ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

脳は若いらしいですw~久しぶりに近事片々 1~13/08/22

d0164636_8445959.jpg
I’m old,but,very young at brain?

相変わらず、せっせとリハビリに通っています。
待ち時間がたっぷりあるのでできるだけ本を読むことにしていますが、ときどき
目を休めるために本を閉じて周囲を見回します。ある日、壁に貼られたお知らせが
目に入りました。毎週水曜日に脳神経外科の先生が病院に来ているというのです。
以前から、脳ドックを受けたいと思っていたので、さっそく、受診しました。

三点、気になっていました。
一つは、1年半ほど立ちくらみが起きていましたが、最近、強くなっているのです。
数秒間、目の前が真っ暗になることがあります。もちろん、「来るな」と思ったら
何かにつかまるようにしていますが、年齢的なこともあって大いに気になります。

もう一つは、50歳を過ぎたころに機会があって脳のCTスキャンを受けたときに、
「小さな梗塞のあとがありますね」と言われていたことです。年齢が若かったので
ずっと、そのままにしていたのです。
この病院では両ひざに続いて3度目のMRI検査を受けました。
d0164636_8452023.jpg
外部から招かれて診療に来ている40代半ばの医師はパソコン上の画像を見ながら
テキパキと分かりやすく診断結果を話してくれました。
「梗塞のあとらしきものはない」と明快に言ってもらえたのが嬉しかったです。
絶対に「ある」と言われると覚悟していましたから。
頭の中のモヤモヤがすっきりと晴れた気がしました。
そして、説明の途中で医師が言った一言は何よりもありがたいものでした。
「カルテで年齢を見なければ、30歳だと言われても分かりません」!!!

勇気を得て、気になる三点目を聞きました。“アルツハイマー”になる可能性です。
恐る恐る「萎縮はどうでしょうか?」と質問すると、画像を示しながら、「まったく、
委縮はありませんね」と断言してくれました。
聞いたか?この私に“じじい”だの“老害”だの“耄碌”だのと的外れな言葉を
投げつけた無礼な若者どもめ。さまあ見ろという気分で診察室を出ました。

そうか、30歳の脳か…どおりでブログもツイッターも“青臭い”わけだ。
しかも、MRIを見れば、わが脳は怒りの形相だ。ハハハ。


我、Early birdなり

リハビリは週に4日のペースです。
早起きは苦手の方なので当初は午後の時間帯に行っていました。…と言っても、
2時からの午後の診療を受けるには11時45分に家を出て整理番号を受け取ります。
番号札が受付のカウンターに置かれるのが正午なんです。
正午から2時まで読書して過ごしますが、だんだん、この2時間がもったいないと
思うようになりました。ハハハ。

最近、“時間効率”が上がるテクニックを学びました。
11時30分ごろ、病院に着くように行くのです。待合室は患者がいっぱいです。
しかし、この時間に待合室にいるのは診察を待っているか、恐ろしいほど時間が
かかる会計を待っている人たちです。
d0164636_846223.jpg
私は、血圧を測り、プリントアウトされた紙を添えて診察券を出し、「リハビリだけ
お願いします」と言って受付をしてもらいます。
午前の診療は1時半までですから、手術直後から私を担当してくれている療法士の
受け持ち患者がこの時点で何人待っているかが問題です。人数x20分待つことに
なるからです。ハハハ。

ツキがあれば“現在進行形”の人だけだったり、待っているのが1人きりだったり
しますから、祈るような気持ちで地下にあるリハビリ室に降りていきます。
この通院形式に変えてから、病院のかなり“滞在時間”が減りました。平均すると
3時間かかるのですが、1時間で会計をすませて病院を出るときがあります。

しかし、週に一回はどうしても午前中に行かなければいけません。主治医の院長に
ヒザの周辺をきれいにする注射を打ってもらい、“謹んで”お話を聞くためです。
午後の時間を手術にあてている院長の診察は午前中だけです。従って、午前中に
行かなければいけません。
しかも、担当患者が多いですから彼の診察日は“門前 市をなす”。ハハハ。
しかも、診察時間が長いです。たとえ話が好きだから長くなるのです。
ある意味“むだに”長いところは当ブログによく似ています。ハハハ。

ですから、順番が少しでも後になると気が遠くなるほど待つことになります。
ですから、みんな早い順番を狙って早朝から病院に行きます。
人を待つのもエレベーターを待つのも嫌いな私も当然早く行きます。
5時半ごろに家を出ます。しかし! しかし、信じられないことに、その時間に
出かけても常に“先客”がいます。
70代の男性と40代と思われる女性の不思議な“カップル”です。早いときには
4時半ごろには並んでいるそうですから驚きます。
口が悪い私は「バカじゃないの」とからかうのですが、負けるのが嫌いらしいです。
勝てっこないとあきらめています。ハハハ。

7時に病院の玄関が開き、中に入ってさらに待ちます。
7時半になると、整理番号の札が配られます。私は“不動の3番”です。
d0164636_8462289.jpg
そんなわけで“朝の1番”は取れないものとあきらめていました。
しかし、先日、病院に着くと、なぜか二人の姿がありません!
彼らの“存在”は患者の間で広く知られていますから、「どうしたんだろう?」と、
あとから来た人たちもみんな不思議がっていました。
まあ、私にとっては、来なかった理由はなんだっていいんです。
おかげでNo1が転がり込んできました。記念に写真を撮りました。ハハハ。

そんな私に封書が届きました。
中には新しい健康保険証が入っていました。
あと1ヶ月ほどで、いよいよ“後期高齢者”の仲間入りです。トホホ。
by toruiwa2010 | 2013-08-22 08:47 | blog | Comments(6)
Commented by Yumi at 2013-08-22 09:24 x
母が私によく言います。料理したり数字を使う(数独とか)とボケないよ、と。メジャーや他スポーツを追いかけStatsと付き合っていれば、脳も若いままでいられますね(笑)良い事です!リハビリこれからも頑張って下さい。目指せ#1!(^0^)/
Commented by eita3 at 2013-08-22 09:34 x
岩佐さん、こんにちは。

久しぶりに読んだ通院レポは楽しかったです。毒のない岩佐さんの文章もたまにはいいもので、ほのぼのしてしまいました。

病院の待ち時間の実況もさすがですね。目に浮かぶようです。

このままお元気でいてください。
Commented by toruiwa2010 at 2013-08-22 09:50
Yumiさん、数独は過去に何度かはまりました。
ヒマな時間は夫婦でずーっとやってました。
かなり得意です。

脳が若いのは毒を含んだブログを書いているからだと
思っています。vice varsa でしょうけど。ハハハ。
Commented by toruiwa2010 at 2013-08-22 09:52
eita3さん、こんにちは。

毒のない・・・たしかに、どこかに置き忘れたように。
私としたことが。ハハハ。
Commented by shin555 at 2013-08-22 18:45 x
不動の3番!往年の王、あるいはベーブルース?
マイ・チームならマーシャルですけど(子供のころの話です)
それにしても見事なMRI画像です!
Commented by toruiwa2010 at 2013-08-22 18:57
shin555さん、こんばんは。

いかにも怪しげな影や隙間が見えなくて
ホッとしました。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。