることで混乱することを防ぐため」とトンチンカンな説明をする
事務局次長…これでは誰も納得するわけがありません。

ツイートの最後の2行について「なぜですか」とのリプが来ましたが、こういう
会見が開かれ、責任は部下がかぶり、コミッショナーは逃げるという図式が容易に
予想できたからです。柔道と言い相撲と言い、みんな同じ形になるのが滑稽です。

今回の件で、成績に応じたインセンティブ契約を結んでいる選手が影響を受ける、
特に投手は防御率が下がる可能性があり、気の毒だという議論があります。
“飛ぶボール”になることが分かっていたら、当然、球団との間で設定する数字も
変わっていたはずだというわけです。引退しなくて済んだ選手がいたかもしれない
という意見もありますね。現に小久保裕紀(元ソフトバンク)は、昨日のNW9 で
「ホームランが打てなくなったことが引退の一因だった」と話していました。

ごく少数にしても、そういう意味の“被害”を受けた選手もいたでしょう。しかし、
飛ぶか飛ばないかを除けば全球団が同じボールを使うなら、投手同士、打者同士の
成績(ランク)には影響はしません。不利になるのは防御率を高く設定してしまった
投手ぐらいでしょう。
そう言えば、ボールが飛ばないことを前提に打率やホームランについて低い数字で
ボーナスを出すように契約した球団は予想外の出費を強いられることになりますが、
それについてはメディアは何も言いません。ハハハ。
d0164636_7401186.jpg
公表すべきことを意図的に公表しなかったのですから“隠ぺい”以外の何物でも
ありません。プロ野球を統治する機構としてはもってのほかです。
ルール内での変更なのに、メーカーに口止めまでして隠した意図が分かりません。
“野球好き”というだけでコミッショナーに収まった元駐米大使が苦りきった顔で
「ガバナンスを強化する」と言っていました。過去に何度も問題が起き、その度に
統治能力のなさは言われてきました。いまさら何を言ってるんだという感じです。

会見を見ていると、いかに世間的な常識を持ち合わせていない、恥を知らない
人たちの集まりだと分かります。そんな言い訳は通らんだろう、という発言の
オンパレードでした。いまさら「情けないねえ」などと言う気もありませんが、
「とりあえず謝っとくか、あ、君、責任をかぶってくれたまえ」…お偉いさんって、
いつもそうなんです。やっぱり、情けない話ですね。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2013-06-14 07:43 | 岩佐徹的考察 | Comments(7)
Commented by 赤ぽん at 2013-06-14 15:57 x
岩佐さん、こんにちは。

元中米大使さんの“知らなかった”発言・・・開いた口が塞がりません。
自分の名前がボールに堂々と書かれているのに・・・誰が信じるかw 情けない。

なぜ隠していたのか、そこにはどんな“裏”があるのか・・・?
事実が公表される可能性は?
これ以上隠し通す、あるいは嘘を嘘で固めていけばどうなるか。
大相撲、柔道、そしてプロ野球と、この国をリードしてきた世界は
どんどん崩壊してゆきますね。それでも権力にしがみつくのでしょうけど。
やっぱり、情けない話・・・その通りだし、それを通り越して呆れます。
選手に失礼だし、ファン無視はいつものこと!?ですね。
とかげのしっぽ切りで終わるのかそれとも・・・事の顛末が気になります。

誰かがうまい事言ってましたね。これぞまさに「隠し球」・・・お粗末。
Commented by toruiwa2010 at 2013-06-14 16:10
赤ぽんサン、こんにちは。

この連中の面の皮の厚さは尋常じゃないので
何を言っても気にしないでしょうね。
鉄面皮でないとこの役目は全うできないのかも
知れません。ハハハ。
Commented by reiko71 at 2013-06-14 21:19 x
想像するに。
日本野球界の老害魑魅魍魎のボスが、「ホームランがもっといっぱい出れば、もっと集客できるんじゃね?」と言って指示した結果なんじゃないかなーと。
もしそうなら、日本の野球を、世界に自慢できるスポーツプロとして育てようというんじゃなく、私利私欲にのみ走った結果かと思います。
まあ、ワタクシの勝手な想像の範疇ですが。。


いずれにせよ、なぜ今、これだけ責任をとれる日本男児が減ってしまったのか。。
”男”として、みっともないと思わないのだろうか。。?いまだ男尊女卑を善しとするくせに。(ついでにボヤいちまったぜ。。ちょっと酔ってる。てへぺろ~^^;)
Commented by toruiwa2010 at 2013-06-14 21:26
reiko71さん、こんばんは。

ちょっと酔ってますね。ハハハ。
Commented by RUN-RUN at 2013-06-14 22:47 x
この騒動を目のあたりにして感じるのは、
日本プロ野球というのは、
セ・リーグ、パ・リーグ、12の球団企業がそれぞれ個別に、
「組織の”和”を重んじる」体質が長年にわたり染み付き続けたが故に、
事あるごとに球団間とかセ・パのリーグ間など、
それぞれの醜い利害対立が起こり、
そのあおりで、コミッショナーを中心とする球界最上部組織のNPBが、
構造的に機能不全に陥ってしまう・・・
そんな日本プロ野球界の古い体質が生んだ問題なのではと思うのですが・・・・
これをきっかけに、日本プロ野球は、
個々の球団企業とか、、セ・パのリーグ組織それぞれが、
「組織の”和”」に固執する姿勢を捨て去る覚悟が、
必要に時期に来ているのだと思います。

Commented by しょう at 2013-06-15 12:10 x
岩佐さん、こんにちは。

なぜ公表しなかったんでしょうね?
知っていたのはメーカー側と直接試合をしないお偉いさんのみ。
しかもご丁寧にメーカー側に口止めまで。
誰の利益にもなっていない気がします。
どこか特定の球団や選手のみに知らされていたわけでもない。
(そうですよね?あれ?もしかして?)

野球には何の思い入れのない私ですが、今回の件は何のために
そのようなことをしたのかが全く分からないので、逆に興味を
持ってしまいました。
Commented by toruiwa2010 at 2013-06-15 14:49
しょうサン、こんにちは。

公表してもしなくても、誰かが利益を得ることは
なかったと思います。
たぶん、発表するとうるさいことになるから
黙ってやりましょう…ということではないですかね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。