ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

横峯さくら…君が悪いぜ~大会出場か姉の結婚式か?~13/11/22

d0164636_95268.jpg
11/16のツイート

横峯さくらイベント欠場→即罰金(100万円)…
協会側は「銭が取れる」選手には出てほしかっただろうし
横峯は姉の結婚式を優先させたかった。
「ルール」は重いが、アメリカでは妻の出産で2日目以降を
棄権した選手もいる。
ところで結婚式、日取りは選べなかったのかなあ。


メディアが伝える記事からは“横峯が可哀相”というニュアンスが感じ取れるが、
私の考え方はどちらかと言えば協会寄りだ。姉の結婚式と重なったのは気の毒だが、
やはり、出場すべきだったと考える。罰金を払えば済むという話ではない。
以下、その理由をいくつか…

まず、横峯は日本女子プロゴルフ協会(LPGA)に所属するプレーヤーだ。だからこそ
高額賞金がかかったトーナメントに出て、たった1試合で普通のサラリーマンが
1年で手にする給料以上のお金を稼ぐこともできている。それは会員であることの
メリットだ。一方で、当然、果たさなければいけない義務もある。プロアマへの
出場やラウンド後の記者会見などもその中に含まれていると思う。問題になった
スリーツアーズへの出場者が“11月3日終了時点での獲得賞金ランク3位以内”と
規定されている以上、2位だった横峯には出場の義務があったと考える。
d0164636_952858.jpg
報道には“横峯は出場資格者である”、“特別な理由がない限り欠場は許されない”と
書かれているが、大会の規定として明確に“義務”としているのかどうかは不明だ。
そこに議論の余地もあるのだろう。しかし、義務なら“姉の結婚式への出席”が
欠場する“特別な理由”にはならないだろうし、明記されていなくても、常識的には
“罰金規定”がある以上、義務に近いものだと考えるのが普通ではないだろうか。

メジャー・トーナメントでも同じ行動をとっただろうかという疑問もある。
この大会は、男子、女子、シニアのツアーの対抗戦としてシーズンの最後に行われ、
入場収入や出場者の賞金の一部はいくつかのチャリティに寄付されているという。
つまり、公式戦ではないから、長いシーズンを終えたばかりの選手たちはのんびり
したいという気持ちが強いだろうから勘弁してほしいと思ってもおかしくはない。
罰金規定はそういった“わがまま”で欠場することを防ぐためにあるのだと思う。

LPGAには“ほかの二つのツアーに対して申し訳ない”という気持ちもあるだろう。
ほかの競技では、男子、女子、シニアが同じ土俵でプレーすることはまずない。
ゴルフの場合は、3協会がチャリティの趣旨に賛同して開催しているのだと思う。
ほかの2ツアーが上位3人をそろえているのに対して、LPGAだけ賞金女王が欠場、
その理由が結婚式では体面上大いに問題があると考えたかもしれない。
“姉の結婚式”が認められるなら、“親の介護”、“妻が妊娠中”、“生まれたばかりの
子供の世話”というのはどうなのか…という話にもなってくる。
d0164636_954451.jpg
加えて、彼女が欠場することで男子の賞金ランクトップ・松山英樹にプレシャーが
かかるよね。背中の痛みを抱えながら先週の三井住友VISA太平洋マスターズには
出場していたが、万全の体調とは見えなかった。しかし、この状況では彼はとても
「休む」とは言えないだろう。
つまり、波紋はいろいろあるわけだ。


思うのだが、横峯は協会員であることの自覚が欠けていたのではないか。
100万円という罰金を払ってでも結婚式に出たいと言うのだから、姉との関係は
いいのだろう。だったら、日取りを決めるときに相談があったはずだ。そのとき、
横峯の頭に“スリーツアーズ”がなかった可能性はある。“うかつ”と言われても
仕方がない。万一、「賞金ランクで3位以内に入ったらスリーツアーズは理由を
話して休ませてもらえばいい。公式戦でもないし…」と考えていたのだとすれば
とんでもなく甘いよね。

…とまあ、こう考えるわけだがどんなものか。
大半の読者とは意見が違うだろうが、それは知ったことではない。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2013-11-22 09:06 | 岩佐徹的考察 | Comments(5)
Commented by ヤップンヤン at 2013-11-22 14:28 x
岩佐さんに1票
Commented by ひろ☆はっぴ at 2013-11-24 09:14 x
消極的選択ですが、規定だから罰金百万円と木で鼻をくくったような対応しかできなかったプロゴルフ協会に反感を覚えてしまいましたので、私は横峯さくらに一票。

上手に収めることのできる人材はいないのでしょうか…。
Commented by toruiwa2010 at 2013-11-24 09:46
ひろ☆はっぴサン、消極的選択・・・という
プロセスはいかがなものかと。ハハハ。

LPGAではすでに中堅だし、トッププレーヤーだし、
大会はチャリティを目的にしているものだし、
私には自覚の欠如としか思えません。しかも
たとえ『木で鼻をくくったような』対応だったにしても
激怒する資格がありますかね。
Commented by ヤマト at 2013-11-25 18:49 x
実は横峯が間違っているとの評論がなかなか見つからないので、探していたらこのサイトにたどり着きました。私も岩佐さんの2つの意見に全く同じだったので安堵しました。LPGAで稼がしてもらって現在の自分があり、同時にゴルフ界の興隆の責任もあることを忘れた子供の発言ですね。歌舞伎役者の家族だったら、披露宴の日を綿密に計算するでしょうね。横峯には個人的には応援は止めます。
Commented by toruiwa2010 at 2013-11-25 19:16
ヤマトさん、こんばんは。

ジャーナリストが批判しない、あるいは
認めてしまっているのが不思議ですね。
応援をやめるのはもう少し様子を見てからでも
いいのではないですか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。