ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

全柔連、ローラ&中日・山井~ツイート:あれやこれや~13/07/03

d0164636_8515961.jpg
人材の登用

06/25のツイート

柔らチャンこと、谷亮子が全柔連の理事になったことで
マスメディアが騒ぐ。首をかしげる。
彼女は選手時代の彼女ではない。すでに「保守」に身を
ゆだねているのではないのか。改革派とは思えない。
山口香のような人物が登用されないと腐った体質が
いい方向に変わることはない。

d0164636_8522335.jpg
多くの競技の中でも、柔道は日本の“誇り”だったはずですが、オリンピックの
金メダリストを持つコーチによる準強姦事件をはじめ、女子監督の暴力事件や
強化費の流用に至るまで、最近はスキャンダルまみれの様相を呈しています。
昔から各競技の日本協会は様々な問題を抱えていました。一番の問題は、顧問とか
理事とか、一度もらった肩書きにしがみつく高齢の幹部連中がなかなか後進に道を
譲らないために組織が硬直することです。今の全柔連はまさにそうですね。

山口香はいい人材なのに活用されていません。
門外漢の彼女を理事に登用したバレーボール協会はお目が高い!
柔軟性が素晴らしいと思います。


雄弁な空席?

06/26のツイート

写っているのは重要情報を暴露したとされる
E・スノーデンが座るはずだったモスクワ発
キューバ行き機の座席だ。
保険の意味で多くの社が記者を「箱乗り」させたが
空振りに終わった。莫大な費用が空に消えた。

d0164636_8524236.jpg
写真は時に雄弁…と、以前も書きました。
この写真の周辺で起きていたメディア狂騒曲を想像するとおかしいです。ハハハ。
犯人など、追いかけている対象と同じ飛行機や列車に乗って同行取材することを
メディアでは“箱乗り”と言います。確実に動きがつかめているときはいいですが、
可能性にかけて一か八かで乗るときは“空振り”覚悟です。東京・大阪ぐらいなら
いいでしょうが、モスクワ・キューバとなるとかなり高価な空振りになりますね。
怪しいと思っても他社が動きを見せたらやらざるを得ないのが辛いところです。


がんばれ…とは思うけど

“屈託のない”笑顔の裏に回転の速い頭脳が見えた。
しかし、父親の愚かな犯罪行為のおかげでローラは
しばらく独特の輝きを失うことになる。
もったいないね。耐えてほしいが。

d0164636_8555893.jpg
俳優や歌手は演技をしたり歌を歌ったりするのだからまだいいと思います。
しかし、しゃべってナンボのお笑い芸人やタレントはその笑顔の裏にそんな苛烈な
事情を抱えているんだ…と見る側に知られていると辛いですね。

ローラがテレビに出始めたころ、「すぐに消えるな」と思ったものです。ありがちな
キャラだし、ワン・パターンだから飽きられるのも早いだろうと予想したのです。
結構、幅広く活躍していることに驚きます。
キャラクターや、見かけ以上に頭の回転が鋭いところなど、鳴りを潜めていますが、
好きなタレントだったマリエと似たところがあります。
自分に求められているのは何かをよく分かっているようです。事務所がいいのか、
本人に考える能力があるからなのか。

“パパっ子”だったようですから受けたショックも大きいと思いました。しかも、
事件はまだ動いています。その都度、メディアに追いかけられます。
本人には無関係と言っても、そのまま通らないのが日本の社会ですから、CMを
契約している企業が嫌うかもしれません。
昨日の「いいとも」では、サブ司会の中居に何の脈絡もなく「ローラ、元気?」と
声をかけられて(優しい奴ですね)、「うん、元気だよ」とWピースサインを作って
いましたが、少しずつフェードアウトしていく気配が濃厚なのは残念。


山井の快挙で思い出す

06/29のツイート

6年前のシリーズで中日・山井は8回まで完全だった。
9回のマウンドに岩瀬を送り、球界人から非難された
落合を擁護した。当時の森投手コーチが今日のスポニチに
「山井が岩瀬さんでお願いしますと言った」と書いている。
星野や野村は謝れ!
 
d0164636_8533611.jpg
・・・“山井の進言”についてはすでに新聞などに書かれていたのかもしれませんが、
私はまったく知りませんでした。落合が彼らしい判断で交代に踏み切ったのだと
思っていたのです。
史上初となるシリーズでの完全試合を目前にした先発・山井から抑えのエース・
岩瀬へのリレーは“非情の交代”と伝えられましたが、私は一貫して擁護しました。

彼の野球は「打つべき手をきちんと打つ」です。あの年の中日がなぜシリーズに
出られたのかを考えたら、“1点差の最後の守り”に岩瀬を投入することにまったく
迷いはなかっただろうと思ったのです。だから、私には違和感がありませんでした。

野村克也は数日後に発売された週刊朝日にこんな風に書いていました。

テレビ朝日にコメントを求められて私は「監督なら
10人が10人、交代させないでしょう」と言った。
中日の監督をし、五輪代表チームの星野監督は
「落合監督はピッチャーの経験がないから、投手の
気持ちがわからないのでしょう」と言ったそうだが、
もし熱血漢・星野が山井の立場に置かれたら、中日の
ベンチがどんなことになったか、想像に難くない。


ノムさんもおかしなことを言うよなあ、と思いました。
落合だって、マウンドにいるのが星野だったら代えやしません。
そして、岩瀬という絶対の抑えがいたから代えたのです。それがその年の中日の
戦い方だったから代えたのです。
そんなことは百も承知のくせに平気でこういうことを言う…老害でしたね。
ええ、私も近頃よく言われますが。ハハハ。

山井のノーヒッター達成は喜ばしいことです。
今回は、シリーズとペナントレースの違いがあり、チームの事情も違います。
“10人が10人、交代させない”でしょう。それこそ、落合でも。ハハハ。


同じ中日にもう一つおめでたいニュース…

06/30のツイート


中日・谷繁元信の最多試合出場歴代2位はすごいね。
野村克也という大先輩がいるが、キャッチャーという
ケガの多いポジションを考えたらもっとスポットライトを
浴びていい記録だと思う。
派手なものばかりでなく地味な存在にも光を!

d0164636_8535794.jpg
長くプレーすればいいというのではなく、結果を残しているのが素晴らしいです。
2500試合に出ていれば普通2000安打はとっくに達成しているはずですが、谷繁が
2000安打に到達したのは今年の5月でした。
逆に、その事実が彼の捕手としての魅力があることを物語っています。
by toruiwa2010 | 2013-07-03 08:56 | 岩佐徹的考察 | Comments(4)
Commented by otani0708 at 2013-07-03 16:24 x
岩佐さん、こんにちは。山口香さんの件ですが、私も全く同感です。ここに来てもまだこのような人事をするのかと呆れてしまいました。
Commented by shin555 at 2013-07-03 16:27 x
山井、谷繁の記事、ありがとうございます♪
山井に、お願いしますと言われ、三者凡退で収める岩瀬は凄い選手ですし
三度目のチャンスをものにした山井も見事でした。
しばらく前に谷繁が、今後の目標は?と聞かれ
次の試合にスタメンで出て勝利に貢献することだと答えていました。
こちらも素晴らしい(^-^)
Commented by toruiwa2010 at 2013-07-03 17:53
otani0708サン、こんばんは。

谷亮子は国会とのパイプ以外の
何者でもないでしょうね。
山口の正論が通る世の中であってほしいです。
Commented by toruiwa2010 at 2013-07-03 17:54
shin555さん、こんばんは。

谷繁の言葉、いいですね。
気に入りました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。