ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

速報:イチロー、4000安打達成!!13/08/22

d0164636_10483115.jpg
チェンジになった瞬間、現地アナが言った。
「イチローが2番で打席に入る。
4000安打にあと1本に迫っている」と。
"日米通算"とは言わなかった。
アメリカでの認識が変わったということかな。


そういうことのようだ。かつては、日本でさえ、日本野球の成績と通算することに
強い違和感を持つ人が多かったように思う。私もその1人だ。
日本メディアは開幕したときから騒いでいたが、現地からはIchiroと4000 hitsを
リンクした報道はほとんど見なかった気がする。そりゃそうだ。彼らにとっては、
日本野球なんてMLBにくらべればレベルが下の、取るに足りぬものなのだから。

しかし、このアナウンサーの言葉が象徴するように、“そのとき”が近づくにつれて
空気が変わったようだ。ジーターを初め何人かの有名選手が「どこで打ったにせよ、
4000という数字はすごい」という言葉も影響力があったのではないだろうか。
d0164636_10485354.jpg
いずれにしても、文句のないクリーンヒットで達成できてよかった。
ベンチから黒田も祝福に行き、川崎が守備位置でグラブを外して手を叩いていた。
いつ見てもMLBらしい、いい光景だ。
ふだんは口が悪いが、今日ぐらいは素直に称えたいと思う。私だってその程度の
プロトコルは心得てるわ。

これで勢いがつくといいね。
彼が本当にやりたいのは“MLBでの3000安打”のはずだもの。
ただし、正直言って、今のままヤンキースにいたのでは道は険しい。

今日が終わると残りは36試合…今シーズン、最大限に見積もってもトータルで
2760安打にするのがやっとだ。3000本に届くのは2015年の夏だろう。それも
どれだけ試合に出られるかによる。ヤンキースにとどまっていては、今後、出番は
減るばかりだ。契約の中身がどうなっているか知らないが、彼クラスの選手なら、
求めれば移籍は可能だと思う。球団にもリスペクトがあるから。

出来るだけ早いうちに、出場機会がより多い球団に移ることを考えるべきだ。
しかし、優勝を争うチームが手を上げてくれる保証はない。イチローがどこまでも
記録達成にこだわるなら、下位に低迷することが確実なチームでもいいと覚悟する
必要がある。プライドの高い彼がどう考えるかだ。

しかし、今日は、そんなこんなの一切を忘れてイチローの快挙を祝おうか。
4000本安打+ファインプレー…バックホームのボールがイレギュラーしなければ、
アウトだっただろうし、まさに“イチロー・ナイト”になったね。

試合終了時のアナウンサーの言葉はこうだったね。
「イチローはプロとして4000安打を達成した」…コンセンサスなんだろう。
by toruiwa2010 | 2013-08-22 10:49 | メジャー&野球全般 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。