ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

いいんじゃない「父になる」~ひどかった「地獄でなぜ悪い」~10/11

d0164636_8315019.jpg
09/24のツイート

是枝裕和監督作品「そして父になる」を
先行上映初日の渋谷TOHOで見た。
見方はいろいろだろうが、素直に見て、
いいと思った。85点。
楽しい映画ではないけど、内容から
想像するほど泣くこともない。
涙腺が弱くなっている私が泣かなかったもの。
ハハハ。

「そして父になる」85


大手の建設会社のエリート社員、野々宮亮太(福山雅治)と家庭的なその妻、みどり
(小野真千子)には小学校への入学を控える慶多がいた。立派なマンションに住み、
何不自由のない家庭だった。
今日もまた、みどりがせっせと夕食の支度をする野々宮家で電話が鳴った。
みどりが慶多を生んだ前橋の病院からだった…
d0164636_832457.jpg
「資料1 野々宮亮多、資料2 野々宮みどりと、
資料3 野々宮慶多は生物学的に親子ではない…」


DNA鑑定の結果は冷酷なものでした。

年間に何件ぐらい起きるのでしょうか、病院での“子供の取り違え”。
明るみに出なければ、“ドラマ”は生まれないまま普通に一生を終えるのでしょうが、
この作品では、二つの家族が“知りたくなかった”事実を突き付けられます。
降ってわいた大きな問題に、混乱し、苦悩し、葛藤する二組の夫婦。血を取るのか、
ともに暮らした6年間に わが子と思って注ぎ続けてきた愛情を取るのか?
余りにも特異なケースですから、感情移入は難しいですが、第三者としても普通に
惹きこまれる映画でした。

ネットでは福山の演技について「演技がワンパターンだ」、「セリフが棒読み」の
声があります。たしかに、そういう面はあると思います。しかし、この映画では
それがマイナスの方向に働いているとは感じませんでした。
もし、彼が役に入り込んで感情の起伏が激しい演技をしたら、この映画はきっと
“しんどい”ものになったと思います。監督とも話し合った上の演技でしょうし、
私はまったく気なりませんでした。
窮地に追い込まれても、どん底に沈んでも常にイケメンでなければならないのは
つらいだろうなと同情はしますが。ハハハ。

もう一組の夫婦を演じるのはリリー・フランキーと真木よう子です。彼女と尾野は
いつも通りの演技ですが、フランキーの“脱力感”はたまりません。プロの役者が
あそこまで脱力しようとすれば、逆に力んでしまう気がします。分かりますかね?
ハハハ。


「地獄でなぜ悪い」30

プロットなど書く気もしません。それほどひどい代物です。ハハハ。
これまで見た園子温(その・しおん)監督の作品の中でも最も出来の悪いもので、
点数も“あえてつければ”…です。

始まってすぐに、「わー、こりゃ参った」と思いました。
しかし、「恋の罪」(65点)、「ヒミズ」(75点)、「希望の国」(60点)と、これまで
3作見たこの監督には興味があったので、どれだけひどいのかと思って最後まで
椅子に座り続けました。かなりの忍耐力を要しました。ハハハ。
d0164636_8323359.jpg
どの作品も見ていてものすごく疲れたことが思い出されます。
「地獄で…」はかなり粗削りで完成度は低い作品です。叩きつけるように大声で
怒鳴るセリフには最後まで慣れなかったし、映像もかなり“露悪的”です。

北野武もそうですが、園子温も狂気や暴力に憧れている部分があるようです。
彼らの作品が好きな人たちにも同じ傾向があるのではないでしょうか。憧れるけど
実践はできない。北野や園の映画はその欲求を満たしてくれる。だから好き…

50人ほどの観客の中で最年長者は間違いなく私だったでしょう。若い人が多く、
ときどき、笑い声が起きていました。劇画チックなコメディだから笑える部分も
あるのですが、私の年齢では笑うのも面倒…という感じでした。ハハハ。

「恋の罪」の公式HPに載っている著名人の言葉の中で唯一、写真家・荒木経惟の
3行に共感しました。

監督は発狂してる。
女優たちも発狂寸前、
すでに神楽坂恵は発狂してるかも。


“正常な脳”では理解できないのも当然かもしれません。ハハハ。
ただし、これまでに、途中で席を立った監督たちの作品とはどこかが違います。
「恋の罪」のあと「もう、この監督の映画など見ないぞ」と決め、首を振りながら
劇場を出た3日後には、懲りもせず、「ヒミズ」を見ていたのですから、どこかに、
私を呼び寄せるものがあるのでしょう。
一種の“中毒症状”かもしれません。ヤバイなあ。ハハハ。

85 そして父になる フジテレビが懸命に推すほどいいとは思わないけどね
30 地獄でなぜ悪い 園監督作品の中でも最低じゃないのかな 自己満足だけ
75 ルノワール 画家の晩年の日常を切り取っただけ それ以外は見事に何もない
by toruiwa2010 | 2013-10-11 08:33 | 映画が好き | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。