ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

SMAP・すべらない&NHK実況~ツイート:あれやこれや~07/04

d0164636_818112.jpg
SMAPで9時またぎ

06/29のツイート

TBSの大型歌番組…ここでSMAPを持って来た。
なるほどね。“9時またぎ”ってやつだ。フジテレビ
「すべらない話」の出ばなをくじこうということ。
私は、9時になったら、セットオールになった
錦織のテニスも消してCXを見るけどね。


部分的にしか見ていないので、なぜこの日が“音楽の日”だったのかは知りません。
とにかく、TBSは午後2時から翌早朝まで(!)歌番組を放送していました。
ゴールデンではフジテレビの「すべらない話」を最強の敵と見たのでしょう。
午後9時に始まる相手の番組にチャンネルを回させないように、8時45分ごろから
SMAPを登場させました。テレビマンなら必ず考えることです。数十年前ですが、
フジテレビのF1録画中継がスタートする前に、インディ500の実況アナが結果を
言ってしまった輝かしい実績があるTBSですから、当然です。
あ、“〇時またぎ”はフジテレビだってやりますけどね。ハハハ。
d0164636_8182041.jpg
それはそれとして…
SMAPは日本を代表する人気グループです。一人一人が俳優としても独特の個性で
活躍の場を確保しています。なんだかんだ言いながらドラマを結構見ています。
そして、グループとしての魅力もファンのハートをがっちりつかんでいて、人気は
今のところ“不動”のようです。歌のまずさも“不動”。ハハハ。

2曲聞いたあと、9時直前にこうツイートしました。

TBS歌番組でSMAPが熱唱中・・・
しかし、音程が狂うね。一人一人は嫌いじゃないけど、
グループとしては問題あるなあ。これだけ下手でも
日本を代表するエンタテイナーなんだよね。
普通は、やっているうちにうまくなるものだけどなあ。


意外なことに、30回もRTされていました!
同じような思いの人がそれだけいたということですね。逆に、それを知った上で
「それでも好き」と言わせる魅力があるということでしょうか。もともと、俳優や
歌手、タレントの人気は、つまるところ、うまい下手だけでなく人としての魅力に
大きく左右されるのですから、これでいいのでしょうね。

ちなみに、ジャニーズ系なら、私は嵐とテゴマス以外の唄は聞く気になりません。

それにしても、この夏のテレビは長時間音楽番組が多いこと。
6日には日本テレビが12時間に及ぶ「THE MUSIC DAY 音楽のちから」を放送し、 
31日にはフジテレビの4時間超の「FNS うたの夏まつり」が予定されています。
日本人て、こんなに歌が好きでしたっけ?ハハハ。


低調だったね

フジテレビ「すべらない話」が始まった。
SMAP出演中のTBS・大型歌番組から
どれぐらいの人がチャンネルを変えただろうか?
今回はこれまでのジュニア、小藪、ほっしゃん、
宮川…ごひいきに加えて小峠と宮迫に期待してみる。


このところ低調じゃないでしょうかね?
年に2回の割りに一つ一つの話のクォリティが低い気がします。
メモに書いた“ガス代”を読み間違えた奥さんの「ガスヨって誰?」のほっしゃん。、
スノーボードに行ったときに勘違いして“調子をこいて”いた素人を面白おかしく
語った小藪の話を超えるものがありません。
d0164636_8184053.jpg
今回はジュニアがMVSに選ばれました。
ほかのタレントの話と比較すれば妥当なのかもしれませんが、8分は長すぎます。
これが基準になると、今後ますます、間延びしたものになっていくでしょう。
“おわらない話”。ハハハ。


コンフェデ中継に物申す

07/01のツイート

コンフェデ決勝:
ブラジルvsスペイン@マラカナン・スタジアム・・・
舞台、カードともに文句なし。楽しみな試合が始まる。
NHK解説は早野宏史。
まじめすぎる福西、テンションが上がらない山本より
やっぱり早野さんだよね。内山がうまく対応できるかな?


コンフェデ決勝という“マグニチュード”の高い試合ですから、当然楽しみでした。
同時に、組み合わせを知ってどんな放送になるかについての不安がありました。
いえ、試合の組み合わせじゃありません。解説者と実況アナの組み合わせです。
d0164636_819295.jpg
多くの視聴者はそのことを意識しないようですが、試合の楽しさを伝えるための
解説と実況の間の呼吸はとても大事です。二人の間で会話が弾まず、それぞれが
バラバラに話していたのでは楽しさは伝わりません。
この日の早野(解説)・内山(実況)コンビにはその“呼吸”がありませんでした。
元職だったからでしょうが、私は試合の中身より、そのことの方に気を取られて
集中できませんでした。因果な話。ハハハ。

たとえば、ブラジルの長髪のDFが懸命の守備を見せたとき、スローを見ながら
早野が「それこそ、髪を振り乱して…」と言いましたが、完全にスルーされました。
特別面白くはないかもしれませんが、普通なら笑いが漏れてもいいところです。
ロボットが実況してるわけじゃないのですから。ハハハ。

早野宏史は加茂周が見込んだ男ですから、戦術の分析もできる人です。
しかし、NHKが決勝の解説に彼を選んだのはそれだけじゃないでしょう。
私も、彼が解説するなら、真面目なだけの話を期待しません。
こういう試合だから、事実を淡々と伝えればいいとする意見もあります。NHKの
スポーツ中継を好む人たちはそれを評価するのでしょう。

しかし、私が実況・解説に求めるのは、正確な描写と現場にいなければわからない
楽しさを伝えることです。多くのNHKアナと同じように、内山アナは一貫して
早野のコメントに反応せず、自分の世界にこもって実況だけをしていました。
結果として早野は生かされませんでした。ケミストリーが悪かったのです。
もったいないです。 
d0164636_8192021.jpg
おそらく、NHKのアナたちは早野さんを苦手としています。勘弁してほしいと。
制作側は面白さを引き出してほしいと願っているはずです。両者がすれ違ったまま
放送席に座るからこういう放送になるのでしょう。
何とも思わない視聴者が多いですが、こういう放送と民放の騒々しさしか選択肢が
ないのは不幸な話だと思います。  

ついでに…。
終盤に近いところでしたが、相手ボールをカットしたスペインの選手がドリブルで
ブラジル選手をかわして前に出ようとしたとき、アナは「シャビ」だと言いました。
彼は経験のあるアナですから、ドリブルの姿勢や体型からすぐに間違いに気づいた
はずですが、早野さんに指摘されるまで訂正しませんでした。“NHK流”です。
たとえ間違えてもその場では謝らない。しばらく時間が経過してから、さりげなく
正しいことを言うのです。まるで、「私、間違えてませんよ」と言わんばかりに。
ずるいんだよなあ。ハハハ。

人間だから間違いはあるのです。素直に謝まればいいのにと思います。NHKでは
こういうミスがよほど恥ずかしいことなんでしょうね。全員、同じ対応をします。
そういう”教育”を受けているのでしょう。こんなやりかたで視聴者にNHKのアナは
間違えないという印象を植え付けるなんてねえ。

試合は3-0でブラジルが圧勝しました。セレソン強しを印象付ける試合でした。
スペインはほとんど見せ場をつくれないまま敗れました。開始2分、フレッジが
倒れながら蹴り込んだ執念にペースを乱されたのでしょうか。言うまでもなく、
力の差がこれほどあるわけじゃありません。勝負の怖さですね。
d0164636_8195348.jpg
えーと、実況の部分については「お前はどうだったのさ」と言われそうです。
一つ白状しておきます。

早野さんと最後に組んだのはユーロ2004QF FRA vs GREでした。
私のものさしでは“退屈な”試合でした。早野さんも同じ空気を漂わせていました。
ハーフタイムに現場ディレクターから「もう少し盛り上げてくれと言ってます」と
告げられました。東京にいるプロデューサーからの伝言です。
「この試合をどう盛り上げるの?」・・・早野さんと私が異口同音に言いました。

それほど低調な試合でした。
仮に私が盛り上げようとしても、早野さんが乗ってくれるとは思えなかったため、
結局、東京サイドの要求には応じられませんでした。

今になって反省しています。
試合の中身が悪かったら、せめて放送だけでもなんとかすべきでした。
やり取りの中で、早野さんらしさを引き出せば、少しは面白く見て貰えたはずです。
その努力をしませんでした。落第です。
ちなみに、この試合がサッカー実況の最後になりました。

WOWOWと早野さんには謝らなければいけません。すみませんでした。
遅すぎますが。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2013-07-04 08:22 | 放送全般 | Comments(9)
Commented by でぽるこるな at 2013-07-04 09:14 x
EURO2004からもう9年になるんですね。すべてテープで録画してありますが、フランス‐ギリシャ戦はあの大会では一番つまらなかったですね。早野さんの駄洒落にイエローカードを出したぐらいの岩佐さんでも難しいですよね。つまらない試合をコメンタリーで面白くするのは・・・

僕も、スポーツ番組は実況アナと解説のコンビを重視します。おそらく内山アナは来年のW杯決勝の担当でしょう。サッカー担当アナのデスクですから・・・NHKのサッカーアナでいいなと思うのは、曽根、鳥海、松野の三氏です。リズム感が抜群ですので、あとは解説者とのやり取りさえよければいいのですが・・・・一番いいのは、WOWOWの柄沢、田中の両アナです。特に田中アナは、NBAファイナルの実況でマイアミヒートの2連覇が決まった瞬間しばらく黙って会場の歓声だけ聞かせてました。ああいうメリハリのできる実況が先に挙げたNHKの3アナにしてもらえるといいんですけどね・・・・

今日のNHKのMLB中継は武田の解説だから、近藤祐司実況のヤンキース戦(J-SPORTS)のほう観ます。
Commented by リエコ at 2013-07-04 10:03 x
629ミュージックとかって、主人が言っていた気がします…わたしにとっては29日は肉の日です‼
6月9日ロックしかピンときません。

すべらない話は、芸能人がたくさん見にくる辺りから面白さが減りましたねT_T
DVDはどう編集されてるか分からないけど、始めの頃のは間違いなく面白かったです。
Commented by toruiwa2010 at 2013-07-04 10:23
でぽるこるなサン、こんにちは。

私は鳥海アナに注目しています。
ビッグイベントではスタジオが多かったようですが、
最近は実況も聞けますね。口跡が魅力です。
Commented by toruiwa2010 at 2013-07-04 10:25
リエコさん、こんにちは。

629=ミュージック・・・考えましたね。

「すべらない…」は1年ぐらい前まで深夜で放送していた
「〇〇な話」の方がよほど面白かったですね。
Commented by でぽるこるな at 2013-07-04 12:05 x
岩佐さん、返事いただきありがとうございます。

鳥海アナは以前NHKの週末のスポーツニュースのキャスターを担当されていたり、ご自身もフットサルをやられるそうなので、リズム感と口跡は抜群ですね。松山局異動後はサッカー日本代表の海外遠征や夏の甲子園のときしか担当する機会がありませんでしたが、今年の定期異動でイの一番で復帰されて、早速韓国‐イラン戦を実況してました。いまはウィンブルドンの中継ですので、明後日の女子決勝の実況がとても楽しみです。その後は首都圏のJリーグの試合や海外サッカー、MLBでも聞けるので、楽しみにしたいと思います。

ところで大波乱続きのウィンブルドンですが、女子は勢いのある20番台のシードの二人(リシツキとプリプケンス)の決勝を観てみたいです。男子はNO1とNO2でしょう・・・今月はWOWOWのテニス名勝負選でチャンの試合を中心に放送されるので、岩佐さんと柳さんの名コンビをまた楽しみたいです。
Commented by デルボンバー at 2013-07-04 12:38 x
岩佐さんには申し訳ないのですが、早野さんの解説は今ひとつ好きになれませんでした。ロジカルな話が出来ないなぁと感じてたので…師匠の加茂さんは好きだったんですが。ただ生意気なようですが、最近の早野さんは以前より良くなったような気がします。シンプルになったというのか。ジョークもくどく無くなった気がします。
Commented by toruiwa2010 at 2013-07-04 14:45
デルボンバーサン、こんにちは。

好みはいろいろ…男と女でも違いますから
お好きなように。ハハハ。

少なくとも、アナとしては組んで
最高に楽しい解説者でした。
Commented by チョナン at 2013-07-20 10:51 x
好きです
Commented by toruiwa2010 at 2013-07-20 11:06
チョナンさん、正直、なんのことかわかりませんが。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。